エクセル + 表示。 エクセル: セルの枠を超えて表示

エクセルに日付や時刻を入力!数値と文字列の違いとは [エクセル(Excel)の使い方] All About

エクセル + 表示

「セルの書式設定」の「表示形式」では「ユーザー定義」を設定することができる 「」と「」では、すでにExcelに設定されている表示形式を紹介しましたが、「その中に、自分の設定したい表示形式がない!」ということもあると思います。 そこで、今回の記事と「」の2回にわたって、 自分好みの表示形式を定義する方法を詳しく紹介します。 前編にあたる今回は、様々な形式を定義するための記号の紹介です。 <INDEX>• 「ユーザー定義」の表示形式とは Excelでは、表示形式を自由に定義することができます。 これを「 ユーザー定義」の表示形式といいます。 表示書式を定義するには、定義したい表示形式を記述する記号とその使い方を知る必要があります。 どのような記号を使うのか、すでに定義されているユーザー定義の表示書式を見てみましょう。 「セルの書式設定」ダイアログボックスを表示し、「表示形式」タブの「分類」の一覧で「ユーザー定義」を選択してください。 すると、右側の「種類」に、その記号を使った定義された表示書式が表示されます。 暗号のように、様々な記号が並んでいますね。 パッと見てどのような表示形式なのかわかるものもありますが、記号がズラリと並んでいて解読できないものもあると思います。 しかし心配は無用です。 複雑そうに見えますが、ひとつひとつの記号の意味がわかってくると、読んだり書いたりするのは難しくありません。 記号が長く連なるのは、数値の内容によって表示形式を切り替える構文などを使った場合ですが、こういった構文も大きく分けると2つしかありません。 この構文については、次回の記事で詳しく紹介します。

次の

時間・時刻の関数の使い方:Excel関数

エクセル + 表示

スポンサードリンク• 作業用のシートなど表示させたくないときには、非表示にします。 マウスでの操作方法• 非表示にしたいシート名を見出し上で 右クリックし、ショートカットメニューの[非表示]を実行します。 リボンでの操作方法• 非表示にしたいシートを選択 アクティブに します。 マウスでの操作方法• シート見出し部分を右クリックし、[再表示]を実行します。 「再表示」ダイアログボックスが表示されるので、再表示したいシート名を選択し[OK]ボタンをクリックします。 リボンでの操作方法• 「再表示」ダイアログボックスが表示されるので、再表示したいシート名を選択し[OK]ボタンをクリックします。 再表示を禁止したい• 非表示にしたいシートを上記の手順で非表示にします。 必要に応じてパスワードを入力します。 注 パスワードを忘れるとブックの保護を解除できなくなります。 「シート構成」にチェックを入れるとシートの挿入・削除やシートの表示・非表示ができなくなります。 「ウィンドウ」にチェックを入れるとウィンドウのサイズの変更やシートの整列・分割などができなくなります。 シートの再表示ができないことが確認できます。 上記で書いた方法で非表示にしたシートは、上記の一般機能で再表示することができます。 しかし、VBAで ThisWorkbook. Sheets "Sheet4". 下記のコードでSheet2〜4を非表示にしてみます。 Sub test1 ThisWorkbook. Sheets "Sheet2". Sheets "Sheet3". Sheets "Sheet4". シート見出しを右クリックして[再表示]を実行します。 Sheet2〜4は非表示になっているのですが、Sheet2とSheet3だけが再表示に表示されています。 Sheet4は「. このようなシート含むケースで、すべてのシートを再表示するには以下のようなVBAで再表示ができます。 Sub test2 Dim Sh As Object For Each Sh In ActiveWorkbook. Sheets Sh. Sheet4も再表示できました。 スポンサードリンク |||ワークシートの非表示と再表示.

次の

日付の表示形式:エクセル2010基本講座

エクセル + 表示

印刷タイトルの設定 大きな表は、複数ページに分かれて印刷されます。 その場合、2ページ以降は、行または列の見出しのない表が印刷されます。 「印刷タイトル」を設定すると、各ページに共通の見出しを付けて表を印刷できます。 各ページに行のタイトルを設定して、印刷プレビューで確認しましょう。 「ファイル」をクリックします。 「ページ設定」をクリックします。 「ページ設定」ダイアログボックスが表示されます。 「シート」タブを選択します。 「行のタイトル」の をクリックします。 マウスポインタの形が に変わります。 見出しにしたい行番号を選択します。 をクリックします。 「印刷プレビュー」をクリックします。 印刷プレビューが表示されます。 「次ページ」をクリックします。 2ページ目にも見出しが表示されていることを確認します。

次の