エフェリア護衛艦 装備。 【黒い砂漠】エフェリア護衛船の作り方・原材料と入手方法まとめ

【黒い砂漠】#96 護衛船の新装備完成!青装備と比較です!

エフェリア護衛艦 装備

@エフェリア護衛艦が作れる場所 カルフェオンの北西にあるエフェリア港町。 エフェリア港町の 「エフェリア3-5番地2階」で制作することが出来ます。 ここでエフェリア護衛艦も制作可能です。 @エフェリア帆船と護衛艦の違い? 〇エフェリア帆船 エフェリア帆船は輸送型の船になります。 護衛艦の倉庫が12マスに対して、帆船は25マスと倍以上です。 また倉庫には4000LT以上のものを預けることが出来るので、 クイトゥ諸島の狩場やラット貿易などで活躍しています。 ただ馬を載せることはできません *関連記事 ・ 〇エフェリア護衛艦 エフェリア護衛艦は、海獣討伐など攻撃に特化した船になります。 エフェリア帆船と比べて砲門が2門から4門と倍となります。 また2017年10月26日のアップデートで ・ 速度、加速度、回転力、制動能力値が110%に上昇。 ・ 船舶耐久度が20%上昇。 ・ 艦砲発射再使用待機時間が減少。 と上方修正がされました。 この時、クエストをクリアすると選択で報酬を選ぶため連打は禁物です。 そのため1回の加工で2本出来たとしても 丸太が50本使って規格角材が2本出来る計算ですね。 全ての加工が1本しかできなくとも、 最高で丸太が10万本あれば必ず1000本作ることが出来ます。 丸太は木を伐採すれば必ず手に入りますので、地道に頑張りましょう。。。 エフェリア護衛船の制作素材にマツの原木が必要なので、 マツの木が密集しているところで丸太を集めると一石二鳥です。 アンカト港町から結ぶ方法もありますが、 貢献度次第でバナジウム鉱石も回収できるので、 右回りで拠点を繋げるのがオススメです。 派遣は、首都バレンシアから行います。 アレハザ村からの方が近いように見えますが、 派遣時間が首都バレンシアからの方が早いからです。 ・煌く系の珊瑚を手に入れる 1.お金で解決する方法 アクセサリーの中に、 ・赤い珊瑚礁リング ・青い珊瑚礁リング ・赤い珊瑚礁イヤリング ・青い珊瑚礁イヤリング のアイテムを加熱加工することで煌く系の珊瑚を手に入れることができます。 数を揃えるとなると300m以上かかります。 ただ一番現実的な集め方です ドロップ場所は、クイトゥ諸島の海賊からドロップ。 ドロップといっても、たくさんはドロップしないので期待はしないでください。 2.自力で揃える ・宝石の原石の手に入れ方 一.労働者派遣で手に入る ・ルビー:オマル溶岩洞窟 ・ダイヤモンド:ルード硫黄作業場 2種類のみ、労働者派遣で入手することが出来ます。 二.その他の宝石の手に入れ方 その他は専用の採取場所で採取するか、 レインボーストーンでランダムで採取するかになります。 参考程度に: 三.アクセサリー溶かして手に入れる ・珊瑚の欠片の手に入れ方 一. 珊瑚を採集して入手 海を潜って珊瑚を生活道具の鍬 くわ を使って採集する入手出来ます。 ただし、通常はは1~2個。 生活熟練度の採集熟練度を上げることで、 1回当たりの採集量を増やすことが出来ます。 2~3倍に増加したところで、焼石に水には変わりないのですが、 珊瑚の欠片から頑張る人は採集熟練度を上げて採集するのがオススメです。 *関連記事 ・ 珊瑚を回収するのならラット港町が一番珊瑚が豊富なので、 向こうにサブキャラを派遣して採集するといいかもしれません。 この時に魔力の込められた鍬を使うことで、 ロブスターも結構手に入るので加熱加工で 『にかわ』にすると後々楽になります。 泳いで採集するのが苦手な人は、プロティ洞窟に行くといいかもしれません。 ここでは珊瑚が普通の野草のように地上に自生しているので採集がしやすいです。 (たくさんはないので少し待つことになります) ニ. ワールドボス:ベルの報酬で入手 毎週日曜日に湧く「ワールドボス:ベル」からの報酬で手に入れる方法があります。 ベルからの報酬で1回当たり130個ほど手に入れることが出来ます。 レベルが58以上である程度装備が整ってる人は、やってもいいかもしれません。 ・マツの木原木の採集方法 マツの木はトレント村周辺に大量に自生しています。 ここで丸太も集めれば、規格角材が1000個出きるころには、マツの木合板も1600個出来ます。 なので特別に労働者を派遣してマツの木原木を採集しなくてもいい。 ・ココナッツ バレンシア地方のアレハヤシの森で 労働者派遣の副産物として手に入れることが出来ます。 副産物ですので 出来れば幸運の高い人間を派遣させたいところです。 また拠点投資をすることで確率を上げましょう。 採取出来る場所が2か所あるので 貢献度に余裕のある人は2か所で採取させると効率がいいでしょう。 亜麻布にするには亜麻を2段階加工で入手。 入手方法はゲーム内で確認出来る 「制作ノート」から確認すると、 103通りの入手方法があるようですね。 正直、どれがどれか分からりづらい感じなので、 「上級血液(罪人の血とか)の制作、または素材として使用で入手できる」 とざっくり覚えておくといいかもしれません。 @最後に 実際に作ってみた感想として、 エフェリア帆船が可愛くレベルの辛さでした!! 規格角材が200本増えただけで丸太採集の辛さが倍に感じました。 それだけではありません。 最も私を苦しめたのは珊瑚の欠片回収です。 海に潜っての採集となるため丸太の比ではない辛さ。 必要個数が16,000くらいが目安となるの気が遠くなりましたね。 最初は海に潜って採集をしていたのですが、 あまりに採集が辛かったので珊瑚の欠片を1000ほど集めた段階で、 珊瑚のアクセサリーに350m近くつぎ込みました。 現在では、生活熟練度が実装されたり、素材の手に入る依頼が追加されたりと、 かなり緩和されたので、実装当初ほど制作が辛くはありませんが、 それでも制作には時間がかかります。 短時間で一気に出来るようなものではないので、 気長に制作を頑張りましょう! カテゴリー• 228• 106•

次の

【黒い砂漠】エフェリア護衛船の作り方・原材料と入手方法まとめ

エフェリア護衛艦 装備

駆逐艦を作る目処がついてきたので、次の装備についての自分用メモです。 内容としては護衛艦の青装備と、駆逐艦の緑装備の比較。 どの部位から強化するのが良さそうか的な話になります。 ギルチャのログ。 これは駆逐艦で物々交換する用ってイメージなのかな。 一方で、艦砲だけは護衛艦青装備と入れ替えても良さそうな感じ。 食料については護衛艦のデフォ食料が100万で、駆逐艦が120万。 装備で増える分量とか高が知れてるのでそこは気にしなくてもいいかも。 というか駆逐艦で船員3人乗せたら、護衛艦より燃費悪くなりそう。 当分入れ替えないような気がしてきた。 あーでも見た目の問題もあるのでとりあえず保留しておこうと思います。

次の

エフェリア駆逐艦の必要な素材

エフェリア護衛艦 装備

こんなお便りを頂きました。 Q:初心者でも交易で稼ぐことは可能ですか? Q:初心者が交易で稼ぐのに何が必要ですか? ちょっと一言では回答しづらいので、つらつら思うことを書いてみます。 画像無しの文字ばかりな内容なので、沢山文字読むのが苦痛な人はパスしてどうぞ。 あととは全く別物なので、その辺りもご注意を。 【初心者の定義】 初心者と言っても結構幅があります。 なので、どの程度の初心者かってのが問題になってきます。 初心者における交易金策を目指すことが可能となる最低ライン 私の個人意見 は以下の通り。 1:メインクエストを一通りクリアしたキャラが居る 2:行動力と貢献度がそれぞれ200前後ある 3:闇の狭間のボスを討伐できるくらいの装備が揃っている 黒い砂漠はかなり幅広いコンテンツが用意されてます。 この条件も満たしてない状態で、海洋コンテンツに手を出すのは勿体ないです。 よっぽど船が好きで好きでしょうがないとかなら別ですけど。 本気で初期の初心者の内は、まずは世界を楽しむことを優先するのがオススメです。 金策がどうとか惑わされず、やりたいように遊ぶのが序盤は良いかと。 最初から金策を目的にすると、金策する為の準備段階の下調べとかで挫折します多分。 上記条件を満たす前の初心者さんは海洋コンテンツはシカトするのがベター。 それでも興味がある!って人はのクエストをまずはお試しください。 【そもそも交易金策は初心者向けなのか】 本題は交易金策に必要なものが何か、なんですが、ココでは逆のことを書きます。 それは、交易金策に不要なものです。 ・重量拡張 ・インベントリ拡張 ・メイド ・レイラの妖精 ・ペット ・武器防具 ・生活レベル ・生活熟練度 ぶっちゃけ何も要りません。 課金も装備も不要、スキルの蓄積も一切不要、最短で上位層の金策を始められます。 そういう意味では、交易金策は物凄く初心者向けっぽく感じる。 しかしながら、これはあくまで知識が十全にある前提です。 知識無しで人に勧められてよくわからずに海洋コンテンツやるとか苦行の一言。 海洋交易ですが、まぁ面白いって人も居るには居ますが、少数派だと思う。 重帆船作る過程で、装備揃ってきて、ふと気付くと熱中しちゃうとかならあるかもですが。 浅いながらも黒い砂漠を一通り遊べたかな、って思えた頃に手を出すコンテンツだと思います。 なので、交易金策は初心者向けというよりはなんていうか・・後続向け? 後から始めた生活系廃人が古株勢に追いつき易いコンテンツ、だと個人的には思ってます。 【そもそも交易金策は稼げるのか】 何と比較するかによるんですが、私は釣りと貿易のランカーなので、釣りで比較します。 一番最近に公開した私のですね。 放置で6時間釣って100M、この金額はMAX値で、毎回安定して出るもんじゃないですけど。 で、交易は完全放置じゃないんで直接比較はアレですが、余裕で交易のが稼げます。 釣りを放置じゃなく、手釣りセチでカモメ追いかけても交易のが稼げます。 釣り道人31で釣り熟練1370まで上げてでの話です。 カモメにはほぼ関係ないけど 個人的には稼げなくても釣りの方が楽なので、結局はほとんど釣りしてるんですけどね。 単純に稼げるかどうかだけで考えるなら、釣りより交易の方が稼げてます。 それ以外の生活系金策はほとんどやってないので私ではわかりません。 【初心者が交易金策の準備を始める為に必要なもの】 話を戻します。 最初に「交易金策を目指すことが可能となる最低限のライン」について話しました。 今度は「現実的に交易金策の準備を始めることが可能となるライン」についてです。 ・軽帆船or護衛艦を購入出来る資産or作るための知識 とりあえずコレです。 「買うか!」とか「作るか!」とか気軽に思えるならライン超えです。 作ったり買ったりするのに、今の装備売った方がいいかな?とか思ったら立ち止まりましょう。 交易金策は、資産の全てを事前投入する類の金策じゃないです。 私のイメージですが、もういろいろ揃った人が余暇でのんびりやるものだと思います。 この後、具体的に必要なもの列挙してきますので、自分がどの段階かよく見極めましょう。 ちなみにこのラインからのスタートだと、稼げるようになるまで1ヶ月やそこらはかかります。 理由は後述。 【交易金策をするのに貿易船と駆逐艦どちらが向いてるか】 最後に「交易金策を始めるために必要な船と装備」を紹介したいのですが、その前段階。 貿易船と駆逐艦、どっちが交易金策に向いてるのか、です。 これ、その人のプレイスタイルによります。 を記載した記事のように、イリヤ拠点で近海交易するなら駆逐艦有利です。 逆に、エフェリア方面やマゴリア方面までの、遠距離交易もするなら貿易船有利です。 そしておそらくですが、遠距離含めて最適化すれば、トータルでは貿易船の方が稼げます多分。 なのでガチで交易で稼ぐなら貿易船の方が向いてるとは思います。 でも貿易船だけで、片付けるのはかなり苦行な気がする。 オーキルアにサブ子の駆逐艦を設置し、イリヤで貿易船で交易がおそらくベター。 でも船2隻用意するのはちょっと・・って場合、どちらを選ぶかって話ですよね。 それでは結論は次に持ち越して、ラスト行きましょう。 【交易金策をするのに必要な船と装備】 交易でそれなりの効率で稼ぐために必要と私が考えている船と装備。 それは「最低限10000LTの荷物が積み込める船と装備」です。 以下3記事を参考にどうぞ。 私は駆逐艦で装備を整えてきました。 駆逐艦の青装備を2個揃えた時点で、物凄い交易効率が上がりました。 詳細は過去記事にて。 ところが、3個目を作っても全く交易効率に変化は無し、というかむしろ下がる。 4個目が出来たらどうかと期待してましたが、ここでもほぼ変化無し。 誤解しないで欲しいのですが、遠くまで出かけるなら積載多い方が有利です。 実際、たまに海賊島付近まで出張る際は青装備4個の13000LTで交易してます。 13000LT状態なら、5段階12個積んで通常速度で帰ってこれますからね。 あくまで、近距離交易では10000LT以上の積載にはあまり意味がないという話です。 ということで、こちらが凡例になります。 SS上側が私の貿易船です。 これで10570LTを確保、交易にて私が思う最低限の重量を満たせてます。 その上で、画面右下の装備は初心者というか船作れるレベルの人なら用意可能な装備。 もし初心者がギリギリのラインから交易金策を目指すなら、ここを目標にするのがオススメ。 続いてSS下段側が私の駆逐艦の装備とステータスです。 こっちの速度はキャラの装備が違うので参考にしなくていいです。 ただ駆逐艦の場合は、貿易船と比べて交易に必要な装備のラインがかなり高い。 私が思う最低ラインの10000LTを超えるには、駆逐艦の青装備が2個必要です。 しかし、それでも私のように絶対近海交易しかしないよ!って人にはこちらがおすすめ。 何せオーキルアのデイリーが楽ですし、10000LTでの交易では貿易船より高効率です。 ただまぁ、総合的に考えてどちらがオススメかというと、やはり貿易船でしょうか。 私は重帆船を作る過程で、交易もやってみた、って程度に過ぎません。 私が欲しいのはちょっと豪華な釣り船であって、交易効率の良い船ではないのです。 もし交易金策を目当てで船を作ろうとするならば、貿易船を作るのが無難だと思われます。 10000LT貿易船で金策し、その資金で護衛艦買ってオーキルアデイリーするのが多分楽。 【纏め】 ・初心者さんが海洋に手を出すのは黒い砂漠世界をある程度楽しんでからどうぞ ・脱初心者一歩手前くらいの人が目指すなら、貿易船コースがおすすめ ・交易金策よりも重帆船を作ることの比重が高い場合は作りたい船次第です ・初心者じゃない人は自分で考えて好きにやればいいと思います 実際に作る手順についてはこちらを参照ください。 沈黙の海で衝角で何とか出来そうな予感。 Q:軽帆船&護衛艦の青装備 速度装備 は必要? A:帆と装甲は必要、船首は出来たら欲しい、無くてもいい。 艦砲は要らない。 Q:結局どれくらい資金必要なの? A:貿易船ルートでも1. 5Gくらい欲しい。 Q:投資額はちゃんと回収できるの? A:休日にどっぷり交易するとかなら1日500Mとか稼げる多分。 Q:重帆船にするならどれがいいの? A:どれがいいかは好みかと。 でもそのうち別途記事にする予定。 Q:他にも聞きたいことが。 A:コメント欄にでも気軽にどうぞ。

次の