スクールオブロック新校長。 スクールオブロックの遠山校長ってどんな役者さんですか?

とーやま校長 来年3月で「SCHOOL OF LOCK!」退任 丸10年「誰よりも大好きだから」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

スクールオブロック新校長

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! 」では3月31日、パーソナリティのとーやま校長が退任の日を迎えました。 4月からは、お笑いコンビ・サンシャインの坂田光と、GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー・小森隼が、新校長、新教頭に就任します。 この日の放送では、とーやま校長がバトンを渡す2人についての思いを語りました。 とーやま校長:まだ感情が大丈夫なうちに、お知らせをしておく! 明日の4月1日水曜日から、SCHOOL OF LOCK! はさかた新校長、こもり新教頭を迎えて新たに届けていく! さかた新校長は……実は(校長就任の)発表前に、一回、生放送教室に来たことがあるんです。 俺と2人で2時間の授業をやったんだけど、今思うとアレって完全にオーディションだったってことだよね(笑)。 ごめんな! 俺もそのつもりでやってた! だから生徒に電話をするときも「俺はしゃべらないほうがいいな」って思って、極力口数を減らして「坂田、行け!」って気持ちでやってた。 「お前は校長になるかもしれねーんだぞ!」って気持ちで(笑)。 さかた校長は俺も昔から知っているけど、面白い! 気持ちだけで動けるヤツ。 何日か前にもブログを読んだけど、「絶対に大丈夫だ!」って思ったし。 生徒のみんなには、いきなり「信用してくれ」なんて言えないけど、理屈抜きで本当に大丈夫な校長先生になると思っている。 だから俺は何も心配していない。 教頭先生に決まる前には、一度2人で飲みに行ったこともあって。 そのときも、本当にSCHOOL OF LOCK! のことを真剣に考えてくれていてビックリした。 「自分がもし教頭だったら、こういう風にしたい。 ああいうことを言いたい、こういうプランで臨みたい」というのを、(教頭に)決まる前から考えられる人はそうはいないと思った。 他のラジオとかにもたくさん出ていて、場数はハンパないから! そんなこもり教頭……明日から君にとっての教頭になるのか! すごいことだね。 断たないとできないと思うんだ、SCHOOL OF LOCK! 俺もそうしてきたし。 でもそれによって迷惑をかけてしまったこともたくさんあって、そこに対しては今でも申し訳ない気持ちはある。 でもSCHOOL OF LOCK! は、そうでもしないと出来ない、と覚悟を決めてやってきたわけで。 新しく就任する2人も、その決意を持って明日から来てくれるはず! 俺も4月1日以降ののSCHOOL OF LOCK! を、楽しみに聴かせてもらいます! ---------------------------------------------------- 聴取期限 2020年4月8日(水)AM 4:59 まで スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。 ---------------------------------------------------- <番組概要> 番組名:SCHOOL OF LOCK! tfm.

次の

【速報】サンシャイン・坂田が校長就任! 『SCHOOL OF LOCK!』4月から

スクールオブロック新校長

遠山は10年4月、2代目校長に着任。 20年3月、丸10年で卒業することになった。 3代目教頭を5年間務めたあしざわ教頭が今月26日、退任。 この日の番組冒頭、遠山は「ここからの半年間、『SCHOOL OF LOCK!』はオレ、とーやま校長が1人で授業を担当します。 そして、半年間みんなと一緒に過ごした後、3月末をもってオレ、とーやま校長は退任いたします」と報告した。 丸10年に向け、ここ1~2年、自分の進退について考えていたという。 「一番大きい理由は、やっぱオレが『SCHOOL OF LOCK!』のことを誰よりも大好きだから、退任を決めた。 あとは生徒の君のことを絶対的に信じているから、安心して退任を決めることもできた。 それが『SCHOOL OF LOCK!』のためだと思うわけです、オレは。 どんなことがあっても、ずっとこの学校はあった方がいいと思っているから、そのための決断です」と声を詰まらせながら語った。

次の

『スクールオブロック』2020チケット 東京・大阪キャスト 子役の生演奏が痛快なロック・コメディ・ミュージカル

スクールオブロック新校長

本サイトでコラム「小森の小言」を連載中のGENERATIONSの小森隼が、人気ラジオ番組『SCHOOL OF LOCK! 5日放送の番組内で発表された。 小森は、こもり教頭として登場する。 校長は、お笑いコンビ・サンシャインの坂田光。 さかた校長、こもり教頭の新体制での放送は4月1日の放送からスタートする。 現在のパーソナリティであるとーやま校長に促されて、小森は「4代目教頭のこもり……教頭です」。 この日のために、歴代の教頭が出演した今週の放送を聞いてきたといい、番組に寄せられた生徒たち(リスナー)たちの声などから「聞き終わって、まじ聞かなきゃ良かったと思った。 日に日に自分の中のドキドキと緊張感が増しました」と緊張が隠せない様子。 さかた校長(坂田)も「こもり教頭と同じ気持ちです」と緊張気味だったが、「15年も続く歴史ある最高の学校にまさか自分が校長として赴任出来るとは夢にも思いませんでした。 心臓は燃えています。 全部抱きしめて、生徒の皆とこのかけがえのない青春を駆け抜けていきたいです」と話した。 『SCHOOL OF LOCK! 現在のとーやま校長は3月31日の校長に就任してから丸10年を迎えるタイミングで退任する。 こもり教頭は、「自分が学生の頃から知っている『SCHOOL OF LOCK! 今までの歴代の方々が本気で沢山の生徒に向き合いながら作り上げられてきた、16年という長い歴史のあるラジオ番組。 初代校長、教頭から絶えることなく受け継がれてきたバトンを自分が受け取り、皆さんが作り上げたこの場で、さかた新校長とともに、さらにに生徒の皆さんの未来の鍵を一緒に探していけるような番組にしたいと思います」と、語った。 就任が発表された5日放送の番組は、radikoで聞ける。

次の