ポケモンgo いし。 ポケモンGO「進化ウィーク」開催中、特別な進化をするポケモンをおさらい

【ポケモンGO】ムウマをシンオウのいしを使ってムウマージに進化させてみた。

ポケモンgo いし

ポケモンGOのイベント「大発見」とは? まずは、ポケモンGOの常時イベントのひとつである「 大発見」について紹介します。 大発見とは、 フィールドリサーチ(毎日更新されるタスクをクリアすること)によって手に入る報酬のことで、ポケストップから入手するタスクをひとつでもクリアすると1つスタンプがもらえるのですが、 スタンプを7つ集めると報酬を手に入れることができるシステムです。 7つスタンプを集めると報酬獲得と同時に新しいスタンプシートを貰えるので、また1からスタンプを集めて7つ集めての繰り返しになります。 スタンプを7つ集めて大発見を利用することで、 珍しいアイテムがすんなり手に入ったり、 準伝説級のポケモンと出会うことが可能になります。 出会うポケモンに関しては期間によって定められていて、例えば2018年12月に出会えるポケモンは、過去の大発見報酬である「サンダー、ファイヤー、フリーザー、エンテイ、スイクン、ライコウ」で、彼らがランダムで出現します。 このポケモンたちは通常のハイパーボールでゲットすることができるので、気軽に準伝説のポケモンを捕まえることができる、大変ありがたい常時イベントです。 もちろん、ランダムではなくて月ごとに決められたポケモンが出る大発見月もあり、上記の準伝ポケモンが個別で手に入る月や、カビゴンやヌケニンなど、比較的珍しいポケモンが手に入る月もありました。 ポケモンだけでなく、入手できるアイテムもありがたいものが多く、 特に「シンオウのいし」はスタンプを7つ集める大発見でしか貰うことができないので、非常にレアアイテムとして知られていました。 多くのユーザーが大発見に参加して、スタンプ集めのためにタスクをクリアしていたことでしょう。 ちなみに、タスクの内容を一部紹介します。 タスクをクリアするだけでも報酬として高個体値のポケモンをゲットすることができるので、ぜひクリアを狙ってみてはいかがでしょうか。 タスク一部抜粋• ジムバトルを1回する• カーブボールのナイススローを2回連続で投げる• ほのおポケモンを3匹ゲットする• ポケモンを交換する• ポケモンを10匹送る など これらのうちひとつクリアするだけでスタンプももらえるので、非常に難易度が低いですよね。 大発見の確定報酬だった「シンオウのいし」が手に入らなくなった!? このように毎回たくさんの人がありがたく利用していた大発見タスクですが、なんと、 確定報酬のひとつだった「シンオウのいし」が突然手に入らなくなりました。 シンオウのいしは現在では大発見でしか入手することができないので、多くのユーザーが戸惑っている最中です。 多くの人はポケモン目当てでタスクをクリアしていますが、入手するアイテムだっていいに越したことはないですよね。 このシンオウのいしを使わないと進化することができないポケモンもいるので、ポケモンを強くしたい人も、ポケモンを全種類集めたい人も必須アイテムとして扱われていました。 シンオウのいしを使って進化して手に入るポケモンは「ドサイドン」「マニューラ」「ドンガラス」「トゲキッス」など協力なポケモンばかりで、7日に1回は、間接的に強いポケモンに進化することができました。 しかし、シンオウのいしがないと上記のポケモンなどに進化できないので、育成プランに誤差が生じてしまいますよね。 こちらの画像は、シンオウのいしを貰うことができなかった一部のユーザーのツイートですが、やはりシンオウの石目当てで大発見を頑張っているユーザーは一定数いました。 今まで確定報酬だっただけに、ユーザーの中では不満を言っている人も多く、不具合ならはやくなんとかしてほしいと思っているようです。 しかし、中にはシンオウのいしを大発見でゲットしたというユーザーもいました。 どうやら、シンオウのいしをゲットできるユーザーとゲットできないユーザーでわかれているようでした。 なぜ、このような事態になったのでしょうか。 シンオウのいし関連のトラブルは不具合でなく「仕様変更」! 今回の大発見に関するトラブルは、バグなのでしょうか、それとも仕様変更なのでしょうか。 実は、シンオウのいしが確定ゲットではなく「確率ゲット」に変わったのは、 ポケモンGO公式が設定した「仕様変更」です。 今まではシンオウのいしを確実に手に入れることができたのですが、これからは確率入手になってしまいました。 そのため、 シンオウのいしがゲットできず、運営の不具合の報告と詫びアイテムを期待したとしても、時間の無駄です。 これからは、7日に1回手に入っていたアイテムが手に入らなくなる可能性があるので、シンオウのいしを使って進化させるポケモンの育成プランを練り直す必要があります。 ユーザー側がやや不便になった仕様変更と言えますよね。 大発見でシンオウの石が手に入る確率は? シンオウのいしが「確率」で手に入るわけなので、絶対に手にはいらないわけではありません。 そこで、今回は大発見でシンオウのいしを手に入れることができる確率を簡易調査しました。 Twitterのアンケート機能を利用してシンオウのいしをゲットできたかチェックしているツイートがあったので、参考にしました。 その結果「 おおよそ2割~3割」の人がシンオウのいしをゲットしていることがわかりました。 正直、ものすごく低い数字なので、ユーザー側が不満を表す気持ちはわかります。 今後、確率が上がるか、他の方法でシンオウのいしをゲットできるようになるのを待つしかありません。 シンオウのいしは手に入れにくいまま? ユーザーによって有利になりそうな点もあります。 それは、ポケモンGO運営によると「 シンオウのいしは他でゲットする機会を作る」という点です。 つまり、今までは7日に1回絶対手に入ったけど、逆を言うなら7日待たないとゲットできなかったアイテムが、これからは常時手に入るようにアップデートされる可能性があるわけです(逆に、今以上に入手難易度が高く設定される可能性もあるため安心はできません)。 ポケモンGOの大発見イベントの仕様変更についてまとめ 今回は、ポケモンGOの大発見イベントの仕様変更について紹介しました。 変更内容は大発見で手に入るアイテムの確率ゲットだけでしたが、そのアイテムの中のシンオウのいしだけは誰もが欲しいアイテムだったので、多くの人が不具合と思い、運営に問い合わせを行っていました。 シンオウのいしが手に入りにくくなった対策を運営はしてくれているようなので、その対策結果を待つようにしましょう。

次の

【ポケモンGO】イッシュのいしの入手方法・進化できるポケモンとおすすめ使い道|ポケらく

ポケモンgo いし

大発見報酬• GOロケット団リーダー(クリフ・シエラ・アルロ)バトル報酬• GOロケット団ボス(サカキ)バトル報酬 大発見報酬 フィールドリサーチの大発見報酬から「イッシュのいし」がゲットできます。 フィールドリサーチのタスクをこなすと、1日ごとにスタンプが押され、7日間分のスタンプが押されると大発見報酬として「ほしのすな」「ハイパーボール」など入手できます。 入手できるアイテムはランダムで変わります。 GOロケット団バトル報酬 GOロケット団リーダーである「クリフ・シエラ・アルロ」、そしてボスの「サカキ」とバトルをして勝利することで得られる報酬に「イッシュのいし」が入手できます。 GOロケット団リーダーとのバトル実施方法は以下ページにまとめています。 入手確率は? 各報酬での「イッシュのいし」入手確率(ドロップ確率)は明らかになっていません。 ただし、 大発見報酬における「シンオウのいし」の入手確率は 20% であり、「イッシュのいし」もほぼ同じ確率と想定されます。 20% となると、毎日フィールドリサーチをこなし1ヶ月に 4〜5回大発見報酬を受け取ったとしても、 1ヶ月に1個入手できるかどうかの確率です。 「GOロケット団リーダー」から得ることができる確率も高くはありません。 大発見報酬と同じ、あるいはそれより少し低い確率と想定されます。 GOロケット団サカキを倒すと確実に入手できる! GOロケット団でもボスである 「サカキ」を倒すと 確実に(確率100%で)「イッシュのいし」が入手できます。 大発見報酬とGOロケット団リーダー報酬の入手はランダムなので、これはありがたいですね! ただし、「サカキ」とバトルして倒すことができる頻度は 多くて月に1回、スペシャルリサーチをクリアする必要があります。 できるだけ確実に倒してゲットしていきましょう! ちらちーの 「ヤナップ・バオップ・ヒヤップ」はイッシュ地方(第5世代)の地域限定ポケモンです。 日本では「ヤナップ」が入手可能です。 「チラーミィ」は2020年2月2日の 「チラーミィ限定リサーチ」イベントから入手できるようになります。 今後、他にも進化に「イッシュのいし」が必要となるポケモンが登場する可能性があります。 そのときは情報を更新してお知らせします。 イッシュのいし使い道 現在「イッシュのいし」の入手が難しいこともあり、どのポケモンに使うべきか・使い道は迷うところです。 図鑑埋め目的の場合は持っているポケモンから ポケモンGOの楽しみ方は人それぞれです。 図鑑埋めを少しでも早く進めたい場合は、「イッシュのいし」で進化できるポケモンを持っていれば進化させちゃいましょう! バトルで活躍するポケモンをゲットしたいとき 少しでもバトルで活躍するポケモンを入手するために「イッシュのいし」を使いたい場合は、 以下の順番で使用することをおすすめします。 使わずにとっておく• ランプラーに使ってシャンデラをゲットする• ヤナップに使ってヤナッキーをゲットする 既に様々なポケモンを強化・育成できているのであれば、今後「イッシュのいし」を使うポケモンが増える可能性もあるため、 残しておく・ためておくことをおすすめします。 どうしても使いたい場合は「ランプラー」への使用がおすすめです。 進化先の「シャンデラ」は「ゴースト」タイプポケモンとして活躍できます。 「ヤナップ」へ使用することで入手できる「ヤナッキー」は、 強化・育成した「くさ」タイプポケモンを持っていないときは入手する価値はあります。 しかし、他のポケモンを強化したほうが強い「くさ」タイプポケモンを入手できます。

次の

ポケモンGO、希少アイテム『シンオウのいし』が出ないのは仕様変更。確定報酬から確率へ

ポケモンgo いし

気になるところからcheck!• ストライクをハッサムに進化させるか、イワークをハガネールに進化させるか、迷いますよね。 そんな時におすすめしたいのが、ハッサムです。 ハガネールに比べハッサムの弱点はほのおタイプのみです。 それに加え、ハガネールよりもハッサムのほうが最大CPが高いので、メタルコートを手に入れたらまずハッサムに進化させるのが良いかと思います。 ですが、ジム防衛に使いたいなら防御力の高いハガネールに進化させるのもおすすめです。 クサイハナをキレイハナに進化させるか、ヒマナッツをキマワリに進化させるか、迷いますよね。 見た目でキレイハナを選ぶ人も多いようですが、おすすめしたいのはキマワリです。 キマワリは『ソーラービーム』を覚えます。 ソーラービームは技修正で威力が上がり、対ハピナスに最高のゲージ技となっているので、キマワリに進化させるのがベストといえるでしょう。 ポケモンGOプラスを利用し絶え間なくポケストップから道具を得るのも有効です。 ジンクスを試す デイリーボーナス7日目以外の入手確率が低すぎるあまり様々な噂が出てきています。 『進化アイテムをもっていると入手しやすい』 『プレイヤーごとに手に入りやすい進化アイテムが決まっている』 などです。 試してみてもいいかもしれませんね。 7日目デイリーボーナスで確実に入手する 毎日ポケストップを回すことで、デイリーボーナスのカウントを増やせます。 しかも、アップデート後のデイリーボーナスでポケストップを回したところ進化アイテムが2個以上も同時に入手したという報告も多数あります。 りゅうのうろこはもういらんぞ(笑)アップグレードがメタルコートきてくれ。 gamewith. 裏技のような入手方法もない為、ポケモンGOプラスなどでひたすら毎日ポケストップを回すのが良いかもしれませんね。 メタルコート・たいようのいし・アップグレードそれぞれ、図鑑完成には必須のアイテムです。 運も味方につけてがんばって入手しましょう。

次の