マルチ ウインドウ。 Windowsで画面外に移動してしまったウィンドウを表示領域内に戻す:Tech TIPS

マルチウィンドウとは

マルチ ウインドウ

上下両画面にGoogle ChromeとYouTubeが表示された。 マルチウィンドウ中の操作の基本 マルチウィンドウ中は画面上に2つのアプリが表示されるほか、「タスク」ボタンのアイコンも微妙に変化します。 下記よりマルチウィンドウ中に操作できる各項目を解説します。 マルチウィンドウで開くアプリを入れ替える マルチウィンドウで開いているアプリを入れ替えたい場合、2つ目のアプリは交換ができます。 「タスク」ボタンをシングルタップで最近開いたアプリ一覧が表示されるので、この中から入れ替え先のアプリを選択すればOK。 なお下記に該当する場合は、一度マルチウィンドウをやめ、準備を整えてから再起動する必要があります。 マルチウィンドウ表示が禁止されているアプリもある• マルチウィンドウで同じアプリを両画面表示はできない• マルチウィンドウ起動にはタスクボタン長押しが必要で面倒 が、いろいろ工夫すればこの制約を突破できます。 下記よりその一例を紹介します。 すべてのアプリでマルチウィンドウ機能を使う方法 マルチウィンドウ機能で分割表示できるアプリはあらかじめ限定されており、未対応のアプリでは「 アプリで分割画面がサポートされていません」と表示されます。 この変更により、例えば通常マルチウィンドウが許容されていない LINEでも2画面表示ができます。 詳細は関連記事【】で解説しています。 自動で「Evernote」と「TwitPane」が開かれる例。 詳細は関連記事【】で解説しています。 そのほかAndroidのマルチタスク機能を強化する方法まとめ ここまで紹介した情報以外にも、Androidの「マルチタスク機能」を便利にする方法を関連記事【】で解説しています。 〆:Androidでマルチウィンドウを使ってみよう! 以上、 [Android] マルチウィンドウで複数のアプリを表示する方法! 画面を2分割する使い方の基本 の説明でした。 Android 7. 0以降の機種をお使いで、まだマルチウィンドウを知らない方はぜひ一度お試しあれ。 さらに記事後半の設定やアプリと組み合わせることで、一層Androidの使い勝手が向上しますよ。

次の

【iPad】複数のアプリをマルチウィンドウで表示する!既存の機能「Split View」を使う

マルチ ウインドウ

縦でも、横でも!! 2つ同時につかえる!!! マルチウィンドウとは、こんな感じの画面です! 画面を分割して使えて便利ですねー。 もちろん、縦でも使えます! このアプリ使ってるけど、あのアプリ使いたいなぁ~…ってとき、普通は新しくアプリを開きなおすじゃないですか? で、用事が終わってまた元のアプリに戻りたいとき、操作していた画面のまま復帰してくれればいいんですけど、なぜかトップ画面に戻っちゃうことってあるじゃないですか? 地味に面倒なんですよね~~~。 画面を2分割して使えるんですから。 …なのに、なぜか知らないとか、使ったことないって言う人が多いんですよね。 それにはこんな理由があるのかもしれません。 未対応アプリがまだ多い… 私みたいなゲーオタにとっては、左に、右にが開けたらこんなにうれしいことはないんですよ。 あんスタを走りながらA3! も走れる。 同時に2つのゲームのイベントをこなせちゃう…! でも、現実多くのゲームがマルチウィンドウには対応していません。 ゲームってすごくグラフィックが凝ってたり、ボタンの配置も動かしづらいものが多そうなので、今後もちょっと難しいかもしれませんね。 また、みんながよく使うアプリ代表の「LINE」も対応していません。 これが対応していたら、色々便利そうなんだけどな~…。 通話しながらYouTube見たりとか。 あ、のか。 LINEはLINEだけでもいろいろできるように進化しているから、マルチウィンドウに対応する必要がないのかな? みんなが使っていない=知られる機会が少ない? 私はAndroid生まれAndroid育ち、iOSは大体分からない私ですが、ぶっちゃけ周囲でこのマルチウィンドウ画面を使って生活している人は見たことがないです。 それは未対応アプリがまだまだ多いこともあるでしょうし、スペックの問題もあるのかもしれません。 はっきりとした理由は分からないのですが、私は思うんです。 「実際にそれの具体的な使い方が分からなければ、使おうという気にならない」と。 ということで、具体的にどんな使い方がありそうか考えてみました。

次の

知ってた? Androidの「マルチウィンドウ機能」で、2アプリ同時の時短快適ライフ☆

マルチ ウインドウ

JoyWatcherSuite(SCADA)機能一覧• 機能01 簡単PLC接続 主要メーカーのPLCに標準対応し、デバイスの範囲と型だけで簡単設定• 機能02 データベース 専門知識不要の扱いやすい専用データベースを装備• 機能03 監視画面 アニメ表示やトレンドグラフなどにより稼働状況を見える化• 機能04 セキュリティ機能 ユーザ権限設定で、それぞれの閲覧・書き込み制限が可能に• 機能05 多言語切替機能 工程図の書き換えをせずに最大32 言語の切り替えが可能• 機能06 ガントチャート機能 データベースに登録されているデータをガントチャートやグラフで表示可能• 機能07 エネルギー管理(EMS) エネルギーマネジメントシステムに対し太陽光・風力発電を活• 機能08 Excel エディタ化 Excelの関数、グラフ表示に対応し画面作成、設定が容易• 機能09 ネットワークカメラ対応 JoyWatcherSuiteとの連動で、異常発生時に実際の映像を確認可能• 機能10 ネカ録連携 カメラ画像を工程図上に表示し、異常をすばやく確認• 機能11 サーバ二重化機能 マスタ・スタンバイ方式の冗長化で高い信頼性での運用が可能• 機能12 帳票機能 日報・月報・年報の集計を一度に行える帳票アシスタント機能• 機能13 マルチウインドウ 工程図、アラームログ、サマリなど複数情報を同時に表示• 機能14 ランチャー機能 関連アプリケーションを任意に起動するランチャー機能搭載• 機能15 作業効率アップ 充実した設定・デバッグ機能で導入・立ち上げを支援• 機能16 高い親和性 汎用開発ツールとの高い親和性により独自のカスタマイズが可能.

次の