川崎市高津区 粗大ごみ。 川崎市麻生区の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【川崎よろずカンパニー】

粗大ごみ・不用品の川崎市高津区での回収料金・持ち込み方法

川崎市高津区 粗大ごみ

川崎市で行ったイベント直後は大量のゴミが出てしまうのですが、すぐに回収に来てくれますしどんな不用品でも全てお任せできるので後片付けが楽で非常に助かっています。 従業員の出社が少ない日曜日に定期的に不用品回収をお願いしています。 そのおかげでゴミの無い状態で気持ち良く週の始まりを迎えられてやる気が高まっています。 機密文書の処理が徹底していて信頼できます。 特にその場で裁断してくれるサービスは、目の前で処理してくれる安心感がありこちらの手間も省けて一石二鳥です。 イベントの廃棄物が大量に出たのですが、川崎市の事業ゴミ回収日まで溜めおくことができず、こちらに依頼しました。 早朝の希望時間に来ていただけたので助かりました。 フロアのレイアウト変更をする際にお願いしました。 社員の多くから不要書類が出されたので、機密文書処理も対応できる不用品回収業者ということで選びました。 ここは不用品回収業者の大手と聞いていたので、最初から安心してお願いすることができました。 大手なのに意外と格安でした。 会社の引っ越しでお世話になりました。 大きな家具類からこまごました備品まで何でも不用品回収してくれたのであっという間に片付きました。 作業もとても丁寧で満足でした。 とにかく安いです!会社に来てもらって無料で見積りをしてくれるし、内訳もわかりやすいです。 追加料金を取られる心配がないのもありがたいです。 急いで倉庫を片付けなければならないときに電話をしたらすぐに駆けつけてくれました。 急な依頼にも関わらず快く引き受けてくれて感謝しています。 川崎市の町工場なんですが、長年放置していた倉庫の廃棄物を一掃しようと依頼しました。 工具関係の粗大ごみも引き受けてもらって助かりました。 ここに決めたのは、他社より安かったからです。 見積もりを見るまでは不用品回収なんて大差ないだろうと思ってたんですが、ここが最安でした!• 会社の不用品回収を指示されてネットで探していたところ、安いし請求書払いもできるので選びました。 色々と融通をきかせてくれる業者さんでおすすめです。 見積りをインターネットで計算してくれるので、おおよその料金を事前に確認できるところに満足しています。 電話受付の時間外でも自分で調べられて便利です。 古くなったパソコンの不用品回収を依頼したら、ありえない安さで引き取ってくれて驚きました。 パソコンを処分したいなら断然ここがオススメです!• 給湯室や休憩スペースの不用品など、仕事に関係ないようなものも回収してくれました。 特に観葉植物は処分が面倒だっただけに助かりました。 川崎市内で洋菓子店をしています。 什器など大型の不用品回収も可能とのことで初めて利用しました。 安いので逆に不安もありましたが、まったく問題ありませんでした。 不用品回収だけかと思ってたら、溜まっていた段ボールなども持って行ってくれました。 ダメもとで頼んでみてよかったです。 こちらを利用するのは初めてだったんですが、問合せの時に川崎市の住所を言っただけで道路状況もわかってもらえたんで、安心して頼めました。 こちらの不用品回収業者は対応がスピーディーでその日のうちに来てもらえますし、時間指定などにも融通をつけてくれますので気軽に頼みやすくて満足しています。 川崎市で会社を経営しているのですが、不用品が出たときに回収をお願いしています。 少量でも引き受けてくれますしものによっては買取りもしてもらえて経費削減につながっています。 パック料金があるので使い勝手が良いです。 年に何度か粗大ゴミが出たときに、量に応じてお手軽少量パックや軽トラ1台パックを頼んでいますがとてもお得です。 まだ使えるオフィス家具もあるのに不用品回収とはもったいないと思っていたのですが、こちらは買取りもしてくれるとのことで選びました。 正直聞いたことのない不用品回収業者だったのですが、ホームページのアットホームな雰囲気に好感を持ちました。 当日の担当者の方も感じ良かったですよ。 パック料金の設定があったのが決め手でした。 今回は事務所移転のため「軽トラ1台パック」でしたが、今後は不用品回収で「お手軽パック」を利用したいと思いました。 工場から出る産業廃棄物をすべて引き取ってもらっています。 分別や処分方法が大変なだけに、何もかもお任せできるということで常日頃から頼りにしています。 社内の配置換えをしたときに依頼したのですが、まさにかゆいところに手が届く丁寧かつ迅速な作業で感動しました。 次回もぜひお願いしようと思っています。 お客様の個人情報を多く扱っている会社なので、廃棄を依頼するときには破砕証明書や古紙溶解証明書などの証明書を一緒に出してもらっています。 とにかく多忙な部署なので、清掃までしてくれる不用品回収業者がいいと思っていました。 当日立ちあいもいらないと言ってもらえて有り難かったです。 川崎市は工場が多いので不用品回収にも時間がかかるだろうと予想していましたが、問合せの電話後すぐに見積もりを出してもらうなど素早い対応だったので好印象です。 商談用テーブルやソファーなどの大型不用品回収を依頼しました。 エアコンも取り外しをお願いしましたが快く引き受けてくださいました。 川崎市の有料粗大ごみ回収について 川崎市では、市内に住む住居者に対し、家庭内から出される粗大ごみの有料回収を行政で実施しております。 粗大ごみとは、家庭から出る一番長い辺が金属を含む30cm以上、金属を含まない50cm以上を超える家具、寝具、電気製品などの大型ごみをさし、川崎市で粗大ごみを処分する場合は、事前の申し込みが必ず必要になります。 当ページでは、川崎市で有料粗大ごみ回収を依頼する際の、お申し込み方法、回収までの流れ、出し方、粗大ごみとして処分出来るものなどを詳しくご紹介しておりますので、確認した上でお申し込みください。 また、当サイトでは川崎市の粗大ごみ・不用品回収業者のご紹介や業者選びのポイントなどをわかりやすく開設していますので 下記も合わせてご確認ください。 川崎市で処分できる粗大ごみについて 川崎市で処分できる粗大ごみは、住民の日常生活に伴って不要となった耐久消費財を中心とする大型のごみをいいます。 具体的には、一般家庭から排出される電気・ガス・石油器具、家具・寝具、趣味・スポーツ用品等の品目です。 川崎市で処分できる具体的な粗大ごみの品目と回収手数料については、川崎市のホームページにてご確認する事をお勧めします。 STEP1お申し込み 川崎市で有料粗大ごみ回収をお申し込みする場合、電話又はインターネットで、「川崎市粗大ごみ受付センター」まで日数に余裕をもってお申込みください。 電話番号をよくお確かめの上、お掛けくださるようお願い致します。 日曜日および12月29日~1月3日は休みです。 月曜日や祝日の次の日の午前中 年末年始や3月、4月の引っ越し時期等 この場合は、大変申し訳ありませんが、少し時間を空けてからおかけなおしください。 収集日は希望に添えない場合がありますので、なるべく早めにお申し込みください。 1 粗大ごみ処理手数料の減額又は免除の対象となる申し込み 2 引越し等で急ぎ場合、収集予定日に出すことが不可能な場合 3 品目一覧にないものをお申し込みされる場合 川崎市が指定する「川崎市粗大ごみ処理券取扱所」の表示のある店で川崎市粗大ごみ処理券(シール)を購入してください。 お出しになる品物各1点ごとに、案内された料金分の処理券をお貼りください。 川崎市粗大ごみ処理券の貼っていないもの、申込みをしていないものは収集できません。 取扱所は行政のホームページなどからお調べください。 STEP3粗大ごみの出し方 粗大ごみを出す際は、近隣住宅へ配慮し正しいルールで搬出を行ってください。 (ごみの集積所には出さないでください) (2)集合住宅の場合 粗大ごみ置場、特に決められていない場合は、1階の共有玄関前の敷地等わかりやすい場所にお出しください。 収集はおおむね午前8時30分から午後4時ごろまでの間に行いますので、近隣住民の方が迷惑にならないように搬出をお願いします。 収集はおおむね午前8時30分から午後4時ごろまでの間に、お伺いいたします。 時間指定は出来ませんのでご注意ください。 上記、粗大ごみを出す場所までご自身で搬出を行ってください。 (高齢者や体に障害のある方は、川崎市粗大ごみ受付センターにご相談ください。 収集の申し込みが困難な方は、生活環境事業所までご相談ください。 市外の方はお申し込み出来ません。 それぞれの特徴をよく把握した上で、ご希望の処分方法で申し込みを行ってください。

次の

川崎市で粗大ごみ・大型ゴミを回収・処分する費用・方法・手順

川崎市高津区 粗大ごみ

また、収集場所の確認を行います。 2 処理手数料の納付 収集日までに、申込みの際に確認した金額分の「川崎市粗大ごみ処理券」を購入してください。 3 貼付用シールを貼る 「粗大ごみ処理シール」に「氏名」または「受付番号」と「収集日」を記入して粗大ごみの見やすいところに貼ってください。 (4)粗大ごみを出す 申込み時に確認した収集日の朝8時までに、確認した収集場所に出してください。 戸別回収の場合の料金相場 川崎市における粗大ごみの処理手数料は、品目により200円、500円、1,000円の3段階です。 主な粗大ごみの手数料は以下のURLで確認してみてください。 なんといっても料金が安い 2. 正規の回収なのでトラブルの可能性が皆無 なんといっても料金が安い 粗大ごみの量や種類にもよりますが、行政サービスによる粗大ごみ処理は、民間の不用品回収サービスに比べて費用を安く抑えることができます。 戸別回収の場合、長さなどにより、200円、500円、1,000円の3段階で処分できます。 正規の回収なのでトラブルの可能性が皆無 最も安心でトラブルの可能性が少ないのも行政処分の大きなメリットです。 悪質な回収業者に処分をお願いしてしまった場合、不法投棄などのトラブルにまきこまれ、罰を受けることもあります。 行政での処分は、正規の処分方法であるため安心安全です。 デメリット 1. 指定場所まで自分で運び出さなければならない 2. 日時の指定が出来ない 3. 買い取りはしてくれない すでにサービスが変わっている場合もありますが、行政における粗大ごみ処理には、上記のようなデメリットがあります。 指定場所まで自分で運び出さなければならない 粗大ごみを自分で指定場所まで運びださねばなりません。 重たい物や解体しなければ運びだせないような物を処分する時にとても困ってしまいますよね。 日時の指定が出来ない 戸別回収の場合、収集日は地区により月2回 平日 での回収と決まっていて、曜日の指定はできないのため、 引越し日に合わせて処分したい、今日すぐに処分したいなどの際には難しい処分方法だといえます。 大掃除をしたから、近日中に処分したい!となっても、自分の地区の回収日まで待つしかないわけです。 急いでいる場合、とても困りますね。 買い取りはしてくれない 行政のメリットとして「安い」ことをあげましたが、買い取りができる物の場合には、業者に頼む方が安くなる場合もあります。 民間業者に頼んだ方が良い場合もある ・日時が合わない ・重たくて運び出しが出来ない ・量が多くて1度に全て処分できない ・買い取りもして欲しい というような場合は、行政での処分方法は適していないので、業者に頼むことを検討してみると良いと思います。 神奈川県内オススメの不用品回収業者 私が選ぶ第1位はここ「神奈川片付け110番」! 今まで色々と調べた結果感じたのが、「横浜市のように『安心安全』かつ、安く処分してくれる業者」がいいなっということ。 業者で不安なのは、不法投棄などのトラブルはもちろんですが、プライバシーが流出しないかということも大きいですよね。 ここは買取りできる品物に関してはしっかり買い取ってくれるということでその分安く処分できますし、トラック積み放題プランなど分かりやすい料金体系もGoodでした。

次の

粗大ごみ・不用品の川崎市高津区での回収料金・持ち込み方法

川崎市高津区 粗大ごみ

買い替える場合は、同じ種類の製品を購入する小売店に引き取ってもらえます。 購入した店が分かる場合は、購入した小売店に引き取ってもらいます。 廃棄のみの場合、または、購入した小売店が分からない場合は、『家電リサイクル協定店』に引き取ってもらうか、『指定引取場所』に持ち込んで処分してもらいます。 家電リサイクル協定店: 指定引取場所一覧: 市で出すのに向いているシチュエーション 粗大ゴミの処分料金の一部は市民の税金で補われているため、川崎市に粗大ごみの収集を依頼した場合、処分料金が一般の業者に処分してもらうよりも安くなっています。 市民の負担額が軽くなる分、家の中からの粗大ゴミの運び出しをしないなど、一般の業者に頼んだ場合と同じようには収集できません。 条件をご自身の状況と照らし合わせて、粗大ゴミの収集を川崎市に依頼するか一般の業者に依頼するか選択する必要があります。 向いているケース 川崎市では月に2回、粗大ゴミの収集をしています。 粗大ゴミ収集の申し込みが多い場合は、次回の収集日になる可能性があります。 ですから粗大ゴミの処分を急いでいない人にとっては、川崎市の粗大ゴミ収集サービス利用に向いています。 粗大ゴミは、収集当日の朝8時までに申込み時に確認した収集場所へ出さなければならないため、朝に自分たちで粗大ごみを運べる場合は、川崎市の粗大ゴミ収集サービス利用に向いています。 市の粗大ゴミ収集サービスを利用すると、一般の業者を利用するよりも、粗大ゴミを安く処分することができるので、処分料金を安く抑えたいという人に、川崎市の粗大ゴミ収集サービス利用が向いています。 向いていないケース 粗大ゴミ収集日の当日朝に運び出しができない場合や、自分たちで運び出せない大きさの粗大ゴミを出したい場合は、川崎市の粗大ゴミ収集サービスの利用には向いていません。 ただし、1人暮らしの高齢者や障害者など市に認められた人の場合は、運び出しサービスを受けられます。 また市の粗大ゴミの収集は月に2回ですので、急いで粗大ゴミを処分したい場合も、川崎市の粗大ゴミ収集サービスの利用には向いていません。 川崎市でのゴミ処分方法 川崎市の粗大ゴミの処分方法は、月2回の粗大ゴミ収集日に収集してもらう方法があります。 その1 持ち込み 川崎市の粗大ゴミの持ち込みは、引っ越しの日までに収集が間に合わないなど特別な事情がある場合に限り、事前に相談した上で生活環境事業所に持ち込むことができます。 通常は粗大ゴミの持ち込みを受け付けていません。 その2 戸別回収 川崎市の粗大ゴミ収集は、家庭内で不用になった粗大ゴミを、地域ごとに収集日を設定して月2回、収集場所で収集しています。 お見積りは 無料です。 今すぐご相談ください! 持ち込み処分の手順 粗大ゴミの持ち込みは受け付けていませんが、粗大ゴミを月2回の収集日に出せない特別な事情がある場合は、生活環境事務所へ相談してください。 ステップ1 予約 住んでいる地区によって担当している生活環境事務所が異なるので、それぞれの生活環境事務所の基準によって持ち込めるかどうかも違ってきます。 予約先 粗大ゴミ持ち込みの相談と持ち込みは、地区を担当している生活環境事業所へ問い合わせてください。 処分手数料、一度に持ち込める量、持ち込めないもの、その他な注意点、などは、粗大ゴミを持ち込む生活環境事業所によって違いますので、電話で相談する際にお尋ねください。 生活環境事業所へ相談し持ち込みを認められた場合は、住んでいる地区を担当している生活環境事業所へ持ち込むことができます。 地区を担当している生活環境事業所の電話番号と住所 川崎区(下記以外の地区) 持込み施設 南部生活環境事業所 住所 川崎区塩浜4-11-9 電話 川崎区(旭町、池田、砂子、駅前本町、榎町、小川町、貝塚、京町1・2丁目、境町、下並木、新川通、鈴木町、堤根、日進町、東田町、富士見、堀之内町、本町、港町、南町、宮前町、宮本町、元木)、幸区全域 持込み施設 川崎生活環境事業所 住所 川崎区堤根52 電話 中原区全域 持込み施設 中原生活環境事業所 住所 中原区中丸子155-1 電話 高津区、宮前区全域 持込み施設 宮前生活環境事業所 住所 宮前区宮崎172 電話 多摩区、麻生区全域 持込み施設 多摩生活環境事業所 住所 多摩区枡形1-14-1 電話 その他の持ち込み先 直接粗大ゴミを持ち込めない場合や市では収集してもらえない粗大ゴミは、民間のゴミ処理施設へ落ち込むことができます。 川崎市にある廃棄物処理業者の中から3社ご紹介します。 会社名 株式会社 グリーンシステムズ 住所 神奈川県川崎市川崎区江川一丁目8番9号 川崎区江川1-8-9-505 連絡先 ホームページURL 会社名 株式会社 エコプロ 住所 神奈川県川崎市川崎区浅野町7番7号 川崎区浅野町7-7 連絡先 ホームページURL 会社名 株式会社 早船 住所 神奈川県川崎市中原区小杉町二丁目206番地 中原区小杉町2-206 連絡先 ホームページURL 戸別回収の手順 粗大ゴミの収集は、手順を踏んで収集してもらう必要があります。 ステップ1 予約 電話またはインターネットで、粗大ゴミの収集を申し込みます。 聴覚などに障害がある人は、 FAXで申し込むことができます。 収集日の3日前(12月31日~1月3日、土曜日・日曜日を除く)までに申し込んでください。 予約先 電話による申し込み 申し込み設 粗大ごみ受付センター 電話 受付日時 (日曜日、12月31日~1月3日を除く) 月曜日~土曜日 午前8時~午後4時45分 インターネットによる申し込み インターネネット窓口かわさき(電子申請サービス) インターネットによる電子申請(粗大ごみ収集申込み)は、電子申請システムから利用者登録をした後、申請メニューにある電子申請一覧の中から粗大ごみ収集の申し込みができます。 申込み内容の変更・キャンセルは、収集日の3日前まで粗大ごみ受付センターで受け付けています。 FAXによる申し込み 聴覚などに障害がある人は、 FAXで申し込むことができます。 ステップ2 粗大ごみ処理券購入 処分する粗大ゴミに必要な処分手数料分の金額の、粗大ごみ処理券を購入します。 粗大ごみ処理券は、川崎市内のコンビニエンスストアまたは郵便局で購入できます。 粗大ごみの処理手数料 最長辺が30cm以上50cm未満で全部または一部が金属のもの 手数料 200円 品目例 カセットコンロ、ジューサー、ミキサー、炊飯器、トースター、ビデオデッキ、プレーヤー(DVD・CD)など 最長辺が50cm以上180cm未満のもの 手数料 500円 品目例 衣装箱、いす、カーペット、カラーボックス、ゴルフクラブ、座いす、座卓、自転車、ストーブ、扇風機、棚、タンス、机、テーブル、テレビ台、電子レンジ、布団、マットレスなど 最長辺が180cm以上で幅が10cm未満のもの 手数料 500円 品目例 カーテンレール、材木、釣竿、パイプ、物干竿など 最長辺が180cm以上のもの(上記3に規定するものを除く) 手数料 1,000円 品目例 障子、スプリングマットレス、ソファー、棚、タンス、ベッド枠など 粗大ごみの長さは、一番長いところの長さが分類の基準になります。 手数料を払う例 粗大ゴミの品目の中には、『1束(5枚・本)までを1個』または『1組を1個』として出すことができるものがあります。 例:衣装箱 プラスチック製の衣装ケースや衣装箱は、同じものであれば5つを1束として縛り、1つ分の処分手数料で収集してもらえます。 例:布団 布団を捨てる場合は、布団・マットレス(スプリング入りを除く)・座布団・クッションの中からどれでも組み合わせて5枚を1束として、1つ分の処分手数料で出すことができます。 例:ベッド ベッドはベッド枠とマットレス(スプリング含む)を1組として、粗大ゴミに出すことができます。 例:食器棚 食器棚など大きなものは、解体や折りたたむことによりサイズを小さくすることで、処理手数料が異なることがあります。 手数料の返金は可能か? 粗大ごみ処理券は払い戻しができません。 粗大ごみ処理券を買ったけれど、粗大ゴミ収集をキャンセルした場合も、粗大ごみ処理券は払い戻しできないので、次に使う時まで保管しておいてください。 粗大ごみ処理券に有効期限はありません。 ステップ3 出しておく 粗大ごみシールに、『氏名』または『受付番号』と『収集日』を記入して、粗大ゴミの見やすい所に貼り、収集当日の朝8時までに収集場所へ出して下さい。 カセット式ガスボンベ、乾電池、電球などは取り外して出してください。 指定日以外に粗大ゴミを集積所へ出すことや、粗大ゴミ収集の予約をしないで粗大ゴミを出したり、粗大ごみ処理シールを貼らずに粗大ごみを出したりすると、不法投棄となる恐れがあるので、必ず粗大ゴミ収集の手順とルールを守りましょう。 どこに出しておけばいいのか? 粗大ゴミの収集場所は、住んでいる地区によって違います。 粗大ゴミ収集の申し込みをした時に確認した収集場所へ出してください。 自宅前に粗大ゴミを出しておいても収集されないので、必ず指定の収集場所まで粗大ゴミを運び出してください。 間違えて自宅前に出しておいて回収されなかった場合はキャンセル扱いとなりますので、再度粗大ゴミ収集を予約し直してください。 運び出し代行は可能か? 川崎市では高齢者や障害者の人を対象に、室内または玄関先から粗大ゴミを持ち出して収集をするサービスを行っています。 対象者: 運び出しサービスの対象となる人は、一人暮らしの65歳以上の高齢者、または障害者です。 同居する家族がいる場合でも、家族が収集場所まで粗大ごみを運べない場合は、運び出しサービスの対象となります。 運び出しサービス『ふれあい収集』の問い合わせは、住んでいる地域を担当する生活環境 事務所へ電話などで申し込んでください。 申し込み後、生活環境事業所の職員が収集現場の状況調査を行い、収集回数や持ち出し方法・場所について調整します。 住んでいる地域を担当する生活環境事務所を調べるには、こちらのページを参照ください。 生活環境事業所一覧: まとめ 川崎市では、粗大ゴミの収集は行なっていますが、持ち込みは特別な理由がない限り受け付けていません。 生活環境事業所へ粗大ゴミを持ち込めなかった場合は、民間の廃棄物処理場へ粗大ゴミを持ち込んだり、回収業者に粗大ごみを処分してもらったりする方法を選ぶことになります。 また粗大ゴミを収集してもらう時は、収集場所まで粗大ゴミを運ばなければなりませんが、運び出しができない場合も、民間の処分業者へ依頼することになります。 川崎市の粗大ゴミ収集サービスを利用したい場合は、粗大ゴミの処分は計画的にしなければなりませんし、収集場所までの運び出しのことも考えて家具などを購入するとよいですね。 即日お片付けサービス 業者を選ぶなら「仲介業者」が一番安心です。 すぐに片付けをしてほしい!でもどこに相談してもすぐに対応してくれない…。 初めての業者選びだからどこに相談すれば失敗しないか?ネットで検索したら業者にボッタクられたという記事を見た…。 など、不用品回収業者選びについてお悩みではありませんか? 結論から書きますが、片付け・不用品回収業者を選ぶなら「仲介業者」を選ぶことをオススメします。 仲介業者でも「片付け110番」が一番。 ご要望を即時解決!• 最大1億円の賠償責任保険加入済• トラブルにも仲介• 安心保証制度• 徹底した加盟店教育制度• お客様限定キャンペーン実施 ご要望を対応、保証もすべて完備しているからです。 片付け110番へご依頼頂きました声も合わせてすべてご案内します。 この記事を書いている人.

次の