男の子 髪型。 男の子のヘアカットを自宅で!髪型別で切り方を解説【ママパパ必見】

男の子のヘアカットを自宅で!髪型別で切り方を解説【ママパパ必見】

男の子 髪型

小さな男の子の髪型を選ぶ時の注意点 男の子の髪型を選ぶ際、どのような点に注意すれば良いのでしょうか? 今回は男の子の髪型を決める際に 重要なポイントを3つご紹介します。 子どもの顔の形に合っている髪型か• 子どもの生活に合った髪型か• セットなしでも自然に見える髪型か 続いて、小さな男の子の髪型を選ぶ時の注意点をそれぞれ詳しく見ていきましょう。 実は髪型を決める際、 顔の形は非常に重要なポイントなんです。 個性やチャームポイントを引き立てる髪型かどうか、また隠したい部分をうまくカバーできるかどうかなどを見極めつつ、その子に合った髪型を選ぶように心がけましょう。 子どもの顔の形に合った髪型が分からない場合は、美容室で相談しながら決めてくださいね。 保育園や幼稚園、小学校の規則に反していないかどうか事前に確認した上で髪型を決めることが大切です。 また、制服がある場合は、 服装と髪型とのバランスが合っているかのチェックもお忘れなく。 外遊びや体育の授業など、目いっぱい動き回ります。 すぐに崩れてしまうような髪型は避け、 過度なセットなしでも自然に見える髪型を選んであげましょう。 男の子の髪はママがカットしていることも多い? せっかく美容院でキレイにカットしてもらっても、すぐに伸びてボサボサになってしまう…そうお悩みのママも多いのではないでしょうか? 短髪が多い男の子は、女の子に比べ 髪型をキレイにキープするのが大変なんです。 また、やんちゃな男の子だとカット中にじっとしていられず騒いだりぐずったりしてしまうことも。 そんな事情もあり、男の子の髪は自宅でカットしているというママも多いのだとか。 手っ取り早くバリカンで坊主ヘアにしてしまうのもいいのですが、せっかくならおしゃれな髪型にしたいですよね。 そこで今回は、自宅で簡単に男の子の髪をカットするアイテムやコツをご紹介します。 自宅でカットする時に必要なアイテム 男の子の髪を自宅でカットする際は、以下の アイテムを用意しましょう。 はさみ、すきばさみ• くし(またはコーム)• ヘアクリップ• 散髪用クロス(またはケープ)• バリカン(必要に応じて)• 新聞紙、レジャーシート• ポーターブルDVDプレーヤー、タブレットなど 続いて、自宅でカットする時に必要なアイテムをそれぞれ詳しく見ていきましょう。 ヘアカット用のはさみとすきばさみの二種類を用意しましょう。 すきばさみは 「すき率(カット出来る割合)」が何種類かあるのですが、 15~20%くらいのものが使いやすくおすすめです。 自宅カット初心者のママは 20%のものを選ぶと良いでしょう。 すき率が高すぎるものは、予想以上にバッサリとすいてしまいカット失敗につながりかねません。 すきばさみを新調する際は、是非「すき率」にも着目してみてくださいね。 くしで髪をとかして毛流れを整えてあげると、キレイにカット出来ますよ。 また、 ブロッキング(切らない髪を分けて留めておく)の際に髪をすくい上げるのにも重宝します。 柄の先端が尖っているものだと、髪をすくい上げる際に使いやすくおすすめです。 男の子のヘアカットには必要ないと思われがちですが、あるととても 便利なアイテムなんです。 毛量が少ない男の子でも、前髪をブロッキングすることで手早くキレイにカット出来ます。 ケープタイプのものだと、カットした髪の毛をキャッチしてくれるので 後片付けもラクチンです。 散髪用ケープは100円ショップでも販売しているので、気軽に購入することが出来ます。 カットの際は、首とケープの間にタオルを挟んでからカットすることをおすすめします。 首とケープのすき間に髪の毛が入り込むのを防いでくれますよ。 また、人気のバリアートに挑戦する際もバリカンは必須アイテムです。 最近のバリカンはアタッチメントが付属しているものが主流となっています。 カット出来る長さが選べるので、ミディアムヘアやロングヘアに使用することも可能なんです。 様々な長さの髪型に対応出来るので、一台持っておいて損はありませんよ。 そこで重宝するのが 新聞紙や レジャーシートです。 床に敷いてからカットすることで、後片付けが格段に楽になりますよ。 新聞紙なら髪の毛ごと丸めて捨てることが出来るので便利です。 泣いたり暴れたりしている子どもを無理やり押さえつけてカットしたら、子どもはますますヘアカットが苦手になってしまいます。 子どもが騒いでしまった時は、 DVDや タブレットなどに頼っちゃいましょう。 その子の好きなアニメや動画を見せながらカットすることで、子どもも 「ヘアカット=楽しいもの」だと認識してくれるはずです。 子どもが大人しくしてくれることでママもカットに集中することが出来るので、子どもの 暇つぶし用アイテムを最低一つは用意しましょう。 ショートヘアの男の子の場合、はさみの刃先を上に向けてカットすると顔を傷つけてしまう恐れがあります。 そのような事態を避けるためにも、はさみは 「上から下斜めに向けて動かす」が鉄則です。 伸びた髪を整える程度なら、トップ表面部分の髪の毛には手をつけない方が良いでしょう。 この部分を下手にいじってしまうと全体のバランスが崩れてしまい、取り返しのつかない事態に…なんてことになりかねません。 男の子の髪をカットする際は、 「現状維持すること」が重要ポイントです。 カットするパーツは 「サイド」「前髪」「えりあし」の3カ所にとどめておき、トップが一番ボリュームの出る状態になるようにしましょう。 これだけで、バランスの良いスッキリした髪型になりますよ。

次の

【年齢別】男の子の髪型・ヘアカタログ 切り方やアレンジ方法も!|ウーマンエキサイト(1/4)

男の子 髪型

adobe. com 「息子の髪が伸びてきたけれど、どんな髪型にしようかな」「今流行りの子どもができる髪型はなんだろう」。 小さい息子を育てるママは、一度はこのような悩みを持ったことがあるのではないでしょうか? 髪は生活をしていると自然に伸びてくるものなので、毎回どのように切ろうか悩ましいですよね。 ついめんどくさくなってしまい、ヘアーカットを毎回同じ型でオーダーしているママも多いはず。 そこで今回は、年齢別に男の子のイケてるヘアスタイルをピックアップしていきます。 アレンジ方法もご紹介するので、あわせて参考にしてみてくださいね。 自宅でヘアカットをしているママのために、切り方についても! 「最近、息子の髪が伸びてきたなあ」と思っているママは要チェックですよ。 バリカンを使って短くそろえてしまう髪型や、長さを出してマッシュルームのようなフォルムにする髪型まで。 年齢によっても顔のつくりによっても、しっくりくる髪型は変わってきます。 そこで、まずは「1歳・2歳」「3歳・4歳」「小学生」に分けて、男の子のヘアスタイルをいくつかピックアップしていきますね。 どのようなヘアスタイルにせよ、ふんわりとした印象を与えられます。 あどけなさを生かしてかわいい系のヘアスタイルに? それとも、短めにカットしてクール系のヘアスタイルに? それでは、1歳・2歳の男の子におすすめしたい髪型をご紹介していきましょう。 adobe. com クールな印象を与えられるとして人気を集めるヘアスタイルが「ソフトモヒカン」です。 ソフトモヒカンとは、サイドと襟足の髪の毛を短めにカットし、トップの髪の毛を長めに残す髪型。 基本的なスタイルは、トップの髪の毛を上に立たせて、ワックスなどで固めるかっこいい雰囲気です。 しかし、「1歳・2歳の男の子にはまだワックスを使わなくてもいいかな」と考えるママも多いでしょう。 そんな場合は、トップの髪の毛を短めにカットし、サイドと襟足の髪の毛をさらに短くカットしてくださいね。 トップの髪の毛が短ければ自然と立つので、ワックスなどのスタイリング剤をつけなくてもソフトモヒカンになりますよ。 また、ソフトモヒカンといっても、ベリーショートのヘアスタイルから、髪の毛が長くて重めのソフトモヒカンまでさまざま。 坊主に近くてさっぱりとしたものや、前髪を残してかわいらしい雰囲気があるものもあります。 adobe. com 「大人っぽくて落ち着いた雰囲気にしたい」と思うママにおすすめしたいのが、髪の毛を長めに伸ばすこと。 ヘアスタイルのフォルムがストンと落ちているくらい長い髪の毛は、子どもでも大人っぽい印象を与えてくれるのです。 子どもの成長具合によって髪の毛の伸びも変わってきますが、1歳・2歳くらいの年齢だと、まだ髪の毛が伸びきっていないのではないでしょうか? もともと肩につかないくらいの長さなら、ヘアカットは形を少し整える程度にしておいてくださいね。 前髪を流すことで、さらに大人っぽくて落ち着いた雰囲気にしてくれますよ。 ただし、ロン毛と呼ばれるくらい長く伸ばしてしまうのはNG。 だらしない印象や不潔な印象を与えてしまうこともあるのです。 あくまでも、髪の毛が肩につかないくらいの長さにしましょう。 adobe. com 「他の子とは被らないようなヘアスタイルにしたい」と考えているママに人気の髪型が、短めアシメです。 アシメとは、アシメントリーの略語。 左右非対称で、長さがそろえられていないヘアスタイルのことを指しますよ。 個性的でありながらおしゃれ。 髪の毛を短めにすると、爽やかでシャープな印象も与えられますよ。 1歳・2歳でアシメにしている男の子はあまり見かけません。 個性的な髪型にしたいなら、ぴったりのヘアスタイルだといえるでしょう。 ぜひ、左右どちらかを短くカットして、反対側を少し長めに整える、短めアシメスタイルを実現してみてくださいね。 adobe. com ママの手入れも楽で、子どもも過ごしやすいヘアスタイルが、ショートヘアです。 ショートヘアといっても、ベリーショートほどの短さのものや、数センチくらいの短さのものまで。 ママの好みで選んだり、子どもの過ごしやすさで選んだりして、ショートヘアにしてみてはいかがでしょうか? 夏におすすめなのは、ベリーショートのショートヘア。 汗をかいても乾きやすいですし、おふろあがりもドライヤーをせずにすぐ乾いてくれますよ。 1歳・2歳の子どもは、音が大きく風が強いドライヤーを嫌がる傾向があります。 ベリーショートにすれば、ママも楽になるでしょう。

次の

赤ちゃんのヘアアレンジ男の子の髪形&ママカット手順

男の子 髪型

Contents• 小学生の男の子、どんな髪型にすればいい? 男の子の髪型も小学生になるときちんとした髪型にしたいですよね。 幼稚園児の時はどんな髪型でもよかったですが小学生になったら毎日学校にいくため、きちんとした髪型にしたいと思いますよね。 小学生らしい髪型、男の子がかっこよくなる髪型とはどんな髪型なんだろう? とお悩みの方も多いかと思います。 そんな方たちのために小学生の男の子におすすめの髪型を紹介していきたいと思います。 小学生の男の子にはすっきりとしたベリーショートからショートスタイルがおすすめ! 小学生の男の子にはベリーショートからショートスタイルがおすすめです。 おすすめする理由を紹介していきますね。 さっぱりとしていて爽やか やはり小学生ですので爽やかな髪型にしてあげたいですよね。 髪の毛が伸び切ってしまい、ぼさぼさの頭をしていると、あまりかっこよくありません。 ですのですっきりとして爽やかなショートスタイルにしてあげるのが個人的にオススメですね。 とくに耳周り襟足はすっきりしていた方が爽やかでかっこいいと思います。 寝癖が簡単に治せる、手入れが楽 小学生の子供は髪の毛の手入れに時間なんてかけてられませんし、寝癖なども気にしないでいることが多いですよね。 ワックスなしでもかっこいい 小学生の子供、男の子は髪の毛のセットなんて全くしないです。 髪の毛より遊びを優先させるのが小学生の男の子ですよね 笑 しかしかっこよくいてほしい… ですのでワックスなしでかっこいいヘアスタイルにする必要があります。 ワックスなしならベリーショートから短めのショートスタイルにした方が間違いなくかっこいいですね。 なぜなら何もしなくてもトップがふんわりとしてバランスのいいシルエットが出来上がるからです。 セットをしなくてもバランスよく仕上がるのがベリーショートからショートスタイルになりますのでぜひぜひ試して下さい。 おすすめヘアスタイル集 ツーブロックショート こちらのような耳周りを刈り上げてツーブロックにしたショートスタイルは非常にオススメです。 サイドの部分がすっきりとしているためとてもかっこいいヘアスタイルとなっておりますね。 トップの部分に動きを出すように毛量を減らしてあげると動きが簡単に出せますね。 ツーブロックスタイルを横から見た感じはこんな感じです。 耳周りがすっきりと刈り上がっており、その上に髪の毛がかぶさっている感じですね。 ツーブロックのメリットは耳周りがすっきりとしているため非常に爽やかなことです。 さらに癖があるもみあげが刈り上がっているため、毎日の手入れもとても楽なヘアスタイルですので、ぜひぜひ試してみてはいかがでしょうか。 個性派アシメショート こちらのような左右のバランスをアシンメトリーにしたショートスタイルも非常におしゃれですね。 前髪を斜めに流してアシンメトリーにすることでおしゃれな雰囲気を出しております。 それにトップの部分は量を減らして立たせてあげるとおしゃれなかっこいいヘアスタイルを作ることができます。 前髪だけではなくボリューム感もアシンメトリーにしたこちらのショートスタイルもおすすめです。 大人になるとこういう髪型は個性的すぎてできませんが、小学生なら全然可愛らしくてアリですね。 今だからできる個性的なアシメスタイルにチャレンジしてみてもいいかもしれません。 ナチュラルショート こちらのようなふんわりとした雰囲気のナチュラルショートスタイルもおすすめです。 耳周りを軽く出して、全体の量を減らしてあげることでナチュラルだけどもふんわりとした可愛らしいヘアスタイルを作ることができます。 耳周り襟足はすぐ髪の毛が 伸びてきてしまうので 1、2ヶ月に一回は美容室でカットすることをお勧めします。 ベリーショート とにかくすっきりとした髪型がいいという方はこちらのようなベリーショートスタイルがおすすめです。 前髪を短くし耳周りもすっきりとさせることで、とてもかっこいいヘアスタイルになります。 寝癖などもすぐに直すことができるため毎日の手入れは非常に楽です。 こちらは坊主に近いベリーショートです。 耳周り襟足はすっきりと刈り上げて、トップの部分は少し残すことで、バランスが良くかっこいいショートスタイルにすることができます。 お近くの美容室などで似合う髪型を提案してもらうのもいいかもしれませんね。 男らしいソフトモヒカン 男らしいショートスタイルにしたい場合はソフトモヒカンスタイルがおすすめですね。 耳周り、襟足はすっきりと刈り上げトップは少し長さを残すことで縦長のシルエットを作ることができます。 このくらいのソフトモヒカンでしたらワックスなどをつけなくてもかっこいいですし、おしゃれに決まるのでぜひぜひ試してみてはいかがでしょうか? 少し派手に決めたい場合はこのぐらい攻めた髪型もありかもしれませんね。 子供を目立たせたい場合はこの位攻めたソモヒカンスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょう? とてもかっこいいですし可愛らしいです。 おわりに いかがでしたでしょうか? 小学生の男の子にはベリーショートからショートスタイルがおすすめです。 セットが簡単な方が良いためなるべく楽な髪型を美容師さんに相談するようにしましょ.

次の