2 週間 で 痩せる ダンス。 【ヤバすぎ!!】2週間で10キロ痩せるダンスがダイエット効果抜群!!TikTokで話題沸騰!!やるしかない

2週間で10キロ痩せると話題の「ハンドクラップダンス」とは?韓国本家の動画、やり方と効果を紹介

2 週間 で 痩せる ダンス

たった2週間で10キロ痩せる!?ハンドクラップダンスとは? 短期間で10キロ痩せる方法が知りたいですよね。 インターネットやYouTubeなどで人気の「 ハンドクラップダンス」が注目を集めています。 ここでは、たった2週間で見た目も変わる!ダイエット期間中の食事制限も無しのハンドクラップダンスについて解説していきます。 2週間で10キロ痩せるハンドクラップダンスとは? 2週間という短期間で10キロ痩せることができるといわれているのが ハンドクラップダンスというダンスです。 すると、このダンスをするとたったの2週間で10キロ痩せると話題になり、短尺動画投稿プラットフォームTikTokを中心にハンドクラップダンスを踊るダンス動画を投稿する若者たちが急増しています。 日本テレビ系の朝の情報番組「zip! 」でも話題のダイエットダンスとしてハンズドクラップダンスが取り上げられています。 ハンドクラップダンスのよいところは? ハンドクラップダンスは、「踊っていたら見た目がかわる」「2週間で10キロ痩せる」といわれているダンスですから、かなりダンスの振り付けが難しいかと思いましたが、基本的な動きは、• 「手足をクロスしてタッチする」• 「天井を押し上げる」• 「ゆっくり筋を伸ばしていく」• そのため振り付けを覚えてちゃんと踊れるようになるのに、そんなに期間はかからないでしょう。 また、ダンス時間も3分程度という長さであるので、仕事と仕事の合間とかの息抜きとしてハンドクラップダンスをしている方もいるようです。 ダンスの楽曲としてノリノリの曲である『HandClap』を使っているので、どんどんのってきて自然とからだが動いてくることもハンドクラップダンスのよいところです。 2週間ハンドクラップダンスを踊れば10キロ痩せできるのか? ハンドクラップダンスはからだ全身を使って踊る、 エアロビクスに近いダンスです。 踊りの振り付けがシンプルのため運動強度は低いですが、瞬発力に必要な筋肉ではなく持久力に必要な筋肉の方を優先的に使う運動が多いので、 有酸素効果や 脂肪燃焼効果が期待できます。 そのためハンドクラップダンスをたった3分間踊っただけでも、からだがポカポカしてきます。 からだがポカポカしてくるということは、血行がよくなり代謝が高まっているということですから、ハンドクラップダンスを続けていれば、からだについた脂肪がどんどん減っていって痩せてくるでしょう。 ただ、ハンドクラップダンスを踊るだけで、2週間の短期間で10キロものダイエットするのは、かなり難しいでしょう。 ハンドクラップダンスだけで2週間の10キロ痩せが難しい理由とは? 脂肪を1kg を減量させるために必要な消費カロリーは、約7,000kcalも必要です。 つまり、 10キロ痩せるためには、約70,000kcalを消費しなければなりません。 これだけのカロリーをハンドクラップダンスだけで消費させるのはかなり難しいです。 3分ではなく、もっと時間をかけてハンズクラップダンスを踊れば消費カロリーを増やすことはできますが、エアロビクスを10分したときの消費カロリーは60~70kcal前後だと言われていますから、エアロビクスと同じようなダンスであるハンドクラップダンスを1時間踊り続けたとしてもカロリーは240~300kcalぐらいしか消費できないでしょう。 つまり、 ハンドクラップダンスと一緒に食事制限などのほかのダイエットを行えば、2週間で10キロのダイエットが実現できるでしょう。 まとめ ハンドクラップダンスを2週間続けて踊れば、からだが引き締まってきて見た目もかわってきますが、この期間にダンスだけ10キロ痩せするのは難しいと言ってよいでしょう。 しかし、食事制限をするなどの、他のダイエットを一緒に行えば目標達成が実現できるかもしれません。

次の

たった2週間で10キロ痩せる!?ハンドクラップダンスとは?

2 週間 で 痩せる ダンス

2週間で10キロ痩せるハンドクラップダンス ハンドクラップとは、手を打ち鳴らすことです。 その動作を基本として音楽に合わせて楽しく踊るエクササイズが、ハンドクラップダンスです。 元々は韓国人YouTuberのJosh(ジョシィ)さんとBamui(バミィ)さんが公開した動画です。 単純な動作の繰り返しながらも運動量が高く、すぐにダイエット効果を感じる人もいます。 全身運動なので終わった後の爽快感や達成感も病みつきになる人が続出しています。 基本の動画は3分なのですが、今ではたくさんの人たちがアレンジをしており、15分バージョンと30分バージョンがメインとなっています。 ハンドクラップダンスの効果は? 一般的なダンスのカロリー消費量は10分で40~50キロカロリーと言われています。 1時間頑張った場合、240~300キロカロリー消費されるということで、速度の速いウォーキングとほぼ同じかそれ以上の効果があります。 また、全身を使って動くため日常の動作ではあまり使わない筋肉を使用します。 筋トレ効果も期待でき、脂肪燃焼が期待できます。 ダンスでは体を伸ばす動きも入っており、ストレッチ効果もあるので柔軟性が上がります。 一番のメリットはダイエットですが、そのほかに全身を動かすことでのストレス発散作用が一番大きいのではないでしょうか? 終わった後には自然に笑顔がこぼれますよ。 ハンドクラップダンスの動画紹介 ハンドクラップダンスは、基本となる韓国の動画の他に、日本でも様々な人たちが動画をあげています。 ここでは基本の動画と15分バージョン、30分バージョンを紹介します。 韓国で作られた基本の3分動画 ハンドクラップダンスのブームを作り出した基本のものがこちらの動画です。 この動画は3分だけなので、普段運動する習慣がない人はまず基本の3分からスタートしてみてはいかがでしょうか? ハンドクラップダンスの体験談 ネットでは多くの人たちがハンドクラップダンスにチャレンジしており、その効果を実感しています。 早い人では3日目で既に体重が減ったという人も! 単純なダンスでリズム感が無い人でも気軽にできることがこのダンスの魅力ですね。 ハンドクラップダンスをはじめて、2. 5キロ痩せた。 パツパツだったスキニーもすんなり入る。 でも少し朝晩の冷えが堪えるようにも。 家でできる簡単な動きだからこそ、けがには気を付けて下さい。 また、飛び跳ねるような動きが入っているので、騒音などで近所からクレームがでないよう、ダンスをする時間帯にも注意しましょう。 女性の場合、バストが揺れる動きがあるので、バストを保護するためにもスポーツブラやさらしなどで固定をし、揺らさないように気をつけましょう。 せっかく痩せてもバストも一緒に小さくなってしまっては悲しくなりますよね。 この夏はハンドクラップダンスでスタイルのいい身体作りをしましょう!.

次の

2週間で10キロ痩せるダンス 効果的な時間は?カロリー消費量はどのくらい?

2 週間 で 痩せる ダンス

2週間で10キロ痩せるハンドクラップダンス ハンドクラップとは、手を打ち鳴らすことです。 その動作を基本として音楽に合わせて楽しく踊るエクササイズが、ハンドクラップダンスです。 元々は韓国人YouTuberのJosh(ジョシィ)さんとBamui(バミィ)さんが公開した動画です。 単純な動作の繰り返しながらも運動量が高く、すぐにダイエット効果を感じる人もいます。 全身運動なので終わった後の爽快感や達成感も病みつきになる人が続出しています。 基本の動画は3分なのですが、今ではたくさんの人たちがアレンジをしており、15分バージョンと30分バージョンがメインとなっています。 ハンドクラップダンスの効果は? 一般的なダンスのカロリー消費量は10分で40~50キロカロリーと言われています。 1時間頑張った場合、240~300キロカロリー消費されるということで、速度の速いウォーキングとほぼ同じかそれ以上の効果があります。 また、全身を使って動くため日常の動作ではあまり使わない筋肉を使用します。 筋トレ効果も期待でき、脂肪燃焼が期待できます。 ダンスでは体を伸ばす動きも入っており、ストレッチ効果もあるので柔軟性が上がります。 一番のメリットはダイエットですが、そのほかに全身を動かすことでのストレス発散作用が一番大きいのではないでしょうか? 終わった後には自然に笑顔がこぼれますよ。 ハンドクラップダンスの動画紹介 ハンドクラップダンスは、基本となる韓国の動画の他に、日本でも様々な人たちが動画をあげています。 ここでは基本の動画と15分バージョン、30分バージョンを紹介します。 韓国で作られた基本の3分動画 ハンドクラップダンスのブームを作り出した基本のものがこちらの動画です。 この動画は3分だけなので、普段運動する習慣がない人はまず基本の3分からスタートしてみてはいかがでしょうか? ハンドクラップダンスの体験談 ネットでは多くの人たちがハンドクラップダンスにチャレンジしており、その効果を実感しています。 早い人では3日目で既に体重が減ったという人も! 単純なダンスでリズム感が無い人でも気軽にできることがこのダンスの魅力ですね。 ハンドクラップダンスをはじめて、2. 5キロ痩せた。 パツパツだったスキニーもすんなり入る。 でも少し朝晩の冷えが堪えるようにも。 家でできる簡単な動きだからこそ、けがには気を付けて下さい。 また、飛び跳ねるような動きが入っているので、騒音などで近所からクレームがでないよう、ダンスをする時間帯にも注意しましょう。 女性の場合、バストが揺れる動きがあるので、バストを保護するためにもスポーツブラやさらしなどで固定をし、揺らさないように気をつけましょう。 せっかく痩せてもバストも一緒に小さくなってしまっては悲しくなりますよね。 この夏はハンドクラップダンスでスタイルのいい身体作りをしましょう!.

次の