ブレグラ 報酬。 【グラブル】ブレグラ報酬! SSR確定チケット入手。

【グラブル】「ブレイブグラウンド」攻略/報酬まとめ|7月土属性有利【グランブルーファンタジー】

ブレグラ 報酬

「ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦」開催• 「真・裁考天の鳴弦」のLvを150、スキルLvを15にする• 「ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦」の難度「EXTREME」のバトルを合計4ターン以内でクリアすることで手に入る称号を獲得 「THE MAYDAYS」復刻• イベントクリアでイベント限定ミニゲーム「SHARK PANIC」に挑戦可能 ミニゲームで獲得した累計スコアに応じて、イベント限定アイテムやレジェンドガチャチケットが入手可能• チャレクエクリアでルリアスキン『パール・オブ・ビーチ』入手(取得済みの場合宝晶石300個) 「ブレイブグラウンド」開催• 土ボス、風有利イベント• 報酬武器は土槍『剱嶽』• トリプルアタック発動時にさらに大きなダメージを与えることができ、戦いを有利に進めることが可能• 「個人ランキング」「騎空団内ランキング」にMANIACが追加 風有利ブレグラの2周目は、武器が追加されるようです。 ところで、まだ1回もブレグラをしてない属性があることを忘れていないだろうか。 新マルチ「六竜HL」追加• 「六竜討伐戦」のマルチバトル版のクエスト• 参加人数は6人• Rank151以上かつ、マルチバトル「リンドヴルムHL」をクリアすることで挑戦可能 報酬 六竜素材が入手可能。 イグナイトラブル• ゲイルロック• アビサル・トラジェディー• インシュラーコア• トーデストリープ 新たなキャラクター育成アイテム武器• マルチバトル版でのみ入手できるアイテム 新たなキャラクター育成アイテム• 新育成アイテムは 「EXリミットボーナス」や「マスタリーボーナス」からは独立した新枠でキャラクターを強化できる• このアイテムは各属性に1種類ずつ、計6種類追加• それぞれのアイテムに対応した属性のキャラクターにのみ使用できる• このアイテムは今後追加されるコンテンツでも入手可能• 新たな武器• ドロップ報酬として6種の武器が新たに登場• ドラゴニックウェポンおよび終末の神器と同時に編成が可能な武器 サイドストーリーに「この想いを、何に喩えようか」追加• ロミオイベ続編• 土SR『パリス』が加入 メインクエスト追加• 第133章から第140章が追加• 第140章クリアまで進めることで「 新たなジョブスキンの獲得」と「新たなマルチバトルの開放」が行われる 新マルチの報酬 SSR土刀『剣聖の袋竹刀』 SSR水弓『扇抜』 SSR風楽器『オルフェウス』• かつてのDO武器• 効果は汎用性のあるものにリニューアル• 既に持っている人もそのまま変更後の効果が反映される 行方不明になっていたDO武器がここで復活。 ということは、いずれクイーンビーとかつよバハ石も復活する可能性があるということだろうか。 「メインクエストスキップ機能」 以下の章までのスキップを実装。 第1章~第12章• 第13章~第28章• 第29章~第54章• 第55章~第63章• 今月の最終上限解放はクリスティーナ 今月の最終上限解放は風SSRクリスティーナ。 カジノメダル77,777,777枚を集めると交換できるキャラで、いやまさかこのキャラに最終が来るとは…。 入手方法がほぼ運、ポーカーで地味にやるとしても膨大な時間が必要なところがあるため、性能次第では荒れそうな予感。 その他アップデート EX POSE追加 対象キャラ• ゾーイ(リミテッドシリーズ)• ベアトリクス(水着バージョン)• オイゲン(水着バージョン)• エルモート(水着バージョン) 英雄武器の作成ページ改修 覚醒Lvアップデート• Lv6とLv7を追加• 「覚醒Lv6」はメインクエスト第63章、「覚醒Lv7」はメインクエスト第110章をクリアすることで解放が可能• プレボから直接武器と召喚石をエレメント化することができるように• エレメント化は1度に最大20個まで• 「プレゼントリスト」に送られた日時が古いものから順にエレメント化される• アプデに伴い「リスト」「倉庫」「プレゼントリスト」から武器や召喚石をエレメント化した際に獲得したトレジャーは、 直接所持数に反映されるように変更 ダマスカス鋼の在庫追加• 7月末のシナリオイベント開催に合わせて1つ追加 「バトルシステムV2の予兆演出のアップデート• 敵の「予兆演出」が表示されている際に、敵のステータス効果を確認することで、次に発動する特殊技の「ダメージの属性」「ダメージの回数」「追加効果」などが分かるように改修• V2システム全てのバトルが対象 なお、「一部キャラクターのアビリティ対応」は8月以降に実装を予定とのこと。 古戦場関連 次回開催• 次回は2020年8月開催予定• 2020年11月開催予定• 開催時期は10月中旬• イベントの詳細は夏の生放送で発表 新団イベ?と思われるものは10月中旬に開催とのこと。 詳しいことが夏の生放送までわからないので、8月をお楽しみにということなのでしょう。

次の

闇ブレグラ武器ツヴァイ・シェーデルと今回のブレイブグラウンドの総評!!

ブレグラ 報酬

「ブレイブポイント」は イベント内で指定された【特定の行動】や【特定の条件】をクリアで獲得でき、「至極の指輪」などの報酬を獲得できる。 獲得には3種類の条件がある ブレイブポイントは連隊戦にて 「与ダメージ」「行動評価」「リザルト」の3種類の条件のいずれかを満たす必要がある。 また、1バトル内での入手量にはそれぞれ最大値が設けられている。 EX以上の難易度に登場する敵は、有利属性以外の攻撃に対して耐性を持つ点に注意。 最終後Lv120で習得する第2スキルの「回復アビ使用時に味方土攻撃累積UP」は メイン装備時以外でも発動する効果。 耐久編成など回復役を組み込める状況で活躍できる。 目標は4凸1本完成 第2スキルは複数本編成しても共存しない効果のため、ひとまず 4凸1本完成が目標。 討伐章報酬とポイント報酬だけで4本入手できるため、敵からドロップしなくても目指せるラインとなる。 排出対象は登場時点のものとなるため、いつ回してもOKです。 一方で SR以上確定チケットの方は開催中のガチャに左右される仕様のため、新キャラ登場時など温存しておくのがおすすめですね。 期間中にしか入手できない称号も忘れずにゲットしておきたいですね。 MANIACはなるべく毎日消化 1日1回だけ挑戦できるMANIACでは、 指輪や属性エレメントといった報酬がドロップする他、武器が落ちやすい点に注目。 連隊戦では1戦目と2戦目で同じ編成を使用できないため、2つ以上の編成を用意する必要がある。 主人公ジョブ、EXアビリティ、武器、召喚石は同一のものを使用可能だが、 同じキャラは編成できないため早めにパーティ構成を考えておきたい。 サポーター召喚石は全編成共通 連隊戦は 挑戦時に選択するサポーター召喚石が全編成に適用される仕様。 もし用意した編成ごとに加護の組み合わせを調整したい場合は、自身のメイン召喚石枠で調整する必要がある点に注意したい。 水属性SSRキャラ自体はカウンター持ちが少なめなものの、奥義効果と組み合わせて火力に貢献できる。 目標本数は4凸1本 水属性は槍武器が少なく、「スパルタ」や「キャバルリー」といった槍ジョブ運用時のメイン武器として候補となる性能。 報酬のみで完成を目指せる 4凸1本を目標に作成したい武器といえる。 0% クラリオンの評価 水属性EX攻刃持ちの銃武器 水属性のEX攻刃スキルを持つ銃武器。 4凸後は奥義で回避時の追加ダメージを付与できる他、第2スキルのアビダメ上限UPはメイン装備時以外でも発動する効果。 EX枠や銃ジョブのメイン武器として活躍に期待できる性能。 アビリティ中心でダメージを稼ぐキャラや、ロミオ等の奥義追加ダメージを活かす目的での起用候補となる。 ライターA 4月には水有利古戦場が控えているため、まずはメカニック等のメイン武器用に4凸1本分は作成したい武器ですね。 またアビ上限を伸ばせる手段自体が貴重な上、ブレグラ武器は 次回復刻まで入手できないため、余力次第で最大3本まで確保を目指したいところ。 最終後Lv120で習得する第2スキルの「回復アビ使用時に味方土攻撃累積UP」は メイン装備時以外でも発動する効果。 耐久編成など回復役を組み込める状況で活躍できる。 目標は4凸1本完成 第2スキルは複数本編成しても共存しない効果のため、ひとまず 4凸1本完成が目標。 討伐章報酬とポイント報酬だけで4本入手できるため、敵からドロップしなくても目指せるラインとなる。 ライターA 今後登場予定の天上征伐戦ボスや、六竜HLなどの高難易度クエストでは回復要素が求められる可能性が高いため、特に耐久編成での活躍に期待できそうです。 最終後Lv120で習得する第2スキルの闇キャラがTA発動時の3回目攻撃に闇追撃は メイン装備時以外でも発動する点が魅力。 期間中に必ず入手を目指したい武器といえる。 召喚石デスや確定TAキャラと相性抜群 闇属性には「ウーフとレニー」や「プレデター」といった常時確定TAキャラが存在する点に加えて、アーカルム召喚石「デス」の召喚効果で確定TAを狙うことも可能。 組み合わせ次第で十分活躍できる。 ただし一部キャラの追撃とは共存不可 第2スキルの追撃はサポアビ枠に分類される。 運用する際はシスの幻影時追撃など、一部キャラの追撃効果とは共存しないことには注意が必要となる。 詳しい分類はこちらから 目標は4凸1本完成 第2スキルは複数本編成しても共存しないため、 4凸1本完成が目標。 討伐章報酬とポイント報酬だけで4本入手できるため、敵からドロップしなくても目指せるラインとなっている。 最終上限解放後 Lv120で習得する第2スキルのアビダメ上限UPはメイン装備時以外でも発動する点が魅力。 また奥義の追加ダメージも奥義編成で強力な効果のため、期間中に必ず入手を目指したい武器といえる。 ライターA 19日から始まる火有利古戦場で肉集めにも役立つため、メイン用に4凸1本は必ず確保しておきたい武器。 0% クラリオンの評価 水属性EX攻刃持ちの銃武器 水属性のEX攻刃スキルを持つ銃武器。 4凸後は奥義で回避時の追加ダメージを付与できる他、第2スキルのアビダメ上限UPはメイン装備時以外でも発動する効果。 EX枠や銃ジョブのメイン武器として活躍に期待できる性能。 アビリティ中心でダメージを稼ぐキャラや、ロミオ等の奥義追加ダメージを活かす目的での起用候補となる。 ライターA 4月には水有利古戦場が控えているため、まずはメカニック等のメイン武器用に4凸1本分は作成したい武器ですね。 またアビ上限を伸ばせる手段自体が貴重な上、ブレグラ武器は 次回復刻まで入手できないので、余力次第で最大3本まで確保を目指したいところ。 「クラリオン」の入手方法• 討伐章150枚到達時に入手• ライターD メイン武器として持ちやすい「剣」であり、奥義効果、武器スキル共に風属性環境とマッチしている優秀な武器! EX攻刃とCB上限を同時に確保できるため、奥義PTでは奥義上限UPを付けたオメガ武器と同時採用でさらに活躍可能。 討伐章150枚到達時に入手• 最終上限解放まで強化が可能な上、 Lv120時に習得する第2スキルのアビダメ上限UPはメイン装備時以外でも発動する点が魅力。 また奥義の追加ダメージも奥義編成等で嬉しい効果のため、期間中になるべく入手を目指したい武器といえる。 アビダメ上限UP自体が貴重なため、余力があればこの機会に確保しておくのがよさそうです。 入手方法• 討伐章70枚達成報酬•

次の

【グラブル】「ブレイブグラウンド」攻略/報酬まとめ|7月土属性有利【グランブルーファンタジー】

ブレグラ 報酬

土有利ブレイブグラウンド(2020年4月)が開催されているので内容や報酬武器について書いていきます。 今回のブレイブグラウンドは「新生活応援」の開催らしいですね。 今回の敵はカツウォヌスや魔鯛といったお魚さん達で水属性の敵となっています。 なので入手可能は武器も水属性です。 水属性のブレイブグラウンド武器は「クラリオン」が存在しますが、このお魚ブレイブグラウンドでは新しい武器「バイデント」が追加されました。 奥義では回避率UPと回避時に水属性ダメージ。 奥義では味方にカウンターを付与。 新武器のバイデントはカウンターに特化した性能なのでカウンターを持つキャラを編成して運用していきたいですね。 たぶんカツウォヌスとか仕留める用のモリですかね。 ルリピッピのノートにもそれぽっいこと書いてあるし。 ・このブレイブグラウンド武器はEX功刃を持ち奥義やスキルの効果も六道武器とはまた別の強さ。 個人的には天上征伐戦より少し下な感じで、20ターン称号を目指すとなると上になるんじゃないかな? それでは報酬や内容について見ていきます。 ・それぞれの編成で同一のキャラは使用出来ないのでキャラの割り振りが重要。 3rdバトルでは1st・2ndで使用したものを含め全ての編成が使用できます。 ただし一度使用した編成は戦闘終了後の状態を引き継ぐので、HPやアビリティの使用間隔等は回復しないで次の戦闘が始まります。 報酬は初回クリアのみですが、クリア後はAPを消費せず挑戦できるようになります。 ランキングは1時間毎の集計で100位までの編成が確認できます。 普通にドロップもするので入手しやすいです。 そもそもブレイブグラウンドは開催周期が長いので次は何時になるか分からないので。 画像引用元:グランブルーファンタジー 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき... 六竜討伐戦の風属性【六竜討伐戦「翠」】のイーウィヤを今度は火属性マグナ編成で攻略してきたのでまとめていきます。...

次の