ネギガナイト 育成論。 【ポケモン ソード&シールド】ネギガナイトの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

第20話 ネギガナイト

ネギガナイト 育成論

「リーフブレード」は物理受けとして使われやすい「ヌオー」や「トリトドン」を、技と持ち物の効果による確定急所で確実に倒すことができます。 ダイマックス時にダイジェットになり素早さがあげられるのも強み。 登場したターンでしか使えないものの、高火力の先制技。 攻撃を2段階あげられる積み技。 積めると強力だが耐久は高くないためチャンスは少ない。 フェアリータイプへの打点。 威力はそこそこあるのでサブウェポンの選択肢として。 リーフブレードと同じく、ながねぎによって確定急所が放てる悪技。 はたきおとすとの選択肢、一長一短なので好みやパーティに合わせること。 格闘技の選択肢、威力はこちらのほうが高いものの攻撃と防御が使用後下がる。 性格が控えめかつ「こだわりメガネ」を持つ「サザンドラ」や「ウォッシュロトム」などの攻撃を耐え、返しで倒していきます。 HPと防御に努力値を252振った、物理受けのロトムもインファイト2回で倒すことはできますが、「おにび」を持っているので注意が必要です。 威力はそこそこあるのでサブウェポンの選択肢として。 ダイマックス時のダイスチルで防御があげられる、フェアリーへの打点という意味では選択肢。 水や地面に対する打点。 威力はそれなりなのでサブウェポンの選択肢として。 先制技の選択肢。 であいがしらは出したターンのみ使用可能のため、先制技としての汎用性はこちらの方が上。 ただし威力の差がかなり大きい。 先制技の選択肢。 威力は落ちるものの優先度が高いため、かげうちやでんこうせっかなどの先制技よりも先に攻撃できる。 ネギガナイトの役割と立ち回り 特性でゴーストとも戦える物理アタッカー 「ネギガナイト」は特性「きもったま」によって、ゴーストタイプにも格闘やノーマル技を当てることが出来るアタッカーのポケモンです。 高めの攻撃の種族値で相手を圧倒することができます。 専用道具「ながねぎ」で高確率で急所に当たる 「ガラルカモネギ」と「ネギガナイト」の専用アイテムである「ながねぎ」は、急所の確率を上げてくれるアイテムです。 急所は相手の能力上昇を無視してダメージを与えることが出来るため、「てっぺき」や「のろい」を積む相手とも強気に戦う事ができます。 ネギガナイトの対策 耐久は高くないため弱点で押し切る 「ネギガナイト」は攻撃種族値は高いポケモンではあるものの、HPや防御といった耐久面はあまり高くありません。 素早さも低めのポケモンのため、先手を取って弱点で攻めると一気に倒し切る事ができます。 フェアリーや飛行タイプのポケモンで戦えると、有効打がないためより立ち回りやすいです。

次の

ネギガナイト

ネギガナイト 育成論

ポケモン剣盾 Twitter 最新情報• レイドピックアップ• 大会・ランクバトル• DLC「鎧の孤島」 注目記事• 攻略お役立ち• 入手方法・効率集め• トレーナー• 注目のピックアップ記事• 対戦・育成 対戦お役立ち• パーティ構築• 育成全般• 育成お役立ち• ストーリー攻略 攻略チャート• ジム攻略• ストーリーお役立ち• どうぐの入手場所• 注目ポケモン• クリア後• ワイルドエリア攻略• マックスレイドバトル• 特別なポケモン• ゲームシステム キャラ• バトル• 各種機能• シリーズ通しての要素• 外部コンテンツ ポケモンホーム• お楽しみコンテンツ ポケモンクイズ• 製品情報• 掲示板• 7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるネギガナイトの育成論と対策について掲載しています。 ネギガナイトのおすすめ技や性格、夢特性や進化方法についても記載しているので参考にしてください。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 目次• きもったま 夢特性 ノーマルタイプとかくとうタイプの技をゴーストタイプのポケモンに当てられる。 ネギガナイトの特徴 優秀な攻撃力と独特な技範囲 ネギガナイトは第一世代ポケモンであるカモネギがついに今作で進化を果たした姿です。 攻撃力が非常に高いことに加えて、他のかくとうタイプのポケモンでは見ることが少ないブレイブバードやリーフブレードといった技を覚え、 独特の技範囲であることが特徴です。 特性きもったまでゴーストタイプにも打点 ネギガナイトは ゴーストタイプに対してノーマル・かくとう技が当たるようになる特性きもったまを持っています。 相手の交換などでタイプ一致のかくとう技を無効化される心配がなくなる点が優秀です。 ダイマックスを切ってダイジェットで素早さを上げることもできます。 努力値調整 素早さの努力値はダイジェット後に最速リザードン、最速サザンドラ、最速ミミッキュなどの抜ける調整にしています。 攻撃力は最大値にし、素早さを調整、余りを防御に回しています。 ネギガナイトのおすすめ技考察 おすすめ技と詳細一覧 わざ 考察 インファイト ・で習得 ・タイプ一致のかくとう技 ・使用後に防御と特防が1段階下がるデメリットあり スターアサルト ・Lvで習得 ・タイプ一致のかくとう技 ・ネギガナイトの専用技。 非常に高い威力150だが、使用後1ターン動けないデメリットがある。 高火力で相手を強引に突破することもできる ブレイブバード ・Lvで習得 ・威力120のひこう技。 まもるなどの効果を解除できる リーフブレード ・Lvで習得 ・急所に当たりやすいくさ技。 ヌオーやトリトドン等を対策する場合は候補 ・ながねぎを持たせると急所に必ず当たるようになる ネギガナイトのおすすめもちもの おすすめもちもの一覧 もちもの 考察 ダイジェットで上から殴る場合に有効 火力を大幅にあげることができる 耐久力が高くないため、相性は良い ながねぎ 専用アイテム。 急所ランクが2段階上がる ネギガナイトの対策 注意点 ネギガナイトは特性きもったまを持っているため、 かくとう技読みのゴーストタイプへの無償での交換はできない点には特に注意が必要です。 もちもの「ながねぎ」を持っている可能性も高く、その場合は 急所に当たりやすいため積み技前提で受けるポケモンも相性が良いとは言えないでしょう。 対策方法 素早さで上を取る ネギガナイトは素早さが低く、耐久も高くないため、素早さで上を取れるアタッカーで弱点を突いていくことで対策できます。 タイプ一致で弱点を突けるや、などがおすすめです。 夢特性のポケモンはワイルドエリアの特定のポケモンの巣から確率入手するしか現状ありませんので、出現場所はしっかりと押さえておきましょう。 通信交換も選択肢の一つ なかなか夢特性のネギガナイトが出ないという場合は、トレーナー同士の通信交換を活用するのも一つの手。 ぜひ下記リンク先から ポケモン交換掲示板をご活用ください。 型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。 個体値に関して、理想は特攻を除く5V。 複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。 ネギガナイトの進化方法 バトル中に3回急所に当てる カモネギからネギガナイトに進化させる条件は、バトル中に3回急所に当てることです。 レベル条件などの条件はないので、進化させたい時に進化させることができます。 進化方法の詳細は下記にて掲載していますので、進化させる際の参考にしてください。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の

【ソードシールド】ネギガナイトの種族値、わざ、特性など能力と入手方法【ポケモン剣盾】

ネギガナイト 育成論

ポケモンソード・シールド(剣盾)で キョダイマックスカビゴンのランクマッチ使用率が上がっており人気が出ています。 巨大マックスカビゴンの育て方、倒し方(対策)、技構成など厳選について紹介していきます 【ポケモン剣盾】カビゴン(キョダイマックス)育成論・種族値・強さ お腹の上に絡みついた「きのみ」「小石」がダイマックスパワーで成長した。 通常のカビゴン出現場所:エンジンリバーサイド(姿が見える)。 カビゴン(巨大で特別な姿)出現場所:巨人の鏡池(画像の池・岩付近)などの 「全て」の巣穴ランダムで出現します。 赤い細い光です。 種族値・努力値配分 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計 160 110 65 65 110 30 540 努力値は防御に補完したいという場合は「HP252・防御252」に努力値を配分しましょう。 特攻は使用しないので特攻が下がる性格を選びしましょう。 はらだいこをして 攻撃ランク最大まで上げる• ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください。

次の