吸っ ちゃ ダメ。 看護師はタバコ吸っちゃダメ?禁煙に挑戦した話|看護師りすぱだーるの人生物語

妊婦はタバコを吸っちゃダメ?

吸っ ちゃ ダメ

タバコがダメな人は吸えない、そんな仕上がりになっています。 それほど多くのタバコ味リキッドを吸ってきませんでしたが、その最大の理由は美味しくないからというものです。 美味しくないというのは語弊があるかもしれませんが、他にもっと美味しいリキッドがVAPE界には星の数ほどあります。 煙草 味はあくまで煙草 味なのです。 どうしても煙草の代わりにはなれないのが宿命だと思っています。 そんなタバコリキッドへの疑念を払拭できるのか、さっそく吸っていきたいと思います。 全然タバコっぽくはありませんが、よくあるリキッドのタバコ味リキッドの風味です。 ペロッとしてみて分かるタバコっぽさ。 何がタバコっぽいかといわれるとよく分かりませんが、タバコっぽさは感じます。 その奥に、なにやら甘苦い風味が尾を引く形で口内に居座ります。 おそらく吸ってもこんな感じになるんだろうなと想像しながら、いざ実食。 テイスティング環境 コイル シングル コイルの種類 Ni80 単線 抵抗値 0. これは かなりタバコに近い風味と言っていいと思いますが、やはりまだ完全にタバコのあの乾いた感じにはなりません。 ただ、しっかりと吐き終わりにかけて苦いようなシブいような雰囲気を口内に残していきます。 誤解を恐れずに言うならば、誰もが一度はタバコのフィルターじゃない方を咥えてしまうことってあると思います。 あのときに、口の中に煙草の葉っぱが入ってきたと思いますが、まさにその味に近いと思ってもらって大丈夫です。 タバコ風味というより、 タバコ葉風味という方が感覚的に近い気がします。 ガンクの付きやすさ これで5mlほど吸った状態。 真ん中のコイルの線がちょっと黒く変色していますが、ガンクというより元々のコイルの色のように見えます。 その他のコイルが綺麗な状態のままとなっていることからも、ガンクの少ないリキッドだということがお分かり頂けるかと思います。 Non VAPER側(嫁)の感想 『スンスンしてみてくれい』 「スンスン…、キャラメル?ナッツ?」 「甘くないラテ的な?」 『へぇ~、そう感じるのね。 これタバコ味リキッドってよ』 「確かに言われてみれば分かるかも。 煙草ってそんなキャラメルっぽい匂いしない?」 彼女の鼻にも、キャラメルやナッツの香りが確認できたようです。 そのような気がしなくもないですが、世の非喫煙者の皆さんは、タバコの香りがナッツやキャラメルの匂いに感じているのでしょうか? こんな人、場面にオススメ! う~ん、完全にタバコの代わりにはならないので、 煙草の感じを意識して吸っちゃうともったいないリキッドになってしまいます。 タバコ系リキッドとしての完成度は高い方かと思いますが、それでもバリバリの喫煙者がこのリキッドを吸うと「こんなもん、煙草じゃねぇ!」と言い出すと思います。 いくつかタバコ味リキッドを吸ってみて、タバコ味リキッドというものがどういうものかを経験した後に吸ってもらいたいリキッドかなぁと思います。 ベプログさん的には、かなり力を入れて開発したリキッドだということなので、気になる方はベプログさんのYouTubeチャンネルもご覧ください。

次の

生活安全条例の野望

吸っ ちゃ ダメ

こんにちは、りすぱだーるです。 いきなりですが、僕には 一卵性の双子の兄がいるんですけど、 この記事を書く1ヶ月前に気胸になって入院しました。 一方弟の僕はというと、何事もなくピンピンしてます。 同じ遺伝子なのに不思議ですよね(笑) 2人ともアラサーで痩せ型だし、僕も発症リスクはあるんですけど、 なぜ兄だけ気胸になったのか? たぶんタバコが原因じゃないかと思います。 兄は10年以上吸ってますが、 僕はやめて5年くらい経ちます。 タバコが体に悪いのは百も承知だけど、 こうも明暗を分けるものかと思い知らされました。 でもタバコってニコチン依存症だからなかなかやめられないですよね。 僕も今でこそ吸いたいと1ミリも思わないけど、 自力で禁煙に挑戦した時はホントにキツくて挫折しました。 でも禁煙外来に通ってみたらちゃんと禁煙できました。 やめたおかげで今は良いことだらけです。 タバコ代は浮くわ、体の調子はいいわ、吸えないことでイライラしなくて済むわ めちゃめちゃ最高です。 健康面以外でもお金の面は大きいですね。 タバコ代が月1万くらい浮いたので、 年収10万増えたようなものですから。 その分旅行したり美味しいもの食べたり、有意義に使えます。 タバコやめたいけど自力でやめられない人にとって、禁煙外来はホントにオススメです。 そんなわけで今回は禁煙エピソードを紹介していきます。 禁煙しようと思ったきっかけ 看護師になってからもタバコを吸ってたんですけど、正直肩身が狭ったです。 (当時は敷地内に喫煙所がありました) 休憩中とか夜勤中に吸いに行くと、吸わない人からいい顔されないんですよね。 何かあっても対応するのは吸わない人なので、何のメリットもないですから。 特に新人の頃なんかは最悪です。 喫煙者の先輩からは「吸ってきていいよ」って言ってもらえるんですが、 吸わない先輩からは 仕事できないくせにタバコは吸いに行くんだね って空気がビンビン伝わってきます(汗) (ただの被害妄想かもしれないけど) でも依存症だから欲求に負けてしまうという・・・ あと吸ったあとの匂いも気になるようです。 一応消臭スプレーかけてますが、タバコの匂いってキツイからあんまり効果ないんですよね。 たまに患者さんからも 「タバコ吸ってるの?」って言われたり・・・ 入院中はタバコはダメですよとか言ってるのに、 看護師がタバコ吸ってたら説得力ないですよね(汗) おまけにいつでも体はだるいし頭もスッキリしないし・・・ 看護師のくせに健康管理もできない自分が心底情けないと思いました。 そんなわけで禁煙に挑戦することにしました。 自力で禁煙に挑戦した話 看護師4年目、1人暮らしだった頃 「よし、今日から禁煙するぞ!」 その日は休日でした。 前日のうちにタバコを吸い終え、1日中引きこもるつもりでいました。 (外に出ると買いたくなっちゃうので) 口元が寂しくならないように、禁煙パイポやガムも用意しといたので、 「吸いたくなっても大丈夫だろう」 と思ってたけど・・・ 何かに集中しようと思ってゲームしてみるけど、何だかタバコが吸いたくなり、 気付けば部屋の中を うろうろ・・・ ガムを噛んだり禁煙パイポを吸うけど、満足できなくて、 やっぱり部屋の中をうろうろ・・・ 今度は玄関に向かってて、ふと我に返り、 買いに行こうとしてたことに気づく・・・ ・・・ ・・・・・ ・・・・・・・ 何これ・・・ めっちゃイライラする・・・ すっげータバコ吸いたい!!!!! そのあとも何度も吸いたい衝動に駆られ、 結局1日もたずにコンビニ行ってタバコ買いました。 「プハァー、あー、めっちゃうまい!」 「まぁ、別にやめなくてもいいや、吸ってる看護師なんて腐るほどいるし」 「どうせ全部自己責任だから。 やりたいこと我慢するより好きに生きて早く死のう」 もはや完全に開き直ってましたw 禁煙外来を勧められて・・・ 禁煙に失敗したのでもうやめる気ゼロだったけど、ある日の休憩室で 主任さん「今度から病院の敷地でタバコ吸えなくなるからね」 喫煙者たち「えーっ!?」 先輩A「イヤでーす。 隠れて吸いまーす」 主任さん「吸うなし(笑)イヤって言っても決定事項だから。 吸ったら責任問題になるからね。 今のうちにやめたらいいじゃん」 先輩A「ムリでーす。 やめられたら苦労しませーん」 主任さん「禁煙外来行ってきなよ。 〇〇にあるよ。 禁煙できた人もいるってよ」 先輩A「えーじゃあ最初に私が行きまーす」 先輩B「じゃあ次に私も行きます」 僕「じゃあそのあと僕も行きますw」 先輩C「俺は金ないから自力でやめますw」 先輩D「俺はぜってーやめねー。 仕事中吸わなきゃいいんでしょ?」 こんな感じでそれぞれの挑戦が始まりました。 この後の結果は Aさんは意外にも禁煙に成功しました。 Bさんは失敗しました。 旦那さんが吸うからつられて吸っちゃうみたいです。 Cさんはホントに自力でやめました。 (羨ましい・・・) Dさんは結局敷地の外まで行って吸ってましたw そして僕も禁煙外来に行ってきました。 ・タバコや禁煙に関する問診票を書く ・呼気検査で一酸化炭素の濃度を測定 ・医師からの説明と治療方針の決定 治療期間は 12週間で5回受診です。 治療方針は内服薬の チャンピックスを勧められました。 保険に関しては、ヘビースモーカーや喫煙歴が長い人は保険適応になります。 他にも1日40本を5年とか。 (ちなみに未成年の時から吸ってて正直に話したとしても、今が成人していれば何も問題ないです) 費用は治療内容や医療機関によるけど、 保険適応なら3ヶ月で 1万5千〜2万くらい 実費だと5、6万くらいです。 高く感じるけど、タバコを何十年も吸い続けてたら 数百万とか普通にいきます。 それに実費でも、タバコ代月1万なら 半年くらいで元が取れます。 禁煙治療を始めて チャンピックスという錠剤を12週間飲み続けますが、 最初は少量から始めて、徐々に量を増やしていきます。 7日間で慣らして、8日目以降が本番って感じです。 吐き気の副作用防止のためにプリンペラン(制吐剤)も合わせて飲みます。 そして8日目から禁煙してくださいって書いてあります。 つまり 7日目までは内服しながら吸ってもいいってことになります。 禁煙までの猶予期間のようなものですね。 心の準備とか色々調整できるのでありがたいです。 (もちろん早くにやめられればそれに越したことはないけど、僕は7日目まで吸い続けることにました) 飲み始めて最初のうちはあんまり変わらなかったけど、だんだんタバコを吸っても味気ない感じがしてきました。 7日目に手持ちのタバコを吸い終えて、8日目から禁煙開始。 この日から薬の量も増えたので、吸いたい気持ちもさらに減ってきたけど・・・ ・・・ 何だろう 気持ち悪い・・・ 何だか吐き気が出てきました。 薬の量が増えたからか? 何日か様子見たけど、内服した後は吐き気が続く・・・ 正直、吸いたいとかいう以前の問題でした。 「あー、気持ちわる・・・」 「うん、これ絶対副作用だ」 そんな僕を見て 先輩A「私は大丈夫だったけどなー」 先輩B「私も大丈夫だったよ」 先輩D「俺はぜってー行かねー。 りす君が気持ち悪そうなの見てなおさらやめる気なくしたわ」 副作用は人それぞれみたいです。 てかDさんやめる気ないでしょ(笑) 仕事中も吸いに行ってるし(笑) 2回目の受診は初回受診から2週間後だったけど、続けるのがキツイくらい吐き気が酷かったので、予定より少し早めに受診しました。 先生に相談したら プリンペランを追加してくれました。 それからは吐き気がおさまったので、治療を続けられました。 ちなみに副作用は人それぞれですが、場合によっては チャンピックスの量を減らすこともできるらしいです。 大事なのは3ヶ月間飲み続けることだそうです。 (禁煙できたからといって途中で内服をやめると、結局あとで吸っちゃう確率が上がるみたいです) それからは順調で、吸いたい気持ちもどんどんなくなっていきました。 時々吸いたくなることはあったけど、数分でおさまるので、禁煙パイポをくわえてれば大丈夫でした。 改正健康増進法によって、 2020年4月からはお店とかでも 原則 屋内禁煙になりますし。 病院とかでも敷地内禁煙が義務づけられてますよね。 中には隠れて吸ってる人もいるかもしれませんが、 もしバレたらヤバいと思います。 医療者が敷地内で喫煙していたことがバレて、診療報酬の返還を求められたケースもあるので。 ヘタしたら損害賠償を請求されるかもしれません。 また、WHOも日本看護協会も、 看護師(医療者)はタバコ吸うなと公言しています。 今はそこまで厳しくないけど、 医療者はタバコ吸ったらペナルティとか、 いつかそんな時代が来るかもしれませんね。 僕は看護協会の回し者でもなんでもないですけど、 やはり禁煙してしまった方がストレスなくていいんじゃないかと。 実際やめればメリットだらけですしね。 そして自力でやめられない方は禁煙外来をお勧めします。 看護師は体が資本なので、お互い健康には気をつけましょう。

次の

煙草を想像して吸っちゃダメ【ベプログリキッド】タバコレビュー

吸っ ちゃ ダメ

オーストラリアでは、子供に、鼻水を吸わないようにいうときには、 鼻水を吸わないでよりも、 鼻をかみましょうという言い方をすることが多いです。 Don't suck your nose. 鼻水を吸わないで Blow your nose. 鼻をかんで お医者さんも、 Blow your nose. とよく言います。 海外では、 「鼻水を吸う」行為は大変嫌がられます。 あのずずーーっという音を出すと、 嫌な顔で見られることもあるそう。 学校などで子供が鼻をすすると、すぐに先生から Blow your nose. と言われます。 海外では、公衆の面前では鼻をすすらないようにしましょう。 ばい菌が入るかもしれないから、鼻水はすわないでね。 Please don't suck your nose. You might get sick later.

次の