禁煙 コツ。 禁煙する10のコツ

禁煙するコツと禁煙を継続する方法

禁煙 コツ

ツラい禁煙を楽にする方法 みなさんの周りや、自分のことでも『禁煙するから!』『タバコやめるよ!』と何度も言っている人はいませんか? もう吸わないと決意したらスパッと止められる人もいますが、 実際にはなかなか禁煙を成功させることが出来ませんし、たとえ数ヶ月止められたとしてもあるきっかけから再び吸い始めるなんてこともしばしばありますよね。 禁煙の方法も人によって様々で『コレで絶対に止められる!』なんて決定的な方法がありません。 タバコの煙は本人だけではなく、副流煙による受動喫煙で周りの人に健康被害を与えることがあり問題視されています。 家族・恋人、夫や妻、そして大切な子供のためにも、依存症を克服してストレスのない生活を送りたいアナタに 『禁煙を成功させた人がチャレンジした禁煙を成功させるコツ』と『禁煙を助けてくれるグッズ』『禁煙を成功させた人のエピソード』を紹介します! 禁煙を続けるコツ いくらタバコをやめようとしていても、口寂しくなり『あと1本だけ…』と、誘惑に負けそうになりますよね。 そこでタバコを吸っている友達や同僚に『1本くれない?』と、話してしまえば今までの苦労が水の泡!禁煙した日数がリセットされて再び0日目からのスタートとなります。 ただ『タバコやめた!』と強く考えて我慢をするだけでは、ストレスが溜まりますし実際にツラいものがありますので、 気持ちを強く抑えつける以外の禁煙が楽になるコツを紹介します。 1.メリットを考えて毎日を過ごす タバコを吸う習慣があって吸いたくなってくると、とにかく何かあるごとにタバコの事を考えてしまいますよね。 ご飯を食べたらどこで吸えるかな…• 今日の飲み会はタバコを吸っている人がいないから、行きたくないな… 最近では、 禁煙をする人も増えて「喫煙可なレストランや食堂」が減っていますよね。 また、喫煙者のオアシスだった喫茶店も時代の流れか灰皿をテーブルに置いていないお店も増えています。 「食事のあとは、とりあえず1本」という人は、まずは食後に灰皿を求めてさまよわなければいけません… また、ほとんどのお店が喫煙可能な居酒屋でも他の参加者がタバコを吸っていない人しかいないと、なかなか1人で吸いづらいもので正直デメリットだらけの生活です…。 タバコを止めるメリットって? 1本を吸う時間を他のことに当てられる! 急いでご飯を食べて喫煙所を探す手間が省ける! 人付き合いもタバコを気にせずに外食ができる! タバコを止めた生活のことを考えると、お金も節約が出来てメリットがたくさんあることに気づくハズ。 いま持っている箱に入っている1本を取り出し、最後の1本だと大事に吸ってから残りを捨ててライターも捨ててみましょう どうしても何かあるごとに思い出すことはありますが「いつかは止めないといけないんだから、どうせなら今だ!」と強く心に誓い、数年たつと吸いたい気持ちがなくなるそう。 そんな状態でタバコを吸うと、もちろん負担がかかり満足に吸えなくて禁煙する期間ができるハズ。 禁煙生活を助けてくれるグッズ 『タバコをやめるぞ!』と、気持ちだけで禁煙が成功する人もいますが 『これを吸い終わったらやめよう…』と、思っていても 気がついたら再びタバコに手が伸びていたり、持っていないと何か不安で捨てたのに再び購入する時もありますよね。 そう、喫煙行為は生活習慣であるので、 日常に染み付いた行動はなかなか変えることが出来ませんし『ニコチン依存症』という 病気なのでなかなか治りません。 そこで、 タバコをやめようと頑張っているアナタの生活を助けてくれるグッズを紹介します。 自分に合った方法で無理なく禁煙を続けてくださいね。 1.禁煙パイプ 昔ながらの禁煙グッズといえば『禁煙パイプ』ですよね。 フィルター部分に香料が含まれていてミントなどの香りを楽しみながら 『口が寂しい』『何かくわえていたい』欲求を満たしてくれます。 仕事が忙しくて禁煙外来を受診できない人は? 市販のニコチンパッチが味方となる! 市販品なので、薬局でも手に入ることが出来ます!購入する場合は自分で全て判断をせずに必ず薬剤師のかたに相談をしてください! この方法で禁煙を成功させた人は、たまに『あぁ…、吸いたいな』と思うこともあったそうですが深呼吸をすれば誘惑が消えていったそうです。 液体を加熱して水蒸気にして吸うことで、本物のタバコと同じ喫煙感覚を味わえますが、ニコチンを含んでいる製品もありますので注意してくださいね。 禁煙外来の成功率は? 78. 5%もの人が成功している! 出典 "中央社会保険医療協議会 診療報酬改定結果検証に係る特別調査(平成21年度調査)ニコチン依存症管理料算定保険医療機関における禁煙成功率の実態調査報告書" 1人ぼっちで始めるのではなく、お医者さんと一緒に始めることで成功する確率もグンとアップするそうです。 しかも「受診したらすぐに禁煙しなさい!」というわけではなく、最初の1週間は喫煙してもOK !2週間目から禁煙スタートという流れです。 禁煙を成功させた人のエピソード 薬で吸いたい気持ちを無くしました 薬を服用してタバコを止め、3年ほど続いています。 合う合わないがあると思いますが、薬を飲み始めて3ヶ月くらいで吸いたい気持ちが無くなりました。 私も最初は半信半疑で『これで本当に止められるのかな』ぐらいに思っていたのですが、 薬を飲み始めてからタバコを吸うと、今まで美味しく感じていた煙がマズイんです! 服用し始めてから1ヶ月ほどは吸いたい気持ちがあるごとに吸っていましたが、美味しくないので2口ほど吸ってすぐに火を消したり、口にくわえても『やっぱりいいや』と、箱に戻して最終的には箱ごと捨てていました。 その内吸いたい気持ちが無くなり禁煙に成功しました。 時間にも余裕が出来て幸せな気分です。 会社の禁煙プログラムに参加しました 会社のビル内に診療所があり、そこで禁煙プログラムを行っていました。 そこまで深刻にタバコを止めようと思っていませんでしたが「周りの同僚や友達が次々と禁煙を始めていたこと」と「付き合っている彼女からも禁煙を勧められた」ため、一念発起してプログラムに参加しました。 簡単な診察とニコチンガムを渡されて、その日から家と車にある灰皿を全て捨てて禁煙を開始しました。 1ヶ月ほどはニコチンガムを手放せませんでしたが、徐々にガムの量を減らし、2ヶ月目からはニコチンガムも要らなくなり飴やガムを食べながら禁煙を続けています。 私にとって禁煙は「マラソン練習のようなチャレンジのしがいがある目標」で、結果的に金銭的なメリットと健康を手に入れることが出来て良かったと思っています。 禁煙をすることはメリットだらけ! 禁煙を成功させたあかつきには、たくさんのメリットがあります。 病気になるリスクが低くなる• 毎月タバコ代に消えていたお金が浮く• 貴重な休憩時間を心置きなく過ごすことが出来る 1日20本を毎日吸っているとしましょう。 半年で77,400円、1年間365日でなんと156,950円にもなるんです! 430円よりも、もっと高いタバコを吸っている人は金額が跳ね上がります 1日430 円だと、とても気にならない出費に見えますが1年単位で計算すると約16 万円にもなるんですね 大変ショックですよね…。 このお金があれば、欲しかった時計やバッグが買えると思いませんか…? 止めたメリットを考えて過ごす 風邪を引いた時に始める 吸わない人と一緒に過ごす 禁煙パイプを吸う ニコチンパッチを使う 電子タバコを吸う 禁煙外来に通う 禁煙の方法は、人によって効くパターンと効かないパターンがあります。 アナタにとって禁断症状が出にくい無理のない方法を試してくださいね! きっと、アナタを大切に思ってくれている人も禁煙に成功したら一緒に喜んでくれるハズですよ.

次の

3.成功する秘訣|第4回 体験者からの禁煙メッセージ|たばこやめてみませんか?|保健・福祉のページ|SGホールディングスグループ健康保険組合

禁煙 コツ

禁煙の失敗から学ぶ、続けるコツ!禁煙方法! こんにちは、みつやです。 昨今、タバコを吸う人は少なくなってますが、最近の喫煙率はどうなんでしょうか? たばこ産業の「2018年全国たばこ喫煙者率調査」によると、成人男性の平均喫煙率は 27. 8%でした。 これは、昭和40年以降のピーク時 昭和41年 の 83. 7%と比較すると、約50年間で56ポイント減少したことになります。 年代別にみると、急激な喫煙率の減少傾向が見られる60歳以上は21. 3%ですが、30歳代から50歳代はまだ35%前後を推移しており、一番高い年代は40歳代で35. 5%でした。 成人男性の喫煙率は、減少し続けていますが、諸外国と比べると、未だ高い状況にあり、約1400万人が喫煙していると推定されます。 これに対し、成人女性の平均喫煙率は8. 7%であり、ピーク時 昭和41年 より漸減しているものの、ほぼ横ばいといった状況です。 喫煙率が一番高い年代は40歳代の13. 6%、最低は60歳以上の5. 4%です。 最新タ グラフで見てみると、高齢者は減ってはいるのですが、全体で成人男性の27%もいるのですから驚きです。 私は19歳の時に、肺に穴が開く病気で入院しましたので禁煙しました。 タバコの法律は20歳って、突っ込まれそうですが、昔は中学、高校校内で吸ってる人は沢山いました。 「今は、麻薬とかが多かったりして・・?」ワイの妄想です。 私が初めてタバコ吸ったのは中学2年生です。 14歳とすると、5年吸った事になります。 ある日私は、トイレで大便をしてると、急に胸が痛くなり、転げまわりました。 何とか収まって、仕事を休んで次の日までじっとして寝てましたが、治らず病院で検査するとと診断され1カ月の入院をよぎなくされました。 「肺のパンクみたいなものです。 」 私は1日3箱タバコを吸ってたのでヘビースモーカーでした。 どれくらいかと言いますと、消すタバコで新しいタバコに火を付けるような感じで常時吸ってました。 それくらいの常習者だと、中々やめられません。 病気になったのは、止めるきっかけになり、幸運でした。 私が吸ってた当時セブンスター100円代後半だったと思いますが、今500円くらいですか? 3箱だと1500円で、毎日だと高額になります。 「吸ってても、ぶっちゃけ国が潤うだけで本人は搾取されてるだけですね。 」 そう解ってても、止めない人は「一定数」いるのですよね。 何故でしょう? 酒を飲む時にタバコを吸いながら飲むと、けっこういい感じでした。 未成年で酒も飲んでたって事でOK? 酒もそうですが、依存症 中毒って「カモ」ですね。 酒は飲むと酔う事が出来ますが、タバコの感覚が微妙です。 タバコ禁煙、私の失敗談 たばこは、すぐに止めれそうですが、中毒性は非常に強く、私は 禁煙後2年間「夢で」タバコをを吸うシーンを見続けました。 夢の中で禁煙した自分が吸ってる。 え!何で? 自分は、禁煙したはずなのに何でって?夢を頻繁に見ました。 私は禁煙、1年後に「安易な気持ち」で1本だけ吸ってしまった事が、きっかけで再度ヘビースモーカーに戻ってしまいました。 「失敗談」 完全に止めてる間は、大丈夫なんですが気の迷いで1本くらい大丈夫だろうと思い、吸ってしまったのが間違いでした。 1本吸うと、また止めれなくなり1箱~2箱と増えていき、また胸が痛くなり再度止めたのです。 「再度止める事が出来たのは1年後です。 」 1本が1年間を無駄にしたのですから、たった一本って怖いですよ。 私は胸が痛くなり、その後止めれましたが、病気が無ければ止めるのは難しかったですね。 禁煙のコツは、絶対に禁煙後はタバコを吸わない事です。 禁酒しても、禁酒の夢は見ないけど、禁煙の夢はすごく見ました。 私の時代は、喫煙パッチとか無かったの思うのですが最近が利用してる方もいるかと思います。 私的には、止めた以上、 一滴もニコチンは入れないが失敗しない方法だと思います。 かと言っても、禁煙の最初の段階では、禁断を和らげてくれるかもしれません。 病気になった私は、半強制的に禁煙をする事になりましたが、何もアクシデントが無ければ、苦しいかもしれません。 禁煙パッチも、最初の止めるきっかけには、いいかもしれません。 ある程度経過したらパッチも止めるべきですね。 間違っても、タバコは吸わないように・。 「とにかく、禁断症状が抜けるまでが大事で 絶対に1本くらいとか思わない事です。 」 タバコを止めての、体の変化 タバコ止めると太るって、よく言いますよね。 私も止める前は、体重50kgで禁煙後、食事の量は変わらずで60kgになりました。 不思議です。 まとめ タバコを止めると、無駄なお金を使わないで済む事と、やはり健康ですね。 最近では、人前でタバコを吸う事も気を使うのではないですかね。 若い人でも10数%喫煙者がいるって事ですが、興味本位で一回吸うと止めれないって、麻薬並みの依存症があるのでしょう。 人それぞれ体質ですから、酒やたばこに依存しやすい遺伝を持ってる人は、はまりやすいって事で出来れば、たばこなんて無益なものは経験しない事ですね。

次の

禁煙方法|私が簡単に成功した禁煙方法

禁煙 コツ

禁煙を開始できた自分を褒めてあげましょう! 自分を褒めてあげることは、禁煙の自信向上につながります。 禁煙継続の最も大きな鍵は、禁煙継続への自信を高めることにあります。 1日でも禁煙できたら「自分ってすごい!1日中禁煙できている!」と褒めてあげましょう。 また禁煙することで浮いたたばこ代で禁煙3か月・6か月という節目にご褒美を買ったりすることもよいことです。 どんなご褒美にするか考えながら過ごすと、吸いたい気持ちが吹き飛んでしまうかもしれません。 よかったこと探しをしよう! 禁煙開始後20分から身体的な禁煙の効果は出現します。 例えば血圧や脈拍が正常に戻ったり、手足の血のめぐりがよくなったりします。 また継続して禁煙していくことで、呼吸がラクになったり味覚が戻ってきたりします。 詳しい禁煙の効果については下記をご参照ください。 例えば毎日毎日使っていたたばこ代。 500円のたばこを一日一箱吸うと、1年間に18万2500円も使うことになります。 たばこをやめることで一体どんなものが買えるでしょうか。 またたばこを吸う場所を探したり、周囲の非喫煙者への気遣いも必要なくなります。 よかったこと探しをして「禁煙が楽しい!」と思えるようになったら継続もラクにできることでしょう。 たばこのイメージを塗り替えましょう。 たばこに対して良いイメージを持っていると、それだけ再喫煙の危険性は高まります。 たばこに対してできるだけ悪いイメージを持ったり、禁煙することに良いイメージを持つようにしましょう。 例えば、たばこを吸うことで黒くなっていく肺を想像したり、たばこをやめて健康的になっていく自分をイメージしたりしましょう。 1本の誘惑に負けないようにしましょう。 禁煙を継続していくと、ふと「1本くらいいいんじゃない?」という気持ちが出てくることがあります。 たばこは1本吸うと、その1本が次の1本を呼ぶようにできています。 せっかくのがんばりも「たった1本」で台無しになってしまうことが多く、ちょっとした気の緩みで元の喫煙者に戻ってしまいます。 「1本だけ」の誘惑に負けないで、今までのがんばりを思い出しましょう。 (最終更新日:2018年10月03日).

次の