伊之助顔。 【鬼滅の刃】嘴平伊之助は母に捨てられていない!?獣なのに顔は女子!伊之助も知らなかった琴葉の過去とは?

【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)の素顔は?誕生日や声優も紹介!

伊之助顔

【鬼滅の刃】イノシシ男!伊之助の成長 伊之助が初登場した時は、辺りかまわずに暴れているし、女の子は踏みつけるし、ねずこちゃんは殺そうとするしで全く良い印象を持っていませんでした。 けれど、炭二郎と一緒に過ごすうちに、粗野で乱暴だった伊之助が少しずつ変わってくるんです。 炭二郎といると 、 「ほわほわする」伊之助。 このほわほわって、気持ちがくすぐったいって意味かな?とわたしは解釈しています。 そして、自分より圧倒的に強い鬼にも出会います。 それが、 十二月の下弦の伍の累でした。 その闘いでぼっこぼっこにやられて、鬼殺隊で治療を受ける時の伊之助が小さくなりすぎて、人が変わったみたいになったのが可愛らしかったです。 あの、猪突猛進な伊之助が 、「ごめんね、弱くって」と言っていました! こてんぱにやられたことや、累との戦いで炭二郎と一緒に戦ったことで、随分伊之助は心も身体も成長しました! 今まで、強大な力を持つ相手とは戦った事がなかったんでしょうね。 そして、伊之助がどうしてイノシシの皮を被っているのか?粗野で乱暴なのか?は、彼の過去に原因がありました。 【鬼滅の刃】伊之助の過去と母の謎に迫る! 伊之助は、生まれたばかりの頃に実の母に捨てられます。 伊之助が、走馬灯を見た時に自分の赤ん坊の頃を思い出していました。 伊之助のお母さんの顔は、出て来なかったのですが、伊之助が美少年ですので、さぞ美しい女性だと思われます。 そして、怪我を負っていた様子です。 何かに追われいて、伊之助の命も危ういと思い森の中に伊之助を捨てたと予想します。 なんとなくですが、鬼が絡んでくる予感がします。 そして、捨てられた森の中でイノシシに育てられんですね。 ここで1つ疑問が。 この時、またイノシシの皮を被っていませんよね。 これはあくまでわたしの予想なんですが、育ててくれたイノシシが死んでしまい、その皮を被るようになったのかな?と推測しました。 イノシシに育てられたのに、なんで話せるの?と疑問に思ったあなた! わたしもそう思いました! しかーし、その秘密も明らかになりました! 伊之助に餌付けしていた、おじいさんが伊之助にことばを教えていたのです! このおじいさん、伊之助のいうところのほわほわしてそうなおじいさんです! おじいさんが、百人一首の読み聞かせをしたり、言葉を教えていた模様です。 でも、字は書けないです。 なので、このほわほわおじいさんのお陰で、伊之助はことばが話せるようになったという訳です。 「猪突猛進」なんかも、4字熟語ですものね。 伊之助のお母さんについては、恐らくこれから明かされていくと思われます。 アニメ【鬼滅の刃】をお得に見る方法!.

次の

【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)の素顔は?誕生日や声優も紹介!

伊之助顔

スポンサーリンク 【鬼滅の刃】母に捨てられ猪に育てられる 今まで伊之助は 母に崖から落とされたと思われていました。 しかしそれにはきちんとした訳がありました。 伊之助の母琴葉は、DVに苦しみ苦労していたようです。 でも明るい性格で歌が好きだったようです。 常に歌っていたので、赤子であった伊之助の脳裏にその歌声は深く刻まれていたようです。 上弦の弐・童磨は表向きの顔として、 宗教の教祖をしており伊之助の母はその宗教の信者の一人でした。 伊之助の母は宗教に入会しても童磨については、なにも疑う事もなく宗教活動を行っていました。 しかしある日、童磨が人間を食べているところを見かけてしまい、そこから逃げ出します。 童磨に気づかれてしまい、すぐ伊之助の母を追いかけてきました。 そしてついに、崖まで逃げ込んでしまいます。 このままでは追い付かれてしまうし、伊之助も自分と一緒に殺されてしまうと考えた母は、 わずかな希望にすべてを託して崖から落とし、童磨から逃がしたのです。 伊之助の母は、 追いついた童磨に殺され、食べられてしまいました。 崖から落ちた伊之助は、 川に落ちたことで一命をとりとめその後はイノシシに育てられたのです。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】たかはる家との出会い ある日たかはるはおじいさんが伊之助にえさをあげているところを目撃します。 その時伊之助はもうイノシシの被り物をしています。 化け物だと思ったたかはるは伊之助を追い払います。 そしておじいさんにもうえさはあげないように注意しました。 しかしその後も伊之助を膝にのせて百人一首を読み聞かせたりしていました。 たかはるがさらに追い払ってもおじいさんの所にやってきます。 おじいさんは ふんどしに書いてある伊之助の名前を呼んで教えてあげました。 そのことにより、 伊之助は自分の名前を知ったようです。 たかはるはまた追い払おうとしますが、伊之助が突然話し始めました。 口の悪いたかはるとおじいさんのおかげで伊之助は言葉を覚えたのです。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】童磨から教えられた真実 童磨は、伊之助の素顔を見ると、その顔に見覚えがあると言いました。 しかし伊之助は童磨のような蛆虫にはあったことはないと叫びます。 童磨は自分の記憶を蘇らせるために、自分の頭に指を突っ込みました。 15年前、暴力をふるう旦那から逃げて、 極楽教を尋ねてきた女の子がいました。 その時は原型もとどめないくらい顔がはれ上がっていましたが、片目は失明したけれど手当をしたらきれいな顔に戻ったのです。 それが 伊之助の母でした。 童磨は伊之助の母を喰らうつもりはなかったようです。 頭は賢くなかったけれど美人で歌がうまかった。 よく伊之助を抱っこして指切りの歌を聞かせていました。 童磨も伊之助の母を食べることなく、寿命まで傍に置いておきたかったけれど、信者を食べているところを見られてしまいました。 そして逃げ出し、伊之助だけは助けようと崖から伊之助を放り出しました。 母は童磨に殺され、食べられてしまいました。 伊之助は全て思い出しました。 スポンサーリンク まとめ 炭治郎の同期でイノシシの皮をかぶった二刀流の剣士、嘴平伊之助。 母に捨てられ、イノシシに育てられたと思われていましたが、捨てられたのではありませんでした。 母は自分の命も顧みずに、上弦の弐・童磨の魔の手から逃がすために崖から伊之助を落としたのでした。 その後子供を亡くしたばかりのイノシシに育てられましたが、たかはるのおじいさんにえさをもらったり百人一首を読み聞かせてもらったり・・・口の悪いたかはると優しいおじいさんのおかげで言葉も話せるようになりました。 口癖は猪突猛進で、それは彼の戦いや彼の生きざまそのものに現れています。 イノシシを脱ぐと顔立ちは整っていて女の子みたいです。 その顔は母琴葉に生き写しのようです。 炭治郎や、いろいろな人とのやさしさと触れ合ううちに伊之助はだんだん変わっていきました。 そして自分よりはるかに強い炎柱の生きざまを見たことによって、真の強さとは何かを心に描き始めたようです。 でもこれからも猪突猛進で何事にも突撃してほしいと思います。

次の

鬼滅の刃 伊之助の母親は琴葉(ことは)という名前

伊之助顔

この項では伊之助がなぜ猪の被り物をしているかを考察しまとめました。 では早速見ていきましょう! 伊之助の猪の被り物は育ての親の形見 実は 伊之助の育ての親は猪です。 もちろん伊之助は人間なので生みの親は人間なんですが、訳あって野生の猪に育てられました。 ファンブック参照です — るいしろ ruishiro123 要は伊之助を育てた 親猪の形見ということになります。 ちなみに、伊之助は子供の頃から頭に猪の被り物をしており、成長とともに毛皮を変えて生きてきたのではないかと推測できます。 伊之助って野生っぽくて何も考えていない感じもしますが、実は人間らしい一面を持っているようです。 関連: 関連: 伊之助は山の王だから 上述した伊之助の育ての親猪はどうやら 「山の主」だったようです。 伊之助は自称 「山の王」と名乗っていますので、山の主のあとを受け継いでいるという気持ちが多少あるのではないでしょうか? 伊之助が猪頭のことを山の主って言ってて自分のことを山の王って言ってんのめちゃくちゃ可愛いですね。 — あだむするめ 空腹 Nakimusikokoa その意思を受け継いでいるからこそ、猪の毛皮を離さずにずっと着用しているのかもしれません。 また、育ての親の猪を尊敬していたり強い憧れを抱いている影響で、マスクを被っていることも考えられます。 もしかすると、その山には伊之助に敵う動物がもういなかったのかもしれませんね。 で、鬼殺隊や鬼の存在を知り、さらに強い者を探しに山から出てきたという可能性もありそうです。 伊之助は「強い奴との勝負」にとにかくこだわっていますが、 山の主の意思と山の王のプライドがそうさせるのかもしれません。 【鬼滅の刃】伊之助が素顔を毛皮のマスクで隠す理由 普段被り物をしている伊之助ですが、 素顔はとてもキレイな美少年です。 あの顔を活かせばもっと人生の幅が広がりそうな気がしますが、なぜ常に被り物のマスクで隠しているのでしょうか? 上述したように、伊之助が被る猪のマスクは育ての親の猪の形見でした。 形見ということだけあり、伊之助にとってとても大事なものであることが分かります。 寝る時や戦闘の際もずっと被っているため、よほど大切なんでしょう。 ここでは伊之助が素顔を被り物のマスクで隠す理由について書いていきます。 伊之助が美人でかわいいことを隠すため みなさんご存じの通り、伊之助は猪の被り物をとったら相当な美少年です。 鬼滅の刃に出てくる嘴平 伊之助くん…普段は猪の頭を被ってますが、素顔は超絶美少女、それに反して躯は超絶マッチョですよ!!! やばないですかこのギャップ!!! 猪面の下で美しい御顔がこんなに崩れてんのかと思うとまたたまりませんね!!! 気になった方は4巻だけでも読んでみて下さい是非!!! というのも、善逸が伊之助の素顔を初めて見たときにあまりの美人ぶりに驚いていましたが、 その際に 「俺の顔に文句でもあんのか!?」なんて凄んでました。 伊之助は女顔が嫌だった? 上の項と少し似ているんですが、伊之助は女性だと思われるのが嫌だったとも考えられます。 山の王を名乗る伊之助が女顔で弱味噌に見えるということは、本人的にコンプレックスだった可能性があります。 伊之助は少なからず自分の顔にコンプレックスを抱いてるから隠しているんじゃないかと思うと萌えるんだ…「俺の顔に文句でもあんのか……!?」の台詞には本当にそんな印象を覚えたのだ…自分の顔のせいで女顔=弱いと思われるのが嫌なんじゃないかと思うと萌えるし超絶可愛いのだ…… — ししだ hasiba44d 炭治郎や善逸が伊之助の顔について触れたときに相当キレていましたから、間違いなく女顔にコンプレックスは感じていそうです。 女顔でムキムキなんて現実世界ならモテモテでしょうが、 伊之助の理想とするセルフイメージとはかけ離れているんでしょうね。 伊之助の表情や目線を隠すため? 伊之助がマスクで素顔を隠す理由として、 「表情を隠すためでもあるのでは?」とも思いました。 高度な戦闘であれば、目の動きや顔の表情でも動きが読めるとも言いますから、伊之助もその対策で被り物をしている可能性もあります。 血鬼術を扱う鬼の中には視覚に訴える術を操る鬼もいるので、伊之助なりの対策を講じているのかもしれません。 実際に下弦の壱である魘夢 えんむ との戦闘では、 山の主の被り物が勝利への架け橋の1つとなっています。 そもそも伊之助は不穏な空気を肌感覚で感じることが出来るので、猪マスクがなくても術にかからなかった可能性はありますが、さらに マスクで強化したといったところでしょうか。 鬼滅の刃:伊之助の被り物が催眠術を破るのに役立つとは・・・!こういうキャラの特徴が偶然噛み合って敵の能力を無効化しちゃう系の話好きなのよ。 バレていましたが このように自分の目線や弱い部分を隠すために、毛皮のマスクを被っている可能性は高そうです。 そうか…伊之助はカラカラだったのか…… — Lion🎴ハナカミカグラ🔥 鼻炎柱 DPSPmarvel 伊之助ってイノシシに育てられて猪の被り物してるよね…?カラカラじゃんって気づいたんだけど調べたらみんなカラカラかよって言ってて私だけじゃなかったわ。 僕も初代のポケモン世代なので、ツイッターで伊之助とカラカラが似ていると騒がれていることに納得してしまいましたw 亡くなった母親のことを乗り越えたときカラカラは進化を遂げますが、 伊之助の場合も母親の過去を乗り越えることで新たな力に目覚めるかもしれませんね! 【鬼滅の刃】伊之助の猪の被り物についてのまとめ 伊之助が猪の被り物をしている理由は育ての親猪の形見だったからです。 育ての親は山の主だったらしく、親への尊敬や憧れが強かった可能性があります。 で、その被り物を取らないのは 戦闘や私生活で伊之助に有利に働くからという感じでしょうね。

次の