薄毛 治療 しん じゅ く 親和 クリニック。 アスク井上クリニックの口コミ・評判

【最新2020年】薄毛・AGA治療おすすめクリニック10院|ハゲ活

薄毛 治療 しん じゅ く 親和 クリニック

AGAを治療してしっかり発毛をするにはクリニック選びが最も重要です。 クリニック選びを間違えてしまうと「全然髪の毛が増えない」「高額なローンを組まされた」といったことになりかねません。 ここでは「本当に発毛する」「コストパフォーマンスに優れている」の2点を重視し、 厳選したクリニック10院をご紹介します。 AGA治療の専門クリニックとは? 薄毛治療には様々な方法があり、テレビを見ていてもリーブ21やアートネイチャーなど薄毛に関する多くのCMが流れています。 まずはAGA治療を専門に行うクリニックとはどのようなところなのかを簡単に説明します。 内服薬で治療・発毛を行う医療行為を行ってくれる AGA治療の専門クリニックが行う 薄毛治療のメインは内服薬の処方です。 薄毛の原因はAGAであり、AGAの原因はテストステロン(男性ホルモン)がDHT(ジヒドロテストステロン)に変化することで起こるヘアサイクルの乱れであることは科学的に解明されています。 そこで、AGA治療の専門クリニックではDHTの発生を阻害する薬を処方してくれます。 具体的にはプロペシアなど、フィナステリドが主成分の薬です。 プロペシア(フィナステリド)はAGAの進行を遅延する効果があります。 しかし、 AGAの進行をストップするだけでは発毛は期待できません。 そこで発毛効果のあるミノキシジルという薬も処方してくれます。 ミノキシジルは血管拡張作用があり、血流を良くして必要な栄養素を毛乳頭にしっかり届けることで髪の毛の成長を促します。 これら、 プロペシア(フィナステリド)とミノキシジルの処方が、AGA治療専門クリニックのメインの治療方法であり、ほぼ全てのクリニックが採用している治療法です。 AGA治療専門クリニック・・・ AGAの進行遅延と発毛が期待できる• AGA外来の病院・・・ AGAの進行遅延しか期待できない(発毛は期待できない) 上記の通り、AGA外来の病院では発毛は期待できません。 理由は「プロペシア(フィナステリド)の処方しかしてくれないから」です。 AGA治療専門クリニックのようにミノキシジルの処方を行っていないのです。 AGA外来の病院はあくまでも「現状維持」を目的とした人が通院するものであり、「増やしたい・発毛したい」という人にはおすすめできません。 育毛サロンとは全くの別物 薄毛の人向けのサービスとして昔からあるのがリーブ21やバイオテックといった育毛サロンです。 育毛サロンで行っているサービスは 頭皮ケアなどの民間療法であり医療ではありません。 薄毛の原因が頭皮にある人は改善が期待できますが、薄毛の原因のほとんどはAGAですので、ほとんどの人には全く効果はないと言えます。 それでいて費用は1年で100万円以上かかることがざらにあります。 AGAが治療できる方法は現在のところプロペシア(フィナステリド)等の飲み薬だけです。 失敗しないクリニックの選び方 近年、AGA治療の専門クリニックはものすごい勢いで増加しています。 そんな中でクリニック選びに失敗してしまうと、お金ばかり取られて効果がイマイチ・・・という結果になりかねません。 数多くあるクリニックの中で自分にあったクリニックを見つけるためのポイントを紹介します。 ミノキシジルの処方をしてくれるクリニックを選ぶ 前述したとおり、AGA治療の薬はプロペシア(フィナステリド)です。 しかし、プロペシア(フィナステリド)だけではAGAの進行は止まっても発毛は期待できません。 しっかり増やしたいのであれば ミノキシジルも処方してくれるクリニックを選びましょう。 オリジナル治療薬を院内製剤しているクリニックを選ぶ クリニックで処方される薬には先発薬とジェネリックの2種類があります。 当然ジェネリックの方が安くなります。 また、プロペシアもミノキシジルも、臨床試験の副産物として薄毛にも効果があることが分かった薬であり、元々は薄毛治療用に開発された薬ではありません。 多くのクリニックはこれらメーカー製の先発薬を処方していますが、大手のクリニックは院内製剤の資格を持ち、 オリジナル薬(ジェネリック)を院内製剤しています。 当然費用が安くなるだけではなく、メーカー製の薬にはない発毛によい栄養素(亜鉛やビタミンなど)をブレンドしているなど、 発毛治療用に開発された薬であり、より高い効果が期待できます。 通院しやすいクリニックを選ぶ AGA治療は継続して通院し、処方された薬を飲み続ける必要があります。 そこで重要なのが「通院のしやすさ」です。 遠くて通院しずらい、引越しで通院できなくなったなどで通院が疎かになり、薬を飲むことをやめてしまえば、折角回復してきた薄毛は元に戻ってしまいます。 通院するクリニックは自宅や職場から近くて 通院しやすいところを選びましょう。 また、転勤のある仕事をされている人は全国展開している大手クリニックを選択することをオススメします。 または、スマホがあればテレビ電話診察で薬を郵送してくれるクリニックもあります。 コストパフォーマンスに優れたクリニックを選ぶ ここでいうコストパフォーマンとは、投資したお金に対してしっかり発毛されるかどうかです。 「年間20万円と安いけど全然増えないな」というよりは、「年間50万円かかるけど理想の量まで増えた!」というほうが良いに決まっています。 AGA治療専門クリニックで発毛までしっかり行う場合、 費用の相場は年間約30万円前後です。 しかしこれがずっと続くわけではありません。 最初の1年間で30万円かけてしっかり増やし、2年目以降はプロペシア(フィナステリド)だけの処方に切り替えて増えた髪の維持を目的とすれば、 年間10万円もかかりません。 内服薬による治療はどのクリニックもほぼ同じですが、育毛メソセラピーやHARG治療など、クリニックによってはさらに発毛効果を高める治療方法もあります。 自分がどのくらいの期間でどの程度までフサフサになりたいのかを医師に相談し、自分にあった治療法を選択するようにしましょう。 まずは無料カウンセリングを受ける AGA治療専門クリニックでは気軽に相談できるよう、 無料カウンセリングを用意しています。 無料カウンセリングとはどのようなものか説明します。 無料カウンセリングはどんなことをする? 無料カウンセリングはどのクリニックも内容はほとんど変わりません。 カウンセリングの流れは以下のようなものです。 問診票の記入・・・生活習慣についてや服用している薬について、病歴などを記入します• カウンセラーによる問診・・・問診票に沿って、医療行為を行っても問題ないかといった簡単な問診です• 治療内容の説明・・・クリニックで行っている治療内容の説明、処方する薬の効果や副作用についての説明• 治療効果の説明・・・他の患者の治療例(ビフォーアフター)による効果の説明• 費用についての説明・・・治療を受けた場合どのくらいの費用がかかるのか、また支払い方法等についての説明 上記に合わせ、マイクロスコープを使った頭皮の状態のチェックや血圧測定といったことを行うクリニックもあります。 勿論、これらは 全て無料で行ってくれます。 AGA治療について不安なことや、わからないことがあればどんどん質問しましょう。 カウンセリングを受けて「ここで治療を受けてみたい」と思えば、そのまま医師の診察や血液検査を受け、薬の処方までしてもらうことが出来ます。 出来れば2つ以上のクリニックでカウンセリングを受ける AGA治療で処方される薬の効果はどのクリニックも大差はありませんが、 費用や雰囲気は全然違います。 これらは実際にカウンセリングを受けてみないとわからない点です。 「費用なんてホームページに載ってるのでは?」と思うかもしれませんが、どのクリニックも同業クリニックに正確な費用がわからないよう、「1ヶ月10,000円~30,000円」などボカシて記載しています。 つまり、自分の希望する治療が実際いくらになるのかはカウンセリングを受けてみないとなんとも言えないという訳です。 「他のクリニックだったら年間3万円安く治療出来たのに・・・」と後から後悔しないよう、 最低2つ以上のクリニックでカウンセリングを受けてみることをオススメします。 おすすめクリニック AGAスキンクリニック オリジナル治療薬が 月14,000円(税別)~ 発毛実感率99. AGAスキンクリニックの評判・体験談は下記のリンクをご覧ください。 理由その1 月3,400円~で薄毛治療が始められる AGAスキンクリニックの最大の魅力は、AGA治療の敷居が低いということです。 その最大の理由は 月3,400円から治療が始められるという点でしょう。 また、初診費用や血液検査費用が無料になるキャンペーン等も頻繁に行っており、 AGA治療をこれから始めようという人にはベストなクリニックです。 理由その2 通院患者の発毛実感率99. 理由その3 全国51院、駅チカで通いやすい AGA治療のデメリットとして1ヶ月に1度の通院があります。 しかし、AGAスキンクリニックは 北海道から沖縄まで全国主要都市に51院を展開しており、そのすべてが 駅から徒歩5分以内の好立地にあります。 診療も夜21時までやっているので、仕事帰りに通院出来るのはとてもありがたいですね。 また、仕事で転勤がある人は転居先でも同じ治療を継続して受けられるのも大きなメリットです。 治療内容と費用の目安 理由その1で「月3,400円~の治療」と説明しましたが、この3,400円のプランは「ベーシック治療」と言われ、AGAの進行遅延を目的としたプロペシアの費用となるため、発毛はあまり期待できず現状維持を目的とした人向けの治療です。 現状維持ではなく増やしたい・発毛したい人は、フィナステリド・ミノキシジル・サプリメントがセットとなっているオリジナル治療薬(Rebirth)が処方される 「オリジナル治療」がオススメです。 また、薄毛がかなり進行してしまっている人は、オリジナル治療薬に加えてミノキシジルの外用薬(頭皮への塗り薬)を処方してもらうとより効果が高いです。 以下に主な治療別の費用をまとめます。 オススメの治療方法としては、まずはオリジナル治療を1年間受けてしっかり増やし、十分な量まで回復したらベーシック治療に切り替えるという方法です。 この場合、 最初の1年間は25万2千円(税別)かかりますが、ベーシック治療に変更後は月6千円(年間7万2千円)で増えた髪を維持することが出来ます。 ちなみにベーシック治療の薬は「ファイザー(プロペシアのジェネリック)(月6,000円)」、「プロペシア(月7,000円)」、「ザガーロ(月8,200円)」から選べます。 どの薬も効果はAGAの進行遅延ですので、医師と相談してどの薬にするか決めると良いでしょう。 いわゆる育毛メソセラピーというもので、発毛効果のあるミノキシジルと発毛成長因子が含まれた発毛カクテルを注射器で直接頭皮に注入するというものです。 より早くゴールに到達したい人にオススメです。 治療薬は郵送で郵送されます。 忙しくて通院が難しいという方におススメです。 テレビ電話聞くと「面倒くさそう」と思うかもしれませんが、 専用アプリをダウンロードし、案内に沿って進むだけなので簡単です。 AGAヘアクリニックの評判・体験談、およびテレビ電話診察について詳しくは下記のリンクをご覧ください。 病院のAGA外来に発毛効果はありませんが、月の費用は薬代と診察費用で15,000円程度かかることもあり、大差はありません。 以下がAGAヘアクリニックの主な費用となります。 しかし、 AGA治療薬だけで十分発毛が期待できる人であればAGAスキンクリニックは十分候補になります。 治療費を抑えて治療したい人におススメのクリニックです。 理由その2 全国に50院以上を展開しているので通院しやすい 美容整形クリニックとして人気の湘南美容クリニックは 全国に50院以上を展開しています。 しかもすべて駅チカの好立地です。 AGA治療は基本的に1ヶ月に一度通院して薬を処方してもらいます。 通院しやすいというのは大きなメリットです。 また、それでも通院が面倒という人には 「AGAオンライン診療」も用意しています。 スマホがあれば通院不要、待ち時間不要で診察を受けることが出来ます。 薬は郵送で送ってくれます。 理由その3 ARTAS(アルタス)による自毛植毛にも対応 湘南美容クリニックは薬によるAGA治療の他、 自毛植毛にも対応しています。 植毛法は 自毛植毛ロボ「ARTAS(アルタス)」を使用した「FUE法」です。 FUE法のメリットはメスを使わないため目立つ傷跡が残らないという点や、小さい範囲をピンポイントで植毛できるといった点があります。 例えば、頭頂部や前頭部は薬で発毛し、M字部分や生え際だけ植毛をするといった、 治療薬と植毛を組み合わせた治療も可能です。 ただし、自毛植毛は湘南美容クリニック全ての医院で対応しておらず、以下の4院のみとなります。 AGA治療のパイオニア! 150万人以上の実績で安心 一人一人に合わせたオリジナル治療薬の処方で 発毛率が高い 全国主要都市に5院展開! すべて駅チカで通院しやすい ヘアメディカルの基本情報 診療時間 医院により異なる 休診日 医院により異なる(完全予約制) 支払い方法 現金、クレジットカード 医院数 全国5院(東京2院、名古屋、大阪、福岡) ヘアメディカルが選ばれる3つの理由 ヘアメディカルグループは日本で最初に誕生したAGA治療専門クリニックであり、 多くの治療実績を誇ります。 現在も月間17,000人近い患者が治療を受けている大手クリニックです。 治療内容はAGAスキンクリニックと同じく、フィナステリド(ザガーロ)・ミノキシジルのオリジナル治療薬での治療ですが、より発毛したい人には外用薬のセットもあります。 外用薬のセットはAGAスキンクリニックよりも1ヶ月あたり5,000円と、ドラッグストアで販売されているリアップよりも安いです。 ヘアメディカルの評判・体験談は下記のリンクをご覧ください。 理由その1 圧倒的支持!AGA治療実績150万人 現在、AGA治療を行うクリニックは数多存在しますが、 日本で最初にAGA治療を専門に開始したのがヘアメディカルです。 その後16年間で約135万人が治療を受け、現在も月間17,000人近い患者が薄毛の悩みを解消しています。 理由その2 患者に合わせた最適な治療をオーダーメイド プロペシアなど治療薬を使った方法はAGA治療法として最も確実な方法です。 しかし、中には治療を受けても思ったほどの効果を得られなかったという人もいます。 その原因は 薄毛の原因が一人一人異なるからです。 これは遺伝的なものなので詳しく検査をしなければわかりません。 AGA外来を行っている皮膚科は勿論、多くのAGA専門クリニックでも詳しい検査は行っていません。 AGA治療薬にはいくつかの種類があり、最適な薬は一人一人異なります。 ヘアメディカルでは「AGAリスク遺伝子検査」「DNA検査」「ミネラル検査」といった検査を用意しており、 患者一人一人に合わせた最適な治療法(薬の処方)を行ってくれるのです。 理由その3 全国5院、駅チカで通いやすい AGA治療は体質を変える治療ではないため、継続して薬を飲み続ける必要があります。 そのため 「通院のしやすさ」はとても重要です。 ヘアメディカルは東京、大阪、名古屋、福岡の全国主要都市に合計5つの医院があり、 全て駅から徒歩5分以内にあるため通院の面倒がありません。 勿論、仕事で転勤などがあった場合も、転居先の最寄りのクリニックで同じ治療を継続して受けることが出来ます。 治療内容と費用 ヘアメディカルの治療方法は内服薬の処方ですが、治療法には大きく分けて以下の2つがあります。 アドバンスト発毛治療・・・AGA治療(進行遅延)と発毛が期待できる治療• 単剤処方治療・・・AGA治療(進行遅延)のみ。 発毛はあまり期待できない 発毛を期待しない現状維持ならば、プロペシア(ザガーロ)の単剤処方で良いですが、「しっかり発毛して増やしたい!」という人にオススメなのはアドバンスト発毛治療です。 プロペシアだけでなく、ミノキシジルや発毛に必要な栄養素が摂取できるサプリメントなどをセットで処方してもらうことができ、治療開始から 半年で80%以上の人が発毛を実感しています。 それに加えて最初の1回だけ初診料が必要になります。 しっかり増やすなら外用薬をセットにする 薄毛がかなり進行していて、しっかり増やしたいという人は、外用薬がセットになるヘアメディカルの「アドバンスト治療」の方が良いかもしれません。 銀クリ(銀座総合美容クリニック) ミノキシジル配合の オリジナル治療薬が17,500円(税別) 無痛(ノンニードル)の育毛メソで 6ヶ月で効果を実感 医師やスタッフの対応が素晴らしく満足度が高い 銀クリ(銀座総合美容クリニック)の基本情報 診療時間 11:00~20:00(日曜・祝日は11:00~19:00) 休診日 水曜日(完全予約制) 支払い方法 現金、クレジットカード 医院数 1院(東京新橋) 銀クリ(銀座総合美容クリニック)が選ばれる3つの理由 銀クリは患者の負担が少ない低価格のAGA治療で人気のクリニックです。 大きな欠点としては クリニックが新橋の1院しかないことです。 AGA治療は薬の処方のために定期的な通院が必要となるため、 地方に住む方にとっては候補に入りません。 しかし、近くに住む人や職場が近いといった人には十分選択肢に入るクリニックと言えるでしょう。 銀クリ(銀座総合美容クリニック)の評判・体験談は下記のリンクをご覧ください。 理由その1 オリジナル治療薬が17,500円(税別) 銀クリの治療方法ですが、フィナステリド・ミノキシジルのオリジナル治療薬です。 AGAスキンクリニック、ヘアメディカルの場合はフィナステリドではなくザガーロを希望することも出来ますが、 銀クリではザガーロの処方は行っていません。 銀クリではこのオリジナル治療薬が1ヶ月分17,500円(税別)となります。 発毛効果のあるミノキシジルと発毛成長因子が含まれた発毛カクテルを注射器で直接頭皮に注入するというものです。 治療薬での治療よりも早くフサフサな状態まで発毛させたい人にオススメの治療です。 理由その3 医師やスタッフの対応が素晴らしく、相談しやすい AGA治療は保険の適用されない自由診療です。 自由診療は病院側が自由に料金設定できるため、なかには患者よりも利益を重視しているクリニックも存在します。 AGA治療もここ数年でクリニックが激増し、残念ながら利益を重視しているクリニックが散見されます。 そんな中、銀クリは費用も安いですし、無料カウンセリングでも強引な営業はありません。 親身になって相談に乗ってくれます。 治療内容と費用 内服薬による治療ですが、AGA進行遅延を目的としたフィナステリドのみの処方と、発毛を目的としたミノキシジルとのセットの2種類があります。 フィナステリドのみの処方であれば1ヶ月6,500円(税別)、ミノキシジルとのセットで1ヶ月17,500円(税別)となります。 これに加え、育毛メソセラピーが1回の治療で17,500円(税別)となりますが、1回ではほとんど効果はないので、半年間で8回程度行うことが一般的です。 治療方法は「フィナステリド」「ミノキシジル」の内服薬、ミノキシジル外用薬、育毛メソセラピーと、他クリニックと大差はありません。 しかし、アゲインメディカルクリニック最大の特徴は、 効果がなければ治療費全額が返金されるという点です。 返金保証が対象となる治療は「AGA治療発毛プラン(育毛メソ12回コース)」のみとはなりますが、「これまでどのクリニックでも発毛できなかった」という人はダメもとで相談してみる価値はあります。 アゲインメディカルクリニックの評判・体験談は下記のリンクをご覧ください。 AGAINオリジナル治療薬(内服タイプ)• AGAINオリジナル治療薬(塗布タイプ)• 育毛メソセラピー オリジナル治療薬には「フィナステリド」「ミノキシジル」「サプリ」が含まれています。 費用は育毛メソセラピーの回数によって以下の3つのコースがります。 治療費以外は一切費用がかかりません。 提携しているクリニックは美容整形大手の城本クリニック(全国27院)のほか、全国各地の皮膚科・美容整形クリニックとなります。 提携クリニックは同じ治療を提供しており、引っ越しがあった場合も同じ治療を継続することができます。 ドクターズヘアの評判・体験談は下記のリンクをご覧ください。 ミノキシジル処方に対応 「今よりも増やしたい」と考えるのであれば ミノキシジルの服用は必須です。 ドクターズヘアと提携しているクリニックでは ミノキシジルの処方を行っており、高い発毛効果が期待できます。 一般的な皮膚科病院で処方してくれる薄毛の薬といえばプロペシア(フィナステリド)、またはザガーロのみとなります。 プロペシアやザガーロは抜け毛を予防する薬であり発毛は期待できません。 費用は月30,000円(税別) ドクターズヘアの 治療費用は月額30,000円(税別)です。 フィナステリド(プロペシアの後発薬)・ミノキシジルの治療薬に加え、発毛に必要な栄養素が摂取出来るサプリメント・発毛しやすい頭皮環境を整えるオリジナルシャンプー、オリジナルミストが処方されます。 治療内容と費用をまとめたものが以下となります。 自毛植毛とは、後頭部や側頭部などAGAの影響を受けない(薄毛にならない)部分の髪の毛を、毛根ごと生え際や頭頂部に移植するという方法です。 アイランドタワークリニックはその自毛植毛の分野において、 国内で6割以上シェアを誇る植毛専門クリニックです。 アイランドタワークリニックの評判・体験談は下記のリンクをご覧ください。 植毛した髪は一生涯生え続ける 自毛植毛のメリットですが、なんといっても植毛した髪はAGAの影響を受けずに 一生涯生え続けるという点です。 薬による治療の場合、フサフサな状態を維持したいのならば薬を飲み続ける必要があります。 そして、薬をやめればAGAは進行して薄毛になります。 長い目で見ればコスト的にも安い 自毛植毛の治療費はハッキリ言って高額です。 最低でも100万円以上はかかると考えたほうが良いでしょう。 一方で薬による治療は1年1年で見れば安いです。 しかし、長期間続けることを考えると 結果的に自毛植毛の方が安くなるというケースもあります。 費用は移植する量によって変わる アイランドタワーの自毛植毛の費用ですが、以下が基本の料金となります。 つまり、 1つの毛穴を移植するのに1,200円がかかるということになります。 髪の毛は1つの毛穴から2~3本生えますので、1,000グラフトの移植で2,000~3,000本となります。 仮に2,500本くらい増やしたいとなれば、費用の目安は以下のようになります。 内服薬と自毛植毛の両方に対応しているから 高確率治療できる 最新の自毛植毛技術ARTASの治療実績が豊富 内服薬と植毛の W治療が受けられる TOMクリニックの基本情報 診療時間 10:00~20:00 休診日 不定期(完全予約制) 支払い方法 現金、クレジットカード、メディカルローン 医院数 2院(東京新橋・大阪梅田) TOMクリニックの特徴 TOMクリニックの最大の特徴は、内服薬での治療だけでなく、 「自毛植毛」にも対応しているという点です。 自毛植毛とは簡単に説明すると、AGAの影響を受けない(薄毛にならない)後頭部から、毛根ごと薄毛箇所に移植する方法です。 移植した部分は薄毛になることなく半永久的に発毛し続けます。 内服薬の治療は上位3クリニックと比較すると高いのでオススメしませんが、植毛を考えている人は無料カウンセリングを受けてみる価値はあります。 TOMクリニックの評判・体験談は下記のリンクをご覧ください。 治療内容と費用 TOMクリニックではオリジナル内服薬と育毛メソセラピーによる治療、そして自毛植毛があります。 それぞれの治療内容と費用について説明します。 主成分は他のクリニックと大差はありません。 オリジナル治療薬の費用は 1ヶ月分40,000円(税別)となっています。 再生注入治療は1回60,000円(税別) 再生注入治療とは、毛母細胞を活性化する成長因子、髪の毛を成長させるミノキシジルを、注射で直接頭皮に注入する治療です。 育毛メソセラピーのことです。 TOMクリニックの再生注入治療には以下3つの種類があります。 再生促進メソ・・・毛母細胞を活性化する成長因子、老化現象を若返らせる薬剤のみ注入• 発毛促進メソ・・・ミノキシジルのみ注入• TOMヘアグロースカクテルメソ・・・再生促進メソと発毛促進メソ 両方の薬剤と調合して注入 それぞれの費用は以下のとおりです。 発毛効果を考えると「TOMヘアグロースカクテルメソ」がオススメですが、効果が得られる目安となる8回の注入を行うと480,000円(税別)となり、 決して安くはありません。 自毛植毛は100万円前後が目安 自毛植毛の費用は移植する量によって大きく異なりますが、1,500グラフト(2,500~3,500本程度)を移植した場合で900,000円(税別)となります。 しかし、3,000本では薄い部分全てを賄うことはできませんので、内服薬では時間がかかると言われるM字部や前頭部といった部分に限って移植することが一般的です。 内服薬の治療を続けても効果が見られないという人には良い方法だと思います。 聖心毛髪再生外来 治療薬と自毛植毛の 両方に対応 話題の自毛植毛ロボット 「ARTAS(アルタス)」を導入 治療薬は市販のもので 費用はやや高め 聖心毛髪再生外来の基本情報 診療時間 10:00~19:00 休診日 不定期(完全予約制) 支払い方法 現金、クレジットカード、医療ローン 医院数 全国9院(札幌・東京・大宮・横浜・熱海・名古屋・大阪・広島・福岡) 聖心毛髪再生外来の特徴 聖心毛髪再生外来は全国に9院を展開する発毛クリニックです。 オリジナルではないがミノキシジルの処方あり 聖心毛髪再生外来でもミノキシジルの処方を行っていますが、AGAスキンクリニックなどようにオリジナル治療薬ではなく、 海外の製薬会社の薬を輸入して処方しています。 治療薬の費用は月で約18,000円程度となります。 治療費以外に必要な費用 聖心毛髪再生外来はカウンセリング、初診ともに無料です。 ただし血液検査は1回5,000円(税別)となっており、半年ごとに検査が必要です。

次の

大阪市のAGA・薄毛治療クリック【費用・内容】徹底まとめ<プロペシア>

薄毛 治療 しん じゅ く 親和 クリニック

名古屋市内には女性の薄毛治療を行なっている病院はたくさんあり、その中で「薄毛治療を専門に行うクリニック」もいくつかあります。 女性の薄毛治療(FAGA)は、治療費が高いというデメリットがある一方、医療行為による発毛治療が行われるので、かなり高い発毛効果が期待できます。 テレビCMでも『 薄毛は専門病院の治療で治ります!』と言われている通り、正しい治療を行えば、ほぼ以前の髪のボリュームに戻りますので。 最近は、治療費もかなり安くなってきたし、月々払いで1ヶ月1万円台から治療が始められるので、20代や30代の薄毛に悩む女性も通われています。 比較的軽度な状態からスタートすると治療期間も短く、トータルコストが安く済みますので、頭部の状態が気になるなら、まずは専門家のカウンセリングを受けておくのもいいでしょう。 そんな薄毛治療ですが、注意すべき点があります。 それは「 クリニック選び」です。 名古屋にある5つの薄毛治療クリニックでは、それぞれ治療方針や費用(トータルコスト)などが違います。 せっかく通うなら、最短で効果が高いクリニックを選びたいですよね。 そこで、各病院の治療内容や月額負担額等を比較し、どの病院が一番オススメか紹介します。 最近ストレスによる抜け毛が増えて、髪のボリュームが減ってきた!• 費用が高いのはわかっているけど、それでも若々しい髪型を手に入れたい!• 『出産してから少し老けたね』の言葉にショックを受けた!• 確実に髪の悩みを解決したい! そんな悩みを抱えている方は、ぜひチェックしてください。 では、病院ランキングを紹介する前に、まずは、 薄毛治療クリニックを選ぶ際に抑えておきたい重要なポイントを説明します。 薄毛治療病院を選ぶときはに重要な3つのポイントがある! 相談費用・カウンセリングが無料であること! 薄毛と言っても、その種類や原因は様々です。 薄毛治療の基本は、現状の頭皮の状態をチェックし、「 どうして抜け毛が増えたのか」「 なぜ薄毛になってしまったのか」を確定させ、その上で治療を進めていくものです。 このため、 薄毛治療は長期間(半年程度)にわたる治療になり、費用が高額になるケースがあります。 「薄毛は改善したいけど、高額な費用負担はちょっとためらう。 」という悩みは誰しもが持つこと。 そんな気持ちを理解し、 とことんまで話し合ってくれるカウンセラーさんがいる病院が信頼の置ける病院であり、この 治療開始前の薄毛カウンセリングは無料であるべきです。 有名な薄毛治療クリニックは、カウンセリングを無料としているところが多いのですが、中には「 カウンセリングは1万円」と言った費用を請求するところもあります。 事前にチェックしておきましょう! トータルコストが明確であること! 薄毛治療は保険適用の治療とは異なり、 全額自己負担であるため、医療費が高額になりがちです。 メソセラピーなどの頭部注射などを受けると 月額10万円を超える場合も出てきます。 しかし、中には、初期の治療費を安く提示し、後からオプションの治療方法を提示するなどして、当初見込んんでいたよりも高額な治療費になるケースもあります。 いくら「 お金を払って薄毛を治したい!」と考えていても、トータル治療費が100万円を超える治療は、慎重に考えた方がいいでしょう。 治療方針がはっきりしていて、トータルコストが明らかな病院を選ぶのは本当に大事なことなのです。 女性の薄毛治療専門の病院であること 男性の薄毛治療病院は沢山ありますが、女性の薄毛治療専門病院は意外と少ないです。 女性の薄毛の原因は、男性の薄毛の原因と同じく『男性ホルモン』が影響しているのですが、ホルモンバランスの関係で、 男女の薄毛治療の内容には大きな違いがあります。 つまり、女性の薄毛治療は女性の薄毛治療専門病院でなければ効果的な治療が行えないというわけです。 それに、女性患者を受け入れる専門病院なら、女性の患者に配慮したサービスやプライバシー対策を講じていますので、初めてでも安心して受診できます。 それでは、上記のチェックポイントを元に、名古屋市にある女性用AGAクリニック・薄毛治療専門の病院をランキングにしてみました。 女性の薄毛治療病院ランキング(名古屋編)• AACクリニック名古屋は薄毛治療クリニック最大手のヘアメディカルグループの病院です。 ヘアメディカルは、ビートたけしんさんがCMで紹介しているAGA治療クリニックで、知名度が高いのはもちろんのこと、研究機関などの専門家たちが集まり、薄毛治療を日々研究しており、その結果、 発毛実感度がとても高い病院としても知られています。 名古屋にある薄毛治療専門病院の中で、1位に選ばれる理由は、 発毛効果と 価格設定が他社と比較して優れているからです。 中でも、月額負担1万円から高くても3万円の範囲で治療できる価格設定は、他の医療機関にはない料金設定です。 これは、生活習慣の指導など、薄毛の原因を根本から改善するため、頭部注射(メソセラピー)に頼らない薄毛治療を行っているからです。 一方、デメリットは、予約が取りづらいという点です。 東京にある姉妹店のAACクリニック銀座は、予約が1ヶ月待ちとなっているなど、人気すぎてすぐに受診できない点は少し残念です。 初回カウンセリング&薄毛相談は無料ですので、まずは予約して、治療の有無にかかわらずカウンセリングしてもらうのがいいでしょう。 東京ビューティークリニック(TBC)も女性の薄毛治療としてはかなり有名なクリニックで、全国に7店舗、姉妹店を入れると42店舗ある大手のAGAクリニックです。 TBCは、第1位のAACクリニックと治療内容が異なり、内服薬と外用薬に加え、ドクターメソという頭部に直接有効成分を注射する治療方法があります。 もちろん、この頭部注射は患者さんの選択によって利用可能ですが、 1本あたり数万円(容量によって金額が異なります。 1ヶ月7万円から10万円程度)必要なので、これを利用すると治療費がかなり高額になります。 効果は期待できるものの、それほど高額な治療費が払いたくなくて、「 治療はしたいけど高額な注射までは考えていない!」という方は利用せずに、AACクリニック名古屋を選ぶ方がいいでしょう。 結婚式前や婚活中など、短期間で確実に発毛効果を実感したい方にはオススメしたい病院です。 クリニック名 カウンセリング 1回当たり料金相場(税別) 特徴 店舗数(全国) (ヘアメディカルグループ) (一番人気) 無料 15,000円〜32,000円 専門医の研究により開発されたヘアメディカルグループオリジナルの院内製剤が特徴で発毛実感が多い。 メソセラピー(頭部注射)不要の治療のため平均治療費が安い。 (ヘアメディカルグループでは約190万人が登録中) 4店舗 (名古屋に3院) 無料 25,000円〜35,000円程度 提携院を含むと全国に50医院以上ある有名グループ。 治療内容は頭部注射を含めた治療で、トータルコストが高くなる可能性あり。 50店舗以上 無料 20,000円〜 「優しい医療」をテーマに薄毛治療を行なう専門クリニック。 独自の自毛植毛「 MIRAI ミライ法」による発毛効果が期待できる 4店舗 無料 25,000円〜 10店舗 (名古屋に2院) 無料 20,000円〜 55店舗 (名古屋に2院) 有料 85,000円(1回) ハーグ治療を行うドクターマリクリニックは、名古屋では有名なクリニック。 効果は期待できるが料金が高い 3店舗 無料 3,000円〜 6店舗 無料 35,000円〜 内服薬と外用薬による治療 5店舗 AGAヘアクリニック 無料 20,000円〜 AGA治療薬とサプリメントの処方のみの治療 12店舗 まとめ 以上が名古屋にある女性専用薄毛治療クリニックです。 名古屋にもたくさんの薄毛治療クリニックがありますが、「発毛効果」「トータルコスト」「口コミ」が全て揃ったクリニックを選びましょう。 決して、「通いやすいから」という理由だけで選ばないようにしましょうね。

次の

親和クリニック 新宿院の植毛・自毛植毛《メンズ版 美容医療の口コミ広場》

薄毛 治療 しん じゅ く 親和 クリニック

2019年8月4日閲覧• 2019年8月4日閲覧• 2019年8月4日閲覧• 2019年9月2日閲覧• 2019年8月4日閲覧• 「薄毛治療はここまで進化! 」中部経済新聞 2016年3月24日• 「親和クリニック福岡院が開院」朝日新聞西部本社版2017年10月23日・毎日新聞西部本社版2017年10月24日• 2019年11月19日閲覧• 2019年11月27日閲覧• 2019年11月27日閲覧• 2019年11月27日閲覧• 2019年8月4日閲覧• 2019年12月20日、2019年12月21日閲覧.

次の