シリカ水 副作用。 シリカ水に副作用はある?飲む前に気を付けること

シリカ水の副作用? 天然水の中に溶け込んでいるミネラルが身体に影響する?【シリカ水のメーカー側の人間が正直にお話します】

シリカ水 副作用

シリカ水には副作用があるのかどうか、副作用があったら飲んでいいものかどうか、自分にシリカ水があうものかどうか不安だ、というあなたにお答えします。 最近はシリカ水が話題になって『飲んでみようか』『試してみようか』といった感じで興味を持たれる方も増えています。 しかし、効果・効能はいかがなもの? という思いとは別に、『 やはり副作用ってあるの? それともないの?』という心配もあるはずです。 シリカ水を飲むことで『副作用』があれば心配だし、いざ試してみようかなという前に事前に知っておきたい、というのは当然の考え方だと思います。 ここでは下記の内容を解説します。 シリカ水に副作用があるのか、どうか?• 飲んでもいいものか、どうか?• あなたに合うかどうか、飲む時の注意点は? メーカー側の人間として正直にお話させていただきます。 南九州・霧島山系北山麓・小林市で採水されるシリカ水の通販で約5年となりました。 シリカ水を製造販売している私のもとへはご愛飲のお客さまからメール・お便りが届きます。 これまで『飲んだら発疹が出た』というお客さまの声が2件ありました。 それをご案内して説明したいと思います。 お一人が中年の男性、もう一人が中年の女性の方からの声でした。 スポンサードリンク シリカ水を飲んだら副作用が出た、というご意見が2例ありました! 男女1名ずつの計2名さまです。 (約1,000~2,000名さまに対しての『お一人さま』という計算になります。 飲まれた方が『合わなかった』ということですから、そこは厳粛に受けとめるべきことと思っています。 実際には一回きりのお客さまでその後のリピートでのご購入がなかったお客さまにも、何らかの不都合が出現された方もいらっしゃったかも知れません。 『沈黙のアピール』だと判別しようがありません。 そういった点も十分にご理解ください。 男性のケース(中年男性の方) バナジウムで発疹?・以前からバナジウムでのアレルギーあり。 ・今回は『シリカ水』にバナジウムが入っているのを知らずに注文 以前、ドクターから・・・「あなたは、『バナジウム』というミネラルに反応してアレルギーが出るから注意しなさい」との指導を受けておられた方らしいのですが・・・ シリカ水の中にバナジウムがミネラルとして成分の一つとして入っている、というのを知らずにご注文されて飲まれたとのことでした。 かなり敏感な方だったみたいです。 身体に反応が出た時に、すぐに『ピン』ときたそうです。 『ひょっとして・・・』 バナジウムが入っているかどうか、ご確認の電話をいただきました。 最終的には『ドクターの薦めもあって』、やはりバナジウム入りのミネラルウォーターは飲むことは避けたい、とのことでした それで、お手元に残っていたシリカ水は破棄していただくようにお願いしまして購入代金は全額返金させていただきました。 女性のケース・・・アトピーのように赤い発疹が出た! 飲み始めて数日で身体に赤い『発疹』が出た、というお客さまがいらっしゃいました。 しばらく飲み続けていると、おさまってきたとのご報告もいただきました。 それで、引き続きそのままシリカ水を愛飲されていたとのことでしたが・・・ よくわからないけど発疹が出た・シリカ水が原因なのかわからないけど発疹が出たので、私どもに連絡。 ・おさまったので引き続きシリカ水を飲み続ける。 ・1ケース飲み終わらない時に、再度『発疹』がでたので、そこで試飲ストップ ということになりました。 先ほどの男性のケースと同じように、当方のお願いで残りのシリカ水は破棄していただきました。 もちろん2ケース分、全額返金させていただきました。 後者の女性の場合は直接の因果関係はわからなかったものの、大事をとっていただいてシリカ水を飲むことは『避けられた方がいいですよ』とお話させていただきました。 【結論】• 天然のシリカ水にはミネラルが豊富に溶け込んでいるものがあります。 シリカ水に含まれるミネラル分にアレルギー反応される体質の方がいらっしゃいます。 水が合わない人には同じ水だとずっと反応が出ることもあります。 つまり、シリカ水は(人によっては)副作用がでる人もいらっしゃるということは間違いありません。 そういえば・・・昔の話ですが(個人的な話で恐縮です) 父が小さな離島に単身赴任した時に、そこの島の水が合わないといって、頭に発疹(髪の毛の中をかき分けると小さな赤い発疹)ができていたのを思い出しました。 シリカ水は飲んでもいいものなのか? 私がシリカ水の通販を始めてから家族・身内は老若男女シリカ水を飲むようになりました。 まあ、商品としてあつかっていますので当然といえば当然なのですけど。 90歳を超えている義理の母も元気に毎日飲んでいます。 健康です。 娘は妊婦中、授乳中も飲んでいました。 孫娘は、3歳になる前頃からシリカ水を飲んでいました。 私のアレルギー体質・アトピー体質が遺伝した子どもたちも毎日元気に飲んでいます。 まあ、体力がついてきたので(総合的な理由から)アレルギー体質も少しずつ改善されてはいるみたいです。 (シリカ水が直接の原因ではないと思います) 食べ物や薬といっしょで、地球上のすべての人に問題のないシリカ水だ、というわけではありません 同じ食べ物でも、身体に何の影響も出ない人と、アレルギー反応や場合によっては生命の危険につながるような反応がでる人がおられます。 極端な話、同じ日に、同じお店で、同じ料理を食べたのに・・・何ともない人と食中毒を発症してしまう人、がいます。 いかに『個人差』『個体差』があるか、という話です。 病気を治すはずの『薬』でも、副作用が出てしまう人もいます。 子どもだと、1日1錠、 成人男性は、1日3錠、といったような使い方をメーカー側が指定していることもあります。 つまり、同じものでも人によっては『薬』になったり、『毒』になったりもする、ということです。 また、体調が通常の場合は問題ないのに、体調が悪い時・不調な時には発症してしまう、ということもあります。 人体の不思議です。 (自然界に存在する)小麦粉・そば粉 そばアレルギーの人もいます。 何の影響もでない人もいます。 ・・・小麦粉、花粉症、ダニアレルギー・・・ (人工的に製造された)薬・医薬品 たとえば、病気の治療で麻酔が効く人、効かない人。 薬で副作用が出てしまう人、など・・・人さまざまです。 ですからシリカ水でも人によっては、すぐさま効果・効能が現れる人もいる反面・・・ アレルギー反応が出てしまう人もいらっしゃいます。 となると、試してみるのがいちばんかな、と思います。 もともと、日本は『軟水』の国。 ミネラル分豊富な水は軟水ではなくて、中硬水・硬水! 海外の水は『硬水』が多いです。 逆に日本の場合は『軟水』が多いのです。 少し嫌味ないい方になりますから怒られるかも知れませんが、 軟水というのは『ミネラル分=栄養価』の少ない水、なのです。 外国の場合は、山から海までの距離が長く、場合によってはいくつもの『国』を経由して海に流れ出ていきます。 それだけ、地下の鉱物の成分が地下水に溶け込む時間が長いということになります。 もちろん日本の水道水も軟水がほとんどです。 ですから、日本人はもともと『軟水』の国民なのです。 海外の水が合わないという人も多いですし、逆に海外の水=硬水の方が美味しいと感じる、という人もいます。 ついでながら、妊婦さんと赤ちゃん・乳幼児とシリカ水について考察してみたいと思います。 妊婦さんは大人ですから身体機能は発達済みですが、赤ちゃんや乳幼児は未発達です。 まあ、常識的に考えて・・・ 赤ちゃんや乳幼児に最初から普通の大人と同じものは絶対に食べさせないと思います。 (アルコールは20歳になるまで禁止されてもいます) 母乳(ミルク)から、離乳食、そして少しずつ大人の食べ物に近づいていくことの大切さは誰しもが理解しています。 いくらミネラル分がいいからと言って、赤ちゃんや乳幼児に『塩(塩分・ミネラル)』を積極的に与える親・大人はいないはずです。 それと同じ発想をするなら・・・ シリカ水は避けた方がいいかと思います。 こんなNGを知っていますか。 ハチミツの話です。 2歳(または3歳くらい)までの幼児には、『ハチミツ』は絶対に食べさせない、というのもよく知られています。 (ボツリヌス菌で生死にかかわることも起こり得るからですね。 実際に東京の方では事故が起こっています)• 赤ちゃんに『塩(ミネラル)』を食べさせる親はいないと思います。 腎臓などの身体の機能が未発達なのですから。 赤ちゃん、乳幼児にアルコールを飲ませる親もいないはずです。 肝臓・腎臓・胃腸などの内臓が未発達です。 命にかかわりますね。 シリカ水は、もともと通常の軟水よりも『ミネラル分が豊富』なのです。 そのミネラルを分解するのは、内臓機能です。 日本の国内に、軟水がなければ、ですが・・・軟水が手に入る環境にいる私たちです。 赤ちゃんには、『軟水』を用意してあげてください。 私の『孫娘』は離乳食の頃から軟水を飲んでいましたが・・・離乳食を過ぎて普通の大人と同じような食べ物になるまでは、 絶対に『軟水』を飲ませていました。 同じシリカ水でも、海外のシリカ水が『硬水』なのに対して、日本のシリカ水は『中硬水』が多くなっています。 中硬水ですから『味』的にはあまり違和感なく飲めると思います。 もちろん『美味しい』と感じる・感じないは個人差があります。 喉が渇いている時には水が美味しいと感じます・身体が欲しがっている時には『美味しい』と感じるのが私たちの身体です。 ・野菜が不足している時には、ふとサラダなどを食べたくなったりします。 ・私たちの身体は正直に反応してくれるものです。 ですから、いくら私がシリカ水はいいですよ、しかも美味しいですよ、といっても人によりけりなのです。 豊富なミネラル分の影響が身体に現れてくるのも人それぞれです。 同じ『毛生え薬』が効く人と効かない人・・・同じ人間なのに、です。 【繰り返しますが】 シリカ水で発疹などの反応がでてしまう人もいらっしゃいます。 ですから・・・ご自分の身体(と味覚)で試飲されてチェックされるのがいちばんかと思います。 【結論】• シリカ水は試飲されるのがいちばんです。 シリカ水が合う・合わないは、人それぞれです。 自分が飲んでみて、身体の調子の具合や実際に『美味しい』と感じるかどうか、です。 シリカ水の副作用についてはこちらの記事も参考にしてみてください。 妊娠中方や授乳期のママさん、赤ちゃん・乳幼児とシリカ水について解説しました。 【あなたがシリカ水を飲んでみよう思った時には・・・】 もちろん『喉が渇いている時』『そうでない時』『・・・・・』さまざまなシチュエーションがあるのも事実です。 ただ、シリカ水は常温でも割と美味しい飲めるものです。 どうぞシリカ水を『体感』されることをお薦めします。 シリカ水イノチの水はお試しが12本まで全額返金保証付き・1日1本でも約二週間 ・1日2本ずつなら約一週間、お試しできます。 普通の方には、シリカ水は『美味しい』と感じていただけると思います。 普通はシリカ水の副作用というものは、ありません。 でも、万が一『副作用』が出た時には、シリカ水を飲むことをストップされて様子をみるようにしてください。 また、お医者さまにご相談されることをお薦めします。 ここまでありがとうございました。 スポンサードリンク•

次の

ケイ素(シリカ)の副作用を知らないなんて!あなた正気?|※警告!ケイ素水(シリカ水)はまだ買うな!ケイ素の危険性・副作用&効果

シリカ水 副作用

Contents• シリカ(ケイ素)とは何?必須ミネラルなの? まずシリカ(ケイ素)とは何かというと、wikipediaで調べました。 二酸化ケイ素のことなのですね。 シリカ(英: silica[1])は、二酸化ケイ素(SiO2)、もしくは二酸化ケイ素によって構成される物質の総称。 シリカという呼び名のほかに無水ケイ酸、ケイ酸、酸化シリコンと呼ばれることもある。 引用元:引用元: そしてシリカ(ケイ素)は、地球上で2番目に多いミネラルとの事。 更に、シリカには、2種類あって、結晶性シリカと非結晶性シリカに分かれます。 このTweetをどうぞ。 ()は結晶性シリカと 水溶性シリカ(非結晶性シリカ)の2種類 体内にもあり安全なのが デトックスと抗酸化作用で老化予防も 期待できる! 水溶性シリカを含む食べ物は色々 キビ、じゃが芋、玄米、あわ、 ほうれん草、バナナ、レーズンなど — さと愛薬剤師@無添加レシピの達人 kurasikaiteki3 見えない時の為に、以下に一部抜粋しますね。 シリカ( ケイ素)は結晶性シリカと 水溶性シリカ(非結晶性シリカ)の2種類 体内にもあり安全なのが 水溶性シリカ デトックスと抗酸化作用で老化予防も 期待できる! そして必須ミネラルなのは、水溶性シリカ(非結晶性シリカ)のほうです。 一方結晶性シリカは、色々あります。 水晶やオパール、石英(クウォーツ)が天然の結晶性シリカで鉱物です。 乾燥剤のシリカゲルが人工の結晶性シリカです。 なお結晶性シリカの種類によっては、粉で大量に吸い込むと発がん性があるそうなので、間違って食べたり吸い込んだりしないように注意しましょう。 体内にも含まれる水溶性シリカ(非結晶性シリカ)は、必須ミネラルなので、発がん性などないので安心ですね。 ここで必須ミネラルとは、何か?というと、体内で作る事ができないけれど生命にとって必要なミネラルの事です。 日本の必須ミネラルは、wikipediaによると以下の16種類です。 以下の元素がヒトにとっての必須ミネラルである。 ナトリウム マグネシウム リン 硫黄 - 必須アミノ酸のメチオニン、非必須アミノ酸のシステイン、ビタミンB1、ビオチンに使われる。 塩素 カリウム カルシウム クロム マンガン 鉄 コバルト - ビタミンB12に使われる。 wikipedia. しかしアメリカでは、必須ミネラルとして記載されているようです。 何れにしても水溶性シリカが不足すると、爪が割れたり髪が抜けたりと様々な弊害が出るので必要なミネラルと言えます。 人間の体内には、水溶性シリカが約18g含まれるようです。 以下の記述も参考になりました。 加齢とともにその体内量が減少するようで、コラーゲンとの密接に関係するケイ素は1日40mg程度必要だ、と言われています。 引用元: シリカ(ケイ素)を含む食べ物や飲み物は何? シリカ(ケイ素)を含む食べ物や飲み物は何か?気になったので調べてみたら色々ありましたよ。 先ほどTweetにも書いていましたが玄米、あわ、ほうれん草、バナナ、レーズンにも多いようです。 ケイ素を多く含む食品(玄米、あわ、ほうれん草、バナナ、レーズンなど)を十分摂取することで補えるが、ミネラルウォーターや健康食品としても市販されている。 米の研ぎ汁にもケイ素が含まれるようです。 白米(0. 幅広く穀類や野菜に含まれている印象です。 野菜などの食物繊維の多くがケイ素だからです。 食物繊維の細胞壁を作っている成分がケイ素との事。 特にジャガイモは、案外食べやすくて含まれる量が多いので良いなと思いました。 そしてケイ素だけでなく他のミネラルなど栄養素が多いので 野菜をたっぷり食べたいですね。 ただ最近は、農薬で育てた野菜が多いのでシリカの含有量が減る傾向との事。 加齢で減りますし1日40mgは必要と言われているので、意識的にとったほうが良いかもです。 あとは、シリカ水として売られているのをよく見かけますね。 色々調べてみると水溶性シリカは固形の食べ物から得るより、水溶性なのでシリカ水のほうが吸収が良いようです。 つまり お水を買う時に、シリカ水を買うと良いかも。 私も色々買った事がありますよ。 シリカ水も色々あります。 後ほど比較して最終的に気に入った商品を案内しますね。 健康維持の為にも水溶性シリカを多く含む食品や水を意識的に食べたり必要な人はサプリも少し飲んでいれば、良いかなと感じました。 水溶性シリカの効果は抗酸化作用とデトックスの他にもある? ところで健康維持に水溶性シリカが必須なのは理解できたと思います。 体内に含まれる水溶性シリカの効果は 抗酸化作用とデトックスが有名ですが、他にもあるんでしょうか? さらに詳しく調べてみましたよ。 体内に含まれる水溶性シリカについてもwikipediaに詳しいので引用します。 水溶性のシリカは人体にも微量ながら含まれており、体液(血液・唾液等)、毛髪・爪・血管・骨・関節などに含まれ、特に骨形成の細胞層に集中している。 生体中には約29 ppmが存在し、免疫力に影響を与えたり、唾液による歯垢清掃、肌の保湿、骨や髪、爪、コラーゲンの再生・構築・補強・維持を手助けしている[5]。 成人1日あたり10~40mgのシリカが消耗される。 現在、1日あたりの摂取量は定められていない。 引用元: 骨や髪、爪、コラーゲンの再生、構築、補強、維持に良いのは、知っていましたが、肌の保湿や唾液による歯垢清掃のサポートをしているとは知りませんでした。 免疫にも良いようです。 水溶性シリカの効果をまとめて書き出してみます。 抗酸化効果 デトックス効果 重金属や放射性物質を吸着すると言われています。 食物繊維の成分がケイ素なので腸内環境も整える。 肌の保湿サポート 骨や髪、爪、コラーゲンの再生、構築、補強、維持サポート効果 コラーゲンの再生に関係するので関節の動きサポートにも効果が期待できますね。 他にもいろいろありそうです。 私は、最近、爪に縦筋が少し入っているので、もしかしてシリカ不足かもと考えていました。 水溶性シリカのとりすぎによる副作用などの危険性は? 1日に40mg必要というのは、理解できたのですが、水溶性シリカ(ケイ素)のとりすぎによる副作用など危険性も気になったので、調べてみました。 植物由来でも鉱物由来でも水溶性のケイ素に毒性はないという事、厚生労働省で安全性が認められているようです。 詳しい事はこちらのレポートに書かれています。 なおシリカ水についてですが 赤ちゃんや妊婦は、シリカ水は念の為飲まないほうが良いです。 他のミネラルも含まれるからです。 腎臓が悪い人もシリカ水は、ミネラルウォーターなので他のミネラルも多いため飲まないほうが良いと言えます。 ドクターの指示に従いましょう。 そして 食物繊維の成分なので、とりすぎるとお腹がゆるくなるのでは思いました。 どんなに良いと言われるものでも、過剰摂取は体に悪いですね。 適量を守って飲み過ぎ、食べ過ぎに注意したいですね。 シリカ水のオススメ!どれが美味しくて健康に良い? シリカの効果や必要性、適量での副作用の無さも理解できたところで、お水をシリカ水に一部変えて飲む事で、お肌や爪、髪など元気になるのではと思いました。 そこで沢山あるシリカ水の中から、成分的に良くて人気なものを厳選してみました。 選ぶ基準は、シリカの含有量と他のミネラルの量や安全性などです。 色々調べた結果、霧島天然水のむシリカが一番良いなと私は思いましたよ。 シリカだけでなく、カルシウムやマグネシウム、ゲルマニウム、カリウム、また炭酸水素イオン、サルフェート、そしてバナジウムが含まれています。 霧島天然水のむシリカに全成分表はこんな感じです。 そして成分を人工的に添加していないナチュラルミネラルウォーターなのも吸収が良いので人気の理由です。 製造工場においてISO22000の国際規格を取得していますよ。 これで霧島天然水のむシリカが安全な食品であることが理解できます。 他のミネラルウォーターとの霧島天然水のむシリカの比較も公式サイトにあったので抜粋しますね。 引用元:霧島天然水のむシリカ公式サイト 比べてみると霧島天然水のむシリカは、シリカの量だけでなく他のミネラル成分も優秀ですね^^ なおかつ霧島天然水のむシリカは 沸騰しても成分が変わらないのも良いなと思います。 添加物を含んでいない、無添加のシリカ水なので安心です。 SNSやネットの口コミでも人気なのも安心感があります。 以上の理由から、シリカ水を選ぶなら、霧島天然水のむシリカかなと個人的には思いました。 ただ2L入りがお得なのですが、重いし持ち運びにくいので500ml入りの24本入りが良いかなとも思います。 コスパは、2Lのほうが良いのですが、500mlの24本でも1本当たりのコスパもそれほど悪くないので、良いかなと感じました。 もし合わない場合は、いつでも休止できるのも魅力です。 2020年5月16日追記: 実際に霧島天然水のむシリカを飲み始めていますよ。

次の

シリカ水の効果・効能【アンチエイジングに最適!?】

シリカ水 副作用

もともとシリカ水には、便秘を解消する効果があるので、体質によっては下痢を招くことがあります。 また、過剰摂取には弊害があります。 シリカ水に限らず、どんな水でも一緒ですが、飲み過ぎると体のむくみやたるみの原因になることもあります。 水の飲み過ぎがよくない病気 心臓病や高血圧血、腎臓病など持病のある人は、水の飲み過ぎに注意しましょう。 体内に水分が必要以上にあると、臓器もむくみます。 肺の組織に水分が溜まり、むくみが生じて息苦しくなることを 血性心不全といいますが、 これは水分の取り過ぎから起こることが多いそうです。 腎臓の病気は水分を多く取る必要がある場合と制限する場合があるようです。 いずれにしても、持病をお持ちの方は、水分の摂取方法で病気の悪化にも 改善にも繋がりますので、かかりつけのお医者さんと相談しましょう。 赤ちゃんの粉ミルク用には硬水のシリカ水は不向きです。 乳幼児用の粉ミルクは、ドラッグストアなどで販売されている 赤ちゃん専用の水もしくは水道水を煮沸して適温にした湯冷ましを使いましょう。 軟水のシリカ水なら使用しても特に問題はありませんが、 シリカ水は熱に弱いので、シリカの効力はあまり期待できません。 外国産のシリカ水は硬水が多いので、赤ちゃん用には用いないようにしましょう。 実例として赤ちゃんが硬水を飲んだために乳児シリカ結石に罹患した症例が報告されています。 シリカ(ケイ素)のサプリメントの安全性は? サプリメントは手軽なため、旅行や出張に持って行くのに便利ですが、 サプリメントを用いる時には必ず成分表示を確認することが大事です。 シリカ成分には、 非結晶性の植物由来のものと、 結晶性の鉱物由来のものとがあります。 鉱物由来のものはWHOで発がん性が検証されました。 規制には至っていませんが、購入するときは植物由来のサプリを選んだ方が良いでしょう。 関連ページ シリカ水の効果を確かめるべく美ウォーターを体験!凄かったですよ!美ウォーター!レポートにまとめてみました。 海外セレブがこぞって飲んでるというFIJIウォーターを体験!その結果とんでもないことに・・・こんな効果ってある?! アラフィフ主婦が【のむシリカ】をいろいろと試してみた。 口コミレビューを大暴露!最も安い購入方法も徹底調査しました。 40歳主婦が『ガイヴォータ』シリカ水を体験!30日間飲み続けた経過を赤裸々に告白します。 美を求めてシリカ水に行き着きました。 今回レポートするのは、アイランドチル。 果てさてその効果はどうだった? ケイ素のサプリメントを摂取することで、体にどんな効果が期待できるのかをお伝えします。 ケイ素にダイエット効果があるって知っていましたか?市販のミネラルウオーターを利用したケイ素水の作り方をご紹介します。 シリカウォーターに豊富に含まれるシリカの効果について調べてみました。 シリカウォーターの正しい飲み方を説明します。 シリカ水の点眼で、結膜炎、白内障、かすみ目、ドライアイ、飛蚊症、近視、これらが改善されたというお話があります。 シリカ(ケイ素)を含む食品をジャンル別にランキングにまとめてみました。 シリカを食品から摂取したいという方は参考にしてみてください。 シリカ(ケイ素)に関するお役立ち情報を記します。 ケイ素を体内に取り入れることで放射能対策になると言われています。 ケイ素(シリカ)は、鉱物由来のものと植物由来のものの二種類があります。 ケイ素は、どの様にして作られるのでしょうか? まだ身体が充分に成長しきっていない赤ちゃんがシリカ水を摂取すると危険なのではと懸念する人もおられます。 果たして赤ちゃんにシリカ水は安全なのでしょうか? 美容や健康のために良いと言われているシリカ水の作り方を説明します。 シリカ水(ケイ素水)の効果的な飲み方を知らないなんて人は、もういませんよね。 難病である「パーキンソン病」の手足のこわばりが、「ケイ素」によって改善した例があるようです。 ケイ素を摂ることによって傷ついた血管を修復し、更に血管内に溜まった中性脂肪やコレステロールも分解して体外へ排出、血管年齢を若く保つことに貢献します。 ケイ素は抗酸化作用に優れていることから、活性酸素除去にも大いに役立ちます。 水溶性ケイ素には、メラニン色素を抑える効果が期待できます。 水溶性ケイ素とシミ、ソバカスへの効果についてお伝えします。 狭心症は放っておくと心筋梗塞に結び付き、命にかかわる危険な病気。 この恐ろしい狭心症を予防・改善するのにケイ素が効果を発揮するというのです。 ケイ素は体内でマイナスに帯電しています。 水銀や鉛などの重金属はプラスに帯電しているため、体内でケイ素とくっついて、そのまま排出されます。 水溶性ケイ素には、野菜についた農薬やダイオキシンなどの環境汚染物質を洗い流す作用があります。 従って野菜の洗浄にケイ素水がおすすめなのです。

次の