ウイイレ 2020 fp ガチャ。 【ウイイレ2020】POTWガチャJun25'20~期待を裏切ってこそコナミスタイル~

【ウイイレアプリ2020】今週のガチャ一覧とおすすめ度|どれを引くべき?|ゲームエイト

ウイイレ 2020 fp ガチャ

ご覧いただきありがとうございます。 つきご()ともうします。 2020年6月1日のクラブセレクションは レアル・マドリード アトレティコ・マドリード の2クラブです。 では、さっそくみていきましょう。 個人的に当たりは、 レアル、 ベンゼマ、ラモス、アザール、ヴァラン、クルトワ。 アトレティコ、 サウール、フェリクス、モラタ。 レアルでは、 アイコニックの登場のおかげで ベンゼマも、最近は見かけなくなりましたが、高い決定力とパス能力持ちのラインブレーカーは強い! ラモスもあなりみかけないが、コンディション安定度が高く、フィジカル系の数値も高くいまでも十分に活躍できる選手。 アザールも、最近は見かけなくなりましたねwただ、この選手は説明不要に強い。 しかもコンディション安定度が8。 どこに配置しても強い。 ヴァランは、即ガチスカセンターバック。 たぶん、一番の当たり。 今も、オンラインでよく見かけます。 アトレティコでは、 サウールは、個人的には完璧なCMFのひとりです。 逆足唯一の弱点。 ただ、パサーなのであまり気にならない。 即ガチスカOKです。 フェリクスは、レベル上げが地獄級だが、レベマにすれば怪物です。 この爆速で、ワンタッチパス、スルーパス持ち。 オフェンスセンス、決定力も高い。 逆足もつかえる。 壊れてますね。 モラタも相変わらずの、最強スーパーサブ仕様。 当たり選手です。 レアル・マドリード 8人来てますが、 全員、 黒玉選手です! カリム・ベンゼマ プレースタイルは、ラインブレーカー。 レベルマックスにすると総合値が98! モハメド・サラー プレースタイルは、プレーメイカー。 レベルマックスにすると総合値が97! セルヒオ・ラモス プレースタイルは、オーバーラップ。 レベルマックスにすると総合値が96! トニ・クロース プレースタイルは、プレーメイカー。 レベルマックスにすると総合値が96! エデン・アザール プレースタイルは、ウイングストライカー。 レベルマックスにすると総合値が97! ギャレス・ベイル プレースタイルは、ウイングストライカー。 レベルマックスにすると総合値が96! ヴァラン プレースタイルは、ビルドアップ。 レベルマックスにすると総合値が96! ティボー・クルトワ プレースタイルは、守備的GK。 レベルマックスにすると総合値が94! アトレティコ・マドリード 8人来てますが、 全員 黒玉選手です! ヤン・オブラク プレースタイルは、守備的GK。 レベルマックスにすると総合値が95! サウール プレースタイルは、ボックストゥボックス。 レベルマックスにすると総合値が96! ジョアン・フェリクス プレースタイルは、チャンスメイカー。 レベルマックスにすると総合値が100! モラタ プレースタイルは、ラインブレーカー。 レベルマックスにすると総合値が95! アンヘル・コレア プレースタイルは、2列目からの飛び出し。 レベルマックスにすると総合値が95! エルモソ プレースタイルは、ハードプレス。 レベルマックスにすると総合値が94! ジョレンテ プレースタイルは、アンカー。 レベルマックスにすると総合値が93! ヘナン・ロディ プレースタイルは、攻撃的サイドバック。 レベルマックスにすると総合値が95! ブログ村ランキング参加中です。 ポチッとよろしくお願いいたします。 tukigo.

次の

【ウイイレ2020】6月22日のクラブセレクション「ユヴェントスCS」まとめ【FPガチャ】

ウイイレ 2020 fp ガチャ

本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。 管理人のヒロです。 ウイイレアプリ2019から新しく追加された機能である「FP選手(注目選手)」。 オンラインマッチでもFP選手で大半を占めるようなチームが多くなってきて、ウイイレアプリ2019でFP選手が定着してきた印象です。 そんな今注目を浴びている「FP選手」ですが、実は僕はFPガチャを一回しか回したことがありません。 単純にマイクラブコインがないからという理由ではなく、 FPガチャを回すのは長期的な目線で見るとめちゃくちゃコスパが悪いと考えているからです。 そこで今回は僕がFPガチャをほとんど回さない理由について解説します。 特に最近ウイイレを始めた人は一度よく読んでほしいです! 目次• FP選手のガチャを回さない理由 FPガチャを回さない理由は単純明確です。 FP選手はウイイレアプリ2019でしか使えない選手だからです(下図赤枠)。 そのため一度獲得したらその選手はアップデートしても消えることなくそのままずっと使えるわけです。 これなら安心して育てることができますし、選手に愛着も湧いてきますよね。 一方で今作から登場してきたFP選手、ウイイレアプリ2019で育ててレベルマックスにしても、 ウイイレアプリ2020には引き継がれず消えてしまいます。 消えてしまったらそれまでにFP選手に費やしたスペシャルトレーナーや時間は全部無駄。 いくらFP選手の能力値が強くても、ウイイレアプリ2020以降も使えなければ意味がなくないですか? 言ってしまえば FP選手を獲得する行為は、賞味期限が1年の選手を獲得しようとしているようなものです。 特にまだウイイレを始めたばかりは要注意。 ウイイレを始めてからFP選手ばかり取っていて、ウイイレアプリ2020になったらほとんどの選手が消えてしまいまた一からやり直し、なんて可能性もありますよ。 僕はこのように考えているので、FPガチャは回さず、普段は3選手ゲットできるスペシャルエージェントを回しています。 FP選手が生まれた理由 そもそもなぜ「FP選手」という選手が生まれるようになったのでしょうか。 (ここは余談なので読まなくてもOKです) その理由は ユーザーにもっとウイイレアプリに課金してもらうためだと僕は考えます。 アプリ版のウイイレは2017年から本格的に始まりました。 最初は中々レアな選手が当たらず苦労しましたが、約2年やってみると、無課金でもクリスティアーノ・ロナウド、メッシ、ネイマールといったレアな選手がそろってきます。 こういった獲得した選手はこれまでずっと引き継がれてきたので、昔からウイイレをやってきた人は、 月日が経つにつれ、一通り選手がそろってくるのでわざわざ課金してガチャを回さなくてもいい状態になってしまいます。 僕がまさにそんな状態ですね(笑) こうなるとだんだん課金してくれる人が減ってしまい、ウイイレアプリの運営が成り立たなくなってしまいます。 そこでコナミさんが考えたのがFP選手。 通常の選手よりも強い「FP選手」を作って他の選手と差別化• 且つそのガチャはマイクラブコインでしか回せないようにする こういった戦略でもう一度ユーザーの課金するモチベーションを引き上げたのです。 この戦略は見事に当たり、ウイイレアプリもまた盛り上がってきました。 もしコナミさんがこういった考えのもと、FP選手を作ったのであれば、その人は相当な天才ですね。 FP選手を獲得すべき人 とは言えFP選手も今作から始まった面白い機能ですし、以下に当てはまる人は積極的にガチャを回してもいいと思います。 FP選手を獲得すべき人• ウイイレアプリ2020はやる予定がない人• 課金できる余裕のある人• 選手を取りつくした人• どうしてもほしい選手がいる人 まずウイイレアプリ2019でウイイレをやめるつもりの人はガンガンFP選手をゲットしていきましょう。 また、社会人のようにある程度お金に余裕があり、課金をガンガンできる人もまあOK。 ウイイレアプリを昔からやってきて、黒玉選手を取りつくしてしまった人もありですね。 最後にどうしてもほしい選手がいて、たまたまその選手がFP選手として登場したらFPガチャを回してゲットするのもありです。 僕はデ・ブライネがFP選手として登場したらFP選手を回そうと考えています。 まとめ 今回は僕がFPガチャを回さない理由を書いてきました。 もし仮にウイイレアプリ2020ではすべての選手がリセットされるのであれば、僕のこの持論はすべて崩壊します(笑) しかしながらその確率は5%もないでしょう。 もしそういった施策に振り切ったら、ユーザーのウイイレ離れが加速するからです。 おそらくウイイレ2020以降もFP選手を継続させるか、コナミさんがあの手この手でまた面白い機能を搭載してくれるはず。 というわけで 僕はこれからもFPガチャはほとんど回しません。 デ・ブライネのように喉から手が出るぐらいほしい選手が出てきたら回しますが! 引き続き優秀な金玉選手、銀玉選手を発掘しつつ、レーティング1000を目指して頑張っていきます! 最後まで読んでいただきありがとうございました! 他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください! 【ウイイレアプリ2019注目記事】• 【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】• 【ポジション別おすすめ選手】•

次の

【ウイイレ2020マイクラブ】FPガチャは月曜と木曜?気になるガチャ紹介!

ウイイレ 2020 fp ガチャ

1 レベマ Lv. 19(レベマ) 総合値 93 96 オフェンスセンス 65 68 ボールコントロール 77 80 ドリブル 76 80 ボールキープ 67 70 グラウンダーパス 78 81 フライパス 72 75 決定力 66 69 ヘディング 91 93 プレースキック 63 67 カーブ 57 59 スピード 91 94 瞬発力 81 83 キック力 71 74 ジャンプ 90 93 フィジカルコンタクト 99 99 ボディコントロール 74 78 スタミナ 82 85 ディフェンスセンス 95 98 ボール奪取 94 97 アグレッシブネス 93 96 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 怪我耐久 3 3 Lv. 1 レベマ Lv. 21(レベマ) 総合値 91 94 オフェンスセンス 77 81 ボールコントロール 86 89 ドリブル 89 93 ボールキープ 84 87 グラウンダーパス 87 91 フライパス 79 82 決定力 77 81 ヘディング 64 66 プレースキック 64 68 カーブ 68 70 スピード 82 86 瞬発力 86 88 キック力 79 82 ジャンプ 76 80 フィジカルコンタクト 86 89 ボディコントロール 90 94 スタミナ 97 99 ディフェンスセンス 90 93 ボール奪取 93 97 アグレッシブネス 96 99 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 8 8 怪我耐久 3 3 Lv. 1 レベマ Lv. 21(レベマ) 総合値 91 96 オフェンスセンス 87 91 ボールコントロール 93 96 ドリブル 89 93 ボールキープ 91 94 グラウンダーパス 87 91 フライパス 89 92 決定力 85 89 ヘディング 58 60 プレースキック 86 90 カーブ 87 89 スピード 89 93 瞬発力 92 94 キック力 80 83 ジャンプ 64 68 フィジカルコンタクト 60 63 ボディコントロール 87 91 スタミナ 90 93 ディフェンスセンス 59 62 ボール奪取 51 55 アグレッシブネス 50 54 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 怪我耐久 3 3 Lv. 1 Lv. 22(レベマ) 総合値 90 94 オフェンスセンス 49 53 ボールコントロール 64 67 ドリブル 59 63 ボールキープ 71 75 グラウンダーパス 72 76 フライパス 73 77 決定力 46 50 ヘディング 66 68 プレースキック 62 66 カーブ 64 66 スピード 69 73 瞬発力 67 69 キック力 90 93 ジャンプ 91 95 フィジカルコンタクト 83 87 ボディコントロール 66 70 スタミナ 67 71 ディフェンスセンス 68 71 ボール奪取 49 53 アグレッシブネス 54 58 GKセンス 95 98 キャッチング 90 94 クリアリング 96 98 コラプシング 98 99 ディレクティング 96 99 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 5 5 怪我耐久 2 2 Lv. 1 レベマ Lv. 31(レベマ) 総合値 90 95 オフェンスセンス 83 88 ボールコントロール 90 95 ドリブル 87 92 ボールキープ 81 87 グラウンダーパス 89 94 フライパス 89 95 決定力 83 88 ヘディング 77 81 プレースキック 69 74 カーブ 88 92 スピード 80 85 瞬発力 77 81 キック力 87 92 ジャンプ 68 73 フィジカルコンタクト 84 90 ボディコントロール 85 90 スタミナ 83 89 ディフェンスセンス 74 79 ボール奪取 83 88 アグレッシブネス 76 81 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 怪我耐久 3 3 Lv. 1 レベマ Lv. 22(レベマ) 総合値 90 96 オフェンスセンス 60 64 ボールコントロール 69 72 ドリブル 67 71 ボールキープ 71 75 グラウンダーパス 69 73 フライパス 71 75 決定力 61 65 ヘディング 93 95 プレースキック 63 67 カーブ 63 65 スピード 87 91 瞬発力 85 87 キック力 78 81 ジャンプ 90 94 フィジカルコンタクト 89 93 ボディコントロール 75 79 スタミナ 88 92 ディフェンスセンス 93 96 ボール奪取 93 97 アグレッシブネス 90 94 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 怪我耐久 2 2 Lv. 1 レベマ Lv. 29(レベマ) 総合値 89 96 オフェンスセンス 91 96 ボールコントロール 85 90 ドリブル 78 82 ボールキープ 72 77 グラウンダーパス 77 82 フライパス 68 73 決定力 91 96 ヘディング 90 94 プレースキック 90 94 カーブ 79 83 スピード 82 87 瞬発力 79 83 キック力 93 98 ジャンプ 80 85 フィジカルコンタクト 90 95 ボディコントロール 81 85 スタミナ 83 88 ディフェンスセンス 56 61 ボール奪取 57 62 アグレッシブネス 54 59 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 5 5 怪我耐久 2 2 Lv. 1 レベマ Lv. 27(レベマ) 総合値 88 94 オフェンスセンス 78 82 ボールコントロール 77 82 ドリブル 79 83 ボールキープ 77 82 グラウンダーパス 79 84 フライパス 76 81 決定力 69 74 ヘディング 78 81 プレースキック 61 65 カーブ 72 75 スピード 86 90 瞬発力 88 91 キック力 78 83 ジャンプ 87 92 フィジカルコンタクト 79 84 ボディコントロール 78 82 スタミナ 91 96 ディフェンスセンス 81 86 ボール奪取 82 86 アグレッシブネス 79 84 逆足頻度 3 3 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 怪我耐久 2 2.

次の