親知らず 抜歯 血 が 止まら ない。 親知らずの抜歯後 唾液が止まらない.......

抜歯後に血が止まらない場合は?食事はいつから?おすすめは?

親知らず 抜歯 血 が 止まら ない

こんにちは。 JR吹田駅東改札北出口すぐの歯医者 ゆうき歯科です。 今日は 親知らずや歯の抜歯後、血が止まらない時の対処法 について です。 親知らずや歯の抜歯後、血が止まらない時、どうすればいいのか焦りますよね。 今この記事を読んでいる方はそのような状態なのではないでしょうか。 今回は親知らずや歯の抜歯後、血が止まらない時の対処法をお伝えします。 ただし、感染などが心配な方はドラッグストアなどで売っている滅菌ガーゼを用意してください。 その部分より少し大きめにガーゼを固く丸めてください。 交換用に2、3個作っておくといいでしょう。 抜歯した部分を圧迫するように丸めたガーゼを詰めないと、圧迫止血になりませんので、確認しながらガーゼを詰めてください。 多くの場合徐々に、血が止まってきます。 1時間経っても血が止まっていない場合は、ガーゼを変えてもう20分ガーゼを噛んでいてください。 心配であればそのままガーゼを入れた状態にしておきます。 また、夜間休日診療所などでも対応してもらえます。 血が多い場合は止血剤を抜歯した部分に入れたり、歯茎を縫ったり、プラスチックのカバーをつけたりします。 また、現在出血が止まっているか歯科医師に確認してもらいます。 抜歯後30分から1時間は正しい位置でしっかりとガーゼを噛んでおく必要があります。 また、歯医者で変えのガーゼをもらっておくと安心です。 歯を抜いた部分には血液が溜まり、カサブタのようになって歯茎が出来てきます。 うがいをしてしまうとカサブタが剥がれ、血が止まりにくくなります。 口の中に血が溜まってしまう場合は吐き出すようにして、出来るだけゆすがないようにします。 一時的に出血が止まったとしても、お酒を飲み、血液の循環が良くなると再度出血してくることがあります。 また、抜歯後は抗生物質等の薬が出ます。 お酒との効果によって体に悪い影響が出ることがあります。 抜歯当日は体を安静にし、運動は完全に血が止まったことを確認してから、翌日以降にしてください。 また、お風呂はシャワー程度で軽く済ませてください。 また、糸は1〜2週間で取り除きます。 それまでは食事をする時注意して、軟らかいものを食べるようにして、傷口に食べ物が当たらないようにします。 抜歯後出血がある時には出来るだけ口を動かさないようにします。 しかし、長く冷やし続けると血液の循環が悪くなり、治りも遅くなりますので、抜歯後の冷やす時間は24時間程度が効果的です。 3.血が止まらない時の食事と注意 歯の抜歯後、血が止まらず食事がしにくい時は高カロリーゼリーなどを食べてください。 水分と栄養を両方同時に取ることができます。 ただし、強く吸い込みすぎると口の中が陰圧になり、せっかくできた血液のカサブタが剥がれ、再度出血しやすくなる可能性があるので注意が必要です。 4.抜歯前に体の状態やのんでいる薬を報告する 血液をサラサラにする薬や免疫関係の病気の場合、歯を抜いたあと血が止まりにくくなります。 報告があれば主治医に確認し、健康状態を把握して、事前に止血するためのプラスチックのカバーなどを準備することができます。 まとめ 抜歯後、血が止まらないと焦りますよね。 まずはガーゼを20分しっかり噛むことを行ってください。 血が止まりにくい薬をのんでいなければ多くの場合、血が少なくなってきます。 どうしても止まらなければ歯医者に連絡するか、夜間診療所に連絡して、止血を行ってもらいます。

次の

抜歯後に血が止まらない/10つの原因と対処方法

親知らず 抜歯 血 が 止まら ない

親知らずを抜いた後の腫れ 1-1 抜歯をしたら必ず腫れるわけではない 親知らずを抜いたら、だれでも必ず腫れるというわけではありません。 抜歯後にどの程度腫れるかは、親知らずの生え方や状態に左右されます。 抜歯後の腫れは個人差が激しく、ほとんど腫れない人もいれば、頬の内側に握りこぶしが入っているのではないかと思うくらい大きく腫れる人もいます。 親知らずが何の問題もなくまっすぐに生えてきていれば、それほど腫れることはないでしょう。 しかし、歯茎を切ったり骨を削ったりする処置をともなうような場合は、腫れが強くあらわる傾向があります。 破壊された組織を修復して細菌が侵入してくるのを守るための炎症反応として、腫れが強く出てくるからです。 1-2 腫れはいつまで続くのか 親知らずを抜歯して腫れがあらわれても、1~2週間ほどで落ち着く人がほとんどです。 なかには、3週間ほど腫れがひかない人もいるでしょう。 どのくらい腫れが続くのかについても個人差があるので一概には言えませんが、どちらも時間をかけて少しずつ腫れがおさまっていきます。 1-3 腫れたら冷やす 抜歯後に腫れてきそうな感じがしたら、早めに冷やすようにしましょう。 水に濡らしたタオルや熱吸収シート、タオルでくるんだ保冷剤などを頬の外側からあててください。 神経を落ち着かせることで痛みをやわらげることができます。 ただし、冷やす時間は短時間におさめてください。 冷やし過ぎると、血液が固まることで腫れが引きづらくなり、また、血行の悪化から内出血が起こりやすくなる恐れもあります。 できるだけ、処方された薬を飲むなどで対応しましょう。 例外として、歯肉の切開や骨の削除をともなうほどの手術になった場合は、術日の夜くらいまではきちんと冷却することが推奨されます。 このような手術では、腫れが起こる可能性が高いためです。 冷やすことにより、腫れを抑え、血管の収縮による出血のリスク低下も見込めます。 とはいえ、たとえ腫れていたとしても、翌日以降の患部の冷却は避けるべきです。 どちらにしても、受診した歯医者さんで、しっかり対応方法を確認しておくことを忘れないようにしてください。 親知らずの抜歯後に腫れやすいケース 2-1 親知らずが歯茎に埋もれている 親知らずが歯茎の中やあごの骨の中に埋もれている場合には抜歯をする際に歯のまわりの骨を削るなどの処置が必要となるので、腫れが強くあらわれる傾向にあります。 2-2 下側に生えている親知らず 上側に生える親知らずよりも、下側に生えている親知らずのほうが骨が硬いので抜きにくい傾向があります。 さらに、下にある親知らずは歯茎に埋もれていたり、歯の一部しか外にでてこないケースが多く、スムーズに抜歯することができないこともあります。 そのため、どちらかというと上よりも下の親知らずを抜歯するときのほうが腫れがひどくなると考えておいたほうがいいでしょう。 ただし、上に生えている親知らずも歯茎や骨に埋もれている場合には腫れやすくなります。 2-3 親知らずが虫歯になっている 親知らずが虫歯になってしまっていると、まわりの骨を削ってから親知らずを抜かなければいけないことがあります。 そのため、虫歯の親知らずの抜歯は強い腫れをともないやすいと考えておきましょう。 親知らずは歯ブラシが届きにくく磨き残しが多くなりがちなので、虫歯になりやすいということも知っておき、普段の歯磨きでも気をつけるようにしましょう。 親知らず抜歯後の注意点 3-1 抜歯した当日は安静にする 歯を抜くと当然出血しますが、かさぶたができて少しずつ治っていきます。 抜歯した当日は特に血が出やすいので、血流が促される行動は慎んでください。 運動を控えて安静に過ごし、お風呂に入る際は湯船には浸からずにシャワーで済ませるようにしましょう。 3-2 抜いた部分を触らない 抜歯したところは傷になっています。 歯がないと気になって指や舌で触れたくなるでしょうが、傷に菌が入り込んで感染を引き起こすおそれがあるので我慢してください。 特に抜歯後3~4日ほどは感染を起こしやすいので十分に気をつけましょう。 食べ物も傷口にふれないように注意して食事をしてください。 しばらくは抜歯した側と反対の歯で噛みましょう。 また、傷口にできたかさぶたに触ってはがれてしまうと治りが遅くなってしまうので、特に気をつけてください。 3-3 強いうがいはしない 抜歯してから24時間は、強くうがいをしないでください。 口を強くゆすいで固まりかけた血液がはがれてしまうと、出血が止まらなくなってしまいます。 血が止まっていても、ちょっとした刺激で再出血しやすい状態であることを忘れないようにしましょう。 歯磨きをしても構いませんが、歯磨き粉は使わずに、傷口に歯ブラシがあたらないように注意してください。 むしろ、手術を行った患部側の歯についてはあえて歯磨きをする必要はありません。 もしかさぶたがはがれて血が出てきたら、ガーゼを傷口にあててしっかりと噛んだ状態のまま30分ほど押さえましょう。 3-4 食事の仕方に気をつける 抜歯した日は、しっかりと噛まなくても飲み込みやすい食べ物を選ぶようにしてください。 やわらかくて消化のいい食材を使いましょう。 たくさんの野菜を摂取できる野菜スープやシチューなどがおすすめです。 また、傷口に刺激を与えるからいものや熱いもの、歯にはさまりやすいものは避けけることをおすすめします。 抜歯後は痛みや腫れなどで食欲が落ちると思いますが、回復を少しでも早めるためにも栄養豊富な食事を心がけてください。 水分もしっかりと摂取しましょう。 ただし、食事をする際には抜歯後の傷のないほうでやさしく噛んでくださいね。 3-5 お酒は飲まない 飲酒するとアルコールにより血管が拡張するため、出血しやすく血が止まりにくくなります。 抜歯後は最低でも2~3日は飲酒を控えてください。 飲酒のリスクは出血が止まらないことやと傷の治りが遅くなるだけではありません。 細菌に感染するリスクも高まります。 親知らずを抜いた後はお酒を飲まないように徹底してください。 3-6 タバコは吸わない 有害物質であるニコチンには、毛細血管を収縮させる働きがあります。 タバコを吸うと抜歯後の傷の治りが遅くなるうえに、感染の原因にもなるので禁煙が必要です。 また、タバコを吸うときに口の中が陰圧になるので、かさぶたが取れて出血しやすいので、親知らずを抜歯した翌日までは、タバコを吸うのはがまんしましょう。 3-7 処方された薬は必ず服用する 親知らずを抜歯すると抗生物質を処方されます。 口の中にはたくさんの細菌が存在しているので、抜歯でできた傷口に菌が繁殖しないように、必ず抗生物質を服用しましょう。 歯医者さんの指示に従ってきちんと服用してください。 抜歯後の痛みが激しい場合には、痛み止めを服用しましょう。 それでも痛みがおさまらない、もしくは痛みが何日も継続する場合には歯医者さんに相談しましょう。 まとめ.

次の

抜歯後の血餅がはがれやすいタイミングや注意したいポイント

親知らず 抜歯 血 が 止まら ない

真っ直ぐ生えた上の親知らずを抜きました。 終わった後も痛みは全くなく(薬一回飲んだだけ)、口の中の血の滲んだ唾を2日ほど耐えたら、もうほとんど安定したかなと思ったのですが。。。 唾液は止まらず、治療してもらった先生に診てもらったら、化膿はしてない。 歯磨きがきちんとできていないか、気持ち(精神的なもの)ではないかと思います~と言われました。 そのため、歯磨きを抜いた付近もしっかりし、なるべく唾液のことを考えずにいたのですが、大量に唾液は溢れてきます。 溜めすぎると喉がおかしくなるし(炎症?)、困ってます。。 ペースは口をゆすいだあと約5~15分で溜まります。 仕事、通勤中がとても辛いです。 今日も電車の中で耐えられず、お茶ペットボトルを犠牲にして、唾を非難させてました(泣 ちなみに抜歯後7日目になります。 下手な長文ですみません。 アドバイスお願いします。 Q 今日右下の親知らずを抜きました。 完全埋伏で横向きに生えているのを歯茎切開し骨を削って抜いてもらいました。 抜歯後衛生士さんに注意点を尋ねたのですが、入浴はダメ、くらいしかなく不安になって帰宅してからネットで色々調べていたところです。 そこで解決できないことがあったのでどなたかご存知でしたら教えてください。 『ドライソケット予防のためつばは吐かないようにする』という注意点があるのですが、これはつばを勢いよく吐くことによって、血のかたまりがとれて出血しやすくなるため、と解釈するのでしょうか? 抜歯後、喉の痛みが強くつばを飲み込めないので、こまめに出したいのですが、静かに吐き出せば問題ないでしょうか。 それともティッシュなどでおさえるようにふき取ったほうがいいのでしょうか。 よろしくお願いいたします。 Q 数日前に下2本、右上1本の3本同時に抜歯するということで先日質問した者です。 予定どおり3本同時に抜歯し、両頬はまだかなり腫れていますが、痛みは抜歯当日の夜がピークで今はだいぶ落ち着いてきました。 下の歯は問題ないのですが、右上が昨日辺りから血餅が垂れ下がってくっついているような感じで、手前の奥歯と頬の内側に挟まっていて結構気持ち悪い状態でした。 ただあまり弄ってはいけないと思い気にしないようにしていたのですが、先ほど食事 おかゆ をしていたらかなり大きめの血餅が取れてしまいました。 咥内チェック出来るミラーがあったのでそれで右上をチェックしたのですが奥すぎるのと、頬が腫れていて頬の肉でよく見えず、ただ抜いた場所が赤黒くなっているような感じなのは分かりました。 総合病院なので土日はやっておらず、電話も出来ず、当然消毒など診察も早くて月曜になってしまう状態です。 特に痛みは全くないです。 処方されたイソジンで血餅が取れた後はすぐにうがいを軽くしました。 この土日は時々イソジンでうがいするくらいで大丈夫でしょうか? もちろん抗生物質等の薬は1日3回で5日分処方されていて飲んでます。 他に何か気を付けることなどありましたら教えてください。 よろしくお願いします。 数日前に下2本、右上1本の3本同時に抜歯するということで先日質問した者です。 予定どおり3本同時に抜歯し、両頬はまだかなり腫れていますが、痛みは抜歯当日の夜がピークで今はだいぶ落ち着いてきました。 下の歯は問題ないのですが、右上が昨日辺りから血餅が垂れ下がってくっついているような感じで、手前の奥歯と頬の内側に挟まっていて結構気持ち悪い状態でした。 ただあまり弄ってはいけないと思い気にしないようにしていたのですが、先ほど食事 おかゆ をしていたらかなり大きめの血餅が取れてしまいまし... Q 三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。 抜歯は初めてです。 一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。 そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。 この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか? あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。 抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。 A ベストアンサー 抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元 になり治っていきます。 その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。 このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。 放っておいてください。 というか触らずにそっとしておいて下さい。 抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。 抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、 7~10日前後で閉鎖してきます。 抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい うことになります。 抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。 歯磨きで注意することは、 1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。 うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。 ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。 食事について、 なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。 固い物、辛 い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ たら良いと思います。 時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。 その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。 概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。 どの程度で「普通」に食べられるように なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。 抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元 になり治っていきます。 その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。 このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。 放っておいてください。 というか触らずにそっとしておいて下さい。 抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。 抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、 7~10日前後で閉鎖してきます。 抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ... Q 昨日、近所の大きな病院で右下の親知らずを抜歯しました。 親知らずが横向きに生えていたため、歯茎の一部を切開しての抜歯でした。 抜歯自体も、まだ1日しか経ってませんがその後の経過も良く(痛みはほとんどなく、出血も微量)特に問題がない状態です。 しかし1つ気になるのは、抜歯翌日の消毒です。 今回抜歯してもらった病院でも、最初の説明では翌日に消毒をするとの説明があり、以前通っていた小さい歯科医でも同じ説明がありました。 ところが、いざ抜歯を終えても、それに関しての話がなく、1週間後に抜糸の予約をしただけで帰りました。 このサイトで検索してみても、他のブログを見たり、周りの人に聞いても、たいてい翌日に消毒されているようですが、翌日の消毒は必ずしないといけないものなのでしょうか? 先生からは何も言われませんでしたが、電話をかけて消毒してもらうように言おうか迷っています。 アドバイスお願いします。 A ベストアンサー 抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。 論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。 しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。 抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。 血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする 必要があります。 つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホンネです。 小さな抜歯の場合は、特に経過を見る必要がなかったり、抜歯に自信 があれば、別に見なくていいよ、ということもあります。 もしも、出血が続いたり、化膿し、問題になった場合、「見てなか ったじゃないか」と攻められます。 私の場合、どうしても翌日来ることができない患者さんには、 「必ず電話で報告してください」というお願いをし、電話の 内容をカルテに記載しています。 いずれにしても、ご不安があるようでしたら、直接担当医と お話された方がよいでしょう。 抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。 論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。 しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。 抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。 血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする 必要があります。 つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホ... A ベストアンサー 血餅、死守してください! 血餅は時間が経っても剥がれるものではありません。 抜歯したところにできた血餅は、初期は傷口を塞ぎ骨が露出するのを防ぎ、 時間が経つとだんだんそれが周りの歯茎と同化して新しい歯茎となります。 つまり、血餅が取れるということは、その部分にできるはずの歯茎が取れるということです。 すっかり取れてしまった場合は、代用となる薬品をその部分に埋めるという 治療が行われますので「取れてしまったら取り返しがつかない」と いうようなことはありませんが、取れてしまってから薬を埋めるまでは 「ドライソケット」という状態になり、それはそれは激痛の毎日が待っています。 そうなると、土日をはさみますので確実に2日は痛いですからね・・・ 血餅が多少強く口を濯いでも大丈夫なほど安定するまで、 3週間ぐらいはかかると思います(多分)。 とりあえず、次の診察までは取れないようにがんばってください。 A ベストアンサー すでにお答えは出てますが 抜歯後の注意事項 出血について 1. ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。 その後はガーゼを捨てて下さい。 その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を 見てください。 翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。 多少血がにじむのは異常ではありませ ん。 出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。 痛みも出やすいのであまり強くうがいをしないでください。 抜歯した部分を指や舌でふれると出血したり、細菌に感染したりすることもあるのであまり刺 激しないようにしましょう。 短時間でお口の中が血で一杯になるような出血は異常です。 連絡してください。 お薬について 1. 麻酔がさめて痛みがある時は痛み止めを飲んでください 2. 化膿止め(抗生物質)がでているときはお渡しした分を全部飲んでください。 痛み止めは痛み がとまったら飲むのをやめてください。 運動・入浴について 1. 抜歯当日は激しい運動は避けてください。 特に腫れ・痛みがなければ軽い入浴(シャワー程度)は大丈夫です。 食事・飲酒・喫煙について 1. 抜歯の1時間ぐらい後から食事をしても大丈夫です。 麻酔がさめるまでの間は頬を咬みやすい ので気をつけてください。 なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。 固い物・辛い物・刺激物はさけてください。 当日のアルコールは少な目にしてください。 たばこは傷の治りを悪くします。 なるべく吸わないようにしてください。 痛み・腫れについて 1. 痛みや腫れがあっても氷では冷やさないでください。 血液の循環が悪くなってよけいに腫れる ことがあります。 濡れたタオルぐらいなら大丈夫です。 すでにお答えは出てますが 抜歯後の注意事項 出血について 1. ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。 その後はガーゼを捨てて下さい。 その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を 見てください。 翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。 多少血がにじむのは異常ではありませ ん。 出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。 痛みも出やすいのであ... Q 右下親知らず抜歯後5日目です。 今の状態で大丈夫(正常?)かどうか教えていただきたくて、質問させてもらいました。 薬飲んでください。 次回抜... A ベストアンサー 歯科衛生士からのアドバイス。 患者さんの体調や抜歯した歯の生え方によって、痛みや腫れに個人差がありますが、ほとんどの方が抜歯後1週間~2週間ぐらいは痛みがあるようです。 特に下の親知らずは上の親知らずの抜歯よりも痛みが出やすく、人によってはおたふく風邪のようにほっぺが腫れてしまいます。 liqさんの場合は腫れもないようですし、特に心配しなくても大丈夫だと思います。 もし眠れないほどの痛みが出てしまったら、抜歯した歯医者さんで鎮痛剤を処方してもらいましょう。 また、お風呂に入ったり、スポーツをしたり、アルコールを飲んだりして血行が良くなるとズキズキ痛みやすいので、少し控えたほうがいいですね。 あとは熱冷却シートなどで冷したりしてみてください。 もう少しの辛抱です。 がんばってくださいね! A ベストアンサー つい2週間前に親知らずを抜歯しました。 私は結構痛みもあってやっと落ち着いてきたところです。 私の場合はみそ汁やわんたんスープ、うどん、そば、パスタ、ラーメンなどを食べました。 あとはウィダーインゼリーとか。 (これはゼリーですかね)野菜や果物を食べれなかったので、野菜ジュースやフルーツジュースで賄ってました。 >食事をする時は抜いた方と反対側の歯だけで噛まないといけないので、食べれるものが無くて困ってます。 反対の歯だけで食べないとダメとお医者様に言われたのですか? 私の場合は食事は食べれるなら普段どおりで構わないと言われました。 (飲酒は避けるようにと。 ) ただ歯磨きの際傷口に気をつけてとだけ。 ですので、私は痛みがあったので上記のものを食べたのですが、痛みがないのであればそれほど気にせずにいたほうがいいのではないでしょうか?.

次の