南かな。 南

南かな

【関連記事】• 声明はこの判決から12日で4年を迎えたのにあわせたもの。 各国が新型コロナウイルスの対応に追われる中で中国は南シナ海での勢力圏の拡大をめざす動きを加速しており、米国は強い警告を発した。 米中対立が一段と先鋭化するのは確実だ。 ポンペオ氏は声明で「世界は中国が南シナ海を自らの海洋帝国として扱うのを認めない」とし、個別の係争案件に言及。 ハーグの判決に基づき、フィリピンと中国が主権を争うミスチーフ礁について「中国には正当な領有権や海洋権益はない」と否定した。 中国が主張するマレーシア沖のジェームズ礁の領有権やベトナム沖のバンガード堆、マレーシア沖のルコニア礁での権益などもすべて否定。 「これらの海域での他国の漁業や炭化水素開発を中国が妨害するのは違法だ」と批判した。 16年7月のハーグ仲裁裁判所の判決は南シナ海問題に関する初の国際的な司法判断で、中国独自の「九段線」に国際法上の根拠がないと認定する内容。 九段線はベトナム沖からマレーシア沖、フィリピン沖を囲む線で、中国が南シナ海で実効支配を広げる根拠としてきた。 ポンペオ氏は声明で「中国は東南アジアの沿岸国の主権を侵して海洋資源から締め出し、国際法を『武力の正当性』で置き換えている」と非難。 九段線について「中国は筋の通った法的な根拠を示していない」と断じ「略奪的な中国の世界観は21世紀にはあり得ない」との見解を示した。 これまでも米国は南シナ海問題では国際法を尊重した平和的な解決を求めてきたが、中国の主張を明確には違法と指摘せず、九段線は不当と批判するにとどめていた。 今回の声明ではフィリピンやベトナム、マレーシアといった中国と権益を争っている国々を支持し、中国の主張を否定する立場を明確にした。 南シナ海では7月、米中がともに軍事演習を実施するなど緊張が高まっている。

次の

quiz.interreg4c.eu : 緊張高まる南シナ海 米軍が空母2隻を派遣

南かな

今日は、久しぶりにお日様が顔を出しました。 これほど日の光が恋しいと思ったことはありません。 南っ子たちは、運動場での外遊びや校舎外での授業を通して、太陽の恵みを肌で感じているようでした。 南小学校にはタートルハウスがあり、その中で 2匹のクサガメ(「 かめすけ」と「 かしわもち」)を飼っています。 今日は南っ子たちが、タートルハウスを清掃したり甲羅の汚れを拭き取ったりしました。 住まいも体も奇麗になった2匹は、気持ちよさそうにハウスの中で動き回っていました。 日本のカメ事情は、ここ数十年で大きく変化しています。 外来種のアカミミガメ(幼名ミドリガメ)が急増して、在来種のイシガメは滅多に見ることができなくなりました。 また、外来種説と在来種説があるクサガメも、イシガメ同様、あまり見られなくなっています。 最近、テレビ番組等の影響で、アカミミガメやブラックバス等の外来生物を敵視する傾向があります。 外国から来た生物の命と日本古来の生物の命の重さに、違いはあるのでしょうか? 今朝は曇り空でしたが、雨が降る気配がなかったため、傘を持たずにごみを拾いながら挨拶運動を行いました。 「あいさつにこにこ週間」の効果もあり、 気持ちの良い挨拶ができる南っ子が急増しています。 南っ子と日中健児の爽やかな挨拶が響き渡る折戸病院前の歩道は、清々しい空気が広がっていました。 通学途中、歩道橋の階段で転んで泣いている1年生がいました。 すると、6年生の班長がさりげなく声を掛け、1年生と自分のランドセルを他の班員に渡し、その子をおんぶしました。 しばらく歩くと1年生は泣き止み、背中から降りて自力で歩き始めました。 班長 の責任感と優しさに心を動かされました。 また、歩道橋を下った所が分団の合流地点になっているのですが、どの班長も先を譲り合っています。 少しでも早く学校に着きたいはずなのに、譲り合っている姿勢はとっても美しいと感じました。 子どもたちの姿から、我々大人が学ぶべきことは多いですね。 今回は、5年生の学級目標を紹介します。 5年1組の学級目標は「 5の1(5:5年生として恥じない、の:脳を働かせる、1:一致団結)」です。 2組の学級目標は「 おもいやり 元気」です。 3組の学級目標は「 打ち勝て!5の3~笑顔の花を咲かせるために~」で、どんなことにも打ち勝って笑顔あふれる学級にしていこうという意味が込められています。 4組の学級目標は「 5T~楽しく 助け合う たえない笑顔 たくさん遊ぶ 力を合わせる~」です。 昨日、放送朝会がなかったため、総務委員と保健委員が給食の時間に、放送で今週の目標を発表しました。 生活目標は「 ルールを守って教室で過ごしましょう」、保健目標は「 外で遊ぶときは帽子をかぶりましょう」です。 雨降りの日は床が滑りやすいため、校舎内での過ごし方に要注意です。 晴れの日は気温と湿度が高いため、熱中症に要注意です。 常日頃から、「自分の命(身)は自分で守る」にはどうしたらよいのか、考えて行動できる南っ子でありたいですね。 「日進南部・東郷 地域みっちゃく生活情報誌」の「Sun+Go club(さんごくらぶ)」6・7月合併号をご覧になりましたか?4~5ページに、「コロナに負けるな!全国10万人の元気を届けるプロジェクト!! 私、元気です!あなたは?」のコーナーがあります。 そこに日進市・東郷町の関係者1,000人の元気あふれる顔写真が掲載してあります。 南小学校の先生たちも載っているので、是非探してみてください。 とっても小さいので探すのが大変ですが、「ウォーリーをさがせ!」のように、見付けたら幸せな気持ちになりますよ。 我々の笑顔が、皆さんを少しでも元気にできたら嬉しいです。 コロナに負けず、頑張ろう! 昨日紹介した1階渡り廊下の巨大掲示板の学級目標を、各学年ごとに紹介していきたいと思います。 今回は、6年生の学級目標です。 6年1組の学級目標は「 永劫回帰」です。 大変難しい言葉ですが、「人間は今の一瞬一瞬を大切に生きるべきである」という意味があります。 2組の学級目標は「 FIT (フィット)」です。 FITとは、「Friends Is Treasure(友達こそが宝物)」の頭文字を意味しています。 3組の学級目標は「 鬼滅(希望もち メリハリつけて 突き進め!)」です。 南っ子にも大人気の漫画「鬼滅の刃」の鬼滅(きめつ)が生かされています。 4組の学級目標は「 No try No good No win」です。 意味は「挑戦なくして、良いことも勝ちもない」という、6年4組のオリジナル英語です。 ちなみに6年生の学年目標は、担任団で決めた「 百花繚乱」です。 「百花」とは、162人の6年生全員に、個性を発揮してほしいという願いを表しています。 「繚乱」とは、お互いに認め合い、高め合いながら、学校のリーダーとして活躍してほしいという願いを表しています。

次の

南(みなみ)

南かな

横浜FCのGK南雄太(40)が、12日のベガルタ仙台戦(1-1)で途中出場し、柏レイソル時代の08年11月23日のジュビロ磐田戦以来、12シーズンぶりにJ1のピッチに立った。 J1の最長ブランク出場はクラブの同僚であるMF松井大輔ら3人が記録した13シーズンぶりで、GKでは最長ブランク出場となった。 横浜FC対仙台 前半、途中出場した横浜FC・GK南雄太(20年7月12日撮影) また、40歳9カ月12日でのJ1出場は、GKではハーフナー・ディド(北海道コンサドーレ札幌)の41歳1カ月19日に次ぐ歴代2位の年長記録で、元日本代表GK楢崎正剛(名古屋グランパス)の40歳6カ月19日を抜いた。 GKのJ1年長出場記録 南は高卒1年目、18歳だった98年に柏でJ1デビュー。 10年にJ2ロアッソ熊本へ移籍し、14年から横浜FCでプレーしている。 今季はチームとともにJ1に返り咲き、通算247試合目。 息の長い活躍で、J2通算363試合と合わせた610試合出場は、ガンバ大阪MF遠藤保仁、楢崎に次いで歴代3位となっている。 【石川秀和】(ニッカンスポーツ・コム/サッカーコラム「データが語る」)• photo• サッカー 浦和加入の藤原優大、仙台で知ったJ魅力/こんな人 []• コラム [7月17日 10:00]• サッカー [7月17日 9:10]• J1 [7月17日 5:00]• J1 [7月16日 20:41]• J1 [7月16日 20:31]• J1 [7月16日 19:40]• J1 [7月16日 18:34]• J1 [7月16日 18:17]• サッカー [7月16日 18:05]• サッカー [7月16日 17:50]• 日本代表 鹿島染野「いい部分が出せた」U19代表合宿で異彩 []• 日本代表 [7月15日 19:42]• 日本代表 [7月15日 9:19]• 日本代表 [7月14日 18:33]• 日本代表 [7月14日 8:20]• 日本代表 [7月13日 19:39]• 日本代表 [7月13日 19:01]• 日本代表 [7月13日 15:31]• 日本代表 [7月10日 15:59]• 日本代表 [7月10日 15:52]• 日本代表 [7月9日 22:58]• J1 浦和加入の藤原優大、仙台で知ったJ魅力/こんな人 []• J1 [7月17日 5:00]• J1 [7月16日 20:41]• J1 [7月16日 20:31]• J1 [7月16日 19:40]• J1 [7月16日 18:34]• J1 [7月16日 18:17]• J1 [7月16日 17:29]• J1 [7月16日 16:15]• J1 [7月16日 16:00]• J1 [7月16日 14:29]• J2 森保監督御前で五輪世代の東京V井上潮音2発 []• J2 [7月16日 8:27]• J2 [7月16日 0:04]• J2 [7月15日 23:43]• J2 [7月15日 22:29]• J2 [7月15日 21:47]• J2 [7月15日 21:36]• J2 [7月15日 21:18]• J2 [7月15日 21:15]• J2 [7月15日 21:14]• J2 [7月15日 21:08]• J3 [7月16日 9:55]• J3 [7月16日 9:55]• J3 [7月16日 8:27]• J3 [7月15日 20:59]• J3 [7月11日 20:59]• サッカー [7月8日 22:18]• J3 [7月7日 19:05]• J3 [7月5日 22:35]• J3 [7月5日 21:57]• J3 [7月5日 20:28]•

次の