うつ伏せ 枕 おすすめ。 安眠枕のおすすめ人気ランキング10選!【安い/最強/快眠/コスパ】

【快眠&熟睡】 枕のおすすめランキングトップ10選【最強はこれ!】

うつ伏せ 枕 おすすめ

「肩・首が凝っていて頭痛までする」• 「仕事や家事に集中できない」• 「イビキを注意された・・・」• 「腰が痛くて眠れない」 といった方が多いのではないでしょうか。 実際に510人にアンケートをとった結果、45. 8%と人口にすると、約5800万人の方が枕の問題で悩みを抱えていることになります。 ここで重要になってくるのは「 枕の選び方」です。 人によって「体型・癖・症状・使う環境・苦手な素材」など様々な違いがあるなか、その特徴や基準を知ることは理想の枕を手に入れる近道になります。 そこで当サイトでは、枕の選び方を詳しく解説したあとで、おすすめの枕をランキング形式で紹介していきます。 枕の特徴だけでなく、 イマイチな部分も載せているので、よろしければ参考にしてください。 下記では、症状に合わせたおすすめの枕も紹介しているので、先に見たいという方は、下記のボタンからご覧ください。 失敗しない為に!枕を選ぶ時の5つの基準 これから解説する選び方は、どこのサイトや本でもよく紹介されているいわば「基準」みたいな物です。 もしあなたが使っている枕が「基準」と全く違っても、それがフィットすると感じる、または少し惜しい感じがするのなら、現在使用している枕に近い物の方がマッチする可能性が高いです。 あくまで、枕選びの参考にする気持ちで見て頂き、今使っている枕の何処に問題があるかを比較してみてください。 体型・性別に合わせて高さを選ぶ 女性 男性 細身の方 2. 5cm 3cm 平均の体型 3cm 4cm 体格の良い方 4cm 5cm 枕が沈んだ時の高さが、上記の基準となり、購入前に試すことができない場合は 「女性の場合:首筋の高さが5~8cm」、「頭の高さが2~5cm」 「男性の場合:首筋の高さが7~10cm」、「頭の高さが4~7cm」 を選ぶことをおすすめします。 どんな方に向いているかはメーカーごとに紹介していきますが、通販で枕を購入する場合は、 高さ調整ができる枕を選ぶことをおすすめします。 横向き寝の時の高さも考慮する 寝返りを打ち、 横向きになると肩の高さ分だけ枕も高くなる事が大切です。 でないと、肩の高さ分だけ首が曲がり、筋肉や頚椎に悪影響を与える原因となります。 仰向けも横向きも理想は鼻・首・おへそが一直線となっている状態なのです。 どちらの高さにもしっかり考慮された枕を選ぶようにしましょう 3. 大きめの枕を選ぶ 十分な大きさがないと安心して寝返りが打てず、首が緊張した状態で寝てしまう原因となります。 また最悪の場合、就寝中に枕から落ちてしまい、正しい寝姿勢を保つ事ができなくなるので、 横幅が50~60cm程度のサイズにしてください。 適度な硬さの枕を選ぶ 人間は睡眠中に、 平均で20~30回もの寝返りを打ちますが、この時、スムーズな寝返りが打てなければ、回数分だけ、首・肩・腰に負担がかかります。 枕は固すぎても、柔らかすぎても寝返りが打ちにくくなるので、下記の素材の硬さを参考に選ぶようにしてください。 素材の種類 枕の硬さ 低反発ウレタン 柔 テクノジェル 柔 高反発ウレタン 柔~中 ラテックス 柔~中 ポリエステル綿 柔 ストロービーズ 硬 そば殻枕 硬 5. 苦手な素材は避ける 人それぞれ、「臭い・音・清潔感」など、どうしても気になるものがあると思います。 もし購入して枕のサイズはバッチリなのに、 「ゴム臭・寝返りの度に音・洗えない」と失敗してしまうことがあるので、素材の特性もしっかり知っておくようにしましょう。 5㎝ 7・9・11㎝ 7㎝ 11. 高反発枕なので慣れない方は寝にくい• 枕の高さも6種類の調節パッドで 2~10㎝に微調整することができ幅広い高さをカバーしているので、 誰が使ってもフィットしやすく「失敗したくない!」といった方におすすめです。 また、高反発枕なので 適度な反発力があり、寝返りをサポートすることで就寝中に首が捻じれることを防ぎ、頭痛や肩こりの要因を軽減してくれるのも魅力です。 通気性も良く、ほこりやダニが付着しにくい素材を使用しているので衛生面でも長けていて、8万回の耐久テストもクリアしているので、長く使用することができます。 なにより、 「自分に合っているか心配」「一度試してみたい」という方のために、90日間のお試し期間がついているので、必ず納得してから購入できるのも嬉しいポイントです。 ココがイマイチ・・・• 仰向けメインで寝る人には向いていない• ただ、「横向き寝をしている」・「これから横向き寝に変えようと思っている」方にとっては、 「睡眠の質・イビキ・肩こり・腰痛」へのサポート効果が期待できる枕です。 誰にでもフィットしやすいよう 4段階(9~12㎝)までの高さ調整が可能となっており、自分にフィットした枕を作ることができます。 枕カバーは冷感性になっていて熱がこもりにくく、 通気性や速乾性も抜群。 洗濯機で洗う事ができるので、衛生的です。 また、通販の枕でありがちな、合わなくて後悔・・・といったことがないよう、お試し期間が設けられており、 2週間以内であれば返品返金を受けることができるのも、嬉しいポイント。 ココがイマイチ・・・• 女性向け枕なので、男性には向いていない• 少しでも睡眠の質を上げられるようにと、日本で1つ1つハンドメイドで製造されています。 特殊構造で過度な沈みを防止し、仰向け・横向きのどちらにもフィットしやすい設計に。 全体的にすこし柔らかい素材で、首や顔にシワができにくく、特に女性の方におすすめです。 また枕に頭を置いた時に頚椎の位置が「丁度いい3cm~5cm」に調整できるようになっていて購入後でも、ある程度の高さ調節に融通がききます。 低反発枕のデメリットである 通気性も、カバーと特殊加工で克服しており、夏でも気持ちよく利用することができます。 ただ、 男性の方には少し柔らかすぎる可能性があり、女性でも165㎝以上身長がある方だと枕が沈み過ぎて寝返りが打ちずらくなる傾向があります。 ココがイマイチ・・・• 仰向けで寝る機会が多い方• 枕本体を洗う事ができない 価格 高さ 横向き 13,165円 7. またパイプ素材となっているので、頻繁に洗う事ができ、速乾性・通気性にも優れているので夏場や良く汗をかく人にも向いています。 購入時にも高さを5段階から選べ、補充ビーズが付いているので、もう少し高さが欲しいといった時にも微調整ができるのも嬉しいところです。 また検証結果でも平均で14%が肩・首の凝りを軽減、首の中央値では25%の緩和と実際に数値がでていて特許済みな事にも、信頼性を感じます。 ココがイマイチ・・・• 価格が高い• 他素材と比べて耐圧の分散にも優れているテクノジェルは、頭を優しく包み込むだけでなく、寝返りをスムーズにし、 頭痛や寝起きの体のダルさ、肩の痛みなど、眠りの悩みをサポートします。 寝姿勢や頭の形などにも配慮しているので、 「仰向け・横向き用」「横向きメイン用」「ストレートネック用」の3種類があり、高さも「7㎝・9㎝・11㎝」から自分に合ったものを選ぶことができます。 また、低反発枕に生じやすい不快なムレも、18個の通風孔を付けることで改善しており、 気温による硬さの変化がほぼないので、1年中快適に使用することができます。 耐久テストでも11万回の圧縮テスト99%の復元率と、理論上10年使用してもほぼへたることがなく、 3年の保証期間がついているので安心です。 「安全性・機能性・耐久性」と完璧な性能の枕となっており、口コミでも高評価を得ていますが、 価格は少し高めとなっています。 ココがイマイチ・・・• 高めの枕が好きな方• 他にも、頭寒足熱の健康法を枕に取り入れており、凹みの部分に、保冷材が入るようになっているので、頭を冷やす事で、体から巡ってくる血液の量を増やし、寝つきや健康にも効果を期待できます。 その為、六角脳枕は筋肉のコリや痛みよりも、「眠りのサポートをする枕」と考えるの方がいいかも知れません。 また素材が独自開発された低反発ウレタンなので、通気性が良く・気温変化にも強くなっています。 ココがイマイチ・・・• 価格が高く高級志向向け• 横向き寝する事が多い方 価格 高さ 横向き 29,800円 11. また呼吸に対する補助効果が高いので「イビキや無呼吸症の対策」としても一役かって出くれます。 男性の方や体格の大きい方でも、十分包み込んでくれるような枕なので、就寝中に筋肉が緊張せず、朝目覚めた時の肩や首のハリ・コリを緩和してくれます。 ココがイマイチ・・・• 横向きには向いていない• この枕は頭の部分が固めで・首の部分が柔らかくなっているので、寝ている時に首の形状を正常なS時にする事で、負担を減らします。 ;素材はビーズなので、通気性がよく、量を調整する事で高さの変更も。 また、専用カバーにも消臭性・吸水速乾性・接触冷感性と機能が多く、特に「中年男性でデスクワークが多い方・スマホをよく使う方」におすすめの枕です。 女性用もあるのですが、枕にアロマをつけれたり、生地がオーガニックコットン等特徴が変わります。 ココがイマイチ・・・• 少し音がする• ホテルは誰もが快適に眠ることができる枕にする必要があるので、オーダーメイド枕の統計を参考に、多くの方にフィットしやすい作りとなっています。 頭や頸椎を支える5つのユニットは、それぞれが最適な高さになるように調節。 仰向け・横向きになった際も肩の高さに合わせた設計となっているので、朝まで安眠をサポートしてもらうことができます。 また、素材は綿とパイプの2WAY方式となっているので、感触が好きな方を使用したり、ジメジメする夏には通気性のいいパイプ面を使い分けることができるので、1年中活躍します。 ココがイマイチ・・・• 寝がえりがうちにくい• 首が枕のくぼみにスポッと入る構造になっているので、頸椎を支えることに特化したつくりになっています。 また、体圧を頭・肩・首の3点で分散することにより、1部位に過度な負担がかからないように設計。 特殊ウレタンと相乗効果で体を優しく包みこみます。 枕の高さは前後を変えることで、10㎝と13㎝で選ぶことができます。 それでも少し高さがあるので、どちらかといえば男性向きで、両端が出っ張っているので、寝返りが少し打ちにくい特徴があります。 起床時• 肩や首のこり・張り・痛みがある• 頭痛やめまい• 集中が出来きずイライラしやすい• 手・足が痺れて冷える• 節々や関節が痛む• 顔面のむくみや痺れがある• 日中のだるさや倦怠感• 起きたとき枕の上にいない もしどれかに心当たりがある場合は、枕の高さ、固さ、大きさのどれかがあなたの体にフィットしていない事が考えられるので、次に症状の原因となっている枕の特徴を上げていきます。 枕の高さが原因となっている症状 快眠する為の枕選びには、高さが1番重要となっていて、ココで間違えてしまうと固さや大きさを気をつけても、効果がなくなってしまいます。 低すぎる枕が原因の症状 脳が心臓より高い位置にいってしまうと血流が悪くなる他、アゴが上がる事で首が張って緊張した状態になります。 またそれを防ごうとした体が、いつの間にか手を下敷きにして眠っていたり、うつぶせ寝になる要因となります。 高すぎる枕の症状• 眠りの質が下がる• うつ伏せになりやすい• 腰痛や骨盤の歪みの原因になる• 節々や関節に痺れを感じる 枕の合わない時に高さをタオルで調節する方法 枕の高さが合わない場合でも少し、手間をかければフェイスタオルやバスタオルで簡単に調節する事ができます。 首の部分に高さが足りないように感じたとき フェイスタオル折り、丁度良さそうな分厚さになったら、首の下に辺りに入れ込む事で高さを調節する事が出来ます。 枕の全体が高さが低く感じたとき バスタオルを平らに折っていき、枕の下に全体が高くなるよう、入れ込みます。 1枚で足りない場合は何枚か重ねる事で、解消する事ができるので、覚えておくと、とても便利です。 枕の高さを調節する事で、早く眠れ、熟睡できるようになったり、肩・首・腰の痛みを防ぐ事ができるので、高さがあっていないと感じたらあなたのスタイルに合わせる事が重要です。 枕の洗濯する方法と手洗い方法 枕には洗える素材と洗えない素材があるのでチェックが必要です! 「ポリエステル綿・ビーズ系・パイプ系」の3種は水洗い可能な素材なので、逆にこれ以外は基本的に洗えないと覚えておくとわかりやすいと思います。 また洗える枕でも洗濯機で洗える枕・手洗いしかできない枕が存在するので、次で解説していきます。 洗濯機で洗える枕の洗い方 手洗いマークがついていない場合は、そのまま洗濯機で洗う事が可能です。 洗濯ネットがあれば付けるようにし、なければそのまま洗濯機にいれてください。 次に中性洗剤を枕に枕にかからないように入れ、できるだけ洗濯機についている優しく洗えるモードを選び洗った後は、枕の形を整えてから天日干しでしっかり時間をかけて乾かしてください。 手洗いしかできない枕の洗い方 手洗いマークが付いているものは、熱いお湯を張った洗面台に中性洗剤をとかした後、枕をつけてまずはダニを除去します。 そのあと、水を加え枕のはしからゆっくりと揉んで、汚れを外に押し出すように優しく洗うのがコツです。 洗浄後は泡が立たなくなるまでしっかり洗い流し、手である程度脱水して、天日干しで乾かしてください。 枕はクリーニングでプロにまかせるのもおすすめ 枕を洗うのは難しく、素人ではどうしても落ちない汚れもあるので、クリーニングでプロに洗浄してもらうのも1つの手です。 価格は1000円~2000円ほどで、今では宅配クリーニングといったサービスもあるようなので、そちらを利用するのもいいかもしれません。 洗えない枕から臭いがした時の対処法 枕からする匂いで眠れないといった声も多かった為、匂いの消し方を徹底的に調べ上げました! 洗える枕の場合は1度洗ってしまえば、匂いは消えるのですが、人気が高い低反発・高反発の枕は洗えない物が多いので、そんな時には、下記の手順を踏む事で、嫌な匂いを取る事が出来ます。 硬く絞った(湿った)タオルで軽く拭く• ファブリーズなどを2~3回で全体にかける• 風通しが良い日陰で干す この時気をつけて欲しいことが、水気は厳禁なので、完全に濡れたタオルで拭いたり、消臭剤をふりすぎるのは控えてください。 また枕をそのまま床に置いてしまうと通気性が悪くなり、雑菌が繁殖してしまうので、洗濯カゴなどに入れる事をおススメします。 枕の寿命と買い替え時 わたの素材 約2~3年 フェザー(羽毛) 約2~3年 低反発枕(ウレタン) 約2~3年 パイプの素材 約4~5年 そば殻 約1~2年 と上記のように、どんな素材でも約2年ほどは持ってくれるので、意外と長い期間使う事ができますが、枕は変えずにずっと使っていると、ヘタリで高さが変わり低くなってしまうので、そのまま放置しておくと睡眠の質が落ちてしまいます。 また頭皮から出る汗や皮脂など、枕に染み付いた汚れは丸洗いしても落ちにくく、ノミやダニなどの虫が発生しやすくなり、目には見えないホコリなども付いているので、衛生面的にもよくありません。 「まだキレイだから、大丈夫!」といった感じではなく、枕の寿命をしっかり意識してあげて、交換してやる事がおすすめです。

次の

うつぶせで寝やすい枕ランキング!おすすめの枕の使い方は?

うつ伏せ 枕 おすすめ

ニトリの枕は57種類!あなたに合った枕の選び方 枕を購入する前に覚えておきたいのが、 「人が楽に立った姿勢でそのまま横になった状態」で寝られる枕を選ぶということです。 なぜなら、頚椎への負担が少なく全身がリラックスした状態で寝られるので質のいい睡眠をとることができるからです。 間違った枕で寝ていると姿勢が悪くなり、首や肩に負担がかかって肩こりや首痛を引き起こしたり疲労蓄積などの原因にもなってしまいます。 自分に合った枕を選ぶときに注目すべきポイントは、 「寝る姿勢」と 「素材」の2つです。 しっかり頭と首の頚椎を自然な姿勢で支えてくれる枕を見つけましょう。 寝る姿勢で選ぶ 寝る姿勢によって横になったときの首や頭の位置が異なるので、合う枕の高さが異なります。 寝る姿勢によって高さを選ぶのは、枕選びにおいてとても重要なポイントといえます。 枕が高すぎると首が曲がった状態で寝ることになるので肩や首へ負担となり首痛や肩こりを引き起こし、低すぎると頭への血流が悪くなり顔のむくみの原因になるためです。 ニトリの枕は高さが 「低・中・高」の三段階に分かれているので、自分の寝姿に合った枕を選ぶことができます。 仰向け派・横向き派・うつ伏せ派に合う枕の高さは以下の通りです。 仰向け派のあなたには「中」の高さの枕を 仰向け派という場合は、 枕に頭を乗せたときに目線が床と平行な状態で天井を見られるような「中」の高さの枕を選ぶといいでしょう。 「中」の高さの枕なら頭が体と真っ直ぐな状態になり、 立ったままの自然な姿勢で眠ることができるので首や肩への負担も少なくてすみます。 特に仰向けの場合は、枕が高すぎても低すぎても気道を塞いでいびきの原因となるので注意してください。 横向き派のあなたに「高」の高さの枕を 横向き派なら 寝ているときに首が床と平行になるような、「高」の高さの枕を選ぶようにしましょう。 横向きの場合枕が低すぎると肩の位置が下がり、首の頚椎も不自然な状態になるので体のバランスが崩れて肩こりや首痛を引き起こす原因にもなってしまいます。 高い枕なら 肩が縮こまることがなく、肩と首などが立ったままのバランスよく寝ることができるのでリラックスして眠れます。 うつ伏せ派のあなたに「低」の高さの枕を 胸が圧迫されて自然な呼吸がしやすいうつ伏せ寝が好きという方は、低めの枕を使って体に負担とならない姿勢で寝られるような高さ「低」の枕を選びましょう。 枕が高すぎると首が反りすぎてしまうので首や方へ負担となる原因にもなります。 低い枕を使うことで 自然な姿勢で眠れて全身の筋肉が緩み、リラックスした状態で眠ることができます。 好みの寝心地の素材で選ぶ 枕の中にどのような素材が入っているかも、枕を選ぶときに加味したいポイントです。 高反発や低反発・ポリエステルや羽根など 素材によって弾力や感触の特徴が異なるので、自分で寝心地がいいと感じる素材が使われている枕を選びましょう。 以下では素材ごとの特徴を紹介します。 寝返りが打ちやすい高反発枕 反発力が強い高反発枕は、 寝返りが打ちやすいので寝ている間も体の血流が保たれて質のいい睡眠をとることができます。 また、通気性や耐久性にも優れている素材なので、蒸れにくくヘタレにくいという特徴もあります。 しかし、反発力が強い分頭が枕に沈みにくいため、包まれているような感覚で眠りたいという場合はかたいと感じるでしょう。 また、ウレタン製なので洗濯できないので、丸洗いしたいという方には不向きの素材です。 素材の寿命は 約2年〜3年と言われていて、弾力がなくなり、ヘタってきたら買い換える時期となります。 自由に変形可能な低反発枕 柔軟性に優れほどよい反発力がある低反発枕は、頭を乗せるとゆっくり沈み自分の頭や首にフィットするように変形するので、 立ったまま横になったような自然な姿勢で寝られ首や肩への負担も少なくすみます。 しかし、高反発と同様、ウレタン素材が使われているので洗濯できません。 また、冬など寒い時期には、かたくなったり冷たさを保持してしまうというデメリットもあります。 柔軟性が高いため高反発枕よりはヘタリやすく、素材の寿命は 約6ヶ月〜3年と言われていて、使い続けていて反発力や柔軟性が低下してきたら買い換える時期となります。 とてもやわらかなポリエステル枕 ポリエステル枕はやわらかく弾力性がある素材が使われていて、 頭や首がしっかり沈み込むので包まれているような感覚でリラックスして寝ることができます。 枕によっては丸洗いすることができるものもあり、清潔に使いたいという方に向いています。 しかし吸湿性が低いのでムレやすいというデメリットもあるので、汗をよくかくという方には向いていません。 素材の寿命は 約1年〜3年と言われていて、ヘタりはじめ高さがなくなってきたら買い換え時期となります。 オールシーズン使える羽毛枕・羽根枕 天然素材の羽毛や羽根が使われている羽毛枕・羽根枕はフェザーとも呼ばれ、独特のやわらかさがあるのでふんわりとした感触が好みの方に向いています。 頭や首もよく沈ずみ込んでつつまれているような安心感があるのでゆっくり寝られます。 また、湿気を吸収・放出しやすいのでムレにくく、保温性にも優れているので冬は暖かいので、オールシーズン使いやすいです。 しかし、使っていると羽根の骨が内側からでできてしまうということもあり、羽根によって鼻がムズムズするなど、アレルギー症状が出ることもあるのでアレルギー体質の方は注意をしましょう。 素材の寿命は 約1年〜3年と言われていて、羽根が内側から出てきたり、弾力が低下してきたら買い換える時期となります。 通気性が高いそばがら枕・パイプ枕 そば殻やパイプ素材が使われている枕は、通気性に優れているのでさっぱり使えます。 独特のかたさががあり、 そば殻が頭や首にフィットするように動くので首や肩への負担が少ないです。 水洗いができず虫がつきやすいというデメリットがありますが、定期的に天日干しをすれば問題ありません。 叩いてしまうと割れてそば殻の粉が出てくるので、そばアレルギーという方は注意をしてください。 素材の寿命は 約6ヶ月〜1年と言われていて、粉が出てきたら買い換え時期ということになります。 パイプは、ほどよいかたさがあり、 頭と首が沈みすぎずしっかり支えてくれます。 洗濯することができ、耐久性に優れているのでヘタレにくく長い間使い続けることができます。 しかし、パイプ独特のガサガサした感触があるので、やわらかい枕が好みの方には向いていません。 素材の寿命は 約3年〜5年と言われていて、パイプが潰れたころに買い換えるようにしましょう。 リラックスできる抱き枕 抱き枕を使って寝ると、 筋肉がゆるみリラックスした状態で寝ることができ質のいい睡眠に繋がります。 抱き枕を使うことによって、自然と体が丸くなり筋肉が緩む姿勢で寝られるからです。 さらに、気道が確保されて いびきの軽減や、体にかかる負担が全身に分散されて 腰痛対策としても役立ちます。 しかし、抱きついて寝るので汗が染み込みやすく汚れがつきやすいので、丸洗いできる抱き枕を購入すると清潔に使い続けることができるでしょう。 夏に使いたいという方は冷感タイプ、冬に使うなら温感タイプのカバーなどもニトリでは販売されているので、2種類購入しておくとオールシーズン使えますよ。 肩こりに悩んでる人におすすめの枕【高さが10ヵ所調整できる枕 ラテ 】 ウレタンシートを取り外して高さ調整が可能で、寝る姿勢に合わせて使うことができる 高反発枕です。 本体はほどよい柔軟性と反発力があるラテックスが使われていて、寝返りが打ちやすく体にかかる負担を分散させられるので肩こりに悩んでいる方におすすめできます。 5cm 中の素材:ラテックス 本体 、ウレタン 高さ調整シート 色:ベージュ 重さ:約1. 47kg 実勢価格:¥4,990 仰向け派におすすめな枕ランキング5選 仰向け派におすすめの枕は、首などに負担なく寝られる「中」ほどの高さです。 高すぎても低すぎても気道を塞ぐ原因になるので、 頭を乗せて目線が天井になるような枕を選びましょう。 第1位:首の痛みに悩んでいる方におすすめ【首をしっかり支える枕】 頭と首それぞれに合ったかたさの素材が使われていて、首を支えるパイプ部分は高さ調整がしやすく自分の首にフィットして使える構造となっています。 首がほどよく伸びるので心地よく、肩への負担もかかりにくくいため 寝起きに首が痛い・肩がこると悩んでいる方におすすめです。 カバーはついていませんが手洗いが可能で、清潔に使い続けることができます。 23kg 実勢価格:¥3,990 第2位:首と肩にフィットする枕【仰向け寝がラクな枕 ヤワラカフィット 】 カーブがかっている形状で首と肩にフィットしやすいので、首や肩が痛くならずに使える枕です。 首元と頭部分では異なるボリスチレンビーズやマイクロファイバー素材が使われていてふんわりとしていて、大判サイズなので包み込まれている感覚で寝られます。 ターコイズブルーの美しい色合いと丸みを帯びたデザインは、可愛いものが好きな方にもぴったりです。 カバーには抗菌防臭加工もしてあるので、臭いが気にならずに使えますよ。 15kg 実勢価格:¥3,990 第4位:両面を使い分けられる【ジェル付き低反発枕 ジェルタッチ2 】 表面がゆるやかな波型で、頭と首をほどよく固定しリラックスできる低反発枕です。 本体の片面にはゼリーのような自由に変形する涼感素材が使われているので、夏場でも涼しく使えるだけでなく 頭や首にフィットして支えてくれるのでゆっくり寝られます。 さらに、カバーには冷感生地とニット生地が使われているのでどのように寝たいかによって2面を使い分けるといいでしょう。 5kg 実勢価格:¥2,990 横向き派におすすめな枕ランキング3選 横向き派に合った枕のポイントは、高さが「高」ということです。 横になったときに、肩が内側に入ったりせずに首や頭が自然なバランスで寝られる枕を選びましょう。 第1位:肩に負担がかからない【横向き寝がラクな枕 ナチュラルフィット 】 横向きで寝やすい構造でつくられている低反発枕です。 肩部分には高さがあるので 肩への負担が少なく、頭や首がゆっくり沈むので自然な姿勢で寝られます。 さらに、仰向きでも寝やすいように中央には凹みがあるので、横向きや仰向きで寝たいという方におすすめです。 カバーは殺菌防臭加工がされていて、洗濯ができるので清潔に使うこともできますよ。 3kg 実勢価格:¥3,990 うつ伏せ派におすすめな枕ランキング3選 うつ伏せ派の方には高さが「低」の枕がおすすめです。 うつ伏せで寝ていても胸を圧迫しすぎずに寝られる枕を選びましょう。 第1位:コストパフォーマンスが高い枕【高さ調整 パイプ枕 ミニサイズ ゼンパイプ 】 頭がフィットしやすいように中心が凹んでいて、ほどよいかたさなのでうつ伏せで寝ても胸が圧迫されずに寝られます。 首元部分はやわらかいニット素材でカバーされているので、優しい肌触りです。 通気性が良いポリエチレンパイプ素材とメッシュ生地でできているので、丸洗いが可能で清潔に使いたいという方におすすめです。 65kg 実勢価格:¥999 番外編:高さ調整可能な枕ランキング5選 高さ調整可能枕は、その日の寝る姿勢が異なるという方におすすめです。 自分で簡単に高さを調整できる枕を5つ紹介します。 第1位:ほどよいかたさで首や頭にフィット【高さが10ヵ所調整できる枕 パイプ 】 高さ調整シートが2枚入っているので、寝る姿勢に合わせて調整できます。 また、本体には ポリエチレンパイプが入っているかための感触で、首や頭が支えられて正しい姿勢で寝られます。 本体は丸洗いでき外側生地には抗菌防臭加工が施されていて、清潔に使い続けられる枕です。 また、熱がこもらないようにニトリとTOYOBOが共同開発した素材「エアトリップ」を使った3層構造で、高さを調節できるだけでなく通気性や制菌効果に優れているので高機能といえます。 メッシュ生地とニット生地の2つの面があるので、オールシーズン快適に寝られる枕です。 95kg 実勢価格:¥6,990 第5位:寝心地も調整できる枕【ホテルスタイル枕 プレミアム】 ダウンとマイクロファイバー・ウレタンフォームの5層でつくられている羽毛枕です。 高さだけでなく、やわらかいマイクロファイバーと反発力があるウレタンフォームシートを自由に組み合わせることで、寝心地も調整できます。 羽毛独特のやわらかさがあり、 頭や首を包み込んでくれるのでリラックスして寝られます。 羽毛は消臭抗菌加工がされているので、臭いや雑菌が気にならずに使える枕です。 05kg 実勢価格:¥4,990.

次の

うつ伏せ寝の方に人気!うつ伏せ寝枕のおすすめランキング10選

うつ伏せ 枕 おすすめ

眠る姿勢によるメリット・デメリットは? 友人には眠る姿勢を変えたらとアドバイスしました。 言葉では簡単ですが実際はそんな簡単な問題ではないという事に後から気づき謝りました。 小さいころからの姿勢を変えるというのは並大抵の努力では変えれません。 自然といつもの姿勢で眠っているものですから。 横向きでもうつ伏せでも眠る姿勢にはメリットとデメリットがあるのですよ。 眠る姿勢を変えようとするときの参考にしてください。 仰向けの場合 メリット• 肩や腰に負荷がすくない• 血液のめぐりが良い• 背中が曲がらないので内臓を圧迫しない デメリット• 舌が気道をふさぎ、いびきをかきやすくなる• 腰が反り、腰痛を感じやすい 横向きの場合 メリット• 舌の落ち込みが無いのでいびきをかきにくい• 右側を下にすることで胃の圧迫を防ぎ消化をサポートする。 腰の角度は自由なので、腰痛を感じにくい デメリット• 小さな面積で体を支えるので接地面が圧迫され血流を妨げる• 歯茎やあごに負担がかかり、顔が歪んだりする。 うつ伏せの場合 メリット• 気道確保ができ、いびきを抑える• 安心感があり、眠りやすい デメリット• 体重が胸を圧迫する• 首が曲がった姿勢が続く• 腰に負担がかかる リンク うつ伏せだけでなくほかの仰向きや横向きにも対応しているので、色んな寝方を試せるし、うつ伏せで眠っても眠りやすいような機能がたくさんあるのでおすすめです。 うつ伏せの状態で両サイドを抱え込むように眠ることで仰向けで眠るよりも自然な呼吸になりいびき防止、肩こり解消にもなります。 腕の乗せ場は緩やかな斜線と肌へのフィット感がよいニット生地の2重仕様なっていて、 うつ伏せながら読書やスマホ等も快適にできるようになっているんです。 うつぶせ寝だけでなく、横向きや仰向きにも最適で、 頭を下げて首をあげる構造なので自然な状態で重心がまっすぐになるので 横寝によって気道を確保することで楽な姿勢になっています。 枕として合わないなと感じても大丈夫です。 腰から上にかけてぴったりフィットする形状のため安定性も向上し通常の背あてクッションよりも姿勢正しく使うことができるので、2次利用もできてしまうトンデモ枕です。 首の痛みの原因と対策は? 首の痛みの原因は眠る姿勢が悪いというのもあるんですが、ただ起床時に痛いから眠り方が悪いではないようです。 日常の生活においても、首が痛くなる行動を何気なくしていて、それが原因で痛いという事もあります。 首はとても大事な場所で、脳から身体、身体から脳へと情報が行き来するような場所です。 そういうところの痛みはいち早く原因を付き止め、改善して毎日を快適にすごしたいですね。 姿勢が悪い 背中が丸くなり猫の背中のような猫背で前かがみの状態で正面を見たり、逆に、椅子に浅く座って反り返った状態で正面を見たり、そんな姿勢をすると頭の重みを支えるために首にかかる負担がかなり大きくなります。 改善ポイント 机や椅子などの高さや、見ているモニターの位置を調節して、背筋を伸ばしていられる環境や意識付けをしましょう。 背中の真ん中に左右の肩甲骨を寄せる意識をすることで猫背の改善もしてみましょう。 スマホやPCの影響 今はスマホでもPCでもゲームにのめり込めるようなものがたくさんありますよね。 ついつい無理な姿勢で長時間やり続けるという事が原因で首への負担が無意識に大きくなり結果的に痛くなってしまったというケースが増えているのが現状です。 改善ポイント 身体の正面でタイピングできるようにキーボードの位置を整えたりして、腕の重みが首や肩に掛からないようにしましょう。 疲れを感じる前に休憩を取りましょう、その時にストレッチをすると筋肉がほぐれて、首の痛むことが減るでしょう。 寝具があっていない 仰向けで眠る時と横向きで眠る時では枕の高さも変わってくるんです。 もちろんうつ伏せだって同じで、枕の高さは変わってきます。 高さの合わない枕を使えば当然、首に負担がかかってきます。 マットレスや敷布団も同様で合わないと体への負担もかかってきます。 改善ポイント すぐに買い替えをお勧めします。 その時にしっかりと自分にあったものを選びましょう。 まとめ うつ伏せで眠るって自分がしないからあまり考えたことがなかったです。 聞いただけで苦しそうと思っていましたが、案外違うんだなと感じました。 それにうつぶせ寝枕があるというのも初めて知りました。 不思議な形でしたね。 色んな寝姿勢に対応しているので、使ってみて新しい寝姿勢の探求もしてみると意外なことが判ったりしそうですね。

次の