5g いつから ドコモ。 ドコモ5Gはいつから開始で料金は?4Gとの速度の違いや対応機種とエリアも調査!

5Gはいつから使える?日本のキャリアの対応状況(docomo/au/softbank/楽天)

5g いつから ドコモ

それでは、「 ドコモ2020年春夏モデルの発表・予約日・発売日はいつ?おすすめ機種は?価格・スペックなど最新情報」を書いていきます。 iPhone SE2(2020年モデル)も登場! 2020年の新型iPhone第1弾としてi Phone SE 2(2020)が発表されました。 iPhone 11シリーズと同等性能ながら、4万円台で購入できるのが魅力です。 タップできる目次• ドコモ発表会で13の最新機種が発表 NTTドコモは5G・新サービス・新商品発表会を 3月18日(水曜)11時から開催。 発表会の模様はドコモ公式、、で生中継されました。 発表会では 5G対応スマホを含む13のドコモ2020年春夏最新機種が発表されました。 ソフトバンクが5G発表会で4機種しか発表しなかったのに比べて、非常に充実したラインナップとなっています。 次の章からドコモ2020年春夏モデルについて詳しくまとめていくので、参考にしていただければ幸いです。 ドコモ2020年春夏モデルの5Gスマホ 5Gスマホとして発表会で登場した端末は下記になります。 Galaxy S20や Xperia 1 II、 AQUOS R5Gなど噂されていた端末はほとんどカバーされていますね。 発表:3月18日 予約:3月18日から受付開始 発売:3月25日以降順次発売 各5G、4Gスマホの発売スケジュールもまとめておきます。 例年だと端末の発売は早くても5月末なのに対し、2020年春夏モデルは3月18日に発表され即日予約の受付を開始。 3月25日より順次発売が開始されます。 いつもより早く最新スマホが楽しめてちょっと得した気分です。 特にGalaxy S20 5G SC-51A、AQUOS R5G SH-51Aはもうすぐ購入することが可能です。 ドコモ2020年春夏モデルの価格は? ドコモ2020年春夏モデルの販売価格をまとめておきます。 5G端末と4G端末に分けて表にしました。 まずは5Gスマホから。 各スマホの端末価格とスマホおかえしプログラム適用時の実質負担額を表記しています。 ですが、実際に発表された価格を見ると 思ったよりは安いかもと感じました。 (もちろん4Gスマホよりは高い価格設定ですが…) 僕はすでにしたのですが、価格は111,000円でした。 (しかも5Gに対応していない4G専用機です…) それに比べて、ドコモは5G版で10万円ちょっとで買えてしまう。 しかもスマホおかえしプログラムを利用すれば68,640円の負担で済むというのは非常に買いやすい価格に感じます。 AQUOS R5Gもソフトバンクが約13万円という値段設定だったのに対して、ドコモはが約11万円。 ドコモの2020年春夏最新モデルの価格設定は、かなり良心的で買いやすいという印象ですね。 ドコモ2020年春夏モデル【4Gスマホの価格】 4Gスマホについては価格が分かり次第、更新していきます。 5Gモデルの中でもコスパがよく、10万円弱の良心的な価格設定です。 割引サービスの「5G WELCOME割」や「スマホおかえしプログラム」を利用することで、 53,984円の実質負担額で使うことが可能です。 (新規契約・MNPの場合) 価格面以外も魅力がたくさんあります。 使いやすさ、携帯性、ディスプレイの品質、カメラの性能など総合的に優れています。 2020年春夏のAndroidスマホとしては決定版的存在かと。 最新機種選びで迷ったら、 Galaxy S20 5Gを選んでおけば間違いありません。 ドコモ2020年春夏モデルのデザイン・スペック ではドコモ2020年春夏モデルの中で、判明している範囲でデザインやスペックをまとめておきます。 Galaxy S20 5G SC-51A 6. 2インチのGalaxy S20は、ハイスペックながら小型で軽量。 持ちやすいサイズがよいという人におすすめ。 カラー展開はコスミックグレー、クラウドホワイト、クラウドブルーの3色。 Galaxy S20 ディスプレイ 6. 9mm 重さ 163g CPU Snapdragon 865 メモリ 12GB ストレージ 128GB インカメラ 1000万画素 アウトカメラ 1200万画素(広角) 4800万画素(望遠) 1200万画素(超広角) バッテリー 4000mAh 防水 IP68 認証 超音波指紋認証、顔認証 OS Android 10. 0 5G 対応(ミリ波にも対応)• 2インチサイズ• 小型、軽量で持ちやすい• カメラは3つのレンズ• 3倍まで無劣化の光学ズームと、30倍のデジタルズーム• 5G対応 プロセッサには最新で最高スペックのSnapdragon 865。 メモリは 12GBを搭載し、ストレージも128GBと大容量です。 バッテリー容量も各モデルのサイズに応じて十分な容量を搭載しています。 コンパクトなサイズ感ながらも、2020年のAndroidスマホの中でも特に強力なスペックを持つ端末。 カメラの構成は 広角、望遠、超広角の3眼構成。 Galaxy S10よりさらに綺麗で雰囲気の良い写真が撮影できます。 カメラ性能で特に注目したいのが、ズーム性能です。 3倍まで画質の劣化なしで撮影できる光学ズームと、30倍まで被写体にぐっと近寄れるデジタルズームを利用することができます。 7インチの大画面に、高画素な4眼カメラを搭載。 カラー展開はコスミックグレーのみになります。 0 5G 対応• 7インチの大画面モデル• カメラは4つのレンズ• TOFレンズ搭載で自然なぼかし表現• 3倍まで無劣化の光学ズームと、30倍のデジタルズーム• 5G対応(ミリ波にも対応) Galaxy S20より大きな画面を搭載し、サイズ感も大きくなっています。 プロセッサにSnapdragon 865、メモリは 12GB、ストレージは128GBと基本性能はGalaxy S20と同じです。 ただ、カメラにGalaxy S20にはない TOFレンズが搭載されています。 TOFレンズは被写体との距離感や奥行きを精密に測定するためのもので、ぼかし表現の自然なポートレート撮影などが可能です。 AQUOS R5G SH-51A 2020年2月17日にシャープが正式に発表したAQUOS Rシリーズの最新モデル。 AQUOS R3の後継機ですが、AQUOS R4ではなく、AQUOS R5Gと名付けられています。 シャープ初の5Gサービス対応スマートフォンであることが名前の由来になっているようです。 AQUOS R5G ディスプレイ 6. 0 5G 対応• 5インチの大画面• 4眼カメラ(標準、広角、望遠、ToFカメラ)• また、被写体との距離を測定するToFカメラを搭載し、ぼかし表現も強化されています。 デザインは、フロントディスプレイに関してはAQUOS R3を引き継いでいますが、背面は4眼レンズとなって縦長になったカメラユニットによって印象がだいぶ変わりました。 ストレージもたっぷりの256GB。 バッテリーもAQUOS R3から増量とかなり気合の入ったスペック。 発売日に関しては、春からの5Gサービスの本格的な提供に合わせて発売される予定とのこと。 Xperia 1 II SO-51A SONYが2020年2月24日に発表したXperia 1の後継機Xperia 1 II。 SONY初の5G対応スマホで、Xperiaの新フラッグシップモデルです。 Xperia 1 II ディスプレイ 6. 0 5G 対応• 映画とほぼ同じ比率の6. 5インチ4Kディスプレイ• カメラ構成は、標準、超広角、望遠、3D iToFセンサー• オートフォーカス性能と高速連写性能が向上• 5G対応 Xperia 1 IIというモデル名をどう読めばいいのかわからない人も多いでしょうが、「エクスペリア ワン マークツー」と読みます。 注目は5G対応とこだわりのカメラ機能です。 SONYのコンデジやミラーレス一眼で馴染みの深い ZEISS(ツァイス)レンズが採用されたトリプルレンズカメラと3D iToFセンサーを採用。 ディスプレイは90Hz対応の6. 5インチ4K有機ELディスプレイで低残像で滑らかでクリアな映像を実現。 もちろん映画とほぼ同じ比率の21:9のシネマワイドディスプレイでスマホながら臨場感のある映像体験ができます。 また、 地味にワイヤレス充電に対応したり、イヤホンジャックも復活しました。 Xperia 1の欠点がかなり解消された印象です。 arrows 5G F-51A 富士通の5G対応スマートフォンです。 ここ最近はミドルスペックのスマホを市場に投入してきた富士通ですが、arrows 5Gは久々のハイエンド仕様の充実した内容となっています。 ちなみにarrows 5Gの情報や画像は、富士通の公式サイトに一時的に掲載されていました。 ドコモ発表会前なので、富士通内部の何らかのミスによってミスリークしてしまったものと見られます。 arrows 5G ディスプレイ 6. サイズ 未定 重さ 未定 CPU Snapdragon 865 メモリ 8GB ストレージ 128GB インカメラ 3200万画素 アウトカメラ 4800万画素 1630万画素 800万画素 バッテリー 4070mAh 防水 IP68 認証 指紋認証(画面内蔵) イヤホンジャック ? OS Android 10. 0 5G 対応(ミリ波にも対応)• 7インチの有機ELディスプレイ• トリプルカメラ(標準、超広角、望遠)• 写真撮影はPhotoshopの自動補正が利用可能• 富士通として久々のハイエンドモデル• 5G対応(ミリ波対応)• 日本製 最大の特徴は 国内メーカーの5Gスマホで唯一ミリ波に対応していることです。 ディスプレイは6. 7インチと、こちらも他の日本メーカーよりも巨大な有機ELディスプレイを搭載。 ディスプレイデザインは画面の右上にパンチホールカメラがあるだけで、それい以外は全て表示画面になっている先進的なデザイン。 指紋認証センサーも画面内に埋め込まれていて、画面の閲覧を邪魔するものはありません。 カメラはトリプルカメラで、超広角カメラは1600万画素、望遠カメラは800万画素、広角カメラは4800万画素となっています。 しかも、arrows 5GのカメラはAdobeのサポートが受けられます。 Adobe Photoshop Expressモードを利用すると撮影と同時にPhotoshopの自動補正が適用され、最適な画質に仕立ててくれるとのこと。 CPUもSnapdragon 865でハイエンド仕様。 今までのarrowsシリーズにはないハイスペックな内容となっています。 LG V60 ThinQ 5G L-51A ドコモ2020年春夏モデルの中でも特に異彩を放っているのがLG Electronicsの5G対応スマホ、LG V60 ThinQ 5Gです。 本体は6. 8インチの有機ELディスプレイ搭載したシンプルなスマホですが、 同梱のLGデュアルスクリーンを取り付けることで2画面になります。 横開きの折りたたスマホになる斬新なモデル。 LG V60 ThinQ 5G ディスプレイ 6. 0 5G 対応• 8インチの有機ELディスプレイ搭載• 同梱のLGデュアルスクリーンを取り付けることで2画面になる• 2画面でのマルチタスクに最適な機種• トリプルカメラ(6400万画素+1300万画素+ToFカメラ)• バッテリーは最大クラス5,000mAの超大容量 2画面と1画面をシチュエーションに応じて自由自在に使い分けられるのが面白いですね。 普通のスマホとしても使えるし、2画面にすれば折りたたみスマホのGalaxy Foldのような感じでも使えます。 簡易的なタブレットとしても活用できそうです。 カメラもトリプルカメラになり、6400万画素+1300万画素+ToFカメラという構成で他の5Gスマホに負けない性能を有しています。 この高スペックを2画面で活用できるのはかなり魅力的かと。 Xperia 10 II SO-41A Xperia 10 IIは ハンドフィットで持ちやすいサイズ感が魅力。 ドコモ2020年春夏モデルの4G端末では目玉商品と言ってよいでしょう。 Xperia 10 II ディスプレイ 6. 0 5G 非対応• 幅約69mmで持ちやすい• 0インチだが、Xperia 1 II同様の21:9ワイドディスプレイ• 上下画面分割でマルチタスク可能• トリプルカメラ• 長持ちバッテリー• 4Gモデル Xperia 10 IIは5Gに対応していない従来の4Gスマートフォンです。 上位機種Xperia 1 IIよりも小型軽量で持ちやすいので、Xperia 1 IIのサイズ感が苦手な人にもおすすめです。 小型軽量ながら6. 0インチのワイドディスプレイを搭載しています。 画面を2画面に分割してマルチタスクも上位機種同様に可能です。 上位モデルにないカラーバリエーションも魅力。 arrows Be4 F-41A arrows Be4は日本製が売りの富士通の4Gスマホ。 画面割れに強く、頑丈なのでアクティブに使えます。 arrows Be4 ディスプレイ 5. 0 5G 非対応• 2万円台でコスパ最高• 落下による画面割れに強い• 丸洗いして清潔を保てる• コンパクトで片手操作しやすいサイズ• 安心の日本製• 4Gモデル スマートフォンとして基本に忠実な端末です。 豊富な機種があるドコモ2020年春夏モデルの中で迷った時は、とりあえずコスパの良いarrows Be4を選ぶのもありでしょう。 スマートフォンで行いたいことは一通りできますし、 5. 6インチの小型サイズのスマホは貴重な存在です。 (最近のスマホは大型化傾向にあるので。 ) 片手操作も楽ですよ。 また、 頑丈で画面割れもしにくく日本製であることも非常に魅力的です。 Galaxy A41 SC-41A Galaxy A41はサムスンのミドルレンジスマホです。 コストパフォーマンスを優先したモデルながら、充実した性能・機能を備えています。 Galaxy A41 ディスプレイ 6. 0 5G 非対応• コスパ良い端末だが充実した性能• 約4800万の高画素カメラ搭載• 超広角レンズ搭載でワイドな写真も撮影可能• 2つのアプリの同時表示可能• 持ちやすいサイズ感• 4Gモデル Galaxy A41は 約4800万の高画素カメラを搭載。 しかも超広角レンズまで搭載しています。 また、インカメラも約2500万画素で美肌モードも完備し、綺麗で鮮明なセルフィーが撮れます。 ミドルスペックモデルとしては異例のカメラ性能の充実っぷりです。 2つのアプリの同時表示可能できたりと上位モデルに負けない性能・機能があります。 LG style3 L-41A LG style3もミドルスペックモデルながら、ハイエンドモデルに搭載されてきたCPUを搭載しています。 上位機種に負けず、重いアプリやゲームも快適に操作することができます。 LG style3 ディスプレイ 6. 0 5G 非対応• CPUにハイスペックモデル向けのSnapdragon 845を採用• 負荷のかかるアプリやゲームもサクサク快適• 4820万画素の高画素カメラで高精細な写真が撮れる• 防水・防塵&耐衝撃性も高く頑丈• 長持ちバッテリー• 4Gモデル LG style3に採用しているCPUは Snapdragon 845。 3Dゲームなども快適に動作させる処理性能を持っています。 カメラ性能も充実。 4820万画素の高画素カメラとAIカメラ機能で、シーンに応じた最適な画質で美麗な写真を残せます。 Galaxy A41同様に、 コスパは良いけど実は高性能というお買い得なスマホです。 dtab d-41A dtab d-41Aはドコモの新型タブレット。 新型モデルから シャープ製になっています。 (旧型はファーウェイ製でした。 ) dtab d-41A ディスプレイ 10. 0 5G 非対応• Android 10搭載タブレット• 1インチの大画面で「dTV」や「dマガジン」を楽しむのに最適• 防水防塵対応で、キッチンやお風呂での利用もできる• 旧型から処理性能が強化(CPUとメモリがアップグレード)• シンプルなタブレットなので家庭、ビジネスなど多くのシーンで活躍• 大容量バッテリー ドコモブランドのタブレット。 クセがなく使いやすいAndroid搭載タブレットとして、根強い人気があります。 1インチ大画面を色々なシーンで活用できます。 防水性能が高いのでお風呂など水回りでの利用にも最適です。 シャープ製になって性能も底上げされ、さらに魅力的なAndroidタブレットになりました。 Galaxy S20は高性能ながらコンパクトで軽量なのも魅力。 価格も抑えめで春夏の5Gモデルの中でも1番バランスに優れたモデルです。 カメラ性能にこだわりたい人におすすめな機種です。 Q(質問) 4Gスマホのおすすめは? A(回答) Xperia 10 IIやarrows Be4などがおすすめです。 Xperia 10 IIは持ちやすいハンンドフィットサイズながら、6. 0インチのワイドディスプレイとトリプルレンズカメラを搭載した本格仕様。 低価格モデルの中でも充実した性能です。 arrows Be4は5. 6インチサイズの小型サイズのスマホ。 頑丈で画面割れもしにくくてタフに使えます。 貴重な日本製スマホであることも非常に魅力的。 Q(質問) ドコモのスマホを安くお得に購入する方法は? A(回答) お得にドコモのスマホを購入したいなら手数料・頭金が無料のドコモオンラインショップで手続きをしないと損です。 ドコモオンラインショップ限定キャンペーンもあるので、ドコモショップ店頭よりも断然お得にスマホが買えます。 Q(質問) ドコモのスマホの割引キャンペーンは? A(回答) 機種代金の割引キャンペーンやdポイント還元キャンペーンなどが随時実施されています。 実施中のキャンペーン確認ページをチェックしてみてください。 ドコモ2020年春夏モデル予約・発売日・価格などまとめ ここまで「 ドコモ2020年春夏モデルの発表・予約日・発売日はいつ?おすすめ機種は?価格・スペックなど最新情報」をまとめてきました。 3月18日(水曜)11時からドコモの5G・新サービス・新商品発表会が開催され、例年より2ヶ月ほど早いタイミングで登場したドコモ2020年春夏モデル。 Galaxy S20シリーズ、Xperia 1 II、AQUOS R5G、arrows 5G、LG V60 ThinQ 5Gなどとかなり充実したラインナップ。 他社に比べても 5Gサービスにかなり力を入れていることを実感させてくれます。 気になる端末は早めにチェックしましょう! 各ドコモ2020年春夏モデルのスペック・予約・発売日・価格などの情報は、最新情報が分かり次第更新していきますのでお楽しみに。 (画像参照:dカード公式) ドコモのスマホを使っているなら、 dカード GOLDを利用することで最大限お得にドコモを使うことができます。 dカード GOLDを利用するメリットは下記になります。 ドコモオンラインショップでdポイントが2倍貯まる• 最大10万円のdカードケータイ補償が付帯( dカード GOLD限定)• 貯まったdポイントでドコモのスマホ料金、修理代などを支払える• 年間利用額に応じて最大2万円の特典クーポンがもらえる( dカード GOLD限定)• 年間利用額に応じて 最大20,000円の特典クーポンまでもらえちゃいます。 これらの充実した特典内容はdカードGOLDだけ。 普通のdカードでは適用されません。 また、最近だとドコモ利用料金の支払いをdカードGOLDに設定すれば、 「dカードお支払割」適用で2年縛りなし・解約金なしでドコモを使い続けられるよになるというメリットも加わりました。 さらに、 dカード GOLDなら ドコモオンラインショップでdポイント2倍還元が受けられるので、ネットでスマホを注文する前に作っておくのがベストです。 なお、dカードGOLDは最大13,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。 ドコモショップ店頭だと頭金と手数料で合計15,000円ほどかかってしまうので損なんですよね。 ドコモオンラインショップで手続きするだけで、15,000円お得になります。 また、送料無料で指定の場所まで届けてくれるので、店舗に行くための無駄な交通費も節約できます。 スマホの購入でdポイントがたまるのもメリットです。 しかもオンラインショップなら、 dカードで支払うことでポイント2倍でお得です。 頭金・事務手数料無料の特典と一緒に利用することでさらにお得になるオンライン限定のキャンペーンも利用できます。 ドコモでスマホを購入するならぜひ便利でお得なドコモオンラインショップを利用しましょう! 事務手数料・頭金が無料 送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中 最近だとの影響で混雑しているドコモショップ店頭に足を運ぶことは避けたいという方も多いでしょう。 感染症予防の観点でも、ドコモオンラインショップなら混み合う店舗に行く必要がないので安心です。 自宅で注文して受け取りまで完了できるので、対策にもネット注文がベストな選択です。 5Gスマホのテストページが流出 ドコモオンラインショップのテストページがGoogle検索上に流出して話題になりました。 テストページには下記のモデル名が記載されていたようです。 SO-51A• SH-51A• F-51A• L-51A ドコモは今までの型番のつけ方をリセットして、5G用の型番に移行するようです。 SO-51AはXperia 1 II、SH-51AはAQUOS R5G、F-51Aは富士通の5G対応スマホ、L-51AはLGの5G対応スマホと見られています。 ドコモからの発売が確実視されているGalaxy S20シリーズについては特に記載されていませんが、ドコモから2020年春夏モデルとして5G対応スマホが複数発表されるのは濃厚ですね。

次の

docomo 5G

5g いつから ドコモ

5Gはいつから始まるの? 世界ではもう始まったよ ニュースで「5Gサービス始まる」と流れるようになりました。 アメリカ、韓国が2019年4月に相次いで5G商用サービスを開始しました。 中国も2019年10月末から5G商用サービスが開始されました。 日本での5G商用サービスはいつ開始されるのでしょうか? 本格的な全国展開の予定は? 5Gの商用サービスは日本でいつから始まる 5Gに対応した商用サービスは日本でいつから始まるのでしょうか。 大手携帯通信キャリの3社、NTTドコモ、KDDI au、ソフトバンクはスポーツイベントや繁華街の特設ブースで5G体験イベントを開催しています。 NTTドコモ 5Gは2020年3月25日から NTTドコモは2019年9月20日から5Gプレサービスを開始しました。 NTTドコモは5Gサービスを2020年3月25日から開始すると発表しました。 プランは、 5Gギガホ 定期契約なし月7650円(最大6カ月1000円引き、dカード割、ドコモ光割適用で適用で月4480円)、 5Gギガライト(月1980円~)があります。 (4Gのギガホが定期契約なし定価で月7150円なので基本的に4Gから500円アップ) 5Gギガホは本来100GB制限なんですが、キャンペーン「 データ量無制限キャンペーン」で100GBの制限なく高速通信を利用できます。 KDDI au 5Gは2020年3月26日から KDDIは2020年3月23日、5G商用サービスを3月26日に全国15都道府県の一部から開始すると発表しました。 プランがたくさんあります。 データMAX 5G ALL STARパックが月5460円~(データMAX 5GにNetflixとApple Music、YouTube Premium、TELASAがセットされたプラン、デザリングなどは80GB制限) データMAX 5G Nextflixパックが月4260円~(データMAX 5GにNetflixとTELASAがセットされたプラン、デザリングなどは60GB制限) データMAX 5Gが月3460円~(データ容量使い放題、デザリングなどは30GB制限) データMAX 5Gはデータ利用量が利用2GB以下だと1480円割引あり。 4Gのプランから月1000円アップの計算です。 TELASAはtv asahiと組んだ動画配信サービスでビデオパスの後継サービスの位置づけ。 ピタットプラン 5Gが月1980円 1GB 、2980円 4GB 、4480円 7GB の三段階料金制プラン ソフトバンク 5Gは2020年3月27日から ソフトバンクは2020年3月5日、5G商用サービスを3月27日に開始すると発表しました。 ソフトバンク 5Gの料金はこれまでの4G LTEにオプション代金「 5G基本料」月額 1000円に加入することで使うことができます。 「5G基本料」月額使用料が2年間無料になる「 5G無料キャンペーン」を2020年8月31日まで実施します。 5Gサービス開始当初は、ビジネス街や乗降客数が多い駅を中心にした展開になり住宅地で使えるところが少ないので、妥当なキャンペーンかなと思います。 楽天 5Gは2020年6月ころを予定 第4の携帯キャリアである楽天モバイルは2020年6月ころに5Gを開始したい構えです。 だったのですが、2020年5月15日に楽天は、新型コロナウイルス感染拡大の影響から3か月程度5Gサービスの開始を延期することを発表しました。 これまでより高速で大容量の通信が可能になる新しい通信規格5Gのサービスが5日から韓国で本格的に始まります。 5Gは日本でも早ければことし夏ごろ、一部の地域で試験的に始まる予定で、今後、各国で競争が加速しそうです。 2020年春には商用サービスとして提供開始予定です。 ドコモでは「私の欲しいモノ」をテーマに、5Gのある世界で実現したい新商品のご提案を募集しています。 VR体験した一般の参加者からは、想像を超えた臨場感に驚きの声が上がっていました。 4月開始予定のau PAYで、経済圏はさらに拡大する見通しです。 5G対応エリアは、駅や空港、スタジアム、携帯電話ショップなどから始まって、ビジネス街や繁華街など大都市を順番にエリア化していくことになります。 世界で一番を競い合う5Gサービス開始 アメリカと韓国が、5Gどっちが早いから競争をしています。 「世界初」を宣言したいだけの不毛な争いです。 もちろん一気に5G基地だらけになることも、スマホが一気に5Gを使えるわけでもありません。 まだまだ極々一部の大都市部や端末の話です。

次の

20年春5G開始 ドコモ・KDDI、5年内で全国9割に :日本経済新聞

5g いつから ドコモ

rcrwireless. 現在はまだ研究開発段階になりますが、 実用化はまず間違いないですし、 実用化されると我々の通信環境には 大きな変化が訪れます。 というのも、 今からたった3年後ではあるものの、 2020年代の情報社会では、 移動通信のトラフィック量は現在と比較して 1000倍以上に増大すると予測されているからです。 そんな増大するトラフィックを鑑みるのと同時に、 2020年のオリンピックに向けて、 総務省でも5Gのインフラ整備を始めています。 高度情報社会に対応できるよう、 国を挙げて5Gの実現化に取り込んでいる というワケです。 ではこの5G、一体何が出来るのでしょうか。 今回の目次• 4G、LTEから5Gへ。 速度はどのくらい変わるの? 「3G」「LTE」「4G」などという言葉を 良く聞くと思いますが、 これは一体何のことを言っているのでしょうか。 「G」とは、モバイル通信方式の世代を表す規格です。 「 Generation(世代)」のことを言い、 数字が大きいほど世代が進み、 速度と安定性に優れた回線ということになります。 例えば、 「1G」ならば第一世代移動通信規格で、 アナログ方式を言います。 これが2Gになると、 第二世代移動通信規格になり、デジタル方式。 3Gは第三世代移動通信規格で、 約14Mbpsの通信速度を持ちます。 その3Gを更に高速化したのがLTE(3. 9G)。 LTEは厳密には4Gではないのですが、 4Gに限りなく近い技術を持つことから、 4Gと呼んでもよいと公式的に認められているのです。 LTEより少し上になる4Gは 第四世代移動通信規格で、 100 Mbps以上の超高速通信です。 これが5Gとなると、 現在のLTEの約10倍の通信速度になることが 見込まれています。 当然、速さだけではなく、• 大容量化• 低コスト• 低消費電力• 多数の端末への接続対応 ・・・など、幅広い性能を持つ ネットワークシステムになる予定です。 スポンサードリンク 5Gの販売はいつから? 2020年の実用化を目指した研究開発段階ですので、 販売開始はやはり2020年となります。 しかし、その販売開始に先駆け、 2017年5月からドコモの公式ホームページで が開始されています! 5Gで何ができるようになるの?! 例えば、 スポーツ観戦は 実際のスタジアムに設置した 多数の小型カメラを駆使し、 ユーザーがまるで選手になったかのような迫力ある映像を 全方位立体スクリーンで楽しむことが出来るそう。 また生活面では、 「 自動運転」が可能になるとか。 ドライバーの眠気などを、 カメラやウェアラブル端末から 車に搭載されたAIロボットが感知。 車載のカメラやセンサーだけではなく、 歩行者のスマートフォンなど、 ありとあらゆるものから集積した 膨大なデータを瞬時に分析し、 危険を回避しての安全走行をさせる 自動運転が実現されるそうです。 さらに、 多国語での会話にも対応が可能。 デバイス間でリアルタイムに通訳され、 スムーズなコミュニケーションが可能になります。 まさにオリンピックの年に相応しい機能ですね。 スポンサードリンク どんなトライアルが可能?! 5Gトライアルとしての第一弾は、 東武鉄道グループと技術協力をして、 2017年5月22日に 東京スカイツリータウン来場者向けに 5Gの試験電波を使った 8Kライブ映像配信を実施しました。 また5月28日までの期間、 東京ソラマチにてスカイツリー展望デッキにある 6つの4Kカメラを利用した180度ライブ映像配信を リアルタイムで見ることができるスペースも設置していました。 更に、お台場エリアにおいては、 フジテレビとのコラボレーションを披露。 ジオラマ上にARでスポーツ選手を合成する 映像を投影する新体感コンテンツ 「ジオスタ」の先行体験が出来ました。 これから先は、 8月に開催される「TOKYO IDOL FESTIVAL」において、 事前に撮影したユーザーの映像を取り込み、 スマホをステージにかざすと 共演しているような映像として楽しめる 参加型コンテンツが体験できるそうです。 楽しすぎますね!! 対応エリアは? ドコモの公式ホームページをみたところ、 東京臨海副都心地区(お台場・青海地区)と、 東京スカイツリータウン周辺で 5Gの特徴の一部を体験することができるようです。 5Gをいち早く体験してみたい!!という方は、 足を運んでみてはいかがでしょうか。

次の