茅原 実里 結婚。 茅原実里が妊娠・結婚って本当?相手は誰?

茅原実里が旦那と結婚!杉田智和なの?現在や年齢について。

茅原 実里 結婚

室屋光一郎さんのことを良く知っている人は、室屋光一郎さんのことを「大先生室屋」と呼んでいます。 「大先生室屋」とは室屋光一郎さんの愛称なんですね。 室屋光一郎さんは日本で有名なバイオリニスト。 でも、室屋光一郎さんを大先生と親しみを込めて呼んでいる人たちでも、室屋光一郎さんが結婚していることを知らなかった人が多かったんです。 今回の茅原実里さんとの不倫騒動で初めて、「結婚してたの!」と驚きの声が続出しています。 そこで、室屋光一郎さんの結婚相手の嫁がどんな人なのか調べてみたところ、どこにも情報がありませんでした。 嫁に対する情報がない理由、それは、室屋光一郎はプライベートはとにかくシークレットだからです。 プライベートに関しては、一切言わないのだとか・・・。 だから、室屋光一郎さんを大先生と呼ぶファンはもちろんのこと、多くの関係者の中でも既婚者であることは知らなかったということなんです。 室屋光一郎さんの嫁はどんな女性なのでしょうか。 余計に気になりますよね。 ここまで情報がないので、 室屋光一郎さんの嫁は一般人であることは間違いないと思われます。 新たな情報が入りましたらお知らせしますね。 スポンサーリンク 室屋光一郎と嫁との間に子供はいる? 今日は進撃の巨人、最後の追加レコーディングになります。 ストリングスは毎度おなじみ大先生室屋ストリングス!録音後に室屋くん&エンジニア相澤くんと。 結婚相手の嫁との間に子供がいてもおかしくないですよね。 その方が自然だと思います。 室屋光一郎さんの子供について調べたところ、今回の茅原実里さんとの不倫報道によると、 室屋光一郎さんと結婚相手の嫁との間には子供がいると記されています。 嫁が一般人の場合は、子供がいたとしても、嫁以上に情報が流れないよう警戒している可能性が高いので、子供についての情報も現在のところそれ以上の情報はありません。 室屋光一郎さんは家族を大切にするために、一般人の嫁や子供のことを隠しているのか、そのあたりに疑問を感じますね。 今回の不倫報道について、妻は知っていた可能性が高いですが、子供たちにとっては大切なパパなはず。 愛情いっぱいの本当のパパとして戻ってきてほしいですね。 スポンサーリンク 室屋光一郎の嫁や子供の現在や離婚の可能性は? 進撃のBGMに室屋さん! RT 「進撃の巨人」追加Rec2日目。 今日はヴィオリンとリズム録りです。 その理由は、 室屋光一郎は仕事で家で空けることが多かったとか。 そして何日もかえってこないとかしょっちゅうだと言います。 室屋光一郎さんが嫁に対して、いくら「仕事だから」と言っても、女の直感というものはするどいものです。 嫁が気付かないはずがありません。 室屋光一郎さんと嫁との結婚が2009年。 そして、 室屋光一郎さんと茅原実里さんは、2010年から2016年、6年という長い間不倫関係が続いていたと言います。 【声優・茅原実里に不倫報道】 声優で歌手の茅原実里に、バイオリニスト・室屋光一郎氏との不倫報道。 室屋氏は取材に対し不倫を認め、「現在、茅原さんとの親密な関係はいっさいありません」。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 室屋光一郎さんは、嫁と結婚した2009年の翌年、2010年から茅原実里さんと不倫しているんです。 しかし、 現在のところ、室屋光一郎さんが離婚したという報道はありません。 よって、 室屋光一郎さんと嫁との夫婦仲は冷え切っていても、嫁からすると子供を守るために結婚を継続している可能性もありますね。 室屋光一郎さんと茅原実里さんの不倫関係はすでに解消されていることから、嫁と今後離婚に発展する可能性は少ないと思われます。 スポンサーリンク 室屋光一郎のプロフィール 今日は進撃の巨人、最後の追加レコーディングになります。 ストリングスは毎度おなじみ大先生室屋ストリングス!録音後に室屋くん&エンジニア相澤くんと。 名前: 室屋光一郎 むろや こういちろう• 愛称: 大先生室屋、ムッシュ• 生年月日: 1980年11月4日(39歳)・・・2020年5月時点• 出身地: 大阪府• 職業: ヴァイオリニスト• 担当楽器: ヴァイオリン、ビオラ• ジャンル: J-POP、アニメソング• 室屋光一郎の公式サイト:• 室屋光一郎のブログ: スポンサーリンク 室屋光一郎の結婚した嫁や子供の現在は?茅原実里と不倫で離婚の可能性も!まとめ 今回は、室屋光一郎の結婚した嫁や子供の現在は?茅原実里と不倫で離婚の可能性も!についてご紹介しました。 室屋光一郎さんは、日本の有名バイオリニストでしかも大先生と呼ばれるほど偉大な方です。 なので、女性から見ても魅力的に感じるのでしょうね。 でも、茅原実里さんと6年の不倫愛というのは長すぎですね。 そこまで結婚生活を継続できる室屋光一郎さんの嫁がどんな人なのか、気になってしかたありませんよ。 嫁に対する新たな情報が入りましたらお知らせしますね。 最後までお読みいただきありがとうございました。 【こちらの記事もよく読まれています!】.

次の

茅原実里 不倫相手は室屋光一郎!2人目は誰?顔画像がフラッシュで報道!服がダサい!

茅原 実里 結婚

略歴 [ ] 中学時代はを志しており、当時はお小遣いを貯めて画材を購入しては漫画を描き続けていた。 進路を相談する三者面談では「漫画家になるから高校へは行かない」と言い張り、担任と母親を困惑させたという。 それほど熱い思いを抱いていた漫画家への夢だが、中学3年の冬に恋愛ものの読み切り短編を描きあげ漫画誌に投稿し落選したことがショックで、それ以来志すことをやめた。 デビューをしてから漫画は描いていないようだが、デビュー当初はブログにイラストを掲載するなど絵の腕前を時折披露していた。 を志すきっかけとなったのは高校時代の学園祭。 仲の良い先生に頼まれ学園祭のカラオケ大会に急遽参加することが決まった茅原は嫌々ながら出場したが優勝を果たした。 すると歌い終わった後に他のクラスの話したこともない女子に「あなたの歌声に感動した」と笑顔で言われたという。 高校卒業後は歌手デビューに向けてオーディションを受け続けていたがなかなかチャンスをつかめず、期間を決めて養成所に入所。 しかしオーディションの最終選考までは進んだもののデビューには至らず、養成所の卒業が迫っている中、ちょうど同養成所内に「声優タレントコース」が開講することに。 スタッフに「茅原の声質もキャラクターも独特だから、声優としてお芝居を勉強するともっと幅が広がると思う。 今の声優はいろんな仕事をしているからあなたのやりたい歌の仕事にも繋がるかもしれない」と誘われ、悩んだ末に「声優タレントコース」への転科を決意し、声優としての勉強を開始した。 そして、「このオーディションでデビューが決まらなかったら人生を考え直す」と覚悟を決めて挑んだ作品のオーディションで合格。 2004年春、念願のタレントデビューが実現した。 デビュー当初に茅原をマネジメントしたマネージャーのはもともとこの養成所で「声優タレントコース」のスタッフをしており、茅原の声優デビューとともにマネジメント担当となり 、2017年のフリーランス転向まで13年間マネージャーを担当した。 デビュー前にのラジオ番組にアシスタントとして出演していた際に関わりのあった音楽プロデューサーに、「デビューを記念してアルバムを1枚作らないか」と提案され、2004年12月によりアルバム「」をリリースし、長年の夢である歌手デビューも果たすことになる。 しかし、継続的なものではなく単発のリリースだったことや、当時イベントやコンサートを数多く打てない事情があったことから、歌手活動は2007年にて歌手活動を再開するまで、事実上休止となる。 仕事の確保にも苦労し、ファンからの新曲を熱望する声に応えるためにギターを習い秋葉原で路上ライブを行ったり、マネージャーも必死に営業を行うなど、まさに「背水の陣」の数年間だったという。 結果、への出演が決まったことがきっかけとなり、人気が急上昇。 同作の音楽プロデューサーであったのとも出会い、紆余曲折を経てランティスでの歌手活動再開に至った。 歌手活動を再開してからは、音楽制作とリリース、ライブ活動も継続的なものとなり、としての確固たる地位を獲得。 やなどでの大会場でのライブや全国規模のライブツアーを行っている。 2010年度では「」で歌唱賞を受賞した。 歌手活動再開当初は基本的にタイアップのつかない、オリジナルの世界観での楽曲が多かったが、自身初のアニメ主題歌「」以降は、出演するアニメ作品の主題歌を歌う機会も増えている。 年譜 [ ] 2003年• にて行われた、ラジオ『』アシスタントパーソナリティーオーディションにて選出され、4月から9月まで、1コーナーの「声優グランプリクラブ」で活躍する。 オーディション合格時、番組内でのアシスタント同士のジャンケンに勝ったことにより、副賞であるavex artist academyでレッスンを受ける権利を獲得して、の前身であるアクシヴに所属する。 2004年• 4月から9月まで、デビュー作であるテレビアニメ『』棗亜夜役を務める。 12月9日、ブログにてオフィシャル「minorhythm」(ミノリズム)を開設。 12月22日、アルバム『』()で歌手デビューを果たす。 2005年• 1月13日、デビューシングル「」(avex mode)を発売。 4月から、・とラジオの『おしゃべりやってまーす木曜日』が、スタート。 5月から、『avex presents 茅原実里の負けないラジオ』『avex presents 茅原実里のいけないラジオ』が、スタート。 10月30日、秋葉原にて第1回路上ライブを開催。 以後2005年11月に2回、2006年4月に2回実施。 2006年• 3月31日、ブログ本『minorhythm』を発売。 4月スタートのテレビアニメ『』で長門有希役をつとめる。 7月には、・と共に歌った「」が、に認定された。 11月18日、バースデーイベント『LOVE LIVE 2006 〜Minori Chihara Birthday〜』にて、ランティスでの歌手活動再開を発表。 11月19日、第11回にて「ハレ晴レユカイ」が主題歌賞(ラジオ関西賞)を獲得。 後藤邑子と共に授賞式に参加する。 2007年• 1月24日、シングル「」を発売し、ランティスで2年ぶりとなる本人名義での歌手活動を再開する。 5月9日、ブログと連動した『』が、で配信を開始した。 6月6日、シングル「」を発売。 初登場20位を獲得。 7月7日、『』に個人で初参加。 その後2016年を除き毎年出演。 8月11日、全国のショップ115店舗において重大発表を告知する。 8月16日に会見を行い、アルバム『』・集『』の発売と、ライブ(ツアーも、後に解禁される)開催の発表を行った。 10月24日、1stアルバム『』を発売。 初登場11位を獲得。 11月18日、単発ライブ『i melody 〜Minori Chihara Birthday Live 2007〜』を開催。 12月26日 新録含む過去3シングルのと、歌手活動再開からアルバム『Contact』の発売までを追ったドキュメント映像、新曲CDを同梱した初のDVD『』が発売された。 2008年• 2月9日〜3月23日、初のライブツアー『』開催。 3月26日、シングル「」を発売。 4月1日、初代公式ファンクラブ『m. s minori smile seasons 』スタート。 6月25日、初のライブDVD『』を発売。 8月6日、シングル「」を発売。 9月13日、自身のネットラジオ「茅原実里のradio minorhythm」の公開録音をにて開催。 その直後にシークレットでアルバム『』の制作発表と2ndライブツアー決定を発表。 両イベントを続けてで中継した。 11月3日、にて『茅原実里トークショーin早稲田祭2008〜早稲田に来たぞ、このバカ野郎〜』を開催。 11月5日、自身もヒロイン・土宮神楽役で出演するテレビアニメ『』のシングル、「」を発売。 テレビアニメの主題歌を個人名義で担当するのはこれが初である。 11月16日、ファンクラブ『m. s』の初のFC限定イベント『MINORI'S BIRTHDAY VOL. 1』が開催。 11月26日、2ndアルバム『』発売。 自己最高初動売上枚数を更新した。 また、ライブ前日の12月6日には同公演に合わせた旅行イベント『Minori Chihara in Taiwan 台湾Dream Stageオフィシャル応援ツアー』の一環としてウェルカムパーティーイベントを実施。 2009年• 1月、・と共に歌った『』オープニングテーマ「」が、オリコン週間シングルチャートで10位を獲得。 2月4日、『』発売。 2月7日より、2ndライブツアー『』開催。 6月3日、シングル「」を発売。 6月、『』がスタート。 平野綾・後藤邑子と共に、エンディングテーマ「」を歌う。 7月11日、12日、で開催された『DaiCon -大コン-』に参加。 8月1日、2日、初野外ライブ『Minori Chihara Live 2009 "SUMMER CAMP"』開催。 10月23日、自身初の写真集『Crescendo』を発売。 11月14日、15日、ファンクラブ『m. s』の2度目の限定イベント『MINORI'S BIRTHDAY VOL. 2』を開催。 12月12日、茅原実里の公認応援店キャンペーン『TEAM minorhythm』を開始。 通販を含む全国のアニメショップ139店を公認店に指定し、「PRECIOUS ONE」から「Sing All Love」発売前までにかけて、茅原の最新状況を伝える情報紙「The News of Minori Chihara」全7号の掲示や店員のオリジナルエプロン着用などの展開を実施。 12月14日、自身の既存曲がにて配信が開始。 12月23日、7thシングル「」を発売。 オリコン週間シングルチャートで初登場5位を獲得した。 12月31日、2009年ファイナルライブ『Minori Chihara Live 2009 Final』と初のカウントダウンライブ『Minori Chihara Countdown Live 2009-2010』の2公演を開催。 2010年• 2月17日、3rdアルバム『』を発売。 オリコン週間アルバムチャートで初登場6位を獲得した。 2月24日、『』の主題歌を収録した8thシングル「」を発売。 4月3日、自身のネットラジオ『minorhythm』の公開録音をにて開催。 「PRECIOUS ONE」、『Sing All Love』、「優しい忘却」に封入されていた応募券を応募し当選したのみの人が参加した。 ライブツアーの追加公演で自身初の公演を発表した。 4月7日、ミュージッククリップDVD『』が発売。 オリコン週間音楽DVDチャートで初登場7位を獲得した。 同日、バンドメンバーの室屋光一郎が率いるインストゥルメンタルユニット『Crustacea』が、『』を発売。 4月10日より、3rdライブツアー『Minori Chihara Live Tour 2010 〜Sing All Love〜』を開催。 5月30日、初の日本武道館公演として3rdライブツアーの追加公演を開催。 7月21日、9thシングル「」を発売。 8月7日、8日、野外ライブ『』を開催。 10月8日〜10日、ので開催された『New York Anime Festival』に参加した。 11月10日、『』を発売。 オリコン週間音楽DVDチャートで初登場10位を獲得した。 11月13日、14日、ファンクラブ『m. s』の3度目のFC限定イベント『MINORI'S BIRTHDAY VOL. 3』を開催。 12月25日、でミニライブ『Minori Chihara Xmas Party 2010 at Universal Studios Japan R 』を開催。 2011年• 2月9日、10thシングル「」、11thシングル「」を発売。 また、自身初のシングル2枚同時リリースとなる。 また、同日にで『』のフィルムコンサートを開催。 2月12日〜5月8日、全国の系のライブハウスでの4thライブツアー『』を開催。 当初は3月21日までの予定であったがの影響で東京、札幌公演が5月に延期された。 2月23日、『』を発売。 3月5日、第5回声優アワード歌唱賞を受賞。 7月6日、12thシングル「」を発売。 8月5日〜7日、野外ライブ『』を開催。 8月26日、Key for DefectionツアーのライブCD『』を発売。 9月6日、2冊目の写真集『Memories』を発売。 10月19日、13thシングル「」を発売。 約3年ぶりにテレビアニメの主題歌に起用された。 11月13日、18日、ファンクラブ『m. s』の4度目のFC限定イベント『MINORI'S BIRTHDAY VOL. 4』を開催。 11月20日、自身初のアコースティックライブ『Minori Chihara Acoustic Live 2011』を開催。 12月31日、2年ぶりにファイナルライブ・カウントダウンライブ『Minori Chihara Live 2011 Final』『Minori Chihara Countdown Live 2011-2012』を開催。 2012年• 2月29日、4thアルバム『』を発売。 同作品の発売を記念したアコースティックミニライブ『Minori Chihara Acoustic Live 〜A-Formation〜』を開催 、オリコン週間シングルチャートで初登場3位を獲得し、自身初となるトップ3入りを果たした。 3月3日、サポートバンド『CMB』が、初の単独コンサート『CMB 1st LIVE 〜SOUND MAJESTY〜』を開催。 茅原もアンコール後の和太鼓演奏者として出演した。 3月13日、の絶叫大使に認定された。 3月21日、14thシングル「」を発売。 iPhone、iPod touch、iPad用ゲーム『ケイオスリングス II』のテーマソングに起用され、歌手活動再開後の作品では自身初のゲーム作品のタイアップ楽曲となった。 4月4日、ミュージッククリップDVD『』が発売。 4月7日より、初の全公演ホール会場で開催された5thコンサートツアー『』を開催。 なお、茅原のコンサートツアー名に協賛企業名が付くのは初。 6月16〜17日、イベントホールにて初のアリーナライブ『』を開催。 これを記念しニコニコ生放送にて茅原実里 初アリーナ公演記念特番『茅原実里のNICONICO-Formation in ニコニコ生放送』が5月9日21:00から25:00まで放送された。 7月2日、『』を発売。 なお、茅原のライブ映像作品では初のLantis OFFICIAL WEB SHOPからの発売、Blu-ray Discのみの発売となった。 7月11日、15thシングル「」を発売。 8月4日・5日、4度目の野外ライブ『』を開催。 10月24日、16thシングル「」を発売。 11月18日、5年ぶりのバースデイライブ『』を開催。 12月26日、Crustaceaのカバーアルバム『』を発売。 『Unification』シリーズでは茅原が初のゲストボーカルとして参加している。 2013年• 2月16日、17日、ファンクラブ『m. s』のスペシャルプレミアムアコースティックライブ『m. s Premium Acoustic Live featuring Crustacea』を開催。 3月13日、自身初のカップリングベストアルバム『』を発売。 3月31日、を退所 、同日にファンクラブ『m. s』も解散した。 事務所の卒業を決めた理由は独りになりたかったからだという。 4月1日、新ブログ『Smile Days』を開設し、『minorhythm』の終了を発表。 新ブログにて個人事務所の設立を発表。 4月2日、個人事務所「株式会社M-Peace」を設立し、リンクアーツとマネジメント契約を締結。 4月24日、17thシングル「」を発売。 6月1日、ファンクラブ『M-Smile』を開設。 6月26日、『』を発売。 8月3日〜4日、5度目の野外ライブ『』を開催。 10月30日、18thシングル「」を発売。 10月30日、11月3日、18thシングル「境界の彼方」の発売記念イベントを、で開催。 12月11日、5thアルバム『』を発売。 12月23日、クリスマスライブ『Minori Chihara Xmas Party 2013』を開催。 2014年• 2月26日、19thシングル「」を発売。 4月19日〜5月11日、6thライブツアー『アニメロミックス Presents Minori Chihara Live Tour 2014 〜NEO FANTASIA〜 supported by JOYSOUND』を開催。 5月16日、にて重大発表記者会見を実施。 デビュー10周年を迎えての活動内容として自身ランティスアルバムの配信、アーティストブック『LOVE LETTER』の発売、2014年8月2日・3日に河口湖野外ライブ『SUMMER DREAM2』の開催、ベストアルバム・PV集BDの発売、2014年11月18日に自身二度目の日本武道館ライブ開催などの発表を行った。 7月23日、20thシングル「」を発売。 8月2日〜3日、6度目の野外ライブ『MINORI CHIHARA LIVE 2014 "SUMMER DREAM 2" supported by JOYSOUND』を開催。 9月1日、7年ぶりの地上波ラジオでの冠番組『』を開始。 9月10日、自身初のベストアルバム『』、自身初のミュージッククリップ集ブルーレイ『』を発売。 、にてランティスで発売された自身のオリジナルアルバム5作のハイレゾ音源の配信を開始。 11月18日、日本武道館にてデビュー10周年記念ライブ『Minori Chihara 10th Anniversary Live 〜SANCTUARY〜』を開催 、デビュー10周年記念アーティストブック『MINORI CHIHARA 10th ANNIVERSARY ARTIST BOOK LOVE LETTER』を発売。 2015年• 3月25日、セルフカバー・シンフォニックアルバム『Reincarnation』を発売。 4月22日、21stシングル「」を発売。 5月6日、 フルオーケストラライブ『Minori Chihara Symphonic Concert 2015 〜Reincarnation〜』を で開催。 チケットは即日完売した。 6月24日、22ndシングル「」を発売。 8月1日〜2日、7度目の野外ライブ『MINORI CHIHARA LIVE 2015 "SUMMER DREAM 3"』を開催。 11月18日、23rdシングル「恋」 と「Minori Chihara 10th Anniversary Live 〜SANCTUARY〜」のLive Blu-ray&DVDを発売。 2016年• 2月24日、ライブBD『』を発売。 4月6日、6thアルバム『』をリリース。 6月18日〜7月18日、7thライブツアー『Minori Chihara Live Tour 2016 〜Innocent Age〜』を開催。 7月29日、2010年から2016年にかけての『声優グランプリ』誌連載企画などをまとめた写真集『Minorin Collection』を発売。 8月6日〜7日、8度目の野外ライブ『MINORI CHIHARA LIVE 2016 "SUMMER DREAM 4"』を開催。 12月14日、ライブBD『』を発売。 2017年• 4月16日〜5月27日、8thライブツアー『Minori Chihara Live Tour 2017 〜Take The Offensive〜』を開催。 本公演は2011年以来6年ぶりのZepp系ライブハウスでのライブとなり、追加公演としては自身初となるでの公演を行った。 5月31日、3月末でのリンクアーツとの専属契約満了を公表し今後フリーとして活動を継続することを宣言。 ブログとファンクラブは個人事務所M-Peaceに移管され存続。 7月22日、のニコニコ生放送番組『文春砲LIVE』にて一般男性との交際が報じられ、同日の自身ブログで交際の事実を公表。 8月4日〜6日、9度目の野外ライブ『MINORI CHIHARA LIVE 2017 "SUMMER DREAM 5"』を開催。 2011年『SUMMER CAMP 3』以来の3日間開催となり、6日公演にて2007年のランティス1stライブ「i melody」以来単独ライブ100公演を達成。 10月13日〜15日、自身のファンクラブ『M-Smile』発足5周年を記念し、沖縄にて会員限定旅行イベント『M-Smile Presents MINORIN TRAVEL 2017 in OKINAWA 〜なんくるないさー〜』を開催。 11月18日、ネットラジオ『』の配信10周年を記念し、にて公開録音イベント(昼夜2回公演)を実施。 夜公演はファンクラブ限定公演として開催。 12月27日、にて『Minori Chihara Live 2017 ~弦楽四重奏の調べ~(昼公演)』『Minori Chihara Live 2017 ~BOUNENKAI~(夜公演)』と題して昼夜2回のライブを開催。 同日のライブ物販で弦楽四重奏のボーカルカバーアルバム『Minori with Strings Quartet 〜弦楽四重奏の調べ〜』を先行販売。 演奏にはサポートメンバーの室屋光一郎ストリングスが参加する。 2018年• 1月31日、24thシングル「」を発売。 4月4日、にて冠ラジオ番組『』を開始。 ランティスウェブラジオ終了に伴い「茅原実里のradio minorhythm」をに移管。 4月7日、出雲市ので自身初の奉納公演を開催。 また、ライブ翌日の4月8日には同公演に合わせた会員限定旅行イベント『M-Smile Presents MINORIN TRAVEL 2018 in 出雲』の一環として打ち上げランチパーティーイベントを実施。 6月6日、25thシングル「」を発売。 6月22日、山梨県より2009年からの河口湖野外ライブの功績を評価され「やまなし大使」に任命。 8月4〜5日、10度目の野外ライブ『SUMMER CHAMPION 2018 〜Minori Chihara 10th Summer Live〜』を開催。 4日には河口湖公演10周年を記念した記念植樹も行われた。 9月26日、7thアルバム『』を発売。 2019年• 1月20日〜3月9日、9回目のライブツアー『Minori Chihara Live Tour 2019 〜SPIRAL〜』を開催。 4月1日、ホリプロインターナショナルへの移籍を発表。 6月6日、LINE公式アカウントとLINEブログに新公式ブログを開設しJUGEMブログ『Smile Days』を終了。 7月3日、配信シングル「美歌爛漫ノ宴ニテ」を発売。 8月3〜4日、11度目の野外ライブ『SUMMER CHAMPION 2019 〜Minori Chihara 11th Summer Live〜』を開催。 9月4日、26thシングル「」を発売。 11月18日、デビュー15周年記念ライブ『15th Anniversary Minori Chihara Birthday Live ~Everybody Jump!! ~』を開催、Amazon Music・Apple Music・Google Play Music・Spotifyでのサブスクリプション音楽配信を開始。 12月4日、27thシングル「Christmas Night」を発売。 12月11日〜16日、アメリカ・ハワイにて会員限定旅行イベント『M-Smile Presents MINORIN TRAVEL in Hawaii』を開催。 2020年• 2月5日、2枚目のベストアルバム『SANCTUARY II~Minori Chihara Best Album~』を発売。 3月18日、デビュー15周年記念写真集『minoreal』発売。 5月12日、写真週刊誌「」にてバイオリニスト室屋光一郎との2010年から6年間の不倫関係と一般男性との2020年4月頃の不倫が報じられ 、自身のブログで一部事実であることを認めファンと関係者に向けて謝罪。 5月30日、2度目のフルオーケストラライブ『Minori Chihara ORCHESTRA CONCERT 2020「Graceful bouquet」』の開催を予定していたが、の影響で延期となった。 11月18日に振替公演を予定。 人物 [ ] 姉と弟がいる。 『一家の中で育った』と自ら語ったほどの影響から、観戦など野球好きで、高校時代に野球部のをやっていたこともある。 また、で優勝した、を祝福する内容でブログを書いたこともある。 また土壇場での劇的な展開が多いため高校野球の方を好むが、で好きなは父親の影響でである。 中学時代は部に所属し、を張っていた。 は2番で、ポジションはである。 部の監督を今でも尊敬しており、父親が勤務先を知っていると聞き、帰省時に会いに行ったことがある。 その時は、当時発売されたばかりのアルバム『』と、自分が巻頭表紙特集だった「」Vol. 13を手土産として持っていった。 また、中学時代に「紅みゆな」のペンネームで描いた漫画「あなたからのホワイトクリスマス」は有料放送のラジオ番組の放送内で、内容を再構成して新たにラジオドラマ化をするコーナー企画にまで発展した。 趣味はの演奏。 自分のに「ゴー君」「レイン」などと名前をつけて大切にしている。 後述のストリートライブにおいてはもちろん、ライブの席上など人前でを披露することもある。 本来歌手志望であったこともあり、養成所で勉強するまでは声優になるイメージが一切湧かなかったという茅原であるが、自ら発言した「茅原実里は声優であって、歌手でもある」という言葉 に象徴されるように声優の仕事も歌手の仕事も同じくらい大切にしている。 2004年12月9日からは自分の存在を少しでも人に知ってもらえるようにという思いから公式ブログを開始し、以降約15年間ほぼ毎日更新している。 初代オフィシャルブログ「minorhythm」は、風邪の日以外基本的に毎日一回更新を継続させていた。 その後事務所移籍に伴い2013年3月30日をもって更新を終了し翌日より新たなオフィシャルブログ「Smile Days」、ホリプロインターナショナルへの移籍後2019年6月6日の更新を最後にJUGEMでもブログ更新を終了し、LINEブログ「茅原実里オフィシャルブログ」に移行した。 2016年よりInstagramの更新を開始。 また2017年以降、スタッフのTwiiter上に不定期で茅原本人も投稿している。 2019年6月にはLINEブログ開設とともにLINE公式アカウントを開設。 嗜好 [ ] もちのを愛しており、「きなこもちのチロルチョコ普及委員会の委員長」と自称している。 きなこもち以外にも新商品が出た際にはブログで紹介し感想を述べたりと、日頃の言動からもチロルチョコへの愛の強さが窺い知れている。 かねてからとの商品の発売やコラボレーション、CM出演を強く熱望する発言をラジオ・ブログ等でしているが、現時点で実現には至っていない。 企画で福岡県のチロルチョコ製造工場を見学したり、ファンクラブイベントでオリジナルのチロルチョコを配布したこともある。 好きな食べ物として、茹でたを始めとして、・・を挙げており、特に海老に関するネタがブログで度々用いられている。 こよなく愛するアーティストとしてをあげている。 存命中に曲を聴く機会はあまりなかったものの、死後にテレビなどで聴くにおよび魅せられて、アルバムなどを買い集めるようになったという。 声優・歌手として仕事をすることに反対していた父に、尾崎豊の代表曲である「」を歌って聴かせたところ、考えを改め認めてくれたというエピソードを語っている。 他にもが好きで、ブログやラジオ「」でも度々話題に上っている。 ボーカルのの実家であるイナバ化粧品店に赴いて商品を購入したり、ブログで誕生日を祝ったりしている。 以前はファンクラブにも入会していた。 また、稲葉の代表的な格好でもある「タンクトップ」は、男性の格好の中でもとても好んでいる。 さらに2014年頃よりのコンサートに頻繁に足を運び、玉置のファンクラブにも入会しているという。 小学生の時、父親からもらった犬のぬいぐるみ『ムク』は今も愛犬とし、大切にしている。 引っ越しが大好きで、一人暮らしを始めて以降2014年までに11回 、2019年までに延べ13回の引っ越しを行っており 、デビュー10周年記念写真集「LOVE LETTER MINORI CHIHARA 10th ANNIVERSARY ARTIST BOOK」では「引っ越しをすると気持ちがリフレッシュできるし元気になれる」と述べるとともに過去10か所の居住地での撮影ロケが行われた。 特技 [ ] 業界内でもは茅原を代表する個性の一つとして有名である。 その筆跡はブログ本やアーティストブック「LOVE LETTER」の中で見ることができる。 手紙を出すことが好きであり、学生のときに友達同士で交換していたところ、筆体が丸文字になっていったとのことである。 そのためカタカナが読み間違えられてしまうこともしばしば有る。 3段・4段:毛筆を習っていたのは、小学生の頃であるとのこと。 アニメ『』では、自身が担当するキャラクター鬼頭先生のポエム帳の字も担当している。 は初めて見たときはカルチャーショックだったという。 ゲーム『』では、自身が担当するキャラクター三谷歩夢の日記の字も担当している。 逸話 [ ] テレビアニメ『』への出演により知名度が高くなる以前、度々でを行っていた。 最後のストリートライブは2006年4月9日である。 アルバム『』以来、本人名義CDを出していなかったが、シングル「」を発売して、歌手活動を再開した。 なお、発売記念キャンペーンとして、東京・横浜を始め、名古屋・関西を巡る「Re:Birth tour」と称したものを開いている。 2009年夏より、8月第1週の週末ににて2〜3日間、毎年欠かさず野外ライブを開催している。 開催当初は「」(通称サマキャン)というタイトルで開催。 2013年から2017年まで「」(通称サマドリ)と改題し、2017年時点で9年連続で河口湖ステラシアターで最多の公演数となる通算20回の公演を行っている。 その後2018年は河口湖公演10周年を記念し「SUMMER CHAMPION」に再改題しての開催を予定。 野外ならではの開放感溢れる本公演は、普段では歌われない邦楽のカバーソングやキャラクターソング、さらには客席乱入や打ち上げ花火も演目に含まれていることなどから、夏の風物詩としてファンから熱い支持を得ている。 また会場の特性上サウンドチェックやリハーサルの音が漏れることを利用して、開場前に公開リハーサルが行われるが、当日の公演では歌われない楽曲も演奏する上に、本人やバンドメンバーも時折会場外に現れるため、開場前から多くのファンが集まり、演奏に合わせてファンが本番さながらに盛り上がるのも、この公演の名物として知られている。 公演当日は、の協力により地元を走るとタイアップを行い、開催期間中に普通列車車両に専用のヘッドマークを取り付け、車内広告や車内アナウンスも全て茅原実里仕様とした「臨時快速みのり号」「SUMMER DREAM TRAIN」が運転されている。 2014年には車体側面にもSUMMER DREAM装飾を施した特別車両を運行した。 さらには河口湖駅にはライブの開催記念の横断幕と等身大パネルが設置される。 これにあわせて茅原本人も駅に訪れ、電車で来場するファンを出迎え一緒に記念撮影をすると共に、等身大パネルに直筆サインを記入することも恒例行事となっている。 町内の至る所に茅原のポスターが掲出されたり、茅原の楽曲が放送されるなど、地元の町民からも熱い協力と支持を得ている。 デビュー前からやドームで開催されるアーティストのライブに足を運び、その度にそれらの場所で茅原実里のライブを実現させたいと思っていたという。 特に日本武道館への思い入れは強く、ランティスでの歌手デビューから3年という驚きの速さで2010年に日本武道館での単独公演を実現させた。 茅原本人がデビューしてから武道館ライブを志す具体的なきっかけとなったのは2005年1月のの日本武道館公演であるという。 また2014年、野外ライブ「SUMMER DREAM2」のMCにて「もっと上の会場を目指して欲しいと言われることもあるが、自分の夢はずっと武道館なのではないかと最近思う」と武道館のステージへの強い思い入れを語り 、同年開催予定であったデビュー10周年を記念するアニバーサリーライブの会場としても本人の熱望によってが選ばれた。 偶然にも開催日は本人の誕生日である11月18日となり、茅原2度目の日本武道館公演はデビュー10周年と茅原のバースデーを祝福する盛大なライブとなった。 出演 [ ] 太字はメインキャラクター。 テレビアニメ [ ] 2004年• (お花)• ( 棗亜夜) 2005年• (カフェの店員)• (2005年 - 2010年、鈴木綾音) - 4シリーズ 2006年• (2006年 - 2009年、 ) - 2シリーズ• (彼女)• (如月美月)• ( 北条比奈)• ( エリカ・キャンベル) 2007年• (2007年 - 2010年、 張飛益徳) - 3シリーズ• ( 鷹花スミレ)• (2007年 - 2008年、リオ) - 2シリーズ• (大和さや)• (バンドリーダー)• (少女覚醒者〈ゴナールの町の覚醒〉)• (マチヤ・マティア)• (星蘭)• (2007年 - 2008年、 ) - 2シリーズ• ( トア)• (2007年 - 2013年、 南千秋 ) - 4シリーズ• ( 、茅原みのり〈本人役〉、長門店員) 2008年• ( 土宮神楽 )• (2008年 - 2009年、 クーパ) - 2シリーズ 2009年• (さくたろう)• (2009年 - 2014年、 龍門渕透華) - 3シリーズ• (マーゴット)• (梔 ) 2010年• (ラウリィ)• ( 中川美風 )• (2010年 - 2011年、 テレサ=ベリア) - 2シリーズ• ( 葉山奈由)• (2010年 - 2011年、緒方愛梨) - 2シリーズ• ( メイズ) 2011年• (鬼頭先生)• (谷田貝蘭)• ( 村正このは)• (早乙女苺)• (ダーナ) 2012年• ( 那須原アナスタシア )• (ユイット)• (三谷歩夢)• (ダルニア・イアハート)• (清少納言)• (鴻巣友里)• 2 、ヴィクトリア) 2013年• (ミーゼラ・セレステラ )• ( 名瀬美月 )• ( 佐藤小百合 )• (犬塚信乃〈幼少〉)• ( レイツェル ) 2014年• (夏目真尋 )• (ミランダ・キャンベル )• (2014年 - 2019年、 誘宵美九 ) - 2シリーズ• (土宮神楽、ペリコ)• ( イチヒメ )• (鹿島乃亜 ) 2015年• ( 長門有希 )• (2015年 - 2016年、 中世古香織 ) - 2シリーズ 2016年• (2017年 - 2019年、オルキス) - 2シリーズ 2018年• ( エリカ・ブラウン )• (アイアンサドー)• (ナミ )• (2018年 - 2020年、現見ケミィ ) - 2シリーズ 2019年• (蒼井リサ) 2020年• (トモ ) 劇場アニメ [ ]• (2010年、 長門有希 )• (2015年、 名瀬美月 )• (2015年、 誘宵美九 )• (2016年 - 2019年、中世古香織 ) - 3作品• (2019年、 エリカ・ブラウン ) OVA [ ] 2000年代• (2004年、アリーナ)• (2004年、 松本綾香)• (2005年、 棗亜夜)• (2005年、 栗田葵)• (2006年、 河合ツバサ)• (2007年、少女)• (2008年、ラケル・マヨール)• (2008年、 岩崎みなみ)• (2009年 - 2013年、 南千秋) 2010年代• (2010年、テレサ=ベリア)• (2010年、マーガレット・ムーンライト)• (2011年、 吹雪)• (2012年、 張飛益徳 )• (2012年 - 2017年、鬼頭先生)• (2013年、リナリア )• 一騎当千 Extravaganza Epoch(2015年、 張飛益徳 )• 咲日和(2015年、龍門渕透華)• (2009年、 長門有希)• (2009年、 長門有希)• (2011年、 悪魔型MMS ストラーフMk. (2014年、 名瀬美月)• (2019年、十式人型決闘兵器 エイミー 、チビミー) ゲーム [ ] 2002年• ( シャイア) 2004年• ( 松本綾香) 2005年• ( 栗田葵) 2006年• ( 萩原麻美)• ( 悪魔型MMS ストラーフ) 2007年• ( 張飛益徳)• ( 花下リナ)• ( 卯月)• ( 長門有希)• ( 一条秋名)• (岩崎みなみ) 2008年• (ネアキ)• ( カル・ルスラン)• ( 張飛益徳)• ( 蟹江・ミア・アンダーソン)• ( カル・ルスラン)• ( 長門有希)• ( )• ( )• ( ナツキ・ヴェネフスカヤ) 2009年• ( シエル)• ( ファラ・ミール・セレスティア)• ( 長門有希)• ( 長門有希)• ( 長門有希)• ( 一条秋名)• ( 岩崎みなみ)• ( ソフィア・ハラペニョ・ヴィヴィアージュ) 2010年• ( カル・ルスラン)• ( 張飛益徳)• (さくたろう)• えんむす! ( 司マドカ)• (さくたろう)• げきこいっ! ( 日野こころ)• ( 龍門渕透華)• ( カル・ルスラン)• ( 白河ななか)• ( 悪魔型MMS ストラーフMk. ( ラピス、イータ)• ( 名護うるま)• (馬耳・東風)• ( 長門有希)• (さくたろう)• (さくたろう)• (悪魔型MMS ストラーフ)• ( ラズベリー、イータ)• ( サーシャ)• ( 長門有希)• ( 長門有希)• ( ムラクモ)• ( 多村井夏)• たんていぶ THE DETECTIVE CLUB -探偵と幽霊と怪盗と-• たんていぶ THE DETECTIVE CLUB -暗号と密室と怪人と-• たんていぶ THE DETECTIVE CLUB -廃部と絵画と爆弾と-• たんていぶ THE DETECTIVE CLUB -失踪と反撃と大団円-• ( 世津茅早)• (ミロワール)• ( ケイト)• ( 悪魔型MMS ストラーフMk. ラスティングアンセム( ジセル・テレジア) 2012年• ( 三谷歩夢)• ( レシカ)• (リリス)• ( 長門有希)• ( 世津茅早) 2013年• オカルトメイデン(蘆屋鼈甲 )• ( 夏目真尋 )• (龍門渕透華)• ( オーキス 、 ツヴァイ )• 新星のグランドユニオン• ( ムラクモ )• ( バルバラ )• (リエン・プレヤード、四日市クロア )• (那須原アナスタシア、南千秋、三谷歩夢) 2014年• (玲音 )• アンジュ・ヴィエルジュ 〜第2風紀委員 ガールズバトル〜(カレン )• ( ベアトリーチェ )• (2014年 - 2019年、オーキス、オルキス、ツヴァイ)• コアマスターズ(シルビアン )• そうるん( リディア )• ( 誘宵美九 )• 猫耳さばいばー!( りん 、ユーヴ・ザ・ナイト)• ( イチヒメ )• ハンターヒーロー -HUNTER HERO-( アルマ )• ヒーローズプレイスメント(東照聖家 )• ファントム オブ キル(ナーゲルリング 、アイムール)• (栃野日光 ) 2015年• (夏目真尋)• (夏目真尋 )• (アナスタシア )• (ミランダ・キャンベル )• 咲-Saki- 全国編( 龍門渕透華 )• ( 誘宵美九 )• (御久間智 )• ( カミラ・レジーナ )• メイデンクラフト( 皇双葉 ) 2016年• UPPERS( 櫻井海 )• (スノウ )• ( コーネリア )• ニューワールド( マルタ )• リーリヤのおともだち( りん、ユーヴ・ザ・ナイト ) 2017年• (Z46 )• (ケイト )• ファイトリーグ(十式人型決闘兵器 エイミー )• ルナプリ from 天使帝國( ナラディ ) 2018年• (クィン・リーンベル )• (2018年 - 2019年、ハッカ 、鬼頭紀美子 )• (長門有希)• ブレイヴガール レイヴンズ(長門有希)• (オーキス、ツヴァイ )• (ナミ ) 2019年• (ナイチンゲール )• 天地の如く~激乱の三国志~(甄姫 )• ヴァリアントフォース(リアンドラ )• (飛龍、ワスプ )• 不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス-(永江衣玖 )• ちょいと召喚!モンスターバスケット( 卑弥呼 )• ガール・カフェ・ガン( コーネリア )• バリアスデイライフ(オルフラム )• 時の歌-終焉なきソナタ-( ロヴェナ )• (玲音 )• 僕のヒーローアカデミア One's Justice 2(現見ケミィ )• 一騎当千 エクストラバースト( 張飛益徳 )• レッド: プライドオブエデン(フランチェスカ )• デート・ア・ライブ 蓮ディストピア( 誘宵美九 ) 時期未定• 少女兵器大戦( シロ ) 吹き替え [ ]• サスペクト -薄氷の狂気-()(2020年、 レイチェル〈〉) ドラマCD [ ] 2006年• (おりょう) 2007年• ( 鷹花スミレ)• 私立翔瑛学園男子高等部 〜倉科先生の受難〜(女子高生A)• (マチヤ・マティア)• ( )• ( テレサ=ベリア)• ( 金城京香)• 「序章・神楽真夜、北へ」( 神楽真夜)• ( 高新涼)• ( 北条比奈)• ( 北条比奈) 2008年• 〜対決! アイドルファイトクラブ〜(三条ともみ)• ( カル・ルスラン)• クインテット! ( 涼原ひだり)• Vol. 1、Vol. 2( エリエル=パルプ)• シュラキ( 上総葉子)• II S. 〜ダ・カーポII セカンドシーズン〜「聖夜のミスコン大作戦! 」( )• でぃあーず にほんのむかしばなし 〜赤の色〜• 十二星座物語外伝 〜25の物語〜• ( トモ)• シリーズ( 神楽真夜)• 「過去と未来の絆」• シリーズ( 南千秋)• (岩崎みなみ)• ( リドヴィナ・ノヴィエ) 2009年• Vol. 1、Vol. 2( ころね)• ( ユイット)• 第二局、第三局( 龍門渕透華)• 前編、後編( ファラ・ミール・セレスティア)• ( テレサ=ベリア)• ( クーパ)• ドルアーガの塔 〜the fork of URUK〜( クーパ)• ( ヴェロニカ)• ( 南千秋)• ( 谷川柚子〈 ユズ〉)• ( 一条秋名) 2010年• 三人娘の50物語( あかね)• ( 葉山奈由)• ( 雪乃原くるみ)• 4号付録 スペシャルドラマCD 「ベリーベリー」• HCD ベリーベリー• (緒方愛梨) 2011年• ( 狐火久遠)• (女神アルテア)• ノインエッダ 前日譚-プリクエル- 〜マリナお嬢様の憂鬱な一日〜( マリナ)• ( 南千秋) 2012年• ( ホライゾン・アリアダスト) 2013年• ドラマCD2 いますぐお兄ちゃんに誰か一人を選んでっていいたい! ( 三谷歩夢)• ドラマCD「スラップスティック文芸部」( 名瀬美月)• ( 南千秋)• 初回限定版付属 スペシャルドラマCD「765プロが行く!トップアイドルのお仕事見学」(玲音)• (岩崎みなみ) 2015年• (中世古香織)• (2003年、他)コーナーアシスタント• (2005年 - 2007年、)• 〜』内)• 〜』内)• 茅原実里の(2010年、2017年、)• (2014年 - 2015年、)• (2014年、ニッポン放送)• 『茅原実里 武道館直前スペシャル』(2014年、文化放送)• (2018年 - 、) ラジオCD [ ]• (2006年、 長門有希)• DJCD ラジオ ダ・カーポII 〜初音島日記〜 第2巻(2008年)• (2008年)• (2009年)• Vol. 1(2012年)• (2013年) 舞台 [ ]• 演劇制作体V-NET GK最強リーグ戦「カナリア」(2004年5月2日・3日)• ノブナガ・ザ・フール(イチヒメ、2013年12月8日・2014年4月6日・7月20日、Live Voice ) 朗読劇 [ ]• (2013年6月15日・16日、 薫 )• 茅原実里 座長公演 朗読劇 minori's theatre CRAZY MANSION!! (2018年3月10日 - 4月1日、 笠原凛 )• 声優朗読劇フォアレーゼン• 本当はあぶないモーツァルト(2018年4月28日・5月20日・7月7日 3公演ともメスネコ、7月7日のみチェンバロ兼任)• スピンオフ作品「ヴェルサイユ騒動記」(2018年12月22日、マリー・レクザンスカ) ナレーション [ ]• 『』(2010年4月25日 - 2012年9月27日、、レギュラー)• ニッポン! なるほど国勢調査(2011年8月18日、テレビ東京)• (2012年10月11日 - 、テレビ東京らレギュラー)• くだまき八兵衛X 一夜限りの復活SP!! (2013年1月2日、テレビ東京)• ザ・ドキュメンタリー『ハリネズミのストーブ 〜愛されるって何?〜』(2014年1月18日、テレビ東京)• 新婚さんに「結婚を決めた一言」聞いてみた(2014年6月9日 - 30日、テレビ東京)• 交換少女 〜アノ娘の街に住んでみた〜(2015年1月25日、テレビ東京)• 絶対!知るべきすちゃん 〜今知るべき10のエンタメ〜(2015年5月2日 - 6月27日、テレビ東京 )• 絶景温泉 プレミアム(2015年6月6日、BSフジ )• おでかけ! ニッポン 〜栃木県日光編〜(2015年9月13日、テレビ東京)• 世界193カ国を完全制覇!全世界の衝撃映像SP (2016年11月24日、テレビ東京)• (2017年10月6日 - 12月22日、、「2分でディープラーニング」コーナー) テレビCM [ ]• TRUE LOVE 〜WINTER BEST SONGS〜• TRUE LOVE 〜SPRING MEMORIAL SONGS〜• 夏物語 〜SUMMER BEST SONGS〜• (2005年 - 2007年、、ナビゲーター出演) 映像商品 [ ]• THE IDOLM STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M STERPIECE!! Day2(2015年) テレビCM [ ]• 『』(、ブティック篇)( 長門有希) 映画 [ ]• (ミカ) パチンコ・パチスロ機 [ ]• 、(長門有希)• CR麻雀物語2~めざせ!雀ドル決定戦!~(謎の女 )• 、、、マジカルハロウィン5(ノワール・アウスレーゼ) その他コンテンツ [ ]• アニソン店長(、番組内ジングル・番組内CMのナレーション)• 安保金太郎商店「」WebCM(イメージキャラクター『みのりん』の声)• サマ鳥、サマドリ子(『MINORI CHIHARA LIVE "SUMMER DREAM"』マスコットキャラクター)• ON THE TRIP「伊勢神宮(外宮)」「伊勢神宮(内宮)」音声ガイド ディスコグラフィ [ ] 詳細は「」を参照 タイアップ曲 [ ] 楽曲 タイアップ 時期 マリオネット 用『』 2004年 NAKED HEART PlayStation 2用ゲームソフト『天空断罪スケルターヘブン』 ずっと... 一緒 『』 負けない 〜一途バージョン〜 『』エンディングテーマ 2005年 純白サンクチュアリィ テレビアニメ『』 2007年 Peace of mind〜人魚のささやき 『』エンディングテーマ 君がくれたあの日 インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ アニメ『Planet:Valkyrie』第1章テーマソング 詩人の旅 インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ Contact 13th Melty tale storage 『』 2008年 雨上がりの花よ咲け インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ say you? インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ Paradise Lost テレビアニメ『』オープニングテーマ Prism in the name of hope インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ そのとき僕は髪飾りを買う インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ everlasting... インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ 恋 テレビ東京『』エンディングテーマ 視線の行方 インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ 2016年 あなたの声が聞きたくて インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ Sacrifice for Dear YouTube オーディオドラマ『 踊るベリー・メリー・クリスマス』主題歌 みちしるべ テレビアニメ『』エンディングテーマ 2018年 Remained dream テレビアニメ『フルメタル・パニック! Invisible Victory』スペシャルエンディングテーマ Hopeful "SOUL" テレビアニメ『フルメタル・パニック! 当初は『茅原バンド』や『茅原実里バンド』と呼ばれていたが、2011年2月12日から5月8日まで開催されたコンサートツアー『Minori Chihara Live Tour 2011 〜Key for Defection〜』の会場限定CD『SOUND MAJESTY』をCMB名義で発売し、正式名称が『CMB』に決定した。 この名称には「Creative Music Band」、「Chihara Minori Band」という意味が込められている。 2012年3月3日にはShibuya O-EASTにて「CMB 1st LIVE」が行われ、2017年7月21日にはギター2名を追加し同じくO-EASTで第2回ライブを開催。 かつてはバンドメンバーも固定されていたものの、現在ではライブのたびにバンドメンバーが変わっている。 ~ ミュージシャン 愛称 担当 須藤賢一 ケニー , 馬場ちゃん 岩切信一郎 しんちゃん 岩田ガンタ康彦 ガンちゃん 大先生室屋 サポートダンサー "CMD" [ ] 2014年のライブツアー『MINORI CHIHARA LIVE TOUR 2014〜NEO FANTASIA〜』以降、バックダンサーが不定期で単独ライブやイベントに参加している。 こちらもCMB同様、茅原実里同様ファンから絶大な支持を受けている。 茅原本人と誕生日が同じである、サカナちゃんことは茅原と個人的な親交があり、茅原がライブでピアノ弾き語りを行うきっかけを与えたというエピソードもある。 夏を忘れたら• 詩人の旅• Lash march!! Prism in the name of hope• mezzo forte• Fragment 〜Shooting star of the origin〜• 蒼い孤島• Sunshine flower ()• (Encore)• 遠き山に日は落ちて (Encore) 2日目• Tomorrow's chance• 夏を忘れたら• 純白サンクチュアリィ• 詩人の旅• Lash march!! Prism in the name of hope• 世界でいちばん熱い夏• mezzo forte• Fragment 〜Shooting star of the origin〜• 輪舞-revolution• Contact• Paradise Lost• 蒼い孤島• Voyager train• 君がくれたあの日• Sunshine flower (Encore)• Contact 13th (Encore)• 遠き山に日は落ちて (Double Encore) サイン会 ファースト写真集「Crescendo」発売記念サイン会• Contact• 純白サンクチュアリィ• 愛とナイフ• 詩人の旅• too late? not late…• ステラステージ• Dears 〜ゆるやかな奇跡〜• PRECIOUS ONE• Lush march!! ふたりのリフレクション• 雨上がりの花よ咲け• animand〜agitato• 輪舞 -revolution• 君がくれたあの日• Paradise Lost -at next nest-• Prism in the name of hope• Tomorrow's chance• 花束(Encore)• Contact 13th(Encore) 2009年-2010年 カウントダウンライブ Minori Chihara Countdown Live 2009-2010• Contact• Voyager train• 愛とナイフ• 純白サンクチュアリィ• 君がくれたあの日• ステラステージ• Sandglass〜記憶の粒子• Peace of mind〜人魚のささやき• PRECIOUS ONE• Lush march!! カウントダウン• Tomorrow's chance• ふたりのリフレクション• 雨上がりの花よ咲け• animand〜agitato• 輪舞 -revolution• 蒼い孤島• Paradise Lost-at next nest-• Prism in the name of hope• 花束(Encore)• Sunshine flower(Encore)• Lush march!! )、8月5日(FIRE STAGE 99!! )、8月6日(ANNIVERSARY STAGE 100!!! ) 河口湖ステラシアター (山梨県・南都留郡) ラジオ公開収録 茅原実里のradio minorhythm 10周年記念公開録音 昼公演 11月18日 ニッショーホール(東京都・港) 単発コンサート 12月27日 Minori Chihara Live 2017 〜BOUNENKAI〜 2018年 茅原実里 出雲大社御奉納公演 〜一期一会〜 4月7日 東神苑 SUMMER CHAMPION 2018 〜Minori Chihara 10th Summer Live〜 8月3日・4日 河口湖ステラシアター 15th Anniversary Minori Chihara Birthday Live 〜Everybody Jump!!〜 11月18日 Zepp Tokyo 2020年 無観客コンサート SUMMER CHAMPION 2020 〜Minori Chihara 12th Summer Live〜 8月1日予定 河口湖ステラシアター 単発コンサート Minori Chihara ORCHESTRA CONCERT 2020〜Graceful bouquet〜 11月18日 TACHIKAWA STAGE GARDEN ファンクラブ限定イベント [ ] 公演年 形態 タイトル 公演規模・会場 2008年 ファンクラブイベント MINORI'S BIRTHDAY VOL. 1 2月5日 Zepp Namba(大阪府・浪速) 2月18日 品川ステラボール(東京都・港 昼・夜2回公演) ファンクラブ旅行 M-Smile Presents MINORIN TRAVEL 2017 in OKINAWA ~なんくるないさー~ 10月13日 - 15日 沖縄県糸満市ほか (美々ビーチいとまん・首里天楼別邸・) ファンクラブ限定公録 茅原実里のradio minorhythm 10周年記念公開録音 夜公演 11月18日 ニッショーホール(東京都・港) 2018年 ファンクラブ旅行 M-Smile Presents MINORIN TRAVEL 2018 in 出雲 4月7日 - 8日 島根県出雲市 (出雲大社東神苑・出雲ロイヤルホテル) ファンクラブイベント M-Smile Presents HALLOWEEN PARTY 2018~EMMA~ 10月13日 OBP円形ホール 10月20日 山野ホール 2019年 ファンクラブイベント M-Smile Presents EMMA RE 5月8日・9日 座・高円寺2 (東京都・杉並 8日夜公演、9日昼・夜2公演) ファンクラブ旅行 M-Smile Presents MINORIN TRAVEL in Hawaii 12月11日 - 16日 ハワイ州(アメリカ) (、マジックアイランド、、 、Kokokahi YWCA) 参加ライブ [ ] 2006年• 2006 -OUTRIDE-(7月8日) 2007年• (3月4日)• (3月18日)• Animelo Summer Live 2007 -Generation-A-(7月7日)• 『Venus Versus Virus』シークレットライブ(7月22日)• 2007(9月22日)• STARCHILD Presents 〜スタチャコレクション〜(10月27日)• 生産工学部 桜泉祭 〜芸能人ライブ「美熱」〜(11月3日) 2008年• Animelo Summer Live 2008 -Challenge-(8月30日)• (2月1日)• (3月29日)• STARCHILD PRESENTS STARCHILD FESTIVAL 2009・spring(4月12日)• (4月29日)• (5月3日)• DaiCon-大コン-(7月11日・12日 マレーシア・)• (10月9日)• Animelo Summer Live 2009-RE:BRIDGE-(8月22日)• (9月27日) 2010年• Animelo Summer Live 2010 -evolution-(8月29日)• LIVE 2010 NIGHT STAGE(12月19日) 2011年• Animelo Summer Live 2011 -rainbow-(8月27日)• 東日本大震災復興祭2011〜子供たちの未来のために〜(10月30日)• 2011(11月23日) 2012年• CMB 1st LIVE 〜SOUND MAJESTY〜(3月3日)• A FES 2012(3月24日)• (10月7日)• DENGEKI MUSIC LIVE!! BATTLE STAGE(10月20日) 2013年• いますぐ恋と選挙と妹だっていいたい! (1月20日)• 魔界ウォーズLive episode1 アサギの逆襲(7月13日)• 武装神姫フェス〜マスターのためのフェスティバル〜(7月14日 )• Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-(8月23日)• NITRO SUPER SONIC 2013(9月21日 )• ANISMA WORLD 2013 in TOKYO(9月28日 )• みちのくアニソンフェス 2013〜Eastern Gale(10月13日 ) 2014年• ANISAMA WORLD 2014 in Taipei(3月28日)• FES 2014 in 野音(4月27日)• ランティス祭り2014 東海公演 7月19日• ランティス祭り2014 関西公演 7月26日• DATE A MUSIC 7月27日• ANIMELO SUMMER LIVE 2014 -ONENESS-(8月29日)• ランティス祭り2014 関東公演 9月13日• 9th ANNIVERSARY WE ARE M STERPIECE!! 東京公演(10月5日)• ランティス祭り2014 東北公演 11月15日 2015年• 〜Anisong World Tour〜 Lantis Festival 2015 in Singapore(3月28日)• ANIMELO SUMMER LIVE 2015 -THE GATE-(8月30日)• 中国国際漫画祭 CICF EXPO 2015(10月3・4日 中国・広州)• ANIMAX MUSIX 2015 YOKOHAMA(11月21日 )• リスアニ! LIVE 2016 SATURDAY STAGE(1月23日 )• animeloLIVE! presents アニソンCLUB! VOL. 02(7月2日)• かどみゅ! (9月4日 )• Anime Festival Asia Singapore 2016 I Love Anisong concert(11月26日) 2017年• ANIMAX MUSIX 2017 OSAKA(1月14日)• THE IDOLM STER PRODUCER MEETING 2017 765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision!! -(1月29日)• Anisong World Matsuri Presents Lantis Party 2017 ~UTAHIME LIVE~(6月23・24日 台湾・台北)• Anisong World Matsuri at 2017 -Japan Super Live- 7月1日 アメリカ・ロサンゼルス• ANIMELO SUMMER LIVE 2017 -THE CARD-(8月25・26日)• ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA(11月23日)• 鶴松屋フェス 秋の大収穫祭2017~旬なゲストと歌にトークに贅沢三昧 日帰りDXプラン~(11月24日)• Singapore 2017(11月25日 シンガポール)• Act Against AIDS 2017「アニソン AAA Vol. 6〜JAM Projectとゆかいな仲間たち〜」in Zepp Tokyo(12月1日) 2018年• リスアニ! LIVE 2018 FRIDAY STAGE(1月26日 )• Songful days -次元ヲ紡グ歌ノ記憶-(3月3日 )• 中国国際アニメフェア 野声季アニメコンサート(4月29日 中国・杭州)• (5月6日 )• 小野大輔 Live Tour 2018 DREAM Journey 東京公演(8月12日)• (8月25日) 2019年• 「喰霊-零-」10th Anniversary「祭儀」(2月24日)• 20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG(6月21日)• Sydney Manga and Anime Show SMASH! Presents I LOVE ANISONG SYDNEY 2019(7月13日 オーストラリア・シドニー)• Jシリーズフェスティバル in Thailand 2019(7月20日 タイ・バンコク)• ヴァイオレット・エヴァーガーデン オーケストラコンサート(7月27日)• (8月31日)• NITRO SUPER SONIC 20th ANNIVERSARY(9月3日)• Anison Days Festival(9月20日)• Lantis Fes 2019 at BilibiliWorld —Anisong Concert-(10月5日 中国・上海)• 仙台アニメフェス(10月19日)• ANIMAX MUSIX 2019 KOBE(10月27日)• NHK「アニソン!プレミアム!Fes. 」公開収録(11月15日)• C3AFA Singapore 2019 I LOVE ANISONGコンサート(12月1日 シンガポール)• BilibiliWorld 2019 成都(12月22日 中国・成都) 2020年• Vol. 4(1月12日)• ミリシタ感謝祭 2019~2020(1月19日)• アニゲーフェス 2020 in NAGOYA(2月15日) 脚注 [ ] 注釈 [ ]• goo人名事典. 2020年5月2日閲覧。 YOMIURI ONLINE. 2010年1月12日. 2012年2月3日閲覧。 日本タレント名鑑. 2020年5月2日閲覧。 アニメイトタイムズ. 2020年5月2日閲覧。 「声優グランプリ Presents Minorin Collection」(主婦の友インフォス情報社刊)より• TV放送 宇宙戦艦ヤマト2199 2013年4月6日. 2013年5月13日閲覧。 (2015年11月24日閲覧)など• 収録の「Grateful Days」より。 「LOVE LETTER」p. 84,p. 同大会でのゴールドプライズ受賞者は、で、その他のファイナリストは、・である。 『』 :2003年11月6日。 アキバ総研. 2007年8月11日. 2013年3月12日閲覧。 茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website 2008年9月13日. 2013年5月1日閲覧。 茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website-. 2013年4月24日閲覧。 茅原実里blog. 2011-11-22 0:08閲覧。 2012年2月15日. 2012年2月16日02:55閲覧。 ランティス 斎藤 滋. 2012年3月6日16:11閲覧。 minorhythm(茅原実里) 2011年11月20日. 茅原実里blog. 2011-11-22 0:09閲覧。 minorhythm(茅原実里) 2012年3月3日. 茅原実里blog. 2012年3月4日16:14閲覧。 茅原実里 2012年3月13日. minorhythm. 2012年3月13日16:18閲覧。 2012年1月1日19:02閲覧。 Grand-Slam 2012年2月19日. 2012年2月19日20:13閲覧。 リッスンジャパン 2012年5月1日. 2012年5月3日07:35閲覧。 茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website- 2012年4月7日. 2012年6月18日11:19閲覧。 茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website- 2012年6月16日. 2012年6月18日11:21閲覧。 Lantis 2012年4月12日. 2012年4月12日23:17閲覧。 茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website- 2012年6月16日. 2012年6月17日07:27閲覧。 茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website- 2012年8月4日. 2012年8月13日13:25閲覧。 minorhythm(茅原実里) 2012年8月7日. 茅原実里blog. 2012年8月13日13:27閲覧。 minorhythm(茅原実里) 2012年10月23日. 茅原実里blog. 2012年11月21日14:25閲覧。 にゅーあきば 2012年11月22日. 2012年11月25日19:09閲覧。 minorhythm(茅原実里) 2012年11月20日. 茅原実里blog. 2012年11月21日14:21閲覧。 minorhythm(茅原実里) 2012年11月19日. 茅原実里blog. 2012年11月21日14:22閲覧。 2013年4月1日閲覧。 minorhythm. 2013年4月1日閲覧。 茅原実里のSmile Days. 2013年4月2日閲覧。 リンクアーツ 2013年4月2日. 2017年6月2日閲覧。 Archive. 「茅原実里超ロングインタビュー」『』2013年7月号、、2013年6月10日。 茅原実里 2013年4月1日. Smile Days. 2013年4月1日閲覧。 Smile Days(茅原実里) 2013年2月9日. Minori Chihara Official Blog. 2013年2月10日閲覧。 茅原実里blog. 2013年4月25日閲覧。 TOWER RECORDS ONLINE 2013年4月17日. 2013年4月18日閲覧。 Smile Days(茅原実里) 2013年8月10日. Minori Chihara Official Blog. 2013年8月10日閲覧。 Lantis 2013年10月4日. 2013年10月8日閲覧。 ナタリー. ナターシャ 2013年9月18日. 2013年9月18日閲覧。 ORICON STYLE 2013年8月5日. 2013年8月5日閲覧。 茅原実里スタッフ. 2013年12月8日閲覧。 茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website-. 2014年5月15日閲覧。 ORICON STYLE 2014年5月17日. 2014年5月18日閲覧。 茅原実里スタッフ. 2014年7月27日閲覧。 茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website- 2012年6月16日. 2014年8月5日閲覧。 Smile Days(茅原実里) 2014年9月10日. Minori Chihara Official Blog. 2015年4月7日閲覧。 山崎健太郎 2014年9月10日. AV Watch. 2015年4月7日閲覧。 Smile Days(茅原実里) 2014年11月18日. Minori Chihara Official Blog. 2014年11月19日閲覧。 茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website- 2012年6月16日. 2015年9月16日閲覧。 茅原実里のSmile Days 2015年8月27日. 2015年8月29日閲覧。 文芸春秋 2017年7月22日. 文春オンライン. exciteニュース. 2018年6月10日閲覧。 Smile Days Minori Chihara Ofiicial Blog. JUGEMブログ 2017年7月22日. 2017年7月23日閲覧。 - ホリプロインターナショナル(2019年4月1日)• Smart FLASH 光文社. 2020年5月12日. 2020年5月24日閲覧。 茅原実里 公式ブログ. 2020年5月12日閲覧。 - デイリースポーツonline 2020年5月13日• マイナビニュース マイナビ. 2020年5月9日. 2020年5月12日閲覧。 茅原実里 2012年2月29日. インタビュー. 2013年7月23日閲覧。 オフィシャルブログ「minorhythm」2008年8月18日分更新より。 以下「minorhythm」と略記。 「Minori Chihara 1st Live Tour 2008 〜Contact〜」販売のフォトブック。 『涼宮ハルヒの憂鬱』第12話「ライブアライブ」では、自らが演じた、長門有希がギターを演奏する場面での技巧に感銘を受けたと語っている。 「あにみゅ!」2011年秋号より• - 新R25(2019年7月6日)• 茅原実里オフィシャルプロフィールより。 2015年11月5日閲覧。 2018年2月19日閲覧。 加東岳史 2018年2月13日. SPICE. イープラス. 2018年2月13日閲覧。 2018年2月19日閲覧。 2018年2月13日閲覧。 茅原実里 2009. Crescendo. 角川書店. - ニッポン放送NEWS ONLINE(2020年2月20日)• minorhythm(茅原実里) 2006年4月9日. 茅原実里blog. 2013年10月3日23:09閲覧。 茅原実里スタッフ 2006年11月21日. minorhythm. 2013年8月6日08:22閲覧。 茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website-. 2014年7月21日閲覧。 草町義和 2014年7月28日. 2014年7月29日閲覧。 2013年12月17日閲覧。 TOKYO MX 「茅原実里10周年記念特番 〜彼女が見つけたサンクチュアリィ〜」より• 2012年10月1日13:11閲覧。

次の

茅原実里 公式ブログ Powered by LINE

茅原 実里 結婚

茅原実里 より テレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』(TOKYO MXほか)の長門有希役などで知られる声優で歌手の茅原実里が、バイオリニストの室屋光一郎と過去6年にわたり不倫関係にあったことを、光文社運営のニュースサイト「SmartFLASH」が報じた。 同記事では今年2月、茅原が室屋と「完全個室」の日本料理店で5時間近く食事を楽しんだという密会の様子のほか、別の妻帯者である一般男性とも「親密な関係である」と報じている。 この報道を受け、茅原は公式ブログにて「室屋氏との不倫報道についてはほぼ事実」であると認めた。 また、一般男性との報道については「とても仲のいい友人です」と述べ、男女の関係を否定している。 声優の不倫報道といえば、今年3月にテレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』(日本テレビ系)の爆豪勝己役などで知られる岡本信彦が、一般女性と歌舞伎町のラブホテルで密会していたことをスクープされ、同時に、同じく声優でプロ雀士でもある大亀あすかと結婚していることが報じられた。 『ルパン三世シリーズ』で石川五ェ門役を務めている浪川大輔も、2017年にニュースサイト「文春オンライン」にて、自身が経営する事務所の契約社員と不倫関係にあること、また岡本同様既婚者で、さらに2児の父であることも発覚している。 「男性声優の不倫報道は最近では珍しくありませんが、女性声優の報道はあまり聞かれませんね。 声優同士が頻繁にくっついたり離れたりするのは『業界あるある』で、男遊びが激しい女性声優はたいていウワサが広まるものですが、茅原の名前が挙がったことはありませんでした。 今回報道された相手が、自身のバンドのサポートメンバー、また一般男性であることから、そもそも声優界隈の男性には目を向けていなかったのでしょう」(声優業界関係者) 6年にもわたる不倫関係を認めた場合、芸能界であればドラマの降板やCMの打ち切りなど、仕事面でダメージを食らうことも珍しくないが、声優業界では、意外と「お咎めなし」な場合がほとんどだという。 「アーティストとしても活動している茅原の場合、今後スポンサー側から、アニメの主題歌での使用NGが出る可能性もありますが、これまで『不倫をしていた声優がアニメに起用されなくなる』という事例は聞いたことがありません。 最近の声優は、芸能人と引けを取らないほど、テレビやイベントなどの露出が激増している半面、いまだ『声優は裏方』という位置付けも根強いですから、不倫騒動を起こしても、そこまで問題視されないんです。 好き放題遊んできた声優勢も、今後はおとなしくなるかもしれない。

次の