ソルティ リーナ。 潘めぐみ

ブシロードデッキホルダーコレクションV2 Vol.967 電撃文庫 ソードアート・オンライン『キリト&ソルティリーナ』

ソルティ リーナ

「ん〜。 久々の外の空気は美味しいねぇ。 数百年ぶりに出てきたけど、文明はあんまり発達しているようには見えないね」 塔から外に出た少年は大きく伸びをして周りを見る。 見える範囲にあるのは貴族の屋敷、民家。 やはり整合騎士の住処ということで、畑などといった風景を濁らせるものは一向に見えない。 「拠点は、多分あっちかな?」 目を向けた方には常人よりも強い魂がほんの少しだけ存在している。 ただ単に有象無象が多すぎて埋もれているだけ、と判断。 直ぐに目的地をその場所に決めて移動しようと決意する。 「歩く、のは時間かかるか。 たかが移動程度にアレを使うこともなしい。 そうだね、走ろうか」 そう言うと少年の姿が掻き消える。 瞬間移動、と思わせるような速度で走ったのだ。 少年が走った場所の地面は少しだけ抉れている。 ただ早く走っただけで、地面を抉るなど、尋常ではない。 アドミニストレータを劣等と称し、封印され続けていた少年が尋常であるはずがないのだ。 むしろ、これこそ少年にとっての普通だ。 常識に囚われないからこそ、彼は最悪の騎士なのだ。 ——————————————————————————————— ソルティリーナ・セルルトは拠点から少し離れたところで剣を振るっていた。 彼女はダークテリトリー軍に対抗するために集まった義勇兵の一人であり、極めて優秀な剣士である。 何故離れたところで剣を振っているのか。 それは彼女が剣だけではなく、短剣や鞭などといった、様々な武器を扱うセルルト流を修めているからである。 本来であれば、彼女のような貴族が修める剣術は正統剣術であるハイ・ノルキア流なのだが、ソルティリーナはかつて祖先が皇帝の不興を買ったせいで、ハイ・ノルキア流を修めることを禁止されたのだ。 故に、セルルト家はセルルト流を生み出し、それを代々継承してきた。 「はっ、ふっ」 かつて修剣術学院にいた頃、ソルティリーナは周りから、歩く戦術総覧と呼ばれるほどの強者だった。 修剣術学院ではその代の1位で卒業する程に。 鬼気迫る、といった表情だろう。 いつダークテリトリーが攻めて来るか不安の最中。 誰もが警戒している。 無論、ソルティリーナも。 敵を知らないからこそ、最大限にまで警戒する。 敵の体格、速度、筋力。 あらゆる全てを頭の中で仮想しなければならない。 使う武器が多いからこそ、誰よりも状況に適した武器を扱えるという、セルルト流の強みをどれだけ活かすことが出来るか。 「ハッ!」 締めに鞭が空を切る。 凄まじい裂破の音と共にソルティリーナの手に鞭が収まる。 額に流れる汗を、近くに置いてあったタオルで拭き取る。 乱れる息を直ぐに整え、また修練に戻ろうとしたその時、ソルティリーナは自分に近づいてくる少年に気づいた。 「少年、ここは危ない。 はやく家に戻りなさい」 いつ戦場になるか分からない拠点近く。 集まったのは修剣術学院の生徒達や腕のたつ武芸者、そして整合騎士達のいる場所に、こんな少年がいるにはあまりにも場違い。 大方、人が大勢いるのを見てに迷い込んだのだろうと判断し、早く帰るように促した。 「うーん、僕は別に迷ってるわけじゃないんだけどな〜。 ちょっと人探しに来たんだよ。 ここにいると思うんだけどね」 「人探し?」 集まった義勇軍の中に父、もしくは兄弟でもいるのだろうか。 戦場で死ぬかもしれない親しい人に最後になるかもしれない言葉でも伝えたいのだろうか。 「ねぇ、整合騎士がいる所ってどこか分かるかい?」 今どき珍しい少年だと思った。 整合騎士は畏敬の念から、整合騎士様、と呼ばれるのが常。 なにせ彼らは時にダークテリトリーと戦い続け、時に禁忌教典を犯した罪人を連れていく役目を持っているからだ。 「整合騎士様達がいるのはあそこだが・・・。 ———っ!? 」 そう言って拠点の中央付近を指差す。 しかし何故この少年は整合騎士様に会いに行こうとしているのか。 その疑問を持った瞬間、ソルティリーナは強烈な殺意に見舞われた。 殺意に反応し、持っていた鞭と剣を抜いた時にはもう遅い。 ソルティリーナは腹部にまるで棍棒を振り当てられたような衝撃を受け、10m以上吹き飛ばされ、転がる。 「な———ガァッ・・・!! 」 何が、と言おうとしたら、腹部にまた衝撃が走った。 痛みで鈍る脳に必死に命令し、瞳を開けてみればソルティリーナの腹部を少年が足で踏んでいる。 少年は獰猛な笑を浮かべながら、その美しい隻眼でソルティリーナを見下ろす。 その冷たい瞳にドロドロとしたものを見たソルティリーナは恐怖を隠せなくなる。 今まで感じたことの無い、巨大すぎるほどの殺意。 平和と呼べていたこの世界に存在しなかった、極大の悪意。 「整合騎士の居場所を教えてくれたお礼に、君は殺さないであげるよ。 まぁ、そもそもの僕の目的に、君達みたいな木っ端は含まれてすらいないんだけどね」 「なん・・・だ・・・お前・・・は?」 「何だ、なんてまるで物みたいな言い方だね。 いいよ、特別に名乗ってあげる。 僕はウォルフガング・シュライバー・フローズヴィトニル。 かつて 白騎士 アルベド と名付けられた者。 そして僕は、 君達が整合騎士と呼ぶ存在のプロトタイプ、要は原初の整合騎士さ」 少年が言いきり、バカな!と叫びたくなる。 原初の整合騎士?ありえない。 認めたくない。 口に出そうにも、言葉は出ない。 膨大な痛みがシュライバーの手によって送られ、脳がエラーを起こし、ソルティリーナは意識を落とした。 ———————————————————————————————— 「あーあ、落ちちゃった。 相変わらず弱っちいなぁ人間って」 たおれるソルティリーナを足蹴にしながら、シュライバーは鼻歌交じりに拠点を見る。 何人増えているのだろうか。 あの劣等は何人増やしたのだろうか。 シュライバーが知っている整合騎士は一人だけ。 というのもシュライバーは400年前にプロトタイプの整合騎士として見出されたが、一人目の完璧な整合騎士が現れて少し経つと封印された。 整合騎士一人だけで、ダークテリトリーからの侵攻を防げるはずはない。 必ず何人かはいる。 実際封印されている整合騎士は何人か見た。 「統率者としてベルクーリ君はいるだろうね。 あとは二番とかもいるのかな?あぁいいねぇ。 とっても楽しくなってきたよ」 その貌が浮かべるのは狂人の笑み。 殺戮を繰り返し続けた獣である。 血を被り臓物を千切り四肢を捥ぎ命を刈り取ることに幸福を感じる破綻者。 凡そ人の領域にいない殺戮の獣。 「あ、でももしかしたら劣等を殺した奴にも会えるかもしれないよね」 狂人の興味の矛先は、アドミニストレータを倒しシュライバーを世に解き放った存在へと向けられた。 その人間はどんな人間なんだろうか。 アドミニストレータの所業に憤慨して自分の正義を信じて立ち向かったのだろうか。 そうであれば最高だ。 何せアドミニストレータを倒したせいで、殺戮の獣を檻から出して首輪を外したのだから。 その事を教えてやりたい。 教えながらソイツの大切な存在を鏖殺して轍にしてあげたい。 「でもそれはメインだから、まずは前菜からだよねー」 幸運なことに前菜は腐るほどある。 目下にある拠点に集った義勇兵。 壁の向こうに呪詛を吐き出しながら跋扈する畜生の群れ。 後ろにある街を襲ってもいい。 正義も信念も矜持も持たない純粋な殺意の人型は、殺せるのならばなんだっていい。 力のない女子供を父親の前で轢き殺し、その臓物を喰わせてもいい。 凡そ通常の人間の思考では想像することさえできない残虐性。 命を散らせる瞬間こそが、自らが生きている至福の時間。 彼はその狂気とは裏腹に、可愛らしく微笑みながら動き出す。 ———————————————————————————————— 「嬢ちゃんが来てくれたとはいえ、戦力は磐石とは言い難いな・・・」 人界軍のキャンプ地の真ん中に設置されている、他のキャンプとは程度が違うと言えるほどの装飾が施されたキャンプ。 その中で顰めっ面をしながら思案に耽けるのは1番目に造られた真っ当な整合騎士であり、整合騎士達を取り纏める団長である、ベルクーリ・シンセシス・ワン。 現時点における人界軍の中で、文句なしに最強の称号を与えられた騎士である。 「せめて坊主の意識が確かならよかったのだが・・・」 アリス、とはアリス・シンセシス・サーティーであり、一番最後の名が示すとおり30番目の整合騎士である。 彼女は坊主———アドミニストレータを打ち破った剣士キリトの療養のために、整合騎士を離れていた。 二度とその役に付かないつもりで。 アリスは実質的には整合騎士の反逆者である。 表向きには人界の秩序を守っていたアドミニストレータと敵対するキリトに力を貸し、実際に彼女を倒してしまった。 いや、アドミニストレータの行った数多の外道行為を鑑みれば、誰も彼女を責めることはない。 それでも彼女は自らの裏切ったという事実から、整合騎士という役目を降りた。 そんな彼女が戻ってきた。 心の壊れた空虚な剣士を連れて。 ベルクーリはキリトと直接対峙したことは無い。 彼の反逆の際、ベルクーリを打ち倒したのはキリトの親友であり、死亡したユージオという少年である。 だがデュそルバートなどの話を聞く限りでは、正しく心が壊れたというのが正しい。 簡単な受け答えさえ出来ない、己の剣と折れた相棒の剣に縋るその姿は、長き時を生きるベルクーリからしても痛々しいものだった。 「もしもの話などいつまでもしてられないな」 敵の進行は目の前である。 壁の天命が尽きればその瞬間には戦争の開始。 要らぬ思考をしては死ななくていい者まで死んでしまう。 「他の整合騎士達の目覚めが一人でも多ければいいが・・・。 いや、待て・・・」 記憶の調整のために眠り続ける整合騎士と、そんな彼らを調整するアドミニストレータとポチョムキンは死んだ。 そう、彼らは死んだのだ。 ならば、セントラル・カセドラルにアドミニストレータの力で封印を施されていた、あの男はどうなる。 「まずい・・・!」 何の拍子で封印が解けるか分からない。 そして封印が解けて、あの男が解放されてしまえば結果など火を見るより明らかである。 ダークテリトリーは殺し尽くされる。 どんな種族の子供だろうが一つ残らず刈り取られる。 そして人界軍も、あの男を討ち取るまで永遠に虐殺が続く。 すぐに愛竜に乗ってカセドラルに戻らなければ。 ここを放り出してでも止めなければならない。 軍の将としては絶対にやっては行けない行為。 ともすれば敵前逃亡と見られ、一瞬で人界軍が崩壊する可能性さえもある行為を、憚りもなく行おうとする。 それは絶対的な恐怖からくるもの。 人界軍ではなく、たった一人の整合騎士に対しての。 「団長?! どうなさいました?! 」 「緊急だ!! オレは一度カセドラルに———」 愛剣をもってテントを壊す勢いで飛び出す。 周りの者はギョッとする。 それは彼と親しい整合騎士でさえも、その見た事も無い形相に。 そんな彼らを置いてベルクーリは一直線に愛竜の場所へ駆けていこうとする。 「やっ」 彼はもう、そこにいた。 まるで長年の友人のように、軽く手を上げる人型が。 「嘘だろ・・・そんな・・・」 気づいた頃には全てが手遅れだったのだ。 もう最悪は目覚めていた。 狂気は解放されていた。 今度はアドミニストレータという絶対的な鎖はなく、野に解き放たれていた。 「おじさま?」 ベルクーリをおじさまと慕う、彼を連れてきた黄金の少女アリスは、かたまるベルクーリの様子に首を傾げる。 なんだなんだと周りの者達が気になって彼らを囲む。 「なんで、アンタが・・・」 「なんでって、酷いなーベルクーリ君は。 そんなのあの劣等が死んだからに決まってるじゃん。 全く酷いことをしてくれたよね。 まさか約400年も封印されてるんだなんて。 おかげで体が訛って仕方がないよ」 無邪気に笑う。 狂気は目の前にいる。 ベルクーリは愛剣を構えることすら出来ず、睨むことさえもできない。 湧き上がるのは圧倒的な恐怖。 400年前、彼が封印される前に行われた自分と彼の決闘の際に刻み込まれた敗北という名の死。 「えっと、君はおじさまと御知り合いなのですか?」 アリスからすれば、彼はたまたま迷い込んできた所を見つけた子供である。 ただ一つ、人を探していると可愛らしく言ってきたので、親心のようにここまで連れてきて人探しを手伝っていたが、その相手がベルクーリだとは全く思っていなかった。 「うん、そうだよ。 あとごめんね、嘘ついちゃって」 「え?」 「アリス———!! 」 にこやかに笑顔をアリスに送った次の瞬間、まるで真逆のように溢れ出てくる極大の殺気。 殺気に気づいて剣を手にした時にはもう遅い。 アリスの眼前にはもう、ソレが突き付けられていた。 ソレに気づいた瞬間、アリスの前に見慣れた青い背中が現れた。 小さな爆発音のような音が連続する。 神聖術の心得がある者は何らかの術の公使と思うかもしれないが、全く違う。 ソレはこの世界の外側にあるはずの武具。 剣や槍で戦う戦争の概念を覆した、子供でも誰でも人を殺せる道具である。 その名は拳銃。 火薬を爆発させて中の鉛の弾を超速で射出して敵を穿つ最速最短の武器。 放たれた弾丸はアリスに届く前に、現れた青に叩き切られる。 圧倒的な弾速に対して繰り出されるのは圧倒的な剣速。 縦横無尽に振るわれる剣は、全ての弾丸を叩き切る。 「くっ、相変わらず出鱈目だ!」 「その出鱈目を君は他人を庇いながら乗り越えたけどね。 僕からしたら大概だよ、君も」 冷や汗を流すベルクーリとは対照的に、軽い笑みを彼は浮かべる。 この程度、彼にとっては小手調べに過ぎなかった。 例えアリスを簡単に殺しきる威力だとしても。 「問題はそこの整合騎士、アリスだよねー。 さっきの行動に対して動きが遅すぎるよ。 期待外れもいい所だね。 僕からしてみれば殺してみてくださいって言ってるかと思ったよ。 落ちたものだね、整合騎士も」 「貴方は・・・一体・・・」 戸惑うアリスに、彼は笑う。 先程までの可愛らしく人当たりのいい笑みではなく、残虐性と、狂気に溢れた狂人の貌を、この場にいる全てに晒す。 「シュライバー。 ウォルフガング・シュライバー・フローズヴィトニル。 ああ、君達にはこっちで名乗った方がいいかな。 シュライバー・シンセシス・プロトゼロ。 君達整合騎士の大先輩だよ。 そこのベルクーリ君よりもね」.

次の

ソルティリーナ(潘めぐみ)、ロニエ(近藤玲奈)、ティーゼ(石原夏織) Cherishing the memory 歌詞

ソルティ リーナ

経歴 、映画『』の一般公募 を経て、日本大学芸術学部演劇学科在学中 に和田遙役で女優デビュー。 、系の『』の主人公・役に抜擢され声優デビュー。 では100人を超す参加者の中からスタッフの満場一致で選ばれた。 共演者の中には大学の同級生 でもあるが出演している。 、第11回で助演女優賞を受賞する。 人物 声優としてのデビュー作である『』の原作は小学生の頃に潘が初めて小遣いで買った漫画で、アニメも毎回視てグッズも持っているほどのファンであり 、記者会見では感極まって涙を流した。 オーディションでは主演をもらえるとは思っておらず、端役でいいから引っかかってほしい、ぐらいの期待だったという。 子供の頃から好きだった作品の主演を務めるという夢のような事態に、番組開始から3年以上たった2014年時点になっても現実感を持てないことがあり「ずっと私、眠ってるんじゃ」「夢を見てるんじゃないか」と語っている。 ラジオ『』における愛称は「ぐみたん」である。 2011年10月9日の第1回目の放送で決定した。 趣味は作り。 料理教室に通っていた時期もある。 カラオケも趣味で、いわゆるを好む。 友達とカラオケに行っても、別々に部屋を借りてそれぞれヒトカラするという。 母との関係 声優のの娘であり、両親の離婚により母子家庭で育った。 その頃、母親の恵子は第一線で活躍していた売れっ子声優であり、母が出演していたを家ので見ていると、から恵子の声が聞こえてくるのにテレビからも母親の声が聞こえてくるという環境であったため、その光景は子供心ながらに少々異様な環境だったと感じていたようである。 恵子を通して声優という職業を知り憧れもあったが、「母親が声優だから自分もなる、というのは違うんじゃないか」と思い始め、声優になりたいという願望を明かすことは長くできなかった。 恵子に内緒で、金を貯めて演劇のワークショップに通っていたこともあったが、恵子を交えての高校の三者面談の席で「日芸(日本大学芸術学部)に行きたい」と発言し、この場で声優、演技の道に進みたいことを明かした。 恵子からは反対はされなかったが大賛成でもなかったとのことで「道は自分で切り拓きなさい」との旨のことを言われたという。 この親子共演にあたり、恵子から自宅で演技指導を受けるという一幕があったという。 2013年の映画『』の吹き替えにおいても母娘のキャラクターを実際の母娘で演じた。 たとえ何があっても、続けていくように」と激励した。 恵子はこの言葉について、「『母親のプレッシャーははねのけなさい! 』ということだったのかなあ…。 感慨深いものがあります」と語っている。 の映画『』の日本語版では、恵子がの吹き替えで演じたキャリー()役で出演し、さらに恵子もキャリーの母親役で出演する母娘共演となった。 2014年に放送された『』の公式パロディアニメ『』では、恵子がオリジナルで演じていたキャラクターのを演じ、恵子もナレーションで出演する母娘共演作となった。 幼少期には、恵子が出演していた特撮テレビドラマ『』の最終話にしている。 出演 太字はメインキャラクター。 テレビアニメ 2011年• (島の先生)• (2011年 - 2020年、 花野菫 、女子小学生、白波かるた会 女性会員) - 3シリーズ• ( 洲崎アイル、店員B、野球部員)• ( 、ザザンの侍女、クルック、ポニーテールの女、アナウンス 他)• (コハル)• (女の子、女子、クラスメイト) 2012年• (パーチェ〈幼少期〉)• (女の子、花屋)• (カプリーヌ 、アップル)• (凪の友達)• (子ども)• (2012年 - 2019年、かぜまる、ペン子)• (サン)• (幼少の行平、源保光の娘)• (少年)• (王壽鳳)• (蒼井三世子)• (七津星〈セイ〉)• (花熟理桃)• (獅々谷鷹ノ助)• (白銀リン 、コンピュータ音声)• (2013年 - 2015年、猪熊空太 ) - 2シリーズ• (2013年 - 2014年、 月影ちあり 、小さな月、メグミーナ)• (女子生徒)• (光〈幼少期〉、嘉門葉子)• (千代姫、うちはオビト〈少年期〉、夕日紅、ヨメ、サヤ)• ( アメ )• (野驉)• (クマノミ少年、オトヒメ女王)• (瑠々川みぃな)• (女の子B、生徒A)• ( 蟲奉行 )• (岡野佳 )• (2013年 - 2018年、橘綾 ) - 4シリーズ• ( レナード)• (少年謙吾) 2014年• ( 、友人Bさん)• (リン )• ( ハイヴ )• (2014年 - 2017年、ジャンヌ・ダルク ) - 2シリーズ• (水坂湊太〈幼少期〉)• (イナズマまもる)• (2014年 - 2018年、フリージア) - 2シリーズ• ( ヒカル)• (キチョウ)• (新井明彦 、アナウンス)• (千寿夏世 )• (モリー)• ( ガンバ )• (涌太) 2015年• (天箱舟〈てぃのあ〉)• ( 大和凛子 )• (馬場ハヤト)• (2015年 - 2018年 、 ラキたま )• (雷吼幼少期)• (ペルシア)• (2015年 - 2016年、ダル太夫 、ウチュウラー ) - 3シリーズ• (アイシュワリア・フェイン ) - 2シリーズ• (マーシャ・オブライアン 、池爽児〈幼少期〉 )• (キャリー)• (御祓泡沫 ) 2016年• (ガエリオ・ボードウィン〈幼年時〉 )• (2016年 - 2017年、 化野紅緒 )• (ヒロインの声)• ( 万流礼央子 ) - 2シリーズ• (ヘータロー・パールバトン) 2017年• (2017年 - 2018年、エレキング) - 2シリーズ• ( 古橋廣之進〈少年時代〉 )• ( チャップ )• (タケシ)• ( 雨野景太 )• 女川中バスケ部 5人の夏• (マルギット )• (2017年 - 2018年、セルキー) 2018年• (三門陽湖 )• (堀ちえ)• (2018年 - 2019年、沢田タケシ 、西本ゆかり)• (2018年 - 2019年、カホノ )• (中瓶畳 )• (水上利香)• (ざわ…ボイス〈008〉 )• (フェイ・キャラウェイ )• (メモルン)• (2018年 - 2019年、ソルティリーナ・セルルト ) - 2シリーズ• (ヴァンパイアハンター) 2019年• (幼いファイ、幼いハーツ)• (等々喰定楽乃 )• (ハンナーリ・オットーリ )• (友人M)• (グラス)• (2019年 - 2020年、 草摩紅葉 ) - 2シリーズ• (ミツバ)• (ゆずマン)• (2019年 - 2020年、お玉 )• (ラキたま)• (2019年 - 2020年、 ケムちゃん )• (2019年 - 2020年、オリバー・J・ウッド) 2020年• (子どもブル)• (謎の声、失良クエン、風呂具ラム)• ( 高石タケル )• (ジャッキー ) 2021年• ( レン・シン ) 時期未定• (ダル太夫 ) 劇場アニメ 2012年• ( かんきち)• ( サン )• (児島清花 ) 2013年• (少年A)• (マリーベート=ブラックボール )• (佐藤 )• (橘綾 )• (クリス)• (2015年 - 2016年、 チャップ ) - 2作品 2016年• ( 川井みき )• ( コアラニャン)• (浦野すみ ) 2017年• ( ラキたま) 2018年• ( 玉蘭 )• (ハマモトさん )• ( 山咲香織 ) 2020年• ( ピピ ) 時期未定• (リリィ )• ( ビーバー )• ( 山本朱里 ) OVA 2011年• (オペレーター) - 2016年に再編集作品『UC RE:0096』テレビ放送• (少女L) 2012年• ( ヒンケール )• (トール) 2013年• (栂村ゆうき) - 単行本1巻のアニメDVD付き特装版• (勝野留々奈)• ( 花野菫) - コミックス第22巻DVD付き限定版 2014年• (2014年 - 2015年、 蟲奉行) - 「常住戦陣!! ムシブギョー」単行本第15・17巻OVA付き特別版 2015年• ( ) - 2019年に再編集作品『THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』テレビ放送• ( 掘ちえ )• (猪熊空太) 2017年• (岡野佳) 2018年• (エレキング) Webアニメ 2014年• メガスペシャルアニメーション(たんぱんこぞう) 2016年• (エレキング ) 2017年• (MC)• ( 木戸あかり ) 2018年• ( 牧村美樹 ) 2019年• ( アジャスト・レンチ )• スペシャル動画( ピピ )• ( 北斗星司 )• (2019年 - 2020年、 虹龍ドラム )• ( ヒロト )• (大月あるる )• ( 西園寺紫音 ) 2020年• (江崎プリン ) ゲーム 2012年• (サン)• 魔導学院エスペランサ 2013年• (白銀リン )• ( 希月心音 )• ( エリー )• ( 高石タケル )• (セレナ )• (2014年 - 2015年、アレク、ジャンヌダルク )• (ゴン=フリークス)• (大門大 )• 戦場のウエディング(奇跡の歌姫ヴァレリア )• ( )• (キャリア赤城、ストライダー鬼子) 2015年• (直江悠 )• (みらの、あいる)• GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ラムレザル=ヴァレンタイン )• ( 椎名かがり )• (ディーネ・オンディーネ 、 ヴィストリニルグ [ ]、 ゴン=フリークス [ ] [ ])• ( 白峰ノキア )• (タイムパトローラー)• ( 部下子 )• (マジョリタ ) 2016年• (月永るか )• (ヤマブキ )• ( 直江悠 )• キヲクロスト( 上原アスハ )• (カシム )• (クズハモン )• (リッカ )• (タイムパトローラー )• ドリフトガールズ(秋永若菜 )• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4(うちはオビト )• 百花百狼 〜戦国忍法帖〜(霞 )• (イリス・アミシティア )• (2016年 - 2017年、エレキング 、セレン ) 2017年• ( 化野紅緒 )• (テネブリア)• (クラン )• ( リッカ )• (ハリエット=リーン=レイナ=クエント• ( アレックス )• (ダル太夫)• (2017年 - 2019年、アツコ・カガリ、)• オンライン拡張パック:戦友(マジックポット)• リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議( アツコ・カガリ )• (リッカ) 2018年• ポケットエディション(イリス・アミシティア)• (マイロ・グリーン)• 世界樹の迷宮X(エンリーカ )• ブラッククローバー グリモワールバトル(カホノ)• (岡野佳)• ブレイドスマッシュ(かんな )• ( アーサー〈女〉 )• (大月あるる )• 三国BASSA!! ( 董卓 )• ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ-(スイ)• (ミーシャ・クロフ )• ( ポプ子)• (ジャンヌダルク ) 2019年• ( ローザ・コゼット・ド・エルーゼ)• ゴシックは魔法乙女 〜さっさと契約しなさい!〜(エレキング )• (ゴン=フリークス)• (キングプロテア)• トリカゴ スクラップマーチ(オペレッタ )• (ハーディ )• ( )• (上牧早希実 )• ニンジャボックス( ヒロト ) 2020年• (ダル太夫 )• ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス(ソルティリーナ・セルルト ) 時期未定• ( 北斗星司 ) ドラマCD 2012年• 首の姫と首なし騎士( シャーロット )• 2(マイティー) 2015年• (2012年) - アビー• (2013年) - キャリー・ホワイト• (2017年) - ディオンドラ 映画(吹き替え) 2011年• (女子生徒) 2013年• 2014年• ( ジュリー〈〉)• (シンディ・ペロン〈〉)• (ピーター〈リヴァー・アレクサンダー〉)• マライアと失われた秘宝の謎( サーシャ〈メラ・キャメロン〉) 2015年• (ケンドラ・ボーウェン〈サクソン・シャービノ〉)• (フラジール〈〉 )• (テイラー〈アビー・エリオット〉) 2016年• (サム〈〉)• (ブレンダ〈ローサ・サラザール〉)• ( レベッカ〈テリーサ・パーマー〉) 2017年• (タルサ〈〉)• ( ジェシー〈〉)• (モーガン〈〉) 2018年• ( アレックス〈〉)• (ハンナ〈タリタ・ベイトマン〉 )• (ソフィア〈キアシー・クレモンズ〉)• ( クリスティーン〈クリスティーン・フォレスト〉 )• (ブレンダ〈ローサ・サラザール〉) 2019年• 8 2012年• ( キャシー・ブレイク〈ブリット・ロバートソン〉)• (ジェシカ・ドナー)• 2013年• シーズン1 19(少女) 2015年• (ゾーイ ) 2017年• シーズン1 8(イーサン・マクファデン〈テオ・ブリオネス〉)• ( シドニー・バレット〈レイチェル・ケラー〉) 2018年• ( シェルドン・クーパー〈〉)• (リソス〈ベルタ・バスケス〉) アニメ 2011年• (ケビン) 2013年• (チアリー先生) 2014年• (ヒカル)• (マリーゴールド) 2015年• (チアリー先生)• (ソナタ・ポロメア)• (ヴェルヴェット・スカーラティーナ、ペニー・ポレンディーナ ) 2016年• (エイデン・ウィリアムズ) 2018年• (プリンセス・スカイスター)• ( ブリス)• ( ティム) 2019年• ( ケント )• (コーラ) 2020年• (2000年)• (2019年、 ペガッサ星人ペガの声 ) モーションコミック• (2011年 - 2012年、、超! (2012年、文化放送、超! 機動戦士ガンダム スペシャル(2015年、)• (2008年) - お客様 役• (2009年)• (2009年) - 潘めぐみ 役• (2009年) - 潘めぐみ 役• 第2シリーズ(2009年)• (2010年) - 順子 役• (2010年)• (2013年) 映画• (2010年) - あい 役 舞台• 劇団グワイニャオン『番外 池田屋・裏』(2009年) - 近藤周平 役• 劇団空間ゼリー本公演『今がいつかになる前に…』(2010年)• 舞台版 (2016年3月2日 - 6日、) - ハイヴ 役 その他コンテンツ• 知育アプリ• 『おもさくらべ』• 『かずをえらぼう』• 放課後カタストロフィ オリジナルオーディオドラマ(恐怖の大王 )• 浪川大輔とアニメサポヲタ倶楽部ww(、2015年11月12日)サブMC• スナックワールド プレゼンツ「チャップのよくわかる大冒険日記! 」(チャップの声)• 相川千穂()、岡野佳( 潘めぐみ)、長谷川ふみ() 「トキドキまにまに」 テレビアニメ『』関連曲 岡野佳( 潘めぐみ) 「おやすみの街」 「そういうくらいの。 」 「君の名前はギリの人」 相川千穂(茅野愛衣)、岡野佳( 潘めぐみ) 「いーあるふぁんくらぶ」 9月18日 TVアニメ『弱虫ペダル』キャラクターソングCD VOL. 2 橘綾( 潘めぐみ) 「道しるべ」 テレビアニメ『』関連曲 寒咲幹()、橘綾( 潘めぐみ) 「エール!! ハピネスチャージ!〜」 10月8日 キュアラブリー()、キュアプリンセス( 潘めぐみ)、キュアハニー()、キュアフォーチュン() 「勇気が生まれる場所」 劇場アニメ『』挿入歌 11月19日 白雪ひめ( 潘めぐみ) 「プリンセス・ストーリー」 テレビアニメ『ハピネスチャージプリキュア!』関連曲 キュアプリンセス( 潘めぐみ)、キュアフォーチュン(戸松遥) 「I believe. We believe. 」 キュアラブリー(中島愛)、キュアプリンセス( 潘めぐみ)、キュアハニー(北川里奈)、キュアフォーチュン(戸松遥) 「イノセントハーモニー」 テレビアニメ『ハピネスチャージプリキュア!』挿入歌 2015年 3月11日 プリキュアオールスターズ 「イマココカラ」 劇場アニメ『』挿入歌 4月29日 旅路宵酔ゐ夢花火 徒然なる操り霧幻庵 「旅路宵酔ゐ夢花火」 テレビアニメ『』挿入歌 「時は短し歌えや乙女たち」 テレビアニメ『SHOW BY ROCK!! 』関連曲 5月18日 「うしおととら」キャラクターソングス キリオ( 潘めぐみ) 「生きる証」 テレビアニメ『』関連曲 6月22日 こころだいすきここったま! 四葉こころ()、ラキたま( 潘めぐみ) 「こころだいすきここったま!」 テレビアニメ『かみさまみならい ヒミツのここたま』エンディングテーマ 11月16日 十六夜ゐ雪洞唄 徒然なる操り霧幻庵 「十六夜ゐ雪洞唄」 テレビアニメ『SHOW BY ROCK!! 』挿入歌 「幻想よ咲け」 テレビアニメ『SHOW BY ROCK!! 』関連曲 11月30日 玲瓏たる純潔は『紅炎』の傀儡を疾らせ、暁天に燦めく証を刻む。 万流礼央子( 潘めぐみ) 「玲瓏たる純潔は『紅炎』の傀儡を疾らせ、暁天に燦めく証を刻む。 」 テレビアニメ『』オープニングテーマ 「夢魔を『操』り煉獄の夜を駆る熱狂。 その陶酔が時の幽閉を破る。 曽根セイラ()、黒森すず()、月永るか( 潘めぐみ)、藤猪しずく() 「聖ナルカナ、黒キ月ノ雫」 ゲーム『』関連曲 12月26日 NO ONE KNOWS 北斗星司( 潘めぐみ) 「NO ONE KNOWS」 漫画『』関連曲 2017年 1月18日 TVアニメ『SHOW BY ROCK!! )」 テレビアニメ『SHOW BY ROCK!! ここたま界!! 四葉こころ(本渡楓)、ラキたま( 潘めぐみ) 「ころころここたま!〜なかなかなかよしバージョン〜」 テレビアニメ『かみさまみならい ヒミツのここたま』オープニングテーマ ラキたま( 潘めぐみ)、メロリー(豊崎愛生)、カンナ() 「いこうよ!ここたま界!! 」 テレビアニメ『かみさまみならい ヒミツのここたま』エンディングテーマ 9月19日 シュタインズ・ゲートゼロ オリジナルサウンドトラック 椎名まゆり()、椎名かがり( 潘めぐみ) 「星の奏でる歌」 テレビアニメ『』挿入歌 9月26日 ブラッククローバー ミュージックコレクションvol. BEST Vol. 3 徒然なる操り霧幻庵[ダル太夫( 潘めぐみ)] 「浮世に舞ふは刹那の華」 ゲーム『SHOW BY ROCK!! リスナーのファンメール紹介内で潘めぐみを「ぐみたん」という愛称で読んでいたユーザーがいた。 」と潘めぐみにあだ名の話題を振り、潘めぐみが「そうそう、呼んでいた。 再び伊瀬が「(愛称として)どうですか? 」と問い掛け「いいのではないでしょうか」との返事により決定した。 『めぐみ』の『グミ』を取ったもので、本人は『食べたいな』とコメントしていた。 1 BD・DVDの特典映像に収録。 「ハン めぐみ」名義• 無印本編で担当したの降板による代役。 『』(2015年)・『』(2015年)・『』(2016年)• ユニットメンバー• 、 潘めぐみ、、• メロリー()、ラキたま( 潘めぐみ)、おシャキ()、ゲラチョ()、キラリス()、モグタン()• シアン()、チュチュ()、レトリー()、モア()• ラキたま( 潘めぐみ)、メロリー()、おシャキ()、ゲラチョ()、キラリス()、モグタン()、サリーヌ()、パリーヌ()、ミシル()• ラキたま( 潘めぐみ)、メロリー()、おシャキ()、ゲラチョ()、キラリス()、モグタン()、サリーヌ()、パリーヌ()、ミシル()、ライチ()• 大月あるる( 潘めぐみ)、叶美空()、野々宮ララフィン()、恵比寿つかさ()、胡蝶静羽() 出典• 2016年6月2日閲覧。 2014年5月2日閲覧。 MANTANWEB 毎日新聞デジタル. 2013年9月15日. 2014年9月20日閲覧。 ORICON NEWS. オリコン. 2019年11月6日閲覧。 、 2020年6月6日閲覧。 声グラWEB 2012年7月13日. 2013年5月31日閲覧。 アトミックモンキー. 2017年3月10日閲覧。 タワーレコード. 2018年2月26日閲覧。 2011年9月23日閲覧。 ORICON NEWS 2008年4月11日. 2017年8月24日閲覧。 VOICE CUSSION. 月刊 ヒーローズHEROS. 2017年8月24日閲覧。 ORICON NEWS 2014年1月4日. 2019年2月17日閲覧。 、 2019年2月17日閲覧。 アニメイトタイムズ. アニメイト 2017年3月18日. 2017年3月18日閲覧。 105• 2011年8月17日閲覧。 、 2019年2月17日閲覧。 seigura. com. 2019年2月17日閲覧。 (アーカイブリンク). 2015年11月16日閲覧。 2014年10月25日閲覧。 VOICE CUSSION. 月刊 ヒーローズHEROS. 2017年8月24日閲覧。 5 BD・DVDの特典映像に収録されている• シネマトゥディ 2013年10月11日. 2019年2月17日閲覧。 マイナビ 2014年2月20日. 2014年4月13日時点のよりアーカイブ。 2014年4月13日閲覧。 マイナビ 2014年3月3日. 2014年4月13日時点のよりアーカイブ。 2014年4月13日閲覧。 シネマトゥデイ. 2016年9月15日閲覧。 ガンダムさん 公式サイト. 2014年6月25日閲覧。 148(SPRING 2015. 春)、、2015年4月1日、 pp. 70、。 マイコミジャーナル. 2012年11月15日閲覧。 まんたんウェブ 2018年2月25日. 2018年2月25日閲覧。 2014年1月5日閲覧。 NHKアニメワールド アニメ おしりかじり虫. 日本放送協会. 2012年9月27日時点のよりアーカイブ。 2012年9月3日閲覧。 2012年10月5日閲覧。 テレビ東京・あにてれ ガイストクラッシャー. 2013年8月2日閲覧。 TVアニメ「ハロー!! きんいろモザイク」公式サイト. 2014年12月28日閲覧。 テレビ東京・あにてれ ジュエルペット ハッピネス. 2013年4月4日閲覧。 「熱風海陸ブシロード」アニメ公式サイト. 2013年9月22日閲覧。 TVアニメ「ムシブギョー」公式サイト. 2013年3月6日閲覧。 , 編纂. 「A'S Labo -Animage News Laboratory-」『』2013年4月号、、2013年4月10日、 152頁。 アニメイトタイムズ. animateLAB. 2017年3月10日閲覧。 コミックナタリー. 2016年9月19日閲覧。 2017年12月12日閲覧。 TVアニメ「キャプテン・アース」公式サイト. 2014年3月21日閲覧。 アニメ『残響のテロル』公式サイト. アニプレックス. 2014年6月13日閲覧。 TVアニメ「神撃のバハムート GENESIS」公式サイト. Cygames. 2014年9月11日閲覧。 アニメ「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」公式サイト. Cygames. 2016年12月29日閲覧。 「ハピネスチャージプリキュア! 」公式サイト. 2014年1月4日閲覧。 TVアニメ「ばらかもん」公式サイト. 2014年5月10日閲覧。 TVアニメ「ブラック・ブレット」公式サイト. 2014年4月20日閲覧。 BABYGAMBA(ベビーガンバ). 2014年7月14日閲覧。 TVアニメ「うしおととら」公式サイト. 2015年6月28日閲覧。 MANTANWEB(まんたんウェブ). 2015年1月8日閲覧。 2015年8月27日閲覧。 TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」. 2015年1月11日時点のよりアーカイブ。 2014年12月25日閲覧。 TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」. 2016年9月22日閲覧。 TVアニメ「SHOW BY ROCK!! 2016年6月11日閲覧。 蒼穹のファフナー EXODUS. 2014年9月25日閲覧。 NHK. 2015年1月23日閲覧。 GA文庫10周年プロジェクト第3弾 TVアニメ「落第騎士の英雄譚」. 2015年8月13日閲覧。 2016年11月23日閲覧。 TVアニメ「双星の陰陽師」公式サイト 2015年12月16日. 2015年12月16日閲覧。 ブブキ・ブランキ. 2015年12月9日閲覧。 2016年8月10日閲覧。 TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』公式サイト. 2016年10月8日閲覧。 NHKアニメワールド. 2017年3月25日閲覧。 テレビ東京・あにてれ スナックワールド. 2017年4月15日閲覧。 TVアニメ「ゲーマーズ! 」公式サイト. 2017年5月20日閲覧。 NHKアニメワールド. NHKオンライン 2017年8月8日. 2017年8月22日閲覧。 TVアニメ「将国のアルタイル」公式サイト 2017年10月6日. 2017年10月6日閲覧。 TVアニメ「キリングバイツ」公式サイト. 2017年11月1日閲覧。 2018年1月2日閲覧。 キャプテン翼 テレビ東京アニメ公式. 2018年2月19日閲覧。 TVアニメ『ブラッククローバー』公式サイト. 2018年7月25日閲覧。 TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』. 2018年7月20日閲覧。 TVアニメ『宇宙戦艦ティラミス』公式サイト. 2018年9月19日閲覧。 TVアニメ「ソードアート・オンライン」オフィシャルサイト. 2018年11月24日閲覧。 コミックナタリー 2018年11月26日. 2018年11月26日閲覧。 2019年1月16日閲覧。 moca-モカ- 2019年2月16日. 2019年2月16日閲覧。 TVアニメ「フルーツバスケット」公式サイト. 2020年1月17日閲覧。 ONE PIECE. com 2019年7月13日. 2019年7月13日閲覧。 かいじゅうステップ公式サイト. 2019年7月4日閲覧。 デジモンアドベンチャー:. 東映アニメーション. 2020年3月17日閲覧。 アニメイトタイムズ. 2020年5月1日閲覧。 TVアニメ「バック・アロウ」 公式サイト. 2020年3月22日閲覧。 TVアニメ「SHOW BY ROCK!! STARS!! 」公式サイト. 2020年3月26日閲覧。 劇場版『イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W』映画公式サイト. 2018年11月11日閲覧。 映画「図書館戦争 革命のつばさ」. 2014年1月5日閲覧。 , 編纂. 「A'S Labo -Animage News Laboratory-」『』2013年2月号、、2013年2月10日、 136頁。 2013年1月11日時点のよりアーカイブ。 2012年11月22日閲覧。 2013年11月22日閲覧。 言の葉の庭. 2013年2月21日閲覧。 マイコミジャーナル. 2013年1月17日閲覧。 映画『リトルウィッチアカデミア』公式サイト. 2015年6月17日閲覧。 2014年7月2日時点のよりアーカイブ。 2017年3月10日閲覧。 映画 プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち. 2014年1月10日閲覧。 2014年12月28日閲覧。 『劇場版 弱虫ペダル』公式サイト. 2015年6月17日閲覧。 アニメイトタイムズ. animateLAB 2015年12月1日. 2017年3月10日閲覧。 アニメイトタイムズ アニメイト. 2016年11月22日. 2016年11月22日閲覧。 映画『聲の形』公式サイト. 2016年7月8日閲覧。 ,この世界の片隅に公式サイト,2016年8月24日• 映画ナタリー 株式会社ナターシャ. 2017年12月1日. 2017年12月1日閲覧。 映画ナタリー 株式会社ナターシャ. 2018年6月27日. 2018年6月27日閲覧。 マイナビニュース 2018年6月17日. 2018年6月18日閲覧。 コミックナタリー 株式会社ナターシャ. 2019年9月25日. 2019年9月25日閲覧。 コミックナタリー. ナターシャ 2020年4月19日. 2020年4月19日閲覧。 クランクイン 2019年12月19日. 2019年12月20日閲覧。 劇場版オリジナルアニメ『サイダーのように言葉が湧き上がる』公式サイト. 2020年2月6日閲覧。 映画ナタリー ナターシャ. 2020年2月6日. 2020年2月7日閲覧。 アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公式サイト. 2019年12月10日閲覧。 一発必中!! デバンダー. 2012年7月23日閲覧。 マイコミジャーナル. 2012年8月27日閲覧。 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト. 2015年7月5日閲覧。 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト. 2015年7月5日閲覧。 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 公式サイト. サンライズ. 2019年2月22日閲覧。 TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』公式サイト. 2015年10月21日閲覧。 ウルトラ怪獣擬人化計画. 2016年9月29日閲覧。 XFLAGオリジナルアニメ「いたずら魔女と眠らない街」公式サイト. 2017年12月3日閲覧。 DEVILMAN crybaby|公式サイト. 2017年11月22日閲覧。 アニメ「ファイトリーグ ギア・ガジェット・ジェネレーターズ」公式サイト. 2018年12月10日閲覧。 ,東映アニメーション,2019年3月29日• ULTRAMANアニメ公式サイト. 2018年11月27日閲覧。 「ベイブレードバースト ガチ」ティザーサイト. 2019年3月15日閲覧。 4Gamer. net. 2019年7月13日. 2019年8月9日閲覧。 2019年7月13日閲覧。 ゼノンザード<ZENONZARD>公式サイト. 2019年9月10日閲覧。 2020年1月27日閲覧。 電撃オンライン. 2012年4月5日閲覧。 CAPCOM : ガイストクラッシャー ゲーム情報サイト. 2013年11月22日閲覧。 CAPCOM : 逆転裁判5 公式サイト. 2013年11月22日閲覧。 月英学園 -kou-. 2013年9月10日閲覧。 , 編纂. 「読者が選ぶ 期待の新作トップ30ランクインソフト情報 The Last of Us(ラスト・オブ・アス)」『』2013年4月4・11日合併号、、2013年3月21日、 290頁。 デジモンアドベンチャー. 2012年11月2日閲覧。 浜村弘一, 編纂. 「第1報 ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」『週刊ファミ通』2012年12月20日増刊号、エンターブレイン、2012年12月6日、 28頁。 ムシブギョー. 2013年10月26日閲覧。 ファミ通. com. 2014年6月24日閲覧。 結婚RPG 戦場のウエディング 公式サイト. 2014年2月12日閲覧。 GUILTY GEAR Xrd Portal Site. 2014年4月13日時点のよりアーカイブ。 2014年4月13日閲覧。 2015年10月22日閲覧。 GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- AC版公式サイト. 2015年8月25日閲覧。 『STEINS;GATE 0』シュタインズ・ゲート ゼロ 公式サイト. 2015年9月1日閲覧。 白猫プロジェクト公式攻略データベース - ファミ通. 2015年8月9日閲覧。 株式会社コロプラ【スマートフォンゲーム&位置ゲー】. 2016年6月13日閲覧。 [ ]• 伊能昭夫, 編纂. 「デジナビ!! 31 デジモンストーリー サイバースルゥース」『』2015年2月号、、 270頁。 坂本武郎, 編纂. 「第1報 ネットハイ」『』2015年6月4日号、、2015年5月21日、 32頁。 プリンセスコネクト! 公式サイト. 2016年7月25日時点のよりアーカイブ。 2016年7月2日閲覧。 『』Vol. 580、、2014年12月11日、 [ ]。 あんさんぶるガールズ!!. Happy Elements. 2018年3月21日時点の [ ]よりアーカイブ。 2016年1月4日閲覧。 ゲーム『エンドライド-X fragments-』. 2016年10月24日閲覧。 ガールフレンド(仮)公式ブログ 2016年5月27日. 2016年5月31日閲覧。 電撃オンライン アスキー・メディアワークス. 2016年11月25日. 2016年11月28日閲覧。 デジモンワールド -next 0rder-. 2016年2月1日時点のよりアーカイブ。 2016年1月29日閲覧。 ドラゴンクエストヒーローズII 公式サイト. 2016年4月11日閲覧。 ドラゴンボール ゼノバース2. 2016年9月20日閲覧。 電撃オンライン. 2015年7月25日閲覧。 NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4. 2015年6月26日閲覧。 百花百狼 〜戦国忍法帖〜 公式サイト. 2015年12月6日閲覧。 FINAL FANTASY XV. スクウェア・エニックス. 2017年8月27日閲覧。 2016年12月20日閲覧。 2016年9月29日閲覧。 『』Vol. 624、、2016年10月13日、 [ ]。 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ 公式ポータルサイト. 2020年1月30日閲覧。 ファミ通. com. 2017年4月5日閲覧。 真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY 公式サイト. 2017年4月3日閲覧。 リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議. 2017年6月26日閲覧。 プリンセス コネクト! Re:Dive リダイブ 公式サイト. 2018年2月18日閲覧。 ファミ通. com. 2018年5月23日閲覧。 ブレイドスマッシュ 公式サイト. 2018年10月11日閲覧。 交響性ミリオンアーサー. 2018年10月4日閲覧。 2018年9月21日閲覧。 三国BASSA!! (バッサ)公式サイト. 2018年5月21日閲覧。 プレカトゥスの天秤 公式サイト. 2018年9月28日閲覧。 ドラガリアロスト公式. Nintendo 2018年12月11日. 2020年6月7日閲覧。 2019年1月21日. 2019年1月29日閲覧。 トリカゴ スクラップマーチ. DeNA. 2019年5月15日閲覧。 applion. 2019年6月16日閲覧。 、 2019年8月15日閲覧。 ファミ通app 2019年1月26日. 2019年1月26日閲覧。 2019年6月25日閲覧。 2019年1月16日. 2018年1月17日閲覧。 SHOW BY ROCK!! Fes A Live. 2020年1月1日閲覧。 ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス. 2020年4月3日閲覧。 ファミ通App. 2020年1月24日閲覧。 角川ビーンズ文庫 2012年9月7日. 2015年12月4日閲覧。 コミックナタリー. 2015年4月25日閲覧。 2015年4月13日閲覧。 シネマトゥデイ. 2013年10月11日閲覧。 2015年5月20日閲覧。 ふきカエル大作戦!!. 2017年12月20日. 2017年12月20日閲覧。 映画ナタリー. 2018年9月10日閲覧。 2015年7月6日閲覧。 海外ドラマNAVI 2018年9月6日. 2018年9月6日閲覧。 アニメイトTV. 2015年8月18日閲覧。 パウ・パトロール -PAW PATROL-. 2019年2月27日閲覧。 アニメイトタイムズ. 2020年5月13日閲覧。 マイナビニュース. 2015年1月24日閲覧。 丸山典子, 編纂. 『』No. 209、、2015年7月30日、 19頁。 ウルトラマンジード 公式サイト. 円谷プロ 2017年6月1日. 2017年6月1日閲覧。 円谷ステーション. 円谷プロダクション 2017年11月30日. 2017年11月30日閲覧。 円谷ステーション. 円谷プロダクション. 2018年12月6日閲覧。 ULTRAMAN公式サイト 2016年6月2日. 2016年7月6日閲覧。 GUNDAM. INFO 2015年10月27日. 2015年11月26日閲覧。 アニメイトタイムズ. animateLAB 2016年3月18日. 2017年3月10日閲覧。 すべての働き女子を応援します! 【日経ウーマンオンライン】. 2013年7月31日閲覧。 月刊 ヒーローズ. 2015年4月28日閲覧。 MANTANWEB(まんたんウェブ). 2015年11月7日閲覧。 EXIT TUNES. 2013年5月14日閲覧。 TVアニメ『弱虫ペダル』 公式サイト. 2013年9月19日時点のよりアーカイブ。 2013年8月14日閲覧。 ゆず Official Website. 2013年11月5日閲覧。 [ ]• TVアニメ「SHOW BY ROCK!! 2015年11月11日閲覧。 Lantis web site. 2015年11月11日閲覧。 5pb. records. 2016年3月2日閲覧。 関連項目• - 母親で声優 外部リンク•

次の

【SAOアリブレ日記#11】星4リーナ先輩狙いで22連回してみた

ソルティ リーナ

「ん〜。 久々の外の空気は美味しいねぇ。 数百年ぶりに出てきたけど、文明はあんまり発達しているようには見えないね」 塔から外に出た少年は大きく伸びをして周りを見る。 見える範囲にあるのは貴族の屋敷、民家。 やはり整合騎士の住処ということで、畑などといった風景を濁らせるものは一向に見えない。 「拠点は、多分あっちかな?」 目を向けた方には常人よりも強い魂がほんの少しだけ存在している。 ただ単に有象無象が多すぎて埋もれているだけ、と判断。 直ぐに目的地をその場所に決めて移動しようと決意する。 「歩く、のは時間かかるか。 たかが移動程度にアレを使うこともなしい。 そうだね、走ろうか」 そう言うと少年の姿が掻き消える。 瞬間移動、と思わせるような速度で走ったのだ。 少年が走った場所の地面は少しだけ抉れている。 ただ早く走っただけで、地面を抉るなど、尋常ではない。 アドミニストレータを劣等と称し、封印され続けていた少年が尋常であるはずがないのだ。 むしろ、これこそ少年にとっての普通だ。 常識に囚われないからこそ、彼は最悪の騎士なのだ。 ——————————————————————————————— ソルティリーナ・セルルトは拠点から少し離れたところで剣を振るっていた。 彼女はダークテリトリー軍に対抗するために集まった義勇兵の一人であり、極めて優秀な剣士である。 何故離れたところで剣を振っているのか。 それは彼女が剣だけではなく、短剣や鞭などといった、様々な武器を扱うセルルト流を修めているからである。 本来であれば、彼女のような貴族が修める剣術は正統剣術であるハイ・ノルキア流なのだが、ソルティリーナはかつて祖先が皇帝の不興を買ったせいで、ハイ・ノルキア流を修めることを禁止されたのだ。 故に、セルルト家はセルルト流を生み出し、それを代々継承してきた。 「はっ、ふっ」 かつて修剣術学院にいた頃、ソルティリーナは周りから、歩く戦術総覧と呼ばれるほどの強者だった。 修剣術学院ではその代の1位で卒業する程に。 鬼気迫る、といった表情だろう。 いつダークテリトリーが攻めて来るか不安の最中。 誰もが警戒している。 無論、ソルティリーナも。 敵を知らないからこそ、最大限にまで警戒する。 敵の体格、速度、筋力。 あらゆる全てを頭の中で仮想しなければならない。 使う武器が多いからこそ、誰よりも状況に適した武器を扱えるという、セルルト流の強みをどれだけ活かすことが出来るか。 「ハッ!」 締めに鞭が空を切る。 凄まじい裂破の音と共にソルティリーナの手に鞭が収まる。 額に流れる汗を、近くに置いてあったタオルで拭き取る。 乱れる息を直ぐに整え、また修練に戻ろうとしたその時、ソルティリーナは自分に近づいてくる少年に気づいた。 「少年、ここは危ない。 はやく家に戻りなさい」 いつ戦場になるか分からない拠点近く。 集まったのは修剣術学院の生徒達や腕のたつ武芸者、そして整合騎士達のいる場所に、こんな少年がいるにはあまりにも場違い。 大方、人が大勢いるのを見てに迷い込んだのだろうと判断し、早く帰るように促した。 「うーん、僕は別に迷ってるわけじゃないんだけどな〜。 ちょっと人探しに来たんだよ。 ここにいると思うんだけどね」 「人探し?」 集まった義勇軍の中に父、もしくは兄弟でもいるのだろうか。 戦場で死ぬかもしれない親しい人に最後になるかもしれない言葉でも伝えたいのだろうか。 「ねぇ、整合騎士がいる所ってどこか分かるかい?」 今どき珍しい少年だと思った。 整合騎士は畏敬の念から、整合騎士様、と呼ばれるのが常。 なにせ彼らは時にダークテリトリーと戦い続け、時に禁忌教典を犯した罪人を連れていく役目を持っているからだ。 「整合騎士様達がいるのはあそこだが・・・。 ———っ!? 」 そう言って拠点の中央付近を指差す。 しかし何故この少年は整合騎士様に会いに行こうとしているのか。 その疑問を持った瞬間、ソルティリーナは強烈な殺意に見舞われた。 殺意に反応し、持っていた鞭と剣を抜いた時にはもう遅い。 ソルティリーナは腹部にまるで棍棒を振り当てられたような衝撃を受け、10m以上吹き飛ばされ、転がる。 「な———ガァッ・・・!! 」 何が、と言おうとしたら、腹部にまた衝撃が走った。 痛みで鈍る脳に必死に命令し、瞳を開けてみればソルティリーナの腹部を少年が足で踏んでいる。 少年は獰猛な笑を浮かべながら、その美しい隻眼でソルティリーナを見下ろす。 その冷たい瞳にドロドロとしたものを見たソルティリーナは恐怖を隠せなくなる。 今まで感じたことの無い、巨大すぎるほどの殺意。 平和と呼べていたこの世界に存在しなかった、極大の悪意。 「整合騎士の居場所を教えてくれたお礼に、君は殺さないであげるよ。 まぁ、そもそもの僕の目的に、君達みたいな木っ端は含まれてすらいないんだけどね」 「なん・・・だ・・・お前・・・は?」 「何だ、なんてまるで物みたいな言い方だね。 いいよ、特別に名乗ってあげる。 僕はウォルフガング・シュライバー・フローズヴィトニル。 かつて 白騎士 アルベド と名付けられた者。 そして僕は、 君達が整合騎士と呼ぶ存在のプロトタイプ、要は原初の整合騎士さ」 少年が言いきり、バカな!と叫びたくなる。 原初の整合騎士?ありえない。 認めたくない。 口に出そうにも、言葉は出ない。 膨大な痛みがシュライバーの手によって送られ、脳がエラーを起こし、ソルティリーナは意識を落とした。 ———————————————————————————————— 「あーあ、落ちちゃった。 相変わらず弱っちいなぁ人間って」 たおれるソルティリーナを足蹴にしながら、シュライバーは鼻歌交じりに拠点を見る。 何人増えているのだろうか。 あの劣等は何人増やしたのだろうか。 シュライバーが知っている整合騎士は一人だけ。 というのもシュライバーは400年前にプロトタイプの整合騎士として見出されたが、一人目の完璧な整合騎士が現れて少し経つと封印された。 整合騎士一人だけで、ダークテリトリーからの侵攻を防げるはずはない。 必ず何人かはいる。 実際封印されている整合騎士は何人か見た。 「統率者としてベルクーリ君はいるだろうね。 あとは二番とかもいるのかな?あぁいいねぇ。 とっても楽しくなってきたよ」 その貌が浮かべるのは狂人の笑み。 殺戮を繰り返し続けた獣である。 血を被り臓物を千切り四肢を捥ぎ命を刈り取ることに幸福を感じる破綻者。 凡そ人の領域にいない殺戮の獣。 「あ、でももしかしたら劣等を殺した奴にも会えるかもしれないよね」 狂人の興味の矛先は、アドミニストレータを倒しシュライバーを世に解き放った存在へと向けられた。 その人間はどんな人間なんだろうか。 アドミニストレータの所業に憤慨して自分の正義を信じて立ち向かったのだろうか。 そうであれば最高だ。 何せアドミニストレータを倒したせいで、殺戮の獣を檻から出して首輪を外したのだから。 その事を教えてやりたい。 教えながらソイツの大切な存在を鏖殺して轍にしてあげたい。 「でもそれはメインだから、まずは前菜からだよねー」 幸運なことに前菜は腐るほどある。 目下にある拠点に集った義勇兵。 壁の向こうに呪詛を吐き出しながら跋扈する畜生の群れ。 後ろにある街を襲ってもいい。 正義も信念も矜持も持たない純粋な殺意の人型は、殺せるのならばなんだっていい。 力のない女子供を父親の前で轢き殺し、その臓物を喰わせてもいい。 凡そ通常の人間の思考では想像することさえできない残虐性。 命を散らせる瞬間こそが、自らが生きている至福の時間。 彼はその狂気とは裏腹に、可愛らしく微笑みながら動き出す。 ———————————————————————————————— 「嬢ちゃんが来てくれたとはいえ、戦力は磐石とは言い難いな・・・」 人界軍のキャンプ地の真ん中に設置されている、他のキャンプとは程度が違うと言えるほどの装飾が施されたキャンプ。 その中で顰めっ面をしながら思案に耽けるのは1番目に造られた真っ当な整合騎士であり、整合騎士達を取り纏める団長である、ベルクーリ・シンセシス・ワン。 現時点における人界軍の中で、文句なしに最強の称号を与えられた騎士である。 「せめて坊主の意識が確かならよかったのだが・・・」 アリス、とはアリス・シンセシス・サーティーであり、一番最後の名が示すとおり30番目の整合騎士である。 彼女は坊主———アドミニストレータを打ち破った剣士キリトの療養のために、整合騎士を離れていた。 二度とその役に付かないつもりで。 アリスは実質的には整合騎士の反逆者である。 表向きには人界の秩序を守っていたアドミニストレータと敵対するキリトに力を貸し、実際に彼女を倒してしまった。 いや、アドミニストレータの行った数多の外道行為を鑑みれば、誰も彼女を責めることはない。 それでも彼女は自らの裏切ったという事実から、整合騎士という役目を降りた。 そんな彼女が戻ってきた。 心の壊れた空虚な剣士を連れて。 ベルクーリはキリトと直接対峙したことは無い。 彼の反逆の際、ベルクーリを打ち倒したのはキリトの親友であり、死亡したユージオという少年である。 だがデュそルバートなどの話を聞く限りでは、正しく心が壊れたというのが正しい。 簡単な受け答えさえ出来ない、己の剣と折れた相棒の剣に縋るその姿は、長き時を生きるベルクーリからしても痛々しいものだった。 「もしもの話などいつまでもしてられないな」 敵の進行は目の前である。 壁の天命が尽きればその瞬間には戦争の開始。 要らぬ思考をしては死ななくていい者まで死んでしまう。 「他の整合騎士達の目覚めが一人でも多ければいいが・・・。 いや、待て・・・」 記憶の調整のために眠り続ける整合騎士と、そんな彼らを調整するアドミニストレータとポチョムキンは死んだ。 そう、彼らは死んだのだ。 ならば、セントラル・カセドラルにアドミニストレータの力で封印を施されていた、あの男はどうなる。 「まずい・・・!」 何の拍子で封印が解けるか分からない。 そして封印が解けて、あの男が解放されてしまえば結果など火を見るより明らかである。 ダークテリトリーは殺し尽くされる。 どんな種族の子供だろうが一つ残らず刈り取られる。 そして人界軍も、あの男を討ち取るまで永遠に虐殺が続く。 すぐに愛竜に乗ってカセドラルに戻らなければ。 ここを放り出してでも止めなければならない。 軍の将としては絶対にやっては行けない行為。 ともすれば敵前逃亡と見られ、一瞬で人界軍が崩壊する可能性さえもある行為を、憚りもなく行おうとする。 それは絶対的な恐怖からくるもの。 人界軍ではなく、たった一人の整合騎士に対しての。 「団長?! どうなさいました?! 」 「緊急だ!! オレは一度カセドラルに———」 愛剣をもってテントを壊す勢いで飛び出す。 周りの者はギョッとする。 それは彼と親しい整合騎士でさえも、その見た事も無い形相に。 そんな彼らを置いてベルクーリは一直線に愛竜の場所へ駆けていこうとする。 「やっ」 彼はもう、そこにいた。 まるで長年の友人のように、軽く手を上げる人型が。 「嘘だろ・・・そんな・・・」 気づいた頃には全てが手遅れだったのだ。 もう最悪は目覚めていた。 狂気は解放されていた。 今度はアドミニストレータという絶対的な鎖はなく、野に解き放たれていた。 「おじさま?」 ベルクーリをおじさまと慕う、彼を連れてきた黄金の少女アリスは、かたまるベルクーリの様子に首を傾げる。 なんだなんだと周りの者達が気になって彼らを囲む。 「なんで、アンタが・・・」 「なんでって、酷いなーベルクーリ君は。 そんなのあの劣等が死んだからに決まってるじゃん。 全く酷いことをしてくれたよね。 まさか約400年も封印されてるんだなんて。 おかげで体が訛って仕方がないよ」 無邪気に笑う。 狂気は目の前にいる。 ベルクーリは愛剣を構えることすら出来ず、睨むことさえもできない。 湧き上がるのは圧倒的な恐怖。 400年前、彼が封印される前に行われた自分と彼の決闘の際に刻み込まれた敗北という名の死。 「えっと、君はおじさまと御知り合いなのですか?」 アリスからすれば、彼はたまたま迷い込んできた所を見つけた子供である。 ただ一つ、人を探していると可愛らしく言ってきたので、親心のようにここまで連れてきて人探しを手伝っていたが、その相手がベルクーリだとは全く思っていなかった。 「うん、そうだよ。 あとごめんね、嘘ついちゃって」 「え?」 「アリス———!! 」 にこやかに笑顔をアリスに送った次の瞬間、まるで真逆のように溢れ出てくる極大の殺気。 殺気に気づいて剣を手にした時にはもう遅い。 アリスの眼前にはもう、ソレが突き付けられていた。 ソレに気づいた瞬間、アリスの前に見慣れた青い背中が現れた。 小さな爆発音のような音が連続する。 神聖術の心得がある者は何らかの術の公使と思うかもしれないが、全く違う。 ソレはこの世界の外側にあるはずの武具。 剣や槍で戦う戦争の概念を覆した、子供でも誰でも人を殺せる道具である。 その名は拳銃。 火薬を爆発させて中の鉛の弾を超速で射出して敵を穿つ最速最短の武器。 放たれた弾丸はアリスに届く前に、現れた青に叩き切られる。 圧倒的な弾速に対して繰り出されるのは圧倒的な剣速。 縦横無尽に振るわれる剣は、全ての弾丸を叩き切る。 「くっ、相変わらず出鱈目だ!」 「その出鱈目を君は他人を庇いながら乗り越えたけどね。 僕からしたら大概だよ、君も」 冷や汗を流すベルクーリとは対照的に、軽い笑みを彼は浮かべる。 この程度、彼にとっては小手調べに過ぎなかった。 例えアリスを簡単に殺しきる威力だとしても。 「問題はそこの整合騎士、アリスだよねー。 さっきの行動に対して動きが遅すぎるよ。 期待外れもいい所だね。 僕からしてみれば殺してみてくださいって言ってるかと思ったよ。 落ちたものだね、整合騎士も」 「貴方は・・・一体・・・」 戸惑うアリスに、彼は笑う。 先程までの可愛らしく人当たりのいい笑みではなく、残虐性と、狂気に溢れた狂人の貌を、この場にいる全てに晒す。 「シュライバー。 ウォルフガング・シュライバー・フローズヴィトニル。 ああ、君達にはこっちで名乗った方がいいかな。 シュライバー・シンセシス・プロトゼロ。 君達整合騎士の大先輩だよ。 そこのベルクーリ君よりもね」.

次の