きょう ぼう りゅう の め つ りん。 コンボ一覧(1)

獰猛化恐暴竜鱗

きょう ぼう りゅう の め つ りん

オトモ武具屋に素材を渡して入手• 恐暴竜の上端材はオトモ武具屋に、恐暴竜の黒鱗を渡せば入手できます。 恐暴竜の上端材はオトモ武具屋に、恐暴竜の黒皮を渡せば入手できます。 恐暴竜の上端材はオトモ武具屋に、恐暴竜の鉤爪を渡せば入手できます。 恐暴竜の上端材はオトモ武具屋に、恐暴竜の大牙を渡せば入手できます。 恐暴竜の上端材はオトモ武具屋に、恐暴竜の宝玉を渡せば入手できます。 恐暴竜の上端材はオトモ武具屋に、恐暴竜の頭殻を渡せば入手できます。 恐暴竜の上端材はオトモ武具屋に、恐暴竜の尻尾を渡せば入手できます。 オトモ広場のモンニャン隊で入手• 恐暴竜の上端材は、モンニャン隊の上位の[ターゲット:イビルジョー](WARNINGの乱入)で入手できる可能性があります。

次の

【モンハンワールド】恐暴竜の頭殻の効率的な入手方法と使い道【MHW】|ゲームエイト

きょう ぼう りゅう の め つ りん

理由は簡単だ。 目の前の光景に全く覚えがない。 さらにここに至るまでの記憶がものすごく曖昧で、自分の名前すら思い出せないというかなりヤバい状況だ。 かろうじて思い出せるのが、ちょっと前までごく普通の学生生活を送っていたということだけだった。 そして、ふと目に入った自分の両腕が竜の頭だった時の俺の心境と言ったらマジで頭がおかしくなったのかとか、夢でも見ているんじゃないかと疑ったくらいだ。 だが、頭がおかしくなったってところの完全否定は難しいものの、夢にしては吹く風や全身の感覚がリアル過ぎるため夢ではないと確信する。 もう一度自分の両腕を確認するとその竜頭にはものすごく見覚えがあった。 ものすごくモノズに似た両腕、背中を見れば6枚の羽、歩くにしては不便過ぎる足…… まさか、まさかとは思うがサザンドラになってるのか? 一応ポケモンは全世代プレイしたことがあるし、一時期はガチでレートに潜っていたりしたのでそれなりに知識はある。 なので、自分の姿を見た情報からある程度予想はつく。 自分の姿を確認すべく俺はおそるおそる近くにあった湖に自分の姿を映した。 すると俺の想定した通り、湖に移った俺の姿は人間の面影など一切ない、サザンドラに成り果てていた。 ……うん。 予想はしてた。 予想はしてたんだけどこう、改めて現実を突きつけられるとどうすればいいか戸惑うだろ? とりあえず俺は現状を把握することに集中した。 周りを見渡すとストーンヘンジにも似た巨石が井戸みたいな不思議な力を発する石を囲うように設置してあり、目の前には巨大な湖がある。 そして沿岸付近に青いタコのポケモン……オトスパスがこちらを不思議そうに見つめていた。 間違いない。 ここは完全にガラル地方。 そして現在地はワイルドエリアのげきりんの湖だ。 ここまでわかったところでサザンドラの俺に何ができるのかって話なのだが、ぶっちゃけた話どうすることもできない。 おそらく俺がワイルドエリアを出たところで色々と問題になるだろうし、目立ちたくもないので街に出向く事はしたくない。 さて、どうしたもんかと悩んでいると後ろから人間の声が聞こえて思わず振り返った。 「さ、サザンドラ!? 野生なんて存在してたのか!? とりあえずゲットするぞ!!」 声の主は、なんてことない一般のトレーナーで、俺を捕まえるべくポケモンを繰り出した。 「いけっ! オノノクス!!」 繰り出されたポケモンは俺と同じくドラゴンタイプで、相性的にはお互いに有利だ。 オノノクスはトレーナーに指示された通りドラゴンクローの体勢に入った。 いやいやいや……俺はたしかに見た目はサザンドラかもしれないけど、元々は人間よ? 俺って戦えるのか? そうこうしてる間にもオノノクスの攻撃はもう間近に迫っている。 するとそこから凄まじい程のエネルギーが出て行き、目前まで迫っていたオノノクスの胸部に命中した。 その威力は指示を出したトレーナーのところまで吹き飛ばす程だった。 飛んで行ったオノノクスはトレーナーを下敷きにしたようで、双方が地面に倒れているのが確認できた。 うわぁ、マジか……大丈夫かな…… 怪我とかさせてたらマジで申し訳ない… オノノクスって確か100kgくらいあったよな……? 普通の人間だったら最悪死んでるか、少なくとも骨折はしてるよな…… そう思って様子を見に行くとどちらも気を失っているだけだったのでひとまず安心した。 このまま放っておくのも気が引けるので、オノノクスをボールに入れてからトレーナーを抱えナックル丘陵まで運んでやった。 門の近くにはリーグスタッフがいるので見つからないよう細心の注意を払って急いでその場を後にした、つもりだったのだが…… どこからか視線を感じる。 気のせいではない。 そう思って周りを見渡しても先程送り届けたトレーナーが遠くに倒れているのが見えるくらいで他に人間は見当たらない。 残る可能性は上しかないと思い、空を見ると、フライゴンに乗ったトレーナーがこちらへ降りてくるところだった。 俺はそのトレーナーの正体がわかってしまい、咄嗟にその場を全速力でげきりんの湖まで飛び去った。 なぜそんなに早くわかったのかと言えば降り立ったその人は一瞬見ただけでもわかる程特徴的な見た目をしていたからだ。 長身、褐色の肌、頭につけたオレンジのヘアバンド……といえば間違いないだろう。 ガラルのトップジムリーダー、キバナだ。 全速力でげきりんの湖まで逃げ帰った理由は単純に誰かのポケモンになりたくないからだ。 まぁ百歩譲って誰かのポケモンになるにしてもジムリーダーのポケモンは却下だ。 確実に目立つ。 それにしても顔面600族と言われているだけあって一瞬見ただけでもわかるイケメンだった。 俺も出来ることならサザンドラじゃなくてそれくらいのイケメンになりたかったよ、何がどうしてこうなった…… いや、こんなことで悩んでる場合じゃないよな。 タマゴ技か技マシンを使わなければ覚えているはずのない技だ。 これが使えるか使えないかで、サザンドラとしての個体の素質を測ってみることにしたのだ。 すると口から黒いオーラ的なものが飛び出し、その辺にあった岩を粉々に破壊した。 強いに越したことはないからな。 野生で生きるなら尚更強くなきゃ生きていけない、これが共通認識のはずだ。 気を取り直してひたすらに技を使ってから気がついたことがある。 俺、とんでもなく特攻が高い。 これは物理技と比べてわかったことだが、攻撃と特攻の差がかなり大きい。 それともう一つは、技が4つ以上使える。 なんならタマゴ技から技マシンで覚えられる技など、考え得る技を試したが全て使うことができた。 「何やってるか知らないが、あんまり周りのポケモンを怖がらせるもんじゃないぜ?」 考察に耽っていて周りなんて見えていなかった俺は思わず飛び上がった。 いや、元々飛んでるからその表現は正しくないのか…? って、そんなことはどうでもよくて!! え!? キバナ!? 「さっきは逃げられたが、今度は相手してもらうぜ!!」 そう言って繰り出されたフライゴンが俺を目の前にして臨戦体勢をとる。 また逃げようとも考えたが、ここは俺の強さを見せつけて諦めてもらう方がいいだろうと思い、こちらも戦う意思を見せる。 効果抜群だからなのか掠めただけだというのにかなり痛い。 ポケモンになってから初めて受けた技というのもあり、かなり衝撃が強い。 麻痺状態はかなり厄介なため、上空に逃げてやり過ごそうとすると、見切られているのか簡単に後をつけられた。 そしてその砕かれた岩が地面に向かって落ちる。 通常であればなんとも思わなかっただろうが、あろうことかその真下にはキバナがいたのだ。 チラッと見たフライゴンは腕が岩壁に挟まっており、すぐに動けない状態なため急いで俺がキバナの元へ向かう。 ……クソっ、目の前で大怪我されてもこっちは寝覚が悪ぃから仕方ねぇけど、これは俺の仕事じゃねぇだろ! ギリギリでキバナの元へは間に合ったが、降ってきた岩はそのまま俺の頭を直撃した。 そこから俺は意識を失ってしまったためそこから先の事は覚えていない。 ただ意識を失う直前、キバナが必死な顔をして俺に声をかけている様子が見えた。 何を言っているかはわからなかったけど心配をしてくれているのだろうということは伝わった。 あー、もしかして俺このままゲットされるのかな…… そんな不安な気持ちが過ったのを最後に俺の意識は途切れたのだった。 ———————————————————————— それはオレが仕事の一つであるワイルドエリアの巡回を行なっている時のことだった。 ワイルドエリアではたまに自分の実力を見誤ったトレーナーが野生のポケモンに返り討ちに遭うまたは大怪我を負うという事故が発生するため、巡回というのはとても重要な業務となっている。 今日もいつも通りフライゴンに乗ってワイルドエリアを巡回していたのだが、珍しいことに野性のサザンドラが一人のトレーナーをせっせと運んでいるのが目に入り、思わず警戒する。 もしもそのトレーナーに危害を加えるようであればすぐにでも止めなければならないためだ。 しかし、そのサザンドラはナックル丘陵の人気のない場所にそのトレーナーをゆっくり下ろしたかと思うとすぐにその場を立ち去ったのだ。 そしてしばらくそのサザンドラを観察しているとそいつは何かに気がついたのかキョロキョロと辺りを見渡し、ついに上を見上げた。 こうなったら接触を試みようと地面に降りたとうとした瞬間、そのサザンドラは目にも止まらぬ速さで飛び去ってしまった。 「……なんだったんだ? トレーナーに危害を加える訳でもなかったから良識あるやつだと思ったんだけどな…」 フライゴンの方を向くと同じく逃げられた意味がわからないためか、首を傾げていた。 いや、それよりもだ。 あのサザンドラが運んでいたトレーナーの保護をしなければならない。 急いでそこへ駆け寄って様子を見ると、気を失っているだけのようだった。 詳しいことは病院へ行かないとわからないだろうが、ひとまず命に別状は無さそうだ。 俺はそのトレーナーを門の近くにいるリーグスタッフに声をかけてから病院へ運んだ。 かなり時間はかかったが、なんとか一通り手続きを済ませもう一度ワイルドエリアに向かう。 目的はもちろんあのサザンドラだ。 オレを見るなり一目散に逃げ出したアイツだが、それなりの実力があることには間違いはない。 基本的にサザンドラは野生ではあまり確認されないが、進化前のジヘッドはげきりんの湖に生息するため、件のサザンドラももしかしたらそこを住処としているのかもしれない。 そう思いフライゴンと一緒にげきりんの湖に向かうと、一心不乱に凄まじい程の威力で技を放つサザンドラがいた。 とりあえず警戒されないようにフライゴンをボールに戻し、しばらく観察することにした。 あまりの威力にげきりんの湖付近にいるはずのポケモン達が一切見当たらない。 きっとアイツの放つ技の威力に怯えてどこかに隠れているのだろう。 今もあのサザンドラが技を放って岩を砕く音以外のポケモンの鳴き声や戦闘音が全くない。 しばらく様子を見てみたが放つ技のレパートリーがかなり多い。 この数分間で20個程の技を確認できた。 どんなポケモンでも今までに覚えた技を自由に使うことができるが、アイツが使っている技は明らかにレベル技ではないものが混ざっている。 間違いない、このサザンドラは通常の個体ではない。 ドラゴンタイプのエキスパートであるオレとしてはなんとしてでもゲットしておきたい。 ひたすらに続いていた技のオンパレードが止み何やら考え込み始めた瞬間を狙って声をかけた。 「何やってるか知らないが、あんまり周りのポケモンを怖がらせるもんじゃないぜ?」 突然背後から声をかけたオレに驚いたのか、元々浮遊しているサザンドラが一瞬更に上へ飛び上がった。 「さっきは逃げられたが、今度は相手してもらうぜ!!」 そう言って、オレは手持ちのフライゴンを繰り出した。 また逃げられるかとも思ったが、覚悟が決まったのか今度は戦闘態勢を取ったのが確認できた。 フライゴンもその威力に思わず後ずさってしまっていた。 サザンドラが上空に逃げようとするも、それを予測していたフライゴンはすぐに追いかけていた。 そして遂に当てたと思ったが、間一髪避けられていたようで、フライゴンの攻撃はオレの真上の岩壁にヒットし、岩が砕けて雪崩のように降り注ぐ。 しかしそれだけでは終わらず、運の悪いことにその一片がオレに向かって落ちてきていた。 避けるにも既に岩はすぐ目の前に迫ってきており、オレは最低限頭を覆って目を瞑った。 だが、いくら待てども一向に衝撃がやってこない。 恐る恐る目を開けてみてみると目の前には砕け散った岩と仰向けに倒れたサザンドラの姿があった。 降ってきた岩を頭でもろに受けたのか、額は僅かに出血していた。 「おい! しっかりしろ、サザンドラ!」 必死に声をかけるが、サザンドラはそのまま気を失ったのか全身の力がカクンと抜けたのがわかった。 慌てて息があるか確認すると、弱いながらも浅く呼吸を繰り返しているのがわかった。 そして少し遅れてフライゴンがオレの元へやってくる。 右腕に土やら石の破片などがくっついていることから先程まで岩壁に挟まって動けなかったのだろう。 爪が少し欠けているのも焦って腕を引き抜いてきたからだろうと想像がついた。 助けに行けない主人のポケモンに代わってオレを助けにきたサザンドラにますます謎が深まるが、ここでもたもたしていれば折角の命の恩人を危険に晒してしまうことになる。 流石にオレもフライゴンもサザンドラをこのまま運ぶのは困難を極めるため、苦渋の決断で未使用のハイパーボールを取り出してサザンドラを捕獲する。 特に抵抗もなくすんなりと捕獲に成功した。 向こうも初めからオレに対して友好的ではなかった以上こんな形でオレのポケモンにしてしまうのは心苦しいが、事態は一刻を争うため仕方ない。 「絶対助けてやるからな……! 少し我慢してろよ!」 オレは大急ぎでフライゴンに跨がるとナックルシティのポケモンセンターへ直行したのだった。 to be continued?

次の

獰猛化恐暴竜鱗

きょう ぼう りゅう の め つ りん

名前 各属性とのコンボ 各モンスターとのコンボ 攻撃名 効果 モンスター 攻撃名 効果 1. オークあしがるだん 火:やきうち 通常攻撃 8. オーガのばんぺい つかいっぱしり 攻撃力80 水:よわいものいじめ 通常攻撃 4. よくぶかきこうてい つかいっぱしり 攻撃力80 土:いしつぶて 通常攻撃 3. オークれんきんじゅつしだん つかいっぱしり 攻撃力50 風:ゆみ 通常攻撃 聖:よわいものいじめ 通常攻撃 魔:やみうち 通常攻撃 2. クリムゾン・ソルジャー 火:しゃくねつのあご 通常攻撃 13. クリムゾン・ジェネラル しゅうだんこうげき 攻撃力90 水:さんのきり 通常攻撃 51. トンネラー トンネルさくせん 攻撃力60 土:あなほり 通常攻撃 20. ヴァーミリオン・ファング しんくのうず 攻撃力100 風:かみちぎる 通常攻撃 聖:かみちぎる 通常攻撃 魔:かみちぎる 通常攻撃 3. オークれんきんじゅつしだん 火:ファイアボール 通常攻撃 56. コボルドほうせきはっくつだん まほうせきばくだん 攻撃力30 水:つえ 通常攻撃 58. ゴブリンろじょうゆうかいだん せいたいかいぞう 防御ダウン 土:ストーンハンマー 通常攻撃 54. よくぶかきこうてい 火:ファナティシズム 攻撃アップ 1. オークあしがるだん りゃくだつのこうしん 攻撃力80 水:なぐる 通常攻撃 23. レックス おおぐいきょうそう 攻撃力110 土:なぐる 通常攻撃 3. オークれんきんじゅつしだん ヴェノム・ブレード 攻撃力50 風:なぐる 通常攻撃 聖:なぐる 通常攻撃 魔:なぐる 通常攻撃 5. ウォーター・エレメンタル スティーム・ストリーム 攻撃力70 水:かみつく 通常攻撃 68. エント ファイア・ブランド 攻撃力70 土:やけつくだいち 通常攻撃 21. ファイア・ドラゴン ファイア・サークル 進化 風:ウォークライ 素早さアップ 聖:じょうかのほのお 通常攻撃 魔:かえんじごく 通常攻撃 6. ヘルハウンド 火:かえんのブレス 通常攻撃 11. フレンジィ・バイソン ぼうそうゆうはつ 攻撃力90 水:かみつく 通常攻撃 102. ロック ヘルダイヴァー 攻撃力150 土:かみつく 通常攻撃 風:ハウリング 通常攻撃 聖:かみつく 通常攻撃 魔:かみつく 通常攻撃 7. クリムゾン・クイーン 火:しゃくねつのあご 通常攻撃 2. クリムゾン・ソルジャー アントカーペット 攻撃力70 水:かみちぎる 通常攻撃 13. クリムゾン・ジェネラル アントチャージ 攻撃力90 土:かみちぎる 通常攻撃 79. はむしのむれ ハアリのまい 攻撃力60 風:かみちぎる 通常攻撃 聖:さんらん 通常攻撃 魔:かみちぎる 通常攻撃 8. オーガのばんぺい 火:あばれる 通常攻撃 9. オーガ・パワーブラザーズ ゆうきひゃくばい 攻撃アップ 水:ぶんなぐる 通常攻撃 65. トロールがんくつせんし じゅうりんこうげき 攻撃力110 土:たたきつける 通常攻撃 95. ホワイト・イエティ クローズライン 攻撃力90 風:なげとばす 通常攻撃 聖:ひとやすみ 効果なし 魔:やみうち 通常攻撃 9. オーガ・パワーブラザーズ 火:ホット・マッスル 通常攻撃 10. オーガ・ロード おにいさんといっしょ 攻撃力110 水:クール・ダウン 通常攻撃 105. オーガ・ロード 火:しょうどさくせん 通常攻撃 66. マンモス タスクライダー 攻撃力80 水:こんぼう 通常攻撃 8. オーガのばんぺい とっこうめいれい 攻撃力90 土:ぼうえいさくせん 防御アップ 9. オーガ・パワーブラザーズ オーガのチャンピオン 攻撃力110 風:きどうさくせん 素早さアップ 聖:こんぼう 通常攻撃 魔:うらぎり 効果なし 11. フレンジィ・バイソン 火:ぼうそう 通常攻撃 101. レミングのたいぐん だいぼうそう 攻撃力80 水:つの 通常攻撃 126. ファイナル・ファイア・ドラゴン プレゼンス・オヴ・ザ・ドラゴン 攻撃力170 土:ぢひびき 通常攻撃 風:オーバーラン 通常攻撃 聖:せいなるひづめ 通常攻撃 魔:つの 通常攻撃 12. ワー・タイガー 火:ブラッド・ボイル 攻撃アップ 73. トライホーン タイガーホーン 攻撃力130 水:かみつく 通常攻撃 105. かがみむし ミラー・チェンジ 攻撃力50 土:ビースト・ロアー 防御ダウン 風:かいりきのほうこう 攻撃アップ 聖:かみつく 通常攻撃 魔:まんげつのちから 攻撃アップ 13. クリムゾン・ジェネラル 火:クリムゾン・ヘル 通常攻撃 7. クリムゾン・クイーン ぜったいぼうぎょじん 防御アップ 水:きょうさんのあぎと 通常攻撃 79. はむしのむれ そうこうげき 攻撃力80 土:ありづか 通常攻撃 25. おおすなむし アリヂゴク 攻撃力160 風:さんのきり 通常攻撃 聖:リーダーシップ 攻撃アップ 魔:みちづれ 通常攻撃 14. オルトロス 火:ほのおのブレス 通常攻撃 24. フェンリル えいえんのごうか 攻撃力160 水:もえるキバ 通常攻撃 11. フレンジィ・バイソン ぼうそうゆうはつ 攻撃力120 土:ひといおうのせんれい 通常攻撃 6. ヘルハウンド まけんのむれ 攻撃力100 風:ハウリング 通常攻撃 聖:じょうかのほのお 通常攻撃 魔:こくえんのブレス 通常攻撃 15. キマイラ 火:まじゅうのほうこう 攻撃アップ 21. ファイア・ドラゴン しゃくねつのブレス 攻撃力110 水:ヘビのどく 通常攻撃 118. ガルーダ スカイレイダー 攻撃力100 土:やぎのつの 通常攻撃 風:まじゅうのほうこう 攻撃アップ 聖:ししのキバ 通常攻撃 魔:りゅうのつばさ 通常攻撃 16. バジリスク 火:りゅうのきば 通常攻撃 105. かがみむし しゅうだんせきか 攻撃力50 水:りゅうのきば 通常攻撃 61. メデューサ スーパーストーナー 攻撃力50 土:すながくれ 通常攻撃 71. アース・ドラゴン ストーン・クラッシュ 攻撃力100 風:りゅうのきば 通常攻撃 聖:りゅうのきば 通常攻撃 魔:せきかのめせん 攻撃ダウン 17. ラヴァ・キマイラ 火:イクスプロージョン 通常攻撃 126. ファイナル・ファイア・ドラゴン ようがんのブレス 攻撃力180 水:きょうふのほうこう 攻撃ダウン 89. ヒポグリフ キマイラせつごう 攻撃力100 土:きょうふのほうこう 攻撃ダウン 風:ウインド・カッター 通常攻撃 聖:きょうふのほうこう 攻撃ダウン 魔:きょうふのほうこう 攻撃ダウン 18. ファイア・ジャイアント 火:もえるこんぼう 通常攻撃 69. フォレスト・ジャイアント ダブルパンチ 攻撃力130 水:シミター 通常攻撃 42. シー・ジャイアント ダブルチョップ 攻撃力140 土:たいあたり 通常攻撃 風:シミター 通常攻撃 聖:シミター 通常攻撃 魔:シミター 通常攻撃 19. ミスター・ジャイアント 火:きあいのこんぼう 通常攻撃 18. ファイア・ジャイアント きょじんだいしゅうごう 攻撃力110 水:きあいのこんぼう 通常攻撃 12. ワー・タイガー でんせつのいちげき 攻撃力80 土:きあいのこんぼう 通常攻撃 風:きあいのこんぼう 通常攻撃 聖:メイクミラクル 攻撃力60 魔:だいこんらん 効果なし 20. ヴァーミリオン・ファング 火:あかいキバ 通常攻撃 76. ヨルムンガルド ダブル・ファング 攻撃力170 水:まるのみ 通常攻撃 125. サイクロプス スネーク・ジャヴェリン 攻撃力130 土:とぐろをまく 通常攻撃 風:いかくのおと 通常攻撃 聖:かがやくウロコ 防御アップ 魔:しめつける 通常攻撃 21. ファイア・ドラゴン 火:しゃくねつのブレス 通常攻撃 5. サラマンダー げきねつのブレス 攻撃力90 水:りゅうのきば 通常攻撃 97. スカイ・ワイバーン エアロ・フレア 攻撃力180 土:りゅうのきば 通常攻撃 77. フェアリー・ドラゴン フェアリー・ファイア 攻撃力100 風:りゅうのきば 通常攻撃 聖:りゅうのきば 通常攻撃 魔:ヘルファイア 通常攻撃 22. ブロンズ・ゴーレム 火:だいばくはつ 通常攻撃 5. サラマンダー せきねつのきょたい 攻撃力80 水:ほのおのけつえき 通常攻撃 96. ゆきのじょおう いてつくきょたい 攻撃力110 土:みをまもる 防御アップ 風:なぐる 通常攻撃 聖:スパイン・バスター 通常攻撃 魔:なぐる 通常攻撃 23. レックス 火:くいちぎる 通常攻撃 66. マンモス ほろびしものたちのいかり 攻撃力110 水:かみつく 通常攻撃 106. とべないとりのおおさま ミッシング・リンク 攻撃力90 土:ふみつぶし 通常攻撃 124. くろいつばさのてんし だいぎゃくさつ 攻撃力140 風:かみつく 通常攻撃 聖:かみつく 通常攻撃 魔:かみつく 通常攻撃 24. フェンリル 火:パイロ・バインド 攻撃ダウン 76. ヨルムンガルド ラグナロク 攻撃力200 水:きば 通常攻撃 6. ヘルハウンド ウルフパック 攻撃力140 土:きば 通常攻撃 風:アイス・ストーム 通常攻撃 聖:オーロラ・カーテン 防御アップ 魔:きば 通常攻撃 25. おおすなむし 火:バーニング・サンド 通常攻撃 2. クリムゾン・ソルジャー アントストーム 攻撃力130 水:まるのみ 通常攻撃 97. スカイ・ワイバーン サンドストーム 攻撃力200 土:すなぢごく 通常攻撃 119. インプ さばくのまおう 攻撃力130 風:まるのみ 通常攻撃 聖:さばくのぬし 攻撃力80 魔:まるのみ 通常攻撃 26. てっぽううお 火:てっぽうみず 通常攻撃 96. ゆきのじょおう アイスバーグ 攻撃力80 水:つなみ 通常攻撃 39. ウォーター・エレメンタル むげんほうすい 攻撃力80 土:どろでっぽう 通常攻撃 風:てっぽうみず 通常攻撃 聖:レインボウ・シャワー 攻撃力50 魔:てっぽうみず 通常攻撃 27. マーマンしょうねんせいかたい 火:せいなるうた 攻撃ダウン 112. タンゴをおどるクロネコ ファイナル・タンゴ 攻撃力30 水:せいなるうた 攻撃ダウン 85. かぜうたいハーピィ うみをわたるかぜのせんりつ 攻撃力40 土:せいなるうた 攻撃ダウン 53. はなぞののうたひめ しんせいがくげき 攻撃力30 風:せいなるうた 攻撃ダウン 116. にじをつむぐてんし レインボウ・ソング 攻撃力30 聖:ポリモルフ 攻撃アップ 魔:せいなるうた 攻撃ダウン 28. エレクトリック・イール 火:ほうでん 通常攻撃 41. フライング・エストック でんげきのやいば 攻撃力80 水:しめつける 通常攻撃 26. てっぽううお だいほうでん 攻撃力60 土:ほうでん 通常攻撃 45. ウォーター・ドラゴン スイムアウト 攻撃力100 風:ほうでん 通常攻撃 聖:ライトニング・スピア 通常攻撃 魔:ハートストライク 通常攻撃 30. ポイズン・トード 火:てっぽうじた 通常攻撃 79. はむしのむれ まんぷくアタック 攻撃力40 水:かいじゅうくらい 通常攻撃 20. かぜうたいハーピィ かえるのがっしょう 攻撃力40 風:ハイジャンプ 通常攻撃 聖:てっぽうじた 通常攻撃 魔:どくえき 通常攻撃 31. キラー・シャーク 火:くいつく 通常攻撃 39. ウォーター・エレメンタル たきのぼりアタック 攻撃力100 水:ひきずりこむ 通常攻撃 99. フロスト・ドラゴン アイシクル・トゥース 攻撃力130 土:じょうりくこうげき 通常攻撃 風:ハイジャンプ 通常攻撃 聖:くいつく 通常攻撃 魔:むさぼる 通常攻撃 32. しんじゅのにんぎょひめ 火:しっぽでうつ 通常攻撃 107. ホワイト・ドルフィン ドルフィン・ライド 攻撃力30 水:アクエリアス 防御アップ 43. グレート・ノーチラス しんじゅのなみだ 攻撃力60 土:しっぽでうつ 通常攻撃 45. ウォーター・ドラゴン ウォーター・サークル 進化 風:しっぽでうつ 通常攻撃 聖:キュア・ウーンズ 防御アップ 魔:ラック 素早さアップ 33. リザードマンみつりんとつげきたい 火:スピア 通常攻撃 38. ジャングル・サーペント ドラゴン・チャージャー 攻撃力90 土:せんにゅうこうげき 通常攻撃 風:ライン・アップ 攻撃アップ 聖:スピア 通常攻撃 魔:スピア 通常攻撃 34. カメレオン・ドラゴン 火:かみつく 通常攻撃 71. アース・ドラゴン ダブル・アース・クラッシュ 攻撃力100 水:かみつく 通常攻撃 21. ファイア・ドラゴン ダブル・ファイア・ブレス 攻撃力110 土:かみつく 通常攻撃 98. ストーム・ドラゴン ダブル・サンダーボルト 攻撃力110 風:かみつく 通常攻撃 45. ウォーター・ドラゴン ダブル・ウォーター・ブレス 攻撃力100 聖:かみつく 通常攻撃 魔:ナイトストーク 防御アップ 35. ストーン・クラブ 火:カニばさみ 通常攻撃 42. シー・ジャイアント かいてんアタック 攻撃力110 水:バブルスプラッシュ 通常攻撃 47. クラーケン シオマネキ 攻撃力130 土:こうらがえし 通常攻撃 風:あわとばし 通常攻撃 聖:せいなるもんしょう 防御アップ 魔:あくまのもんしょう 防御ダウン 36. ギルマン・ライダーズ 火:トライデント 通常攻撃 41. フライング・エストック エストック・ライド 攻撃力60 水:あみうち 素早さダウン 31. キラー・シャーク シャーク・ライド 攻撃力80 土:トライデント 通常攻撃 43. グレート・ノーチラス かいていだいせんこう 攻撃力70 風:かぜにのる 通常攻撃 45. ウォーター・ドラゴン おかサーフィン 攻撃力90 聖:トライデント 通常攻撃 魔:ディフェンダー 防御アップ 37. ワーシャーク 火:かみつく 通常攻撃 31. キラー・シャーク シャークがったいこうげき 攻撃力100 水:さいせいのサメはだ 防御アップ 12. ワー・タイガー へんげののろい 攻撃力90 土:かみつく 通常攻撃 風:かみつく 通常攻撃 聖:かみつく 通常攻撃 魔:まんげつのちから 攻撃アップ 38. ジャングル・クロコダイル 火:かみつく 通常攻撃 44. ジャングル・サーペント みつりんのおうじゃ 攻撃力110 水:まちぶせこうげき 通常攻撃 37. ワーシャーク トゥース・クラッシュ 攻撃力90 土:ころがる 通常攻撃 風:かみつく 通常攻撃 聖:ぼうえいほんのう 防御アップ 魔:きょうぼう 攻撃アップ 39. ウォーター・エレメンタル 火:たいあたり 通常攻撃 43. グレート・ノーチラス だいかいりゅう 攻撃力90 水:メイルシュトローム 通常攻撃 土:ウォーター・ハンマー 通常攻撃 風:ミストアタック 通常攻撃 聖:たいあたり 通常攻撃 魔:たいあたり 通常攻撃 40. ヒドラ 火:りゅうのきば 通常攻撃 123. スワンプ・ヒドラ むげんのウロコ 攻撃力130 水:さいせいのウロコ 防御アップ 45. ウォーター・ドラゴン ハイドロストーム 攻撃力110 土:りゅうのきば 通常攻撃 風:れんぞくこうげき 通常攻撃 聖:りゅうのきば 通常攻撃 魔:りゅうのきば 通常攻撃 41. フライング・エストック 火:つきさす 通常攻撃 26. てっぽううお チャージング・エストック 攻撃力60 水:すいちゅうとつげき 通常攻撃 28. しんえん ウェイヴ・ライド 攻撃力50 土:つきさす 通常攻撃 風:フライング・アタック 通常攻撃 聖:たいせいのうろこ 防御アップ 魔:つきさす 通常攻撃 42. シー・ジャイアント 火:トライデント 通常攻撃 49. リヴァイアサン ビッグフィッシャー 攻撃力150 水:アクア・ストリーム 防御アップ 69. フォレスト・ジャイアント ダブルキック 攻撃力110 土:ハード・ヒット 通常攻撃 18. ファイア・ジャイアント ダブルチョップ 攻撃力140 風:トライデント 通常攻撃 聖:トライデント 通常攻撃 魔:トライデント 通常攻撃 43. グレート・ノーチラス 火:しょくしゅ 通常攻撃 28. しんえん つなみ 攻撃力60 水:ひきずりこむ 通常攻撃 土:かいていじしん 通常攻撃 風:しょくしゅ 通常攻撃 聖:しょくしゅ 通常攻撃 魔:しんえんへのいざない 通常攻撃 44. ジャングル・サーペント 火:りゅうのきば 通常攻撃 72. ストーンバジリスク ストーン・スケールズ 攻撃力140 水:ウォーター・ブレス 通常攻撃 土:サンド・ブレス 通常攻撃 風:りゅうのきば 通常攻撃 聖:りゅうのきば 通常攻撃 魔:きょうぼう 攻撃アップ.

次の