手紙 ご 自愛 ください。 6月の結びの言葉(挨拶)

大人のマナー手紙やメールでいい印象が残る結びの言葉

手紙 ご 自愛 ください

梅雨時期に使える手紙での結びの挨拶 ビジネスや日常で、季節ごとに手紙を書くことも多いかと思います。 いざ挨拶の手紙を書こうとすると、意外と難しいですね。 末分で結びの挨拶というものが必要になります。 用件をとりまとめ、今後の健康や繁栄を祈る言葉を時候と絡めて書きます。 梅雨時期に使える手紙での結びの挨拶の言葉を紹介していきますね。 改まった手紙の場合 ・梅雨冷えの厳しき折、お風邪など召されませぬようご自愛ください。 ・時候不順の折、どうかご自愛専一に、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。 ・長雨の折、くれぐれもご自愛下さい。 ・梅雨入り前でございます。 体調を崩されませぬよう、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。 ・梅雨明けまで今しばらくの辛抱です。 何卒ご自愛の上、ご活躍ください。 ・爽やかな初夏のみぎり、皆様のますますのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。 ・時節柄、ご自愛専一にてお願い申し上げます。 ・季節の変わり目でございます。 何卒お身体おいといください。 ・梅雨の晴れ間の美しい青空に夏らしさを覚える昨今、どうぞお健やかにお過ごしください。 ・梅雨寒の時節柄、お身体を崩されませぬよう、どうかご自愛専一にお過ごしください。 親しい人への手紙 ・梅雨空が続きますが、健康には十分ご留意ください。 ・長雨のうっとうしい季節ですが、雨に映える紫陽花など眺めながら、心穏やかに過ごしましょう。 ・梅雨冷えの肌寒い日もありますが、風邪など引かれませんように。 ・梅雨入りのニュースが気になる頃です。 くれぐれもお身体を大切に。 ・夏本番まであとわずか。 楽しい計画をお立てください。 ・季節の変わり目に、体調を崩されませんよう願っています。 ・梅雨の合間の青空に心浮き立つこの頃ですが、天候不順の時節柄、風邪など引かれませんようお気をつけください。 ・日増しに暑くなってきますが、お体大切に。 この時代だからこそ手紙に意味がある このような結びの挨拶で終わらせることによって美しい手紙になります。 参考になさってみてください。 本日の人気記事トップ10• 梅雨時期に使える手紙での結びの挨拶 ビジネスや日常で、季節ごとに手紙を書くことも多いかと思います。 160 views• 七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。 ではアメリカでは、どう... 13 views• 「数少ない、とうもろこしアレルギー」 とうもろこしは、大変に多くの食品に加工品として含まれているので、マ... 7 views• 食べたくなる気温 4月ごろから、コンビニエンスストアでも、ぼちぼち『冷... 6 views• 5 views• アクアリウムとは 水草や魚など水生生物の飼育施設のことです。 小型、大型熱帯魚やエビ、カエル、サンゴ礁... 5 views• 重い女子にならないために!もうすぐ4月になり新しい恋を見つけようとしているあなた。 次の恋を見つけるための準備を... 5 views• 冷やし中華の発祥は日本! 夏の定番の食べ物と言えば冷やし中華が出てくる... 4 views• 東京に行くことになり 中学の同級生が結婚するという事で来月友達と2人で... 4 views• 春の季節が過ぎて梅雨の季節に入ると、天気予報でも花粉予報はなくなりますよね。 誰もが花粉から解放されて一安... 4 views 月間人気記事ランキング• 梅雨時期に使える手紙での結びの挨拶 ビジネスや日常で、季節ごとに手紙を書くことも多いかと思います。 4,571 views• 甚平の生地 私たちが通常着ている洋服は、 その多くがポリエステルやナイロンで作られています。 軽量、安... 158 views• 扇子を英語で言うと?? 扇子って英語にすると何になるでしょうか? 日本の独特の文化的なものだし、やっぱり「... 120 views• 115 views• 「数少ない、とうもろこしアレルギー」 とうもろこしは、大変に多くの食品に加工品として含まれているので、マ... 98 views• 七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。 ではアメリカでは、どう... 91 views• 春の季節が過ぎて梅雨の季節に入ると、天気予報でも花粉予報はなくなりますよね。 誰もが花粉から解放されて一安... 86 views• 梅雨といえば、じめじめと湿気も強く、寒いのか暑いのかわからない気温が人をさらに不愉快にさせてしまうものです... 77 views• スプリングコートをクリーニングスプリングコートのクリーニングの時期って微妙じゃないですか?6月頃にクリーニング... 74 views• 70 views.

次の

「ご自愛ください」の意味と使い方は?春夏秋冬使える例文集も紹介!

手紙 ご 自愛 ください

仕事をする上で当たり前のようにビジネスマナーはきちんとしておきたいものです。 目上の方には特に失礼のないよう正しい敬語や心遣いが出来るようにしておくべきです。 「くれぐれもご自愛ください」の言葉の意味は冒頭で説明した通り相手方の健康を願う意味を持った言葉です。 忙しい上司や先輩へ心遣い、大切なお客様など、目上の方へ失礼のないように伝えることがベストです。 「くれぐれもご自愛ください」の言葉を使うタイミングですが、体調が崩れやすい季節の変わり目や、忙しく休む暇もない姿を知ったときなどとなります。 またすでに体調を崩して病気をしている状態のときに「くれぐれもご自愛ください」という言葉は適してはいません。 くれぐれもご自愛くださいの使い方|注意点1 「くれぐれもご自愛ください」という言葉の使い方でよくある間違いがあります。 1療養中の方へ伝える。 2「お体ご自愛ください」と伝える。 この二点は言葉の意味として伝え方として間違った日本語です。 しかし「ご自愛」の意味は「体調を崩さないように」という意味をもっています。 それゆえ、すでに体の調子を崩している人に伝える言葉としては、間違った使い方となるのです。 療養中の方への言葉は「お大事にされてください。 」や「一日も早い回復を願っています。 」という言葉に変え、元気や健康を願うお見舞いの言葉を伝えることができるようにしておきましょう。 くれぐれもご自愛くださいの使い方|注意点2 「くれぐれもご自愛ください」と伝えるシーンは体調を崩しやすい時期やその人の多忙な姿を見受けた時などです。 「お忙しそうですが、お休みの日などありますか?くれぐれもご自愛ください。 」と「~くれぐれもご自愛ください」と前置きを置いて伝えるようにするといいでしょう。 冬~春にかけての「くれぐれもご自愛ください」の伝え方は「最近、気温差が激しいですね。 くれぐれもご自愛ください。 」「寒かったり暖かかったりしますね。 くれぐれもご自愛ください。 」「春になってくると花粉が辛いですよね。 くれぐれもご自愛ください。 」など花粉症の方へも気をつけてくださいねという意味で使うこともできます。 また夏~秋、冬にかけての「くれぐれもご自愛ください。 」の伝え方ですが、「寒くなってくるので、くれぐれもご自愛ください。 」とその季節の体調を崩しやすい時期にあった言葉を選んで、言葉の最後の締めくくりに使えるようにしましょう。 「くれぐれもご自愛くださいね」の使い方 「くれぐれもご自愛ください。 」と目上の人に使うと失礼に当たるのではないかと、不安に思う人もいるようですが問題ありません。 目上の人に関わらず「くれぐれもご自愛ください。 」と言葉をかけることは老若男女問わず使用していい言葉です。 しかし、相手方との距離感や互いの立場、そしてその時のシーンなどに合わせ使えるように気をつけておかなければなりません。 あまり多様してみたり、挨拶代わりのように使用してしまうと胡散臭く感じられてしまう場合もあるので注意が必要です。 また「くれぐれも」と言葉をそえている場合は特に「自愛」を強調している表現にあります。 季節や時期もですが、相手の環境や状況などをきちんと見て使うようにしましょう。 年賀状は新年初めの大切な挨拶状です。 きちんとした言葉で気持ちを伝えたいものです。 「くれぐれもご自愛ください。 」と伝えるにふさわしい挨拶状でもあります。 いくつか例文を紹介していきます。 昨年は大変お世話になりました。 今年も宜しくお願い致します。 寒い日が続いてまいりますので、くれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます。 昨年はお世話になりました。 今年度も宜しくお願い致します。 ご家族の皆様とのご多幸をお祈りいたしております。 まだまだ寒さの厳しい季節です。 くれぐれもご自愛されてくださいね。 」 と、新年の挨拶の後に「くれぐれもご自愛ください」と言葉を添える形で使うといいでしょう。 くれぐれもご自愛ください|先輩への年賀状の使い方 職場の先輩への年賀状での「くれぐれもご自愛ください」の使い方を紹介します。 身近な存在にあったとしても、親しき仲でこそきちんと挨拶状などでの言葉を送ることができると、信頼度も増していきます。 「謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 昨年は格別のご厚情いただき心より感謝しております。 本年度もご指導ご助言のほどよろしくお願い申し上げます。 寒い日が続きます。 くれぐれもご自愛ください。 」 「新年。 明けましておめでとうございます。 昨年はご多忙にも関わらずご厚情いただき感謝しております。 本年もご助言いただくことがあると思いますがご指導のほどよろしくお願いいたします。 まだまだ寒さが厳しい日が続いております。 くれぐれもご自愛ください。 」 くれぐれもご自愛ください|ご無沙汰している方 あまり顔を合わせることのできない仕事上での目上の上司や、お客様への「くれぐれもご自愛ください」の年賀状での使い方を紹介します。 顔を合わせることが少なくなってしまいながら、お世話になっている目上の方には失礼のないように、年賀状を送れるようしておきましょう。 書き方としては、まずは「ご無沙汰」していることの「挨拶」を忘れないようにすることです。 そして「くれぐれもご自愛ください」と健康を気遣っている言葉を伝えるように書いていきましょう。 「明けましておめでとうございます。 ご無沙汰しておりますがお変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。 厳寒の折、風邪など召されませんようくれぐれもご自愛ください。 」 「謹賀新年。 ずいぶんお会いすることができずにおりますが、お元気でいらっしゃいますでしょうか?ご多用と存じますのでくれぐれもご自愛くださいませ。 」と労いの言葉を入れてもいいでしょう。 七月に入ると梅雨明けの報道が各地ではじまり、夏が本格的に始まります。 また暑中お見舞いを送りはじめる月となります。 忙しいサラリーマンにとって外回りは炎天下の中厳しい時期ともなってきます。 「暑中お見舞い申し上げます。 夏空が眩しく感じられるころとなりました。 猛暑の折、くれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます。 」「暑さも本格的となりビールが美味しい季節になりました。 炎暑しのぎがたい時でもありますので、くれぐれもご自愛くださいませ。 」 続いて八月の例文の紹介です。 残暑見舞いを送る月です。 送る時期としては立秋を過ぎた頃となります。 8月7日頃ですが、毎年日にちが変わるので注意してください。 「残暑お見舞い申し上げます。 クーラーが大活躍する今日この頃。 いかがお過ごしでしょうか。 夏バテなどなさいませぬようくれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます。 」 くれぐれもご自愛ください|秋の暦編 11月になると冬に向けての寒さも増し、さまざまな感染症も流行りだします。 また12月は師走となり年末に向けビジネスマンはもちろんのこと、人々それぞれが慌ただしい月でもあります。 仕事の忙しさも増し、忘年会や新年に向けての業務に大忙し、「くれぐれもご自愛ください」と伝えたいときです。 まずは11月の例文の紹介です。 「朝夕と冷え込みが際立ち寒さへ向かう季節がやってまいりました。 近づく冬を元気に過ごすことができますよう、くれぐれもご自愛ください」「 寒さに向かう折柄風邪など召されておりませんでしょうか?一層の冷え込みへと向かう季節です。 くれぐれもご自愛くださいね。 」 続いて12月の例文です。 「師も走り回るほどの忙しいとき。 いかがお過ごしでしょうか。 ご多忙とは存じますがくれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます。 」「師走を向かえ気ぜわしい日々かと存じます。 くれぐれもご自愛くださいませ。

次の

ご自愛くださいの意味とは?使い方や類語について解説

手紙 ご 自愛 ください

相手の健康、幸福、繁栄などを祈る挨拶• 何卒お身体おいといください。 何卒ご自愛専一にてお願い申し上げます。 健康にはくれぐれもご留意ください。 末筆ながら皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。 皆々様の益々のご健勝を心よりお祈りいたしております。 皆様方のご無事息災を心よりお祈り申し上げます。 くれぐれも体調を崩されませぬようご自愛ください。 貴社の更なるご発展を心よりお祈り申し上げます。 時節柄、ご自愛専一にてご精励くださいますようお願い申し上げます。 時節柄、ご自愛専一にご活躍ください。 時節柄、どうぞご自愛くださいませ。 天候不順の折、何卒ご自愛ください。 風邪など召されませぬようご留意ください。 どうぞ穏やかにお過ごしください。 体調を崩されませぬようご留意ください。 心穏やかにお過ごしください。 今後の厚誼、鞭撻を願う挨拶• 今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。 引き続きご支援ご厚情を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。 今後とも変わらぬお付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。 今後ともご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。 宜しくお引き回しくださいますようお願い申し上げます。 末永いお付き合いのほど宜しくお願い申し上げます。 何卒お力添えをいただきますようお願い申し上げます。 今後ともよろしくお願いいたします。 用件をまとめる挨拶• まずは右ご連絡まで。 取り急ぎ、用件のみ。 取り急ぎ御礼まで。 略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます。 右、書中をもってご案内申し上げます。 まずは書中にて御礼申し上げます。 まずは御礼かたがたご挨拶まで。 改めましてご挨拶に伺います。 取り急ぎ、一筆ご連絡まで。 まずは用件のみにて失礼いたします。 右取り急ぎお詫び申し上げます。 まずは謹んでお悔やみ申し上げます。 略儀ながら書状にて、ご冥福をお祈りいたします。 例:「まずは右 ご連絡まで。 」 乱筆、乱文を詫びる挨拶• 乱筆乱文お許しください。 乱筆乱文お詫び申し上げます。 乱筆乱文のほど、ご容赦願います。 伝言を頼む挨拶• 末筆ながらご家族様へくれぐれも宜しくお伝え願います。 この趣、皆様にもご伝言ください。 皆様へよろしくお伝えくださいませ。 家内からもよろしく申しております。 返事を求める挨拶• 諸事ご多用のことと存じますが、ご返事賜りたくお待ちいたしております。 折り返しご一報賜りたくお願い申し上げます。 恐縮ではございますがご返事のほどお願い申し上げます。 ご多用の折、誠に恐れ入りますが、ご都合をお聞かせ願えれば幸いです。 恐縮ではございますが、何分の御回答をお願いいたします。 ご返答をお待ち申しております。 折り返しご一報ください。 スポンサーリンク.

次の