かんあきチャンネル最初。 かんなとあきらの家族構成をチェック!!本名や年齢、父と母の職業は?|

かんなとあきらの家族構成をチェック!!本名や年齢、父と母の職業は?|

かんあきチャンネル最初

お父さん自身、仕事のかたわら YouTuberをされています。 参考:YouTube/ お子さんとお出かけしたり ゲームをしたりなど、 芸能事務所など関係なく 楽しみながらやっている チャンネルだそうです。 お母さんは 子供達のチャンネルの編集や コメントを返しを 担当されているようです。 家族全員がYouTuberなんてすごいですね。 以前は YouTuberといえば有名な 「 UUUMに所属」していた ようですが、 現在は事務所をやめています。 自身でYouTube専門の会社 「 sister's」を 立ち上げたようです。 スポンサードリンク かんあきチャンネルのYouTubeの収入は? 自身で会社を立ち上げてしまった という事はかなりの収入が あるという事ですよね。 現在、チャンネルは4つあります。 8億回 KanAkiStudio 1700万回 1回再生される毎に 0. 一番の人気動画はこちら! アンパンマン いっしょにトントン大好きお料理ショー 動画にもあるように 中学受験をしたようです。 こちらはtwitterから。 かんなさん、今日合否発表でした。 封筒が届きましたが一枚の紙がひらり。 第一志望は残念ながら不合格でした。 今日は熱も出てダブルパンチくらって寝てます。 でもこれも経験、大きく成長できたはず。 応援してくださった皆様、本当にありがとうございました😊 — かんあきCHANNEL kannaakira 私立の中学校へ進んだようです。 あきらちゃん 2008年9月28日生まれなので 現在11歳です。 小学6年生ですね。 実は小学校の制服で 動画に出ていた事もありました。 制服を着ていたので こちらも 私立の小学校に 通っていてお姉ちゃんと同じように 私立の中学校へ受験という 事になるのかなと思います。 やはりこれだけ顔を 出してしまっているので 少し心配ですよね。 私立であれば 個人情報に厳しく 学校側も考慮してくれると 思うので安心だと思います。 あさひちゃんは2013年生まれ、 ぎんた君は2015年生まれです。 あさひちゃんは 既に小学校に入っている年齢ですね。 ぎんた君は保育園に入っているようです。 かんあきチャンネルのYouTube動画が嫌いと言われる理由は? 嫌い、と言われる理由を 調べてみました。 日本で1位、2位と言われてしまう くらいのビッグチャンネルなので、 反発や批判を受けてしまうのは 仕方のない事です。 中でも 金稼ぎに子供を使っている という事が1番大きい 理由のようでした。 確かに子供の制服を動画で 出してしまったりするあたりは 危ないな、と感じてしまいます。 これだけ有名になっているので 子供達は友達関係など うまくいっているのでしょうか。 また、受験結果を 動画のネタにしてしまうのは 本人の了解済みなのかな、 とか思ってしまいます。 Twitterでも受験に落ちた事を 報告していますし(先述)、 傷つかないのかなと 心配してしまいます。 仲の良い家族であったり 本人の性格もあるので OKだったのかもしれませんが、 視聴者の中には 見ていて気分が良くない方も いるかもしれませんね。 長女である かんなちゃんは 中学生になったので忙しくなり 登場頻度が下がるかもしれませんが まだ小さいお子さんもいます。 次女のあきらちゃんも 語学留学したりと 普通では体験できないような日常が 動画になっていますので、 快進撃はまだまだ 止まらないのではないでしょうか。 4人のお子さんの成長を見守りながら、 応援される方が増えていけば 願っています!.

次の

嫌いな子供ユーチューバー

かんあきチャンネル最初

特に小さいお子さんとか赤ちゃんがいるおうちでは、一度は見たことあるんじゃないですか? 動画見させてる間にお母さんは家事をやるとかね。 笑 動画の内容• 子だも達がお気に入りのおもちゃで遊ぶ• お菓子作りをする• 外で遊ぶ 大体この三つですね。 子供たちが無邪気に遊んでいるところが、本当に自然でほっこりします。 ボクが一番驚いたのは、子だもたちのそのしゃべりのうまさです!! 最初は かんなちゃんと あきらちゃんの二人だったそうです。 そのあとに あきひちゃんが加わり、三姉妹になり。 2015年、末っ子の長男 銀太くんが生まれて 現在4人での動画が中心になっています。 銀太君の成長と、初めての男の子が加わっての動画が楽しみですね。 それではそれぞれの年齢、本名と誕生日をみていきましょう。 長女かんなちゃんの年齢、本名と誕生日 本名:住吉かんな 生年月日:2006年5月30日生まれ 2017年6月現在、11歳 次女あきらちゃんの年齢、本名と誕生日 本名:住吉あきら 生年月日:2008年9月28日生まれ 2017年6月現在、8歳 三女あさひちゃんの年齢、本名と誕生日 本名:住吉あさひ 生年月日:20013年7月23日生まれ 2017年6月現在、3歳 長男銀太くんの年齢、本名と誕生日 本名:住吉ぎんた 生年月日:20015年7月27日生まれ 2017年6月現在、1歳 小学校はどこに行っているんだろう?? みなさん気になっているのが、 「子供たちはどこの小学校に行っているの?」なんですけど、調べてみましたけど熊本県の小学校までしかわかりません。 ただ、2017年にオーストラリアに短期の留学なのでしょうか、オーストラリアの小学校に行っていたようです。 日本の小学校ならなにかと対応ができる、私立の小学校などに行っているのではないでしょうか? ここまで有名になっていると、なかなか普通の日本の公立小学校などに通うのは難しそう・・・ 私立の小学校やインターナショナルスクールなどなら、いろいろ対応ができそうですけどね。 関連記事: 習い事は何かしてるの? 今では学校の授業でダンスがあるぐらいですからね。 かんなとあきらちゃんたちも、習い事でダンスに行っているようです。 今日からあきらはピアノ個人レッスンへ。 かんなとあきらのお父さんとお母さんの職業は? 出典: お父さんは住吉忠昭さんで、熊本県で 看板会社「有限会社 住吉工芸社」を経営しながらご自身もYoutuberで 「kougeisha」というチャンネルを運営しています。 「kougeisha」では家族の日常を投稿しているみたいです。 かんなちゃんやあきらちゃんの生活の一部が見れたりするので、親近感がわいて面白いですね。 お母さんの本名は不明です。 関連記事: なんか、家族でユーチューバーやってるってかんじですかね。 すごいですね、日本一のユーチューバー家族。 出典: ボクが一番気になったのはここです。 小学生の夢ランキングにユーチューバーが入ってきているってこと。 別にそれ自体は何にも悪いことじゃないし、ボク個人的には時代の流れだなと思っていますが。 40歳以上の大半の大人たちはあまりよく思ってないんじゃないでしょうか? 1位のサッカー選手、いいじゃない!! 2位のお医者さん、りっぱだね~!! 3位のユーチューバー・・・、 ってなんだそれ!?それ職業かい!!ってかんじですかね。 職業は仕事でしょ? 夢って仕事なの? 違くない?? 自分の夢って、これから先自分が何をしたいかじゃないの? 例えば、色々な国を見てみたいとか、子供ならお菓子をお腹いっぱい食べてみたいとか。 なんか、この答えが質問にあってないような気がしてならないのはボクだけでしょうか? 前にボクは夢リスト100個書こう!!っていう記事を書きました。 ボクの考える 夢ってこのリストに書いてあるようなことだと思うんですけど。

次の

かんあきチャンネルの本名が気になる!かんな・あきら・あさひ・ぎんたの年齢や素顔を調査!|まるっとログ

かんあきチャンネル最初

本名:住吉かんな(すみよし かんな)• 生年月日:2006年5月30日• 年齢:13歳• 出身地:熊本県• 学年:中学1年生• ニックネーム:かんちゃん 住吉かんなちゃんは1番上のお姉ちゃんで、 しっかり者の女の子ですね。 中学受験のために塾に通いながら、ピアノやテニス、英語を習うなど、多忙な毎日を過ごしています。 中学に通い始めてからも、授業後さらに塾に歌謡など、変わらず勉強を頑張っているそうです。 YouTubeでのかんなちゃんは、 いつも笑顔で明るく、元気溢れる女の子といった印象を受けますね。 中学1年生ながら、すでにYouTuberとしてのプロ意識の高さを感じられる女の子です。 妹のあきらちゃんと一緒に YouTubeに出始めたのは、2010年の12月27日の動画だといいます。 かんあきチャンネルファミリーの本名:住吉あきら• 本名:住吉あきら(すみよし あきら)• 生年月日:2008年9月28日• 年齢:11歳• 出身地:熊本県• 学年:小学5年生• ニックネーム:あきちゃん 住吉あきらちゃんは次女として、お姉ちゃんとも仲が良く、 妹や弟の面倒見もいい良いお姉ちゃんです。 かんなちゃんと似ていることから、 双子ではと言われることもあるとのこと。 お姉ちゃんのかんなちゃんとは約2歳の歳の差があります。 あきらちゃんもお姉ちゃんのかんなちゃんと同じように、英語やピアノ、ダンスなどさまざまな習い事をしています。 兄弟の中でも、 あきらちゃんはダンスが上手いことでも有名。 YouTubeでは全く物怖じせず、常に堂々とした姿を披露していて、かんなちゃんと同じようにしっかりしているのでしょうね。 かんあきチャンネルファミリーの本名:住吉あさひ — 2019年 7月月7日午前2時02分PDT YouTubeを最初に始めたのは、パパの忠昭さんでした。 忠昭さんは 看板屋を経営しており、その宣伝のためにYouTubeを始めたそう。 しかし、 かんなちゃんとあきらちゃんが動画に興味を持ち始めて、最初はお店の商品をかんなちゃんとあきらちゃんに紹介してもらうという形でYouTubeに出演し始めました。 その後、徐々に子供達の日常生活を撮るようになり、現在ではそちらがメインになったそうです。 ちなみに、パパ忠明さんは、YouTuberに良くある 「スポンサーをつけるのはしない主義」なのだそう。 過去に、動画で紹介されていたカメラの部品の紹介や感想を信じ、実際に購入し「良かったです」とコメントを送ったところ、紹介していた側のはずの動画投稿者が「僕も購入を考えます」と返答。 どうやら、動画で紹介していた人は、スポンサーからの依頼を受けて、実際に購入したわけはないのに感想を語っていただけだったとのこと。 この経験から、かんあきチャンネルが動画で何かを紹介するときは、 「実際に購入して本当の感想が述べれるもの」だけに厳選し、 スポンサーをとることはしないと決めたようです。 かんあきチャンネルは子供たちがのびのび発言したりしているのが魅力の1つ。 スポンサーも大事ですが、収入のために「嘘の感想やお世辞を言わせる形になるのは、子供たちにとってもあまり良くない」という思いもあるのかもしれませんね。

次の