携帯 050。 050から始まる電話番号は何【迷惑か調べ方】料金や着信携帯に

ソフトバンク・au・ドコモ携帯各社の「通話料金」を比較してみた。(2013年7月時点)│ギークポスト(GeekPost)

携帯 050

転送設定されているご契約者さまは、050IP電話にあった着信を、あらかじめ指定したケータイ・一般加入電話などの転送先に転送することができます。 その他は発信事業者の定める050IP電話番号着の料金が適用されます。 国内の一般加入電話(全国一律) 3分8. 8円(税込) 国内の携帯電話(全事業者一律) 1分17. Phone IP Centrex、. Phone Direct、. Phoneユビキタス、. 国内の一般加入電話(全国一律) 3分12. 1円(税込)です。 その他は発信事業者の定める、050IP電話番号着の料金が適用されます。 この場合の通話料金は当該事業者からのご請求となります。 Phone IP Centrex、. Phone IP Centrex、. phone Direct、. Phoneユビキタス、. Phoneワンナンバー、050 plus、050 plus for Biz、Arcstar IP Voiceの050番号が該当いたします。 お客さまの通話料負担の軽減が課題になっていたのです。 Phone IP Centrex、. Phone Direct、. Phone ユビキタス、050 plus、050 plus for Biz、Arcstar IP Voiceからは発信が可能です。 番号ポータビリティした0120、0800番号帯での通話はできません。 050ビジネスダイヤルとはどのようなサービスですか? A. 050IP電話の番号を受付番号として提供し、その着信をご契約者さまがお使いの電話に接続します。 中小規模のコールセンタや一般の事務所での受付や、オフィスへの着信を携帯電話等への接続などにも利用でき、お得意さまや取引先企業との円滑なコミュニケーションを実現できます。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルの利用に機器などは必要ですか? A. 機器の導入などは必要ありません。 ただし、カスタマコントロールを使って着信先の切り替え等を行う場合は、インターネットに接続されたパソコンが必要です。 このページのトップへ• 1契約で複数の050ビジネスダイヤル番号を申し込むことはできますか? A. 1契約につき、050ビジネスダイヤル番号は1つになります。 複数番号ご利用になる場合は、番号数分の契約が必要になります。 このページのトップへ• 転送先の着信番号は何番号まで登録できますか? A. 最大10番号まで登録可能です。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルでの050番号マークの利用について教えてください。 050番号マークはアピール効果が高くイメージアップにも役立ちますので、名刺や封筒、ホームページ等の広告媒体に、050ビジネスダイヤル番号と一緒にご利用ください。 をご覧ください。 このページのトップへ• フリーダイヤル、ナビダイヤル、050ビジネスダイヤルの違いを教えてください。 フリーダイヤルは、かかってきた電話の通話料をご契約者さまが負担する着信課金サービスです。 ナビダイヤルは、通常の電話と同じく、通話料を発信者が負担するサービスです。 通話料をナビダイヤルのご契約者さまが一部負担するナビダイヤルチャージサービスもあります。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤル番号を発信者番号として通知することはできますか? A. できます。 オプションサービスの050ビジネスダイヤル番号通知サービスをご契約いただくことで、相手先に050ビジネスダイヤル番号を表示した発信ができます。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルの音声品質が心配なんですが・・・ A. 転送先の着信番号に直接お電話した場合と遜色のない通話品質を実現しています。 以下の電話番号で実際に音声(自動応答)を聞き比べることも可能です。 (通話料は有料) 1 一般加入電話:011-737-3410 2 050ビジネスダイヤル:050-3786-4494(転送先に 1 を設定しています)• このページのトップへ• 050ビジネスダイヤル番号は好きな番号を選べますか? A. なお、既に他のお客さまがお使いの番号や、間違い電話などが多いと想定される番号は除きます。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルの番号を変更できますか? A. 現在利用している050ビジネスダイヤル番号を廃止し、新しい050ビジネスダイヤル番号をお申し込みいただくことで変更できます。 この場合、工事費がかかります。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルで着信番号として登録している電話番号を利用休止にするのですが、050ビジネスダイヤル番号を保留しておくことはできますか? A. 月々の使用料をお支払いただければ、該当の050ビジネスダイヤル番号を保留することが可能です。 請求先や連絡先の電話番号を確認する必要がございますので、弊社まで必ずお申し出ください。 お申し出がない場合、当該番号を保留できなくなりますのでご注意ください。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルから050plusに着信できますか? A. できます。 ただし、以下の点にご注意ください。 ・050plusに着信する際、発信者に対して「プップッ」という識別音が流れます。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルから携帯電話やPHSに着信できますか? A. できます。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルの着信番号として、フリーダイヤル・ナビダイヤルを契約しているNTT地域会社等の一般加入電話番号も利用することはできますか? A. できます。 ただし、以下の二点にご注意ください。 ・ナビダイヤルの物理番号着信拒否機能の契約を行っている場合、050ビジネスダイヤルの着信番号としてご利用いただくことはできません。 ・話し中が多発する可能性があるため、フリーダイヤルとナビダイヤル、および050ビジネスダイヤルの着信回線数の合計を、ご契約回線数の範囲内に設定することをお勧めします。 このページのトップへ• 携帯電話やPHSから050ビジネスダイヤルへつながりますか? A. 携帯電話やPHSからもつながります。 このページのトップへ• IP電話から050ビジネスダイヤルへつながりますか? A. このページのトップへ• 海外から050ビジネスダイヤルへかけてつながりますか? A. 海外からもつながります。 ただし、発信側の国際電話会社の対応状況によっては、つながらない場合もあります。 通話の可否につきましては各国際電話会社へお問い合わせください。 このページのトップへ• Q10. 050ビジネスダイヤルでFAXを利用できますか? A. ご利用できますが、発着信端末、回線の状況によって、正常にFAXの受信が行えない場合があります。 このページのトップへ• Q11. 050ビジネスダイヤルからArcstar IP Voiceに着信できますか? A. できます。 ただし、以下の点にご注意ください。 ・over Universal Oneプラン、Voiceプランではご利用いただけません。 ・Arcstar IP Voice Smart PBX を非提携ISP回線でご利用の場合は、着信する際、発信者に対して「プップッ」という識別音が流れます• このページのトップへ• 申し込んでからどのぐらいで開通しますか? A. 開通日は、申込書を受領した翌営業日から5営業日を標準日程としています。 ただし、申し込み番号数によっては、5営業日以上のお時間をいただく場合があります。 なお申込書に不備があった場合は、その不備解消にかかった営業日数が、開通までの標準日程に加算されます。 開通後050ビジネスダイヤル開通案内書を発送いたします。 到着見込みは概ね翌々日となります。 (宅配業者事情等により前後する場合があります。 このページのトップへ• 開通にあたってどのような工事をするのですか? A. 弊社システム内の工事を行うため、お客さまのところへお伺いすることはありません。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルの廃止(解約)の手続きはどうすればいいですか? A. ご解約の際には販売担当者までお申し出ください。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルを廃止(解約)した際に、発信者に対してご利用できない旨のガイダンスを流すことはできますか? A. ご解約された050番号に発信された場合、発信者に対してご利用できない旨のガイダンスが自動的に流されます。 また、別途お申込みをいただくことで、移転先等の連絡先の番号をガイダンス中に流すことができます。 このページのトップへ• 臨時電話など短期間でも050ビジネスダイヤルを契約できますか? A. 短期間でもご契約いただけます(最低利用期間等の制限はありません)。 なお、ご契約いただいた月と同一月内に解約された場合、基本サービスおよびオプションサービスの料金は、その月の月額利用料を全額お支払いいただきます。 また、発生した工事費、通話料金もお支払いいただきます。 このページのトップへ• データ通信用途で050ビジネスダイヤルを利用できますか? A. 短利用できません。 このページのトップへ• 1回線で050ビジネスダイヤルを契約できますか?新たに回線が必要でしょうか? A. 1回線でも利用できます。 現在お使いの電話番号に050ビジネスダイヤルを着信させるため、新たに回線を引いたり電話機をご用意いただく必要はありません。 このページのトップへ• カスタマコントロールとはなんですか? A. カスタマコントロールとは、インターネットから各種機能の設定(受付先変更、回線数変更など)、利用状況照会ができる機能です。 ご利用には、インターネットに接続された端末が必要になります。 カスタマコントロールの操作方法については、 にてご確認ください。 このページのトップへ• 1つのオペレータIDで、カスタマコントロールから複数の050ビジネスダイヤルの設定を行うことはできますか? A. できません。 ただし、お申し込みいただくことで、1つのオペレータIDでカスタマコントロールへのログインは可能となります。 お申し込みは、弊社サービスセンタまでお問い合わせください。 <高度電話カスタマセンタ 050ビジネスダイヤル担当> フリーダイヤル:0120-050-356 IP電話からはこちら:050-3786-9003 (平日9:00~17:00 土・日・祝日・年末年始を除く)• このページのトップへ• コール数等のデータがとれますか?またそのデータを分析することができますか? カスタマコントロールを利用して050ビジネスダイヤルで受付けたコール数などのご利用状況を日別・時間別などで把握することができます。 このページのトップへ• カスタマコントロールから契約回線数の変更はできますか? A. できません。 お申し込みが必要です。 お申し込みをいただき、弊社のシステムの登録完了後、同時接続可能数の変更は、カスタマコントロールからできます。 このページのトップへ• カスタマコントロールから着信番号の変更はできますか? A. できません。 お申し込みが必要です。 お申し込みをいただき、弊社のシステムの登録完了後、着信番号の選択は、カスタマコントロールからできます。 このページのトップへ• 通話中に受付先が変更になった場合、通話は切れますか? A. 通話中の電話は切れることなく、継続して通話できます。 このページのトップへ• 時間外ガイダンスの利用には申込が必要ですか? A. 時間帯受付先変更サービスの申込みが必要です。 申込いただくと、時間帯受付先変更サービスの接続先のひとつとして、時間外ガイダンスをご利用いただけます。 このページのトップへ• 時間外ガイダンスには固定ガイダンスしか利用できないのでしょうか? A. オリジナルガイダンスを申込みいただくと、全文オリジナルの音声ガイダンスをご利用いただけます。 このページのトップへ• 発信者が時間外ガイダンスを聴取時の発信通話料は無料ですか? A. 有料です。 時間外ガイダンス聴取中は、発信通話料(発信者負担)が発生します。 このページのトップへ• Q10. オリジナルガイダンスはどのようなファイルでも使用できますか? A. できません。 以下の弊社指定のフォーマットで作成ください。 このページのトップへ• Q11. オリジナルガイダンスは何個でも利用可能でしょうか? A. 050ビジネスダイヤル番号ごとに50個まで登録できます。 このページのトップへ• Q12. 通話中に回線数が変更になった場合、通話は切れますか? A. 通話中の電話は切れることなく、継続して通話できます。 このページのトップへ• Q13. どの着信番号でも050ビジネスダイヤル番号の通知を受けることができますか? A. 050ビジネスダイヤルの着信番号として申込みをいただいている電話番号で、以下の電話回線であることが利用条件となります。 ・NTT東日本、西日本が提供するISDN ・NTTコミュニケーションズが提供する直収電話• このページのトップへ• Q14. 050ビジネスダイヤル番号着信通知を契約するだけで、050ビジネスダイヤル番号による鳴り分け等が利用できますか? A. できません。 通知された11桁の050ビジネスダイヤル番号は「ダイヤルイン」に対応したお客さま設備(PBX等)にてご利用可能です。 ご利用には別途、お客さま設備にて設定(電話機の鳴り分け等)が必要です。 お客さま設備が「ダイヤルイン」に対応しているか、および設定については販売業者または製造業者へご確認ください• このページのトップへ• Q15. ダイヤルインを利用しているのですが、併用できますか? A. 併用できます。 ただし、NTT東日本・西日本のINSダイヤルインサービス、またはNTTコミュニケーションズの直収電話でダイヤルイン契約がある回線で050ビジネスダイヤル番号着信通知をご利用の場合、050ビジネスダイヤル番号で着信の際、お客さま設備 PBX等 にはダイヤルイン番号は通知されず050ビジネスダイヤル番号が通知されます。 このページのトップへ• Q16. 発信元番号にはどのような番号が利用できますか? A. ひかり電話や携帯電話等は発信元電話としてご利用いただけません。 ご利用可能な回線については、下記をご参照ください。 詳細は、 にてご確認ください。 このページのトップへ• Q17. 050ビジネスダイヤル番号通知サービスを利用して国際電話へ発信できますか? A. できます。 このページのトップへ• Q18. 通話中に利用設定を変更した場合、通話は切れますか? A. 通話中の電話は切れることはなく、継続してお話しできます。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルにかける場合の発信者の通話料金について教えてください。 にてご確認ください。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルへ電話した際に発信側で契約している割引サービスは適用されますか? A. 発信事業者のサービス内容によります。 なお、NTTコミュニケーションズ発の割引サービスについては、050ビジネスダイヤルへの割引サービスはございません。 このページのトップへ• 支払い方法は、どのようなものがありますか? A. 請求書、口座振替、クレジットカード払いが可能です。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルにユニバーサルサービス料はかかりますか? A. )の提供を確保するためにご負担いただく料金のことです。 番号あたりの単価(月額)は、ユニバーサルサービス支援機関が6ヶ月ごとに算定し、で公表されています。 このページのトップへ• 通話料の通話明細を確認できますか? A. できます。 カスタマコントロールのシステムメニューの「ご利用明細照会」からご確認いただけます。 ただし、利用(通話)がない期間は表示されません。 このページのトップへ• 同時に複数のオプションサービスを申し込んだ場合の工事費はどうなりますか? A. 新設と同時にオプションサービスをお申し込みの場合、オプションサービスの種類・数にかかわらず、1,100円(税込)になります。 同時に複数のオプションサービスの導入・変更を行う場合でも、1工事とみなし、1,100円(税込)になります。 このページのトップへ• 時間外ガイダンスの利用には申込が必要ですか? A. 時間帯受付先変更サービスの申込みが必要です。 申込いただくと、時間帯受付先変更サービスの接続先のひとつとして、時間外ガイダンスをご利用いただけます。 このページのトップへ• ボイスワープと050ビジネスダイヤルを組み合わせて利用できますか? A. 050ビジネスダイヤルの着信番号にボイスワープを契約し、さらにほかの電話に転送を行うことは可能です。 このページのトップへ• フリーダイヤルやナビダイヤルを050ビジネスダイヤルの着信番号に設定できますか? A. できません。 このページのトップへ• 050ビジネスダイヤルの着信番号として利用する回線で、転送電話(ボイスワープ含む)を利用している場合、通話料金はどうなりますか? A. 050ビジネスダイヤルの着信番号までは、050ビジネスダイヤルの通話料金が適用されます。 転送電話(ボイスワープ含む)による着信番号からの転送については、転送電話の通話料金が適用されます。 このページのトップへ• NTT東日本・西日本の迷惑電話お断りサービスと050ビジネスダイヤルを組み合わせて利用できますか? A. )の提供を確保するためにご負担いただく料金のことです。 番号あたりの単価(月額)は、ユニバーサルサービス支援機関が6ヶ月ごとに算定し、で公表されています。 このページのトップへ (1) 本サービスのお申し込みにあたっては、留意事項や開通時期、料金等について、本書の内容を含め、弊社の販売担当者または弊社が本サービスの販売業務を委託した販売代理店(以下、「本サービス販売担当者」といいます。 )から十分な説明を受けてください。 本書および弊社が定める「IP通信網サービス契約約款」および「050ビジネスダイヤル着信機能に関する利用規約」で規定する本サービスの提供条件等にご了承のうえ、お申し込みください。 (2) お申込書送付後、次の理由によりお申し込みの承諾ができない場合があります。 料金の支払いを現に怠る、または怠る恐れがあると判断した場合・弊社の業務の遂行または弊社の電気通信設備に著しい支障をおよぼす恐れのある場合• その他、弊社の約款の規定に反する行為、約款に定める契約者の義務規定にお客さまが違反する恐れがあると弊社が判断した場合(通信のふくそうを生じさせる恐れがある行為。 弊社以外のものが提供するVoIPサービスを利用する不特定多数のものに転送を行う等、品質を保持できないような形態により利用する行為。 本人の同意を得ることなく、不特定多数のものに対し、商業的宣伝若しくは勧誘の通信をするまたは商業的宣伝若しくは勧誘を目的とした回線への発信を誘導する行為、他人が嫌悪感を抱くまたはその恐れのある通信をする行為等) 2. ご利用にあたって (1) 本サービスの着信・転送には、本サービスお申し込み後、弊社からご案内する本サービス専用のIP電話番号 「050」ではじまる11桁の番号、以下050ビジネスダイヤル番号とします)をご利用いただきます。 本サービスでは、再利用の番号に関わらず間違い電話や迷惑電話等によって発生する通話料はお客さまのご負担となります。 (2) 050ビジネスダイヤル番号に対し、着信番号を設定することにより、050ビジネスダイヤル番号への通話を着信番号で受けることができます。 事業者識別番号(0033などから始まる番号)• 国際電話番号• #から始まる番号• 市内局番から始まる番号• 050ビジネスダイヤル番号の050から始まる番号• Phone IP Centrex、. Phone Direct、. Phoneユビキタス、. 詳細は、ホームページ()をご確認ください (3) 一部の電話から本サービスに発信することができません。 詳細については、本サービス販売担当者までお問い合わせください。 (4) 本サービスでFAXをご利用される場合は、発着信端末、回線の状況によって、正常にFAXの受信が行えない場合があります。 (5) 本サービスをご利用のお客さまは、[050番号マーク]利用規約に同意していただいた上で、「050番号マーク」を無料でご利用になれます。 ご利用の詳細につきましては、にてご確認ください。 (6) 本サービスのお申し込みは日本国内に居住している方に限ります。 お申し込みいただくと、宅配便により開通案内をお送りいたします。 開通案内をお受け取りいただけない場合は、ご契約を取り消すことがあります。 この場合ご契約を取り消すまでに発生した料金については、お支払いいただきます。 (7) 通信環境が著しくふくそうしたときには、発信者からの通話が着信番号に着信しないことがあります。 また弊社の電気通信設備の工事により、通信または各種設定を行うことができない場合があります。 本サービスを利用して、連続5時間以上通信を行った場合は、その通信を切断することがあります。 基本機能およびオプションサービス (1) 基本受付先変更(基本機能) 着信番号を2回線以上ご契約の場合に、受付先の変更をお客さまがカスタマコントロールにより行うことができます。 (2) リアルタイム回線数変更サービス(基本機能)• 着信番号ごとに同時に接続できる回線数の変更をお客さまがカスタマコントロールにより行うことができます。 同時接続可能数は、ご契約回線数以下(0を含みます)を設定することができます。 同時接続可能数を超えて着信があった場合は、話中となります。 時間帯回線変更サービス、リアルタイム回線数変更サービスを併用する場合、回線数設定の少ないほうが優先されます。 (3) カスタマコントロール(基本機能) 本サービスの一部設定変更には、カスタマコントロールの操作が必要です。 カスタマコントロール操作には、インターネットに接続可能な端末をお客さまでご用意いただく必要があります。 カスタマコントロールを利用するための端末条件は以下となります。 なお、午前2時から午前6時までは、メンテナンス等によりカスタマコントロールをご利用できない場合があります。 推奨するスマートフォン端末条件 利用可能端末 ・Andoroid Android5. (4) 着信番号追加(オプションサービス) 着信番号の追加・削除はお申し込みが必要となります。 基本受付先以外に最大9番号まで追加することができます。 (5) 契約回線数追加(オプションサービス)• 契約回線数の追加・削除はお申し込みが必要となります。 着信番号全ての契約回線の合計として30回線まで追加できます。 契約回線数を超えて着信があった場合は、話中となります。 (6) 代表グループ(オプションサービス)• 代表グループのご利用にはお申し込みが必要となります。 グループを構成する着信番号・着信順位及び2つの振り分け方法の変更をお客さまがカスタマコントロールにより行うことができます。 1代表グループ内の登録番号数は10番号まで、代表グループIDは5グループまで可能です。 (7) 時間帯受付先変更サービス(オプションサービス)• 時間帯受付先変更サービスのご利用にはお申し込みが必要となります。 受付(着信)先の変更をお客さまがカスタマコントロールにより行うことができます。 予め設定したスケジュールに従い、その受付先を「着信番号」、「代表グループ」または「時間外ガイダンス」の中から、自由に設定・変更できます。 (時間外ガイダンス)• 定型の10個のガイダンスの中から選択可能です。 オリジナルガイダンス(オプションサービス)をご契約の場合、お客さまが作成したガイダンスを選択可能です。 着信番号や代表グループへの接続と同様、時間外ガイダンスへ接続した場合も、発信通話料金(発信者負担)が発生します。 時間外ガイダンスは、050ビジネスダイヤル番号1つにつき同時に30回線まで接続できます。 同時に30回線を超えて接続があった場合には、話中となります。 (8) オリジナルガイダンス(オプションサービス)• オリジナルガイダンスのご利用にはお申し込みが必要となります。 オリジナルガイダンスの登録・変更・削除をカスタマコントロールにより行うことができます。 オリジナルガイダンスのご利用には、事前または同時に時間帯受付先変更サービスを契約する必要があります。 お客さまが作成したガイダンスを、時間外ガイダンスとして利用できます。 オリジナルガイダンスは、050ビジネスダイヤル番号1つにつき同時に30回線まで接続できます。 同時に30回線を超えて接続があった場合には、話中となります。 ガイダンスは、ガイダンス作成基準に従い、お客さまにてご用意ください。 ガイダンスの作成基準は以下の通りです。 050ビジネスダイヤル番号1つに対して、最大50個のオリジナルガイダンスが登録できます。 作成するガイダンスの内容は、ガイダンス内容が他人の著作権・その他権利を侵害する、公序良俗に反する、若しくは法令に反する内容であると弊社が判断した場合には、当該ガイダンスの登録拒否および現に使用されているガイダンスの登録削除を行う場合があります。 その際にお客さまに発生したガイダンス作成費等を含むすべての損害について弊社は一切責任を負いません。 ガイダンス内容の全責任はお客さまに帰属します。 万一著作権侵害、名誉毀損、またはその他の問題が生じた場合は、お客さまが自己の責任において対応するものとし、弊社は一切責任を負いません。 (9) 時間帯回線数変更サービス(オプションサービス)• 時間帯回線数変更サービスのご利用にはお申し込みが必要となります。 着信番号ごとに同時に接続できる回線数の変更をお客さまがカスタマコントロールにより行うことができます。 予め設定したスケジュールに従い、契約回線数の範囲内で着信番号ごとに使用する同時接続可能数を変更できます。 同時接続可能数は、ご契約回線数以下(0を含みます)を設定することができます。 同時接続可能数を超えて着信があった場合は、話中となります。 時間帯回線変更サービス、リアルタイム回線数変更サービスを併用する場合、回線数設定の少ないほうが優先されます。 (10) 050ビジネスダイヤル番号通知サービス(オプションサービス)• 050ビジネスダイヤル番号通知サービスのご利用にはお申し込みが必要となります。 050ビジネスダイヤル番号通知サービスの発信元番号の追加・削除には、お申し込みが必要となります。 050ビジネスダイヤルの着信番号のうち050ビジネスダイヤル番号通知サービスの発信元番号として事前に登録した番号から、「0035+35+相手先電話番号」をダイヤルして発信すると、相手先へ050ビジネスダイヤル番号を通知できます。 発信元番号として利用できるのは、050ビジネスダイヤルに登録している着信番号の中で、以下の条件を満たしている番号です。 本オプションサービスを申し込む前に利用可能かご確認の上、お申し込み下さい。 動作検証済み端末については、をご確認ください。 お客さま設備(TA、PBX等)により、弊社設備に通知される発信元番号と050ビジネスダイヤル番号通知サービスのお申し込み時に登録した番号が異なる場合、ご利用いただくことができません。 相手先の電話機の設定により050ビジネスダイヤル番号が通知されない場合があります。 同一の発信元番号を複数の050ビジネスダイヤルの発信元番号としてご利用いただくことはできません。 国際通話の際、海外側設備の状況等により、050ビジネスダイヤル番号が通知されない場合があります。 「184」をつけてダイヤルした場合、もしくは電話機等の設定で発信者番号を非通知に設定して発信した場合、相手先には050ビジネスダイヤル番号を通知しません。 本オプションサービスから一部の電話への発信はできません。 本オプションサービスでは以下の操作をお客さまがカスタマコントロールにより行うことができます。 -利用時間帯設定 050ビジネスダイヤル番号通知サービスを利用する時間帯を設定できます。 -利用上限設定 050ビジネスダイヤル番号通知サービスを利用する1ヶ月の通話積算時間の上限を設定できます。 -利用時間積算値の照会 050ビジネスダイヤル番号通知サービスにて利用する当月の積算時間を確認できます。 -国際電話利用設定 050ビジネスダイヤル番号通知サービスを使用した国際電話の利用を制限できます。 (11) 050ビジネスダイヤル番号着信通知(オプションサービス)• 050ビジネスダイヤル番号着信通知のご利用にはお申し込みが必要となります。 発信者の電話番号とは別に、発信者のダイヤルした050ビジネスダイヤル番号を着信側のお客さま設備(PBX等)に通知できます。 050ビジネスダイヤルに登録している着信番号の中で、以下の条件を満たしている番号でご利用可能です。 本オプションサービスを申し込み前に利用可能かご確認の上、お申し込みください。 -NTT東日本、西日本が提供するISDN -NTTコミュニケーションズが提供する直収電話 (Arcstarダイレクト、ひかりライン)• 着信側のお客さま設備(PBX等)には、050から始まる11桁の電話番号を通知します。 ダイヤルインに対応した着信側のお客さま設備(PBX等)で利用可能です。 着信側のお客さま設備がダイヤルインに対応しているかどうか、販売業者または製造業者にご確認ください。 通知された050ビジネスダイヤル番号を着信側のお客さま設備(PBX等)でご利用いただくためには、別途お客様にて設定(電話機の鳴り分け等)が必要です。 050ビジネスダイヤル番号に着信した場合のみ、050ビジネスダイヤル番号を通知します。 着信番号として登録した電話番号に直接着信した場合は、050ビジネスダイヤル番号は通知されませんのでご注意ください。 050ビジネスダイヤル番号着信通知を利用する電話番号で、ダイヤルインを利用している場合、050ビジネスダイヤル番号がダイヤルインより優先して着信側お客さま設備(PBX等)に通知されますのでご注意ください。 電話帳に掲載できる名称は、ご契約者の氏名、名称など、通常お使いになっているものに限らせていただきます。 050ビジネスダイヤルの着信地域(着信番号として指定された固定電話が設置されている場所)の電話帳への掲載が可能です。 なお、固定電話を複数着信番号として指定した場合でも、登録できる住所は1ヶ所とします。 お客さまの掲載住所 「本サービス」のご利用場所住所 が収録されている地域のハローページ、タウンページのみに掲載できます。 電話帳発行締切り後に電話帳掲載のお申し込みをされた場合など、お申し込みいただいた年度の電話帳掲載に間に合わないことがあります。 電話帳発行スケジュールについては、NTT番号情報株式会社が運営するタウンページセンタにご確認の上、お申し込み下さい。 電話帳に掲載される文字については、旧字体等正確な表示ができない字体が含まれている場合、「表示可能な漢字」またはひらがなに変換して表示させていただくことがございます。 詳細は2018年4月24日のNTTタウンページ株式会社のニュースリリースを参照してください。 基本料 050ビジネスダイヤル番号1つにつき 1,000円(税込1,100円)• 上記料金で、1回線分の通話が可能です。 本サービスをご契約いただいた月の月額利用料は無料です。 本サービスを月途中(毎月2日以降)に解約された場合、その月の月額利用料を全額お支払いいただきます。 本サービスをご契約いただいた月と同一月内に解約された場合は、その月の月額利用料を全額お支払いいただきます。 番号あたりの単価(月額)はユニバーサルサービス支援機関が6ヶ月ごとに算定し、で公表されています。 (3)オプションサービスの月額利用料金 オプションサービスをご利用いただくにあたり、以下の月額利用料金を請求させていただきます。 オプションサービスをご契約いただいた月の月額利用料は無料です。 オプションサービスを月途中に解約された場合、その月の月額利用料を全額お支払いいただきます。 オプションサービスをご契約いただいた月と同一月内に解約された場合は、その月の月額利用料を全額お支払いいただきます。 本サービスをご利用開始後に、オプションサービスの変更を行った場合、変更後の月額利用料は弊社が変更を承諾した日を含む月の翌月からの適用となります。 (4)本サービスの通話料金 本サービスのお客さま負担通話料金は、以下の通りです。 契約期間以外でも、ご利用いただいた通話料については全額お支払いいただきます。 基本サービス通話料金 着信先サービス 金額 国内の一般加入電話 3分8円(税込8. 8円) 国内の携帯電話 1分16円(税込17. Phone IP Centrex、. Phone Direct、. Phoneユビキタス、. なお、各通信事業者の定める通話料金となります。 発信者への事前料金通知ガイダンスはありません。 本サービスの料金以外に、着信番号として利用する回線の利用料等が発生します。 050ビジネスダイヤル番号通知サービスにて発信をした場合、発信元から相手先までの通話料は050ビジネスダイヤル契約者のご負担となります。 通話料は以下の通りです。 発信元サービス 相手先サービス 料金 NTT東日本・西日本が提供する一般加入電話、ISDN 国内の一般加入電話 3分14円(税込15. 4円) 国内の携帯電話 1分20円(税込22円) 国内のPHS 1分14円(税込15. 8円) 国内の携帯電話 1分16円(税込17. (5)電話帳掲載料 電話帳掲載をご利用いただくにあたり、以下の月額利用料金を請求させていただきます。 電話帳掲載料は、電話帳掲載をご契約いただいた翌月よりお支払いいただきます。 電話帳掲載を月途中に解約された場合、その月の月額利用料を全額お支払いいただきます。 電話帳掲載をご契約いただいた月と同一月内に解約された場合は、その月の月額利用料を全額お支払いいただきます。 請求書及び口座振替での請求となる場合において、偶数月の合計請求金額が3,000円を下回る場合には、翌月(奇数月)の請求分と合わせてご請求させていただく場合があります。 携帯・PHS専用サイトのカスタマコントロールへアクセスする場合に発生するパケット通信料は、お客さまのご負担となります。 変更及び解約について (1) 本サービスのご利用開始後、以下に該当する場合は、変更・解約手続きが必要となる場合があります。 変更・解約手続きには、弊社所定用紙によるお申込が必要です。 事前に弊社(「9.本サービスに関するお問い合せ先」を参照)へご連絡の上、手続きを実施してください。 手続きを実施しなかった場合、本サービスの利用に支障が生じる恐れがあります。 本サービスの契約内容を変更する場合(例:オプションサービスの変更や契約プランの変更等)• 本サービスで着信番号、発信元番号としてご利用の電話番号が変更(移転・改番等)となる場合• 本サービスを解約する場合• 本サービスで着信番号、発信元番号としてご利用の電話番号について、NTT東日本、NTT西日本より、市外局番変更通知を受けた場合• 発信元番号としてご利用の電話番号について、番号ポータビリティ等により、ご利用条件を満たさなくなった場合 (2) 解約後、新たに本サービスをご利用いただく場合は、新しい050ビジネスダイヤル番号でのご契約となり、解約した050ビジネスダイヤル番号はご利用になれませんのでご注意ください。 責任の制限および免責について (1) 弊社の責めに帰すべき事由により本サービスを提供しなかったときは、原則として本サービスを全く利用できなかった状態にあることを弊社が知った時刻から起算して、24時間以上その状態が連続したときに限り、お客さまの損害を賠償します。 この場合、その全く利用できなかった状態が連続した時間について24時間ごとに日数を計算(24時間未満の端数は切捨て)し、その日数に対応するご利用料金(本サービスの基本料および通話料)を発生した損害とみなし、その額に限って賠償します。 (2) 本サービスのご利用にあたり、弊社からお知らせするIDおよびパスワード等の管理には十分にご注意ください。 弊社は、その後利用上の誤りまたは第三者による不正利用等により損害が生じても、一切の責任を負いません。 利用中止および利用停止について (1) 弊社の電気通信設備の保守または工事上やむを得ない場合、または弊社の電気通信設備を不正アクセス行為から防御するため必要な場合、あらかじめお客さまに通知(ホームページ掲載等)して本サービスの利用を中止することがあります。 ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。 (2) 弊社は、お客さまが次のいずれかに該当するときは、弊社が定める期間、本サービスの利用を停止することがあります。 この場合、弊社はやむを得ない場合を除き、あらかじめお客さまに通知いたします。 お客さまが弊社と契約を締結している、または締結していたIP通信網サービスにかかわる料金その他の債務について、支払期日を経過して、なお支払いいただけないとき• 約款に定める契約者の義務規定にお客さまが違反したとき(通信のふくそうを生じさせる恐れがある行為。 弊社以外の者が提供するVoIPサービスを利用する不特定多数のものに転送を行う等、品質を保持できないような形態により利用する行為。 本人の同意を得ることなく、不特定多数の者に対し、商業的宣伝若しくは勧誘の通信をするまたは商業的宣伝若しくは勧誘を目的とした回線への発信を誘導する行為、他人が嫌悪感を抱くまたはその恐れのある通信をする行為等)。 その他、弊社の約款の規程に反する行為であって、弊社の業務の遂行または弊社の電気通信設備に著しい支障を及ぼし、または及ぼす恐れのある行為をしたとき 9. 合計した額に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てて請求させていただきます。 消費税総額表示対応についてのお知らせは、をご確認ください。

次の

携帯電話の通話料を安くするアプリ 050 plus

携帯 050

050からの電話は「IP電話」からの着信 050から始まる電話番号から着信があった場合、それは十中八九「 IP電話」からの着信です。 でもIP電話なんて聞いたことないという方が多いですよね。 IP電話は「インターネット・プロトコル電話」の略。 一言で説明すると「 インターネット通信で行う電話」のことです。 普通の電話は、電波を使って音声データを送ったり受け取ったりしますよね。 IP電話では、これを電波ではなくインターネットの通信を使って音声データを送ったり受け取ったりしているんです。 インターネットで電話なんてできるの!? インターネットの通信で電話はできます。 YouTubeや最近流行っているインターネットTV「AbemaTV」などもインターネットの通信を使って音声・動画を世界中に届けていますね。 仕組みはこれらと同じで、リアルタイムで声が届いているかどうかの違いです。 050はどこの都道府県からの着信?特定はできる? 固定電話の場合、03から始まるものは東京都から。 045は神奈川県からという具合に電話番号である程度の都道府県は特定できますよね。 これらは「市外局番」というコードが割り振られているため、地域によってエリアが判別できるようになっています。 しかし、 050から始まるIP電話では都道府県やエリアの判定はできません。 インターネットの通信を使っているので世界中のどこからかけても050になります。 どんな人がかけてるの? 050から始まるIP電話は、少し前まではあまり普及していませんでした。 しかし現在では、 一般の家庭電話から企業の問い合わせ窓口などにも頻繁に使われています。 従来の電話機に専用アダプタをつけるだけなので一概に迷惑電話とは限りません。 SONYの総合サポート窓口の受付や(050-3754-9577)や ひかりTVのカスタマーセンターからの連絡は、050の番号から連絡が来るようになっています。 (発信専用:050-7560-0144) 050を使っている理由、それは安いから! まず安いからです。 050同士の通話では、通話料が無料になるケースもあるので法人で使っている人もかなり増えています! もう一つが、格安スマホの流行です。 格安SIMというスマホの使い方では、大手3社(ドコモ・au・ソフトバンク)と契約を交わさないため080や090などの電話番号を持つことがありません。 ではどうやって電話をするか?これをインターネット電話であるIP電話を使うことで代用しているのです。 050から始まる電話は、かけなおした方がいい?正しい対処方法について 050から始まる電話番号からかかってきたら、以下の方法で対処しましょう。 GoogleやYahooの検索画面で直接電話番号を検索 まずは 050から始まる電話番号をGoogleやYahooの検索画面で直接検索します。 どこかの企業からの着信だった場合は、公式サイトにヒットする確率が非常に高いです! また、迷惑電話やイタ電だった場合でも、検索結果が迷惑電話の口コミサイトを表示してくれるのでほとんど解決できます。 僕もこれで確認した結果、怪しい勧誘の口コミ電話であることが分かり、着信拒否で対処をしました…。 電話番号検索サイトで探す 検索結果でなにも表示されなかった場合は、こちら! 電話番号検索サイトから050から始まる番号を検索してみましょう。 あらゆる電話番号と口コミが毎日投稿されているので見つかる可能性が非常に高いです。 電話をかけても繋がらない・着信しない理由 知り合いかもしれないと、折り返しかけようとしても「 通信できない状態です。 」と言われ、かけられないことがあります。 その理由は主に3つあります。 発信専用の場合(050には発信専用のプランがあります)• 電話帳に登録している人以外を着信拒否にしている• 単純に圏外の場合も ほとんどの場合は発信専用のケースになります。 緊急の場合は、すぐにもう一度かかってくるはずなので無理に電話せず待ちましょう。 怪しい迷惑電話だった!iPhone・Androidで着信拒否をする設定方法 050から始まる電話番号が迷惑電話やイタ電であることが分かった場合は、なるべく早急に着信拒否することをおすすめします。 何度もかかってきて着信履歴が埋まったり、バッテリーが減る原因になることも…。 iPhone・Androidの人気アプリ「 Whoscall」を使えば、迷惑電話や勧誘電話を判別して簡単に着信拒否できます。

次の

050の電話番号を取得したい!あなたにおすすめの無料アプリは?

携帯 050

「050」から始まる電話番号の正体は『IP電話』 「050」から始まる電話番号の正体は、 『IP電話』と呼ばれるインターネットを利用した電話からの着信時に表示されるものなんです。 イメージとしては、Skypeなどを使ったボイスチャットやLINEでの通話機能に電話番号が割り振られたといった感じでしょうか。 SkypeやLINEでは電話番号の代わりにIDが使用されていますが、 IP電話の場合は、契約時に普通の携帯電話の番号の様に 「050」から始まる11桁の番号が割り振られるといった仕組みになっています。 IP電話はどんなところで使われてる? IP電話は、 スマホアプリやネット上で申請をすることで簡単に誰でも取得することができる番号でもあります。 通話料の安さなどから、 企業や国の役所などでもこの「050」が使用されているケースも珍しくありません。 ただやっぱり最近頻繁に見かけるようになった理由としては、 格安スマホの普及が一番の理由かと思います。 この格安スマホを契約する際に、 料金を安くするために電話機能を付けない方が結構増えています。 その上で、 連絡先としての電話番号自体は所持しておきたいといった場合に、IP電話を別途契約しておいて必要な時だけ使用するといった使い方ができるため意外と便利に使われているようです。 迷惑電話の可能性は? 上の項目でも説明した通り、「050」で始まる電話番号を使用したIP電話の契約自体は、アプリやネット上で簡単に結ぶことができます。 そのため セールスや詐欺目的の企業などが悪意を持って取得しているケースは確かに多いと言えるでしょう。 見知らぬ「050」から始まる電話番号から着信があった場合は、 その電話番号をそのまま一度ネット検索にかけてみたり、 迷惑電話番号の情報交換サイトなどもたくさんあるため一度確認してみるのもいいかもしれません。 ただ「050」で始まるからと言って特に、電話に出たり掛けなおしたりすることで高額な料金がかかってしまうなどのリスクはないので、思い切って電話に出て相手を確認してしまうのも一つの手ではあります。 その場合は必ず、 相手の出方をうかがうように心がけてください。 自分から名前を名乗ってしまったり、 不用意に個人情報を与えてしまうとそこから余計なリスクが発生してしまうこともあるので注意が必要です。 また 自分から掛けなおす際には、 対象の電話番号の頭に「184」を付けて発信することで、自分の電話番号を非通知にする機能が一般的に備わっていますので、念のため付けておくのがいいかと思います。 まとめ 今回は「050」から始まる電話番号の正体と着信があった場合の対処法などを簡単にまとめてみました。 ざっくり内容を振り返ると、.

次の