帰省 ラッシュ 2020。 お盆の渋滞2020年のピークは?帰省ラッシュの渋滞予測

「久しぶりに帰省」移動自粛解禁で続々“東京脱出”

帰省 ラッシュ 2020

帰省ラッシュで混雑する東海道新幹線のホーム(28日午前、JR東京駅) 年末年始を故郷や行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュが28日、始まった。 2020年1月5日まで最大9日間の大型連休に入り、駅や空港はたくさんの荷物を持った家族連れらで混み合った。 新幹線は前年の年末年始を上回る予約水準となっている。 JR各社によると、新幹線の下りは28日以降は連日混雑する見通し。 東海道新幹線は午前に東京駅を発車する列車が31日までほぼ満席。 北陸新幹線は、台風19号により車両が浸水した影響で運転本数が前年から1割減っており、年末まで満席の列車が多い。 空の便も国内線・国際線ともに前年より混雑し、20日時点で8割程度の座席が埋まった。 日並びの良さが影響して長距離路線が好調だ。 高速道路の混雑は分散傾向にある。 下りのピークは1月2日の見通し。 年内は東名高速秦野中井インターチェンジ(神奈川県)付近で30日まで連日30キロの渋滞が見込まれている。

次の

2020年の旧正月帰省・Uターンラッシュ、1月10日からスタート―中国(2019年12月27日)|BIGLOBEニュース

帰省 ラッシュ 2020

関越自動車道(下り)8月13日8時頃 東松山IC付近(35km)• 東名高速道路(下り)8月13日8時頃 伊勢原BS付近(35km)• 中国自動車道(下り)8月13日8時頃 宝塚東TN付近(35km)• 関越自動車道(上り)8月16日17時頃 高坂SA付近(35km)• 東名高速道路(上り)8月16日16時頃 大和TN付近(50km)• 神戸淡路鳴門自動車道(上り)8月16日18時頃 舞子TN出口付近(47km) *2014年の渋滞情報からまとめたもので、この年は8月13日が下りのピークで、16日が登りのピークでした。 他にも厚木ICや談合坂SAなど渋滞ポイントはたくさんあります。 あなたの通行するポイントについて混雑するところがあるなら早めに行動しておきたいですね。 あとがき いかがでしたでしょうか。 2020年のお盆の渋滞発生の時期と、帰省ラッシュのピークなどをまとめてみました。

次の

【年末年始休み2019−20】いつからいつまで?混雑予想は? | イチオシらぼ

帰省 ラッシュ 2020

関越自動車道(下り)8月13日8時頃 東松山IC付近(35km)• 東名高速道路(下り)8月13日8時頃 伊勢原BS付近(35km)• 中国自動車道(下り)8月13日8時頃 宝塚東TN付近(35km)• 関越自動車道(上り)8月16日17時頃 高坂SA付近(35km)• 東名高速道路(上り)8月16日16時頃 大和TN付近(50km)• 神戸淡路鳴門自動車道(上り)8月16日18時頃 舞子TN出口付近(47km) *2014年の渋滞情報からまとめたもので、この年は8月13日が下りのピークで、16日が登りのピークでした。 他にも厚木ICや談合坂SAなど渋滞ポイントはたくさんあります。 あなたの通行するポイントについて混雑するところがあるなら早めに行動しておきたいですね。 あとがき いかがでしたでしょうか。 2020年のお盆の渋滞発生の時期と、帰省ラッシュのピークなどをまとめてみました。

次の