カメックス。 【ポケモン剣盾】こちら剣盾区亀蟻公園前ポケセン【ダブルバトル】

【ピカブイ】カメックスの性格と技と個体値の厳選について!ワザ構成に悩まれている方は必見です。

カメックス

名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 90 27. 27 3. 3 1. 3 156 47. 27 3. 3 0. 9 100 37. 04 2. 7 1. 6 130 41. 94 3. 1 1. 00 0. 7 0. 84 1. 9 0. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 名前 威力 DPE エネルギー 能力変化 確率 90 1. 64 55 - 156 2. 08 75 - 110 1. 69 65 - 130 1. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 カメックスの対策ポケモン.

次の

【ピカブイ】カメックスの性格と技と個体値の厳選について!ワザ構成に悩まれている方は必見です。

カメックス

個体値の厳選について 野生でゼニガメの高個体をゲットするのは至難の技なので、ポケモンGOからGOパークに送ったゼニガメをゲットする方法が効率的です。 今回は、35匹のゼニガメをポケモンGOから送って厳選した結果、4Vのゼニガメもゲットする事が出来ました。 GOパークでも高個体のゼニガメは運次第ですが、野生の連続ゲットより高個体がゲット出来る確率は高く効率的です。 また、クチバシティのイベントでゲットできるゼニガメは、個体値が固定されており高個体値です。 勿論、花占いで性格の固定も可能です。 個人的には、後からアイテム「金の王冠」や「銀の王冠」でステータスを最大に出来るので、クチバシティのイベントでゲットできるゼニガメで妥協しても良いと思います。 【メガカメックス】 ・アクアジェット(威力:40 命中:100) ・れいとうビーム(威力:90 命中:100) ・ねむる ・まもる まとめ メガカメックスは、技のレパートーリーが多く汎用性の高いポケモンです。 みずタイプの弱点に対する対策も立て易いので、本編の攻略や対人戦(PVP)で活躍すること間違いなしです。 個体値の厳選が難点ですが、後からアイテム「金の王冠」や「銀の王冠」で最大に出来るので、クチバシティのイベントでゲットできるゼニガメで妥協しても良いと思います。 状況に応じて使い分けたいところです。

次の

【ピカブイ】カメックスの性格と技と個体値の厳選について!ワザ構成に悩まれている方は必見です。

カメックス

みずでっぽう 派生技が豊富で甲羅構えにも移行可能。 主に牽制したい時に使用する。 しかし発生27fと結構発生が遅いので近距離、中距離で多用するのは控えたほうが良い。 みずでっぽう〜はどうだん はどうだんヒットでフェイズチェンジ。 こちらは主に遠距離からの牽制またはフェイズチェンジ狙いの時に使用するが他の派生技が優秀なため、多用はおすすめしない。 みずでっぽう〜あくのはどう あくのはどうヒットでブロック貫通&ダウン。 ブロック攻撃、ブロック属性の技を多用する相手に刺さる。 共鳴バースト時かき消し出来なくなり着弾速度も上がる。 みずでっぽう〜りゅうのはどう 主に動き回る相手、ジャンプを多用する相手に刺さる。 範囲が広く強度も結構あるがリーチが短いので間合いに注意しながら撃ったほうが良い。 サイドシュート 威力、強度は低いが非常に優秀な飛び道具。 ためると3方向に射出し、牽制や移動手段としても使用する。 サイドシュートを撃ったあとに を押すことで甲羅構えに移行し、これにより歩行速度の遅さを補える。 また、サイドシュートを撃ったあとに各種ポケモン技へ移行可能。 高速スピン ブロック属性で、弾消し性能も兼ね備えてる。 ヒット時フェイズチェンジ。 この技も優秀で弾を消しながら突撃することができ、 を押していると甲羅構えに移行可能。 仮にガードされたとしても甲羅構えに移行することで後隙を消す事ができ、相手が掴もうとしたところに を押して強攻撃に派生して相手の掴み攻撃を逆にこちらが狩ることが出来る。 フロントシュート こちらも優秀な技。 主に動き回る相手に有効。 判定は地上だが非常に範囲が広くヒット時フェイズチェンジ。 間合い管理が重要。 バックシュート 主に足止めに使う。 長押しで性能変化。 相手が壁を背負っているときに相手の足元に設置し、壁とバックシュートで挟んだ後、みずでっぽう〜りゅうのはどうで相手の体力を削る戦法が強力。 からにこもる (長押し) ブロック属性の技。 使用すると時間は短いが防御のバフが付く。 主に相手の飛び道具や、通常攻撃を受け止めるために使用する。 また相手の攻撃に合わせて使用することで攻撃を受け流しつつ強攻撃に派生してフェイズチェンジさせることが可能。 空中強攻撃 相手に急接近する技。 ただし発生が48fと物凄く遅い。 途中で を押すとブロック属性が付与された甲羅構えへと移行する。 潮吹き ブロック貫通。 非常に強力な技で相手のブロック攻撃やブロック属性の技に刺さる。 コンボの始動やブロック潰し、対空などいろいろな使用用途がある。 ただし近距離、遠距離には判定がないので間合い管理が必須。 みずのはどう 掴み属性の技。 リスクはあるが主に牽制、奇襲狙いで使用する。 自身にバフが付いてると技の出始めにブロック属性が付与される。 ブロックを多様する相手、ガードで固めてる相手に刺さる。 ハイドロポンプ 主に対空、コンボパーツとして使用する。 主に中距離、遠距離の対空に使用する。 地上にいる相手には当たらないが対空としては優秀な技。 フィールドの端まで届き中上段無敵が付与されている。 高速スピン 基本的な用途はFPとほぼ変わらないがDPだとクリティカルヒットまたは空中ヒットでコンボ始動できる。 構え弱攻撃 対空、暴れ性能が優秀な技。 こちらも中上段無敵が付与されており近距離での対空に優れている。 主にコンボパーツ、起き攻めとして使う。 構え強攻撃 対掴み、暴れとして優秀な技。 下段無敵が付与されており、対下段の技としても優秀。 ただし2段目の攻撃をガードされると確反を取られるので相手がガードしてたら一段目で止めたほうが良い。 あわ 足止めとして非常に優秀な技だが強度が非常に低く、更に着地硬直も狩られやすい。 主に起き攻めや、空対空に使用する。 属性: N=アタック ・ B=ブロック ・ T=つかみ バーストアタック 属性 アクション名 コマンド 用途 備考 外見・考察・詳細 N 豪砲デストラクション 共鳴バースト状態で 相手に接近、ガードさせて強制的にジャンケンさせる。 ブロック貫通 発生15fでFPは8fから、DPは6fから無敵が付与される。 飛び読み、暴れでヒットした場合に使用する。 火力が高く、使う場面も多いコンボ。 8xを一段止めすることでDPを維持することが可能。 ただし地上ヒットからでしかコンボにならない。 ただし火力が低い。 最後のハイドロポンプがヒットした時フェイズチェンジする。 弱攻撃 始動 ダメージなど 技1 技2 技3 技4 技5 148ダメージ 弱攻撃 ハイドロポンプ あくのはどう派生 133ダメ やはどうだん派生 143ダメ よりも強くなる 158ダメージ ポケコンボ2 キャンセルで甲羅構え 甲羅構え強攻撃派生 甲羅構え中に さらにがんばってみることも可能 242ダメージ 弱攻撃 壁ドン発生 ハイドロポンプ:ため 長押し 伏せ弱攻撃 壁際専用、これだけではフェイズチェンジさせられない 強攻撃 始動 ダメージなど 技1 技2 技3 技4 技5 165ダメージ 強攻撃 ハイドロポンプ:ため 長押し ポケコンボ4 の場合 160ダメ よりも少しだけダメージが大きい 193ダメージ 強攻撃 壁ドン発生 ハイドロポンプ:ため 長押し 壁際専用、強攻撃で壁ドンする位置取りだとしおふきが当たらないためこれを用いる 構え弱攻撃 始動 ダメージなど 技1 技2 技3 技4 技5 139ダメージ ポケコンボ3 キャンセルで甲羅構え 甲羅構え強攻撃派生 甲羅構え中に 前入れ弱攻撃 コンボ道場収録技、これだけでフェイズチェンジする 145ダメージ ポケコンボ3 キャンセルで甲羅構え 甲羅構え弱攻撃派生 甲羅構え中に 後ろ入れ弱攻撃 構え強攻撃 これだけでフェイズチェンジする フェイズチェンジ値が少しでもたまっている場合は中断されてしまうため上のコンボの方がダメージが大きくなる これに限らず甲羅構え弱〜構え強のコンボは中途半端に途切れると甲羅構え強のコンボよりも弱くなってしまうので使い分けること 220ダメージ 構え弱攻撃 壁ドン発生 ハイドロポンプ:ため 長押し 伏せ弱攻撃 壁際専用、壁ドンの都合で、甲羅構え強攻撃以降のコンボがつながらなくなるためこちらを用いる 後ろ入れ弱攻撃 始動 ダメージなど 技1 技2 技3 技4 技5 212ダメージ 後ろ入れ弱攻撃 クリティカル ポケコンボ4 コンボ道場収録技、これだけでフェイズチェンジする 前入れ強攻撃 始動 ダメージなど 技1 技2 技3 技4 技5 219ダメージ 前入れ強攻撃 ハイドロポンプ:ため 長押し 簡単に出せるタイプのコンボ フェイズチェンジ値が少しでも溜まっている場合はこちらを用いる。 つかみ攻撃も最速じゃないよ。 一番早く出せる技は伏せ弱攻撃だけど他のキャラの弱攻撃相当• 2020-05-22• by 名無し• 2020-04-23• by 名無し ID:0VyNvz0exg• 2020-03-05• by 名無し ID:qClVpe326g• 2020-02-25• by 名無し• 2020-02-11• 2020-02-04• 2020-01-30• by 名無し ID:VNtI6BiRPg• 2020-01-22• by 名無し ID:DfUBuxx4sA• 2020-01-01• 2019-12-22• by 名無し ID:Atm4LuABqw.

次の