スマホ シミュレーション ゲーム。 【戦略・育成ゲーム】スマホで遊べる新作おすすめシミュレーションゲームランキング!

2020春、iPhone/AndroidオススメRTS戦略ストラテジー・シミュレーションゲームアプリ、ベスト43

スマホ シミュレーション ゲーム

源義経、ジャンヌ・ダルクなど、超有名武将と英雄が活躍する11カ国の文明の中から好きな文明を選択して、 世界制覇を目指す王道RTS です。 魅力的な英雄が登場するのでどの国を選ぶのか悩みまされますが、 舞台となる国は途中で変更も可能 なので何通りものストーリーが楽しめるのも魅力ですね。 全てがリアルタイムで進行してるので領土の繁栄には現実と同じ時間を要しますが、資源採取や探索、敵地の偵察やバトルなどなどやる事満載なので、プレイしていない時間も頭で戦略練って楽しんでいました。 無課金でも充分強くなれてかなり楽しめますが、チュートリアルはないので初心者向けではないかも・・・。 資金を増やし工房を拡張、より強力で高価な武器防具を製造して店を発展させていくといった過程がすごく面白いです。 三国志にありがちなシリアスさはなく、ちびキャラの武将達がおりなす現代チックでコミカルなストーリーが特徴ですね。 また、武将を集めて製造した武器防具を装備し、 戦いに勝利することで新たな素材を入手できるバトルRPG要素 が盛り込まれてるのがすごく斬新で魅力的に感じました。 王国の発展や防衛設備の建設だけでもかなりのボリュームがありますが、他にもRPG形式のヒーロー育成やイベントなど、コンテンツがかなり豊富で、特に大迫力のバトルシーンは、戦争ゲームが好きな人であれば見ているだけでも楽しめると思います。 超人気作なので日本人も多くチャットも活発なので、 RTS 初心者にもおすすめ。 城主となり内政を進め国を発展させたり、資源を集め軍を強化し戦の勝利を目指していきます。 勇ましく描かれたリアルなキャラクター達や圧巻のオープニングムービー、城内はもちろん日本国中が描かれた城外の景色など、物凄く綺麗なグラフィックが魅力ですね。 最大の醍醐味は仲間と協力しての戦力バトル で、自分のスタンスに合った一族に加入して他の一族と繰り広げる攻城戦が面白く、戦略的な戦が楽しめます。 プレイヤーはマフィアのボスとなって縄張りを広げながら敵対マフィアグループとの抗争を繰り返して組織を大きくしていきます。 ゲーム内容は王道のRTSですが、チュートリアルがかなり簡潔にできているのでRTS経験者向けな印象ですね。 世界観がかなり魅力的に描かれているので、極道やマフィアが好きな人におすすめ。 マフィア同士の抗争っていうだけで、ただの戦闘よりもテンション上がるのは何でですかね・・・。 ポリゴン風のデザインで描かれたゆるかわなキャラ達が、ほのぼのしたストーリーを展開していきます。 操作も片手で簡単・チュートリアルもわかりやすかったので次々とゲームを進めてしまい、気づいたらもうこんな時間?という感じ!ミニゲームやイベントが盛り込まれてるので栽培・建築の待ち時間が気にならないのがいいですね。 ゲームが進むにつれ街をデコレーションするアイテムが増えくので、レイアウトを決めたり変えたりで凝り性の人は何時間でもプレイできちゃいます。 タップ&ドラッグの簡単操作と、戦略性の高いバトルが特徴となっていて、2つあるストーリークエストのうちのひとつ「地上編」のバトルでは、まさに「一手で戦況が変わる」高難易度のバトルが楽しめます。 サクサクプレイできるだけのスマホゲームに飽きている人はぜひチャレンジしてみて下さい。 ユニットの育成要素もかなり豊富で、「強化」でレベルを上げるのではなく、個別パラメータを上げるといったシステムも特徴的。 ストーリーも「天上編」と「地上編」の2つの視点から描かれるといった凝ったつくりになっているので、ストーリー重視の人も楽しめると思います。 豪華声優陣が演じる魅力的な英雄コンテンツは、それだけでRPGゲームくらいのボリュームがあり特徴的ですが、ゲーム内容は王道のRTSになっています。 丁寧なチュートリアルがあり、初めてコンテンツを開く場合はその都度わかりやすく解説してくれるので、RTSの初心者でも十分に楽しむことができるでしょう。 海外系のRTSをプレイしたけれど訳が分からなかったという人にもおすすめ。 シミュレーションゲームが好きでRTSに興味がある人はぜひプレイしてみて下さい。 実在する戦艦が200種類以上登場し、武器や装甲をカスタマイズして自分だけの戦艦部隊を作ることができるので、「艦船」か第二次世界大戦付近の「歴史」が好きな人は見ているだけでも楽しむことができるでしょう。 グラフィックがかなり綺麗に作られているので、戦闘シーンは一見の価値あり。 コンテンツのボリュームもかなりあるので、やり込み要素の多い戦艦戦争シミュレーションを探している人におすすめです。 プレイヤーは内政や防衛設備の建設をしながら王国を発展させ、他プレイヤーとの戦争に備え、時には攻め込みながら領土を拡大していきます。 RPG形式のヒーロー育成やイベントなど、コンテンツがかなり豊富で、特に大迫力のバトルシーンは戦争ゲームが好きな人であれば見ているだけでも楽しめる内容になっているのが良いですね。 海賊たちの覇権争いに加わり勢力を拡大させる戦争シーンに加え、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の冒険を追体験できる「ストーリーモード」を搭載。 映画の登場人物も数多く出演するので、原作映画が好きだった人には必見のシミュレーションゲームになっています。 実在する戦艦が200種類以上登場し、武器や装甲をカスタマイズして自分だけの戦艦部隊が作れる「戦艦」に特化した本格戦艦シミュレーションゲームです。 人気の理由は何と言っても実在する戦艦を自分の想いどおりにカスタマイズできる点でしょう。 また、カスタマイズされた戦艦が戦うバトルシーンもリアルで迫力があり、見ているだけで楽しめると思います。 「戦艦」が好きな人は1度はプレイしてみるべき作品。 プレイヤーは、動乱の王権闘争に巻き込まれながら王の玉座を狙って戦争を勝ち抜いていきます。 商業や農業、兵士などの自国を強化する内政面と、戦争に勝って支配を広げていくバトル面が分かれていて、日本ならではの歴史シミュレーションに慣れている人はプレイしやすいと思います。 中国の清の時代の武将がたくさん登場するのかと思いきや、徳川家康などの日本の武将も登場するというあべこべな感じが海外ゲームらしくて楽しいですね。 練習がスゴロク形式になっていて、楽しみながら育成できるのと、自分が思った通りに選手の能力を伸ばしていけるのとで、育成シミュレーションゲームが好きな人はかなり楽しめるはず。 「ガチャ」も良心的で、無課金でも楽しめるように設計されているので、「高校野球」や「育成シミュレーション」が好きな人におすすめです。 操作は非常にシンプルで、野球の複雑なルールを知らない人でも楽しめるように作られています。 笑いあり涙あり友情あり恋愛ありと、シナリオ部分も多種多様なイベントが用意されているので、育成ゲームとしても十分に楽しむことができます。 どの特殊能力を取るか、どんな選手にするかといった試行錯誤が好きなプレイヤーにはたまらない内容でしょう。 育成シミュレーションや野球が好きな人にオススメの作品です。 全国9,000ヶ所以上ある駅の中から自分に1番近い駅に「チェックイン」する事で、経験値を稼いで「でんこ」を育成していきます。 好みの「でんこ」を自由に着せ替えしたり、プレイヤー同士で駅を争奪しあったりなど、楽しみ方がたくさんあって面白いですね。 スキマ時間にまったりプレイできるので、特に通勤、通学に電車を利用する人におすすめです。 各選手に用意されたシナリオや衣装を楽しむ「美少女育成」と、クラブ運営を行う本格経営シミュレーションが合体した作品です。 試合は、場面ごとにコマンドを入力し、選手の特性やスタミナを考慮しながら戦略的に進めていくシステム。 キャラクター数がかなり豊富で、入手しやすく、どのキャラクターも最高レアリティまで育てる事ができるので、自分好みの選手を見つけて「美少女育成」を楽しむ事ができるのが良いですね。 人気のシリーズ「ダービースタリオン」のスマホ作品で、プレイヤーがオーナーブリーダーとなり、競走馬を生産、育成し、レースに出走して重賞タイトルや賞金を獲得していく名作のクオリティをそのまま楽しむことができます。 シンプルかつ簡単な操作でサクサクと進められるようになっていて、育成部分や牧場経営といった要素は非常に奥深く作られています。 じっくりと腰を据えて遊べるゲームになっているので、競馬育成ゲームや経営シミュレーションゲームが好きな人は十分に楽しめるでしょう。 ユーザーは、2,000人以上の選手の中から最強のイレブンを作成して、育成・強化しながら日本一のサッカーチームオーナーを目指します。 試合中に訪れるいくつもの選択肢を簡単なスワイプ操作で判断するゲーム性が斬新で、パスやドリブル、シュートや、そのコースまでを指示できるので、本格的な監督気分を味わえるでしょう。 試合中の駆け引きや、戦術、フォーメーション重視のサッカー戦略ゲームが好きな人におすすめ。 アーケード版の流れそのままに、難しい育成要素はなく、誰でも気軽に競走馬育成シミュレーションが楽しめるようになっているのが特徴です。 全ての場面で美人秘書がアドバイスをしてくれるので、競馬の知識がない人でも問題なく楽しむ事ができるでしょう。 レースでメダルを賭けられるシステムも「StarHorse」っぽくて良いですね。 レースは、実際の競馬実況のようなリアルなグラフィックで描かれているので、競走馬育成シミュレーションをアーケードメダルゲームのようにサクサクプレイしながら、大迫力のレースを楽しみたい人におすすめです。

次の

無料シミュレーションスマホゲームおすすめランキング

スマホ シミュレーション ゲーム

どれも無料でプレイできるので、お気軽にあ試しあれ! から [スマホゲーム記事中] まずはこれから!いちおしシュミレーション・スマホゲーム3選 1.ファントムオブキル ファントムオブキルは、豪華すぎる声優陣が多数参加する本格シュミレーションRPG。 人類を捕食する異族やドラゴンなどがいる世界で、記憶を失った主人公。 そんな彼が、異族などと渡り合える武器の名前を持った美少女たちを操り、勝利を目指す作品です。 シュミレーション系なのに、ストーリーが充実していること、また、 かなり豪華な声優陣がキャラボイスをあてていることで、人気をはくした「ファントム・オブ・キル」。 現在は同様のゲームも増えましたが、でもストーリーのオリジナリティや。 武器の名前を持った少女たちを操るという面白さから、人気は継続中しています。 もちろん、シュミレーションとして最も大事な戦略性についても、まったくおろそかになっていません。 プレイヤーが、ジョブ、武器同士の相性、地形など、様々な要素を考慮にいれ、戦略的に動かしていく必要があるようになっていますから。 後、何気に OPを押井守監督が担当しているので、パトレイバーや攻殻機動隊ファンは見といた方がいいですよ。 2.戦姫ストライク 戦姫ストライクは、 シューティングゲームとシュミレーションゲームが融合した高難易度ゲーム。 ビームやミサイルなどを発射して敵を倒していく点でシューティングゲームなのは間違いないのですが、その際、攻撃の射程・発射角度、防御に移ったときの敵からの攻撃をよけれる距離などなど様々なことを考えていかなければなりません。 そのため、シューティングゲームなのに、 シュミレーションゲーム的な非常に高い戦略性が求められるんです。 しかも、味方の攻撃に巻き込まれることがある、足場もダメージを受けていくので移動にも気を配る必要があるなど、敵のことだけを見ていたらいいというわけでないという特徴も。 初めてプレイする方はもれなく面食らうんじゃないかと思えるほどの難易度のゲームで、初心者よりは ゲーマー向けのゲームです。 特に1つのゲームを掘り起こしまくるタイプには、相当面白いと思いますよ。 3.FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS FFBE幻影戦争は、 ファイナルファンタジーの世界観で作られたシミュレーションRPG。 キャラデザ、背景、召喚獣、ジョブなどの人気要素、そしてなにより 壮大なストーリーでもってFFらしさを感じさせてくれるスマホRPGです。 そしてそれらを支える要素も充実。 フルオーケストラ収録のBGM、男女ともに魅力的なキャラクターと、それを楽しみにプレイしてもいいぐらいの充実っぷりですから。 また、高低差のあるフィールド、属性など、 シミュレーションゲーム部分もしっかりしているのでバトルも楽しめます。 ただ、対人戦に関しては、ファンの多いシリーズ作品のため難易度は高めで、やりこみたい方限定と考えていた方がいいかもしれません。 でもそれを踏まえても、ストーリーモードが素晴らしく楽しめるゲームなので、まずはストーリーモード存分に楽しんでください。 関連記事 ・ おすすめシュミレーション・無料スマホゲーム アッシュアームズ アッシュアームズは、 意外性にとんだシュミレーションゲーム。 200年もの間、謎の敵による脅威にさらされた終末世界において、最後の希望として作られた人造生命体「DOLLS」を使い、長年の宿敵に反撃に出ていくというストーリーの作品です。 ぱっと見のキャラクターのかわいさからは考えられないぐらい、 非常に重い設定。 その上、ゲームとしての難易度も高く、良い意味で想像を裏切られる作品になっています。 難易度が高い原因は、敵の強さに加え、陸上ユニットと航空ユニットこの両方に最適な行動が求められるため。 単に平面での移動や行動をとればいいだけのゲームとは一線を画します。 キャラクターは美少女たちですが、 じっくりやりこみたい方におすすめなシュミレーションRPGですね。 誰ガ為のアルケミスト 闇に葬られた錬金術の封印が解かれた世界を舞台に、 7人のキャラクターが主人公になって物語を進めていくという、たまらないストーリー展開を見せる。 同ジャンルの中でも特徴的なシュミレーションRPG。 「マクロス」「アクエリオン」シリーズの河村正治監督がOPムービーの監督を務めていることで話題にもなりましたし。 様々な要素絡むシュミレーション要素も面白い。 豪華声優陣だってそろっています。 でも、やっぱり一番の売りは、シナリオでしょうね。 多彩な上に、その内容は、 かなり硬派でシリアスな雰囲気でして。 真剣にゲームをプレイしたい方に最適です。 あと、コラボが多いというのもなかなか。 そのおかげで、目先が変わるので飽きることなく、長く遊べるようになっています。 アストロアンドガールズ(アストロ娘) 滅亡寸前の地球から脱出した人々が、自らの惑星を宇宙の覇者にするため、それぞれが開発した艦隊同士を戦わせていく SF戦略シミュレーションゲーム。 まず特徴的なのは選択肢の多さ。 戦艦、武器、戦艦に登場する美少女英雄、戦略を掛け合わせると、 膨大な数の組み合わせ(7万以上)が成立。 なので、プレイヤーはオリジナリティのある艦隊を作っていけるんですよ。 そして、その艦隊たちを駆使して、星々が美しい宇宙空間を背景に。 自分の得意な戦略をごり押していくか。 それとも、相手の裏をどうやってかくかなど。 奥の深い判断をしながら戦っていくわけですね。 もともと、シンプルに操作ができるにもかかわらず、そういった奥深いゲームになっていることから。 おすすめのSF戦略シミュレーションゲームだったんですけど。 でも、大幅リニューアルに伴って、さらに良くなっていて、おすすめ度がさらに上がっています! 英雄たちのグラフィックは良くなっているし。 新しいシステムも増えている。 なにより、スマホでの操作がスムーズになったのが大きいでね。 戦艦少女R 美少女化した艦船をあやつり、謎の敵を倒していく戦略シミュレーションゲーム。 「戦艦少女R」の艦船たちは、通常の等身でのグラフィックもありますが。 戦闘ではSDキャラとなって動き回るため、非常に可愛いですし、また、衣装を変更できたり、作戦の出来によって好感度が上下するなど、 ハマるポイントの多いゲームになっていますね。 かといって、戦略シミュレーション部分がおろそかになっているわけではなく。 配置、強化などの戦略シミュレーション部分もしっかりしています。 でも、戦略シミュレーション 初心者でもプレイしやすい簡単さがあるため、長く楽しむゲームであるとともに、初心者の方にもおすすめできるゲームになっていると思うんです。 あと、戦略シミュレーションといえば、敵味方のサイズが小さいものも多く、これが嫌だなと思っている方にも、おすすめかも。 敵味方のサイズはかなり大きめになっているので。 ドールズフロントライン ドールズフロントラインは、敵勢力と戦い世界に安定をもたらす 戦略シュミレーションゲーム。 美少女化した銃器である戦術人形を率いて、敵のせん滅・拠点の占拠を目指していきます。 このゲームが面白いのは、キャラクターの強さによるごり押しがあまりきかず、 しっかりと考えてバトルに臨まないといけないところ。 しっかりと考えずにのぞんだバトルでは、序盤でもあっさり負けてしまいますから。 難易度は高くなりますが、その分 バトルに勝利したとき、非常に高い達成感を得ることができます。 やりこみ度も高くなってきますしね。 また、有名イラストレーターを多数登用した、 戦術人形のキャラデザの素晴らしさもドールズフロントラインの大きな魅力の1つです。 公開されてその素晴らしさがすぐに話題になり、SNS上などで多くのイラストが描かれるようになったぐらいですから。 プレイしていると、ついつい全キャラ集めたくなる衝動に駆られてしまいます。 LINE:ガンダムウォーズ モビルスーツたちのチームを作り、ステージを攻略していく戦略シミュレーションゲーム。 普通にストーリーモードなどをプレイしていくだけでも。 あるいは、戦略シミュレーション要素を楽しむだけでも、十分楽しいです。 他の本格的な戦略シミュレーションゲームに比べると、カジュアルに楽しむことができますからね。 でも、個人的には、 自分の好みを出したチーム作りにこそ、楽しさのあるゲームだと思ってるんですよ。 みんな自分なりの好き嫌いが出まくるガンダムシリーズですから、自分の好みを思いっきり反映させていけるのは、楽しすぎますからね。 最強のチームを作るも良し。 友達や対戦相手を笑わせるようなロマンあふれたチームも良しです。 ダービースタリオン マスターズ 大人気ゲーム「ダービースタリオン」のスマホゲーム化。 配合などによって、レースに勝てる馬を育て上げるのを目指します。 元々、ハマり度の高いシリーズでしたが。 スマホゲームの手軽さとあいまって、よりハマり度がアップしているように思いますね。 このシリーズが好きな方には、ゲームの面白さがわかっていると思うので、何も言うことはありません。 一方、まだこのシリーズをやったことがない人には、一見すると難しそうに見えるかもしれませんが。 初心者にもわかるようにわかりやすく説明してくれるので。 意外とすっとはいっているようになっていて、オススメだと言っておきますね。 シンプルだけど、奥深いゲームなので、それを味わってみてください。 城とドラゴン 召喚したキャラたちを駆使して、 お城に攻め込む落とすことを目的とするリアルタイム対戦シュミレーションゲーム。 でも、こういうタイプには珍しく、操作は非常にシンプル。 攻めるときもタップでキャラを配置すればいいだけなので。 効果的な配置を考えさえすれば、複雑なことはいらないし。 育成も武器強化なんかも、 指示をした後、放置しておけばいいだけなので非常に楽ですから。 また、 バトル時間は3分で終了するようになっており。 外でちょっとした時間でも遊べるように配慮されているのも珍しい。 でも、遊び方に関しては、ソロだけでなく、他のプレイヤーと協力プレイや、対戦プレイもでき。 意外と、プレイの幅も広いんですよね。 アークザラッドR アークザラッドRは、 大人気「アークザラッド」シリーズの新作戦略シミュレーションRPG。 過去の英雄たちも登場するので、アークザラッドファンにはうれしいところですが、たとえ知らなくても十分楽しめますよ。 その理由の1つはストーリーの充実度。 謎の少女と出会った少年が、他国の侵略から祖国を救うため、様々な国を巻き込んだ冒険していく、そんな 壮大なスケールを味わえる作品になっていますから。 ストーリーの作りこみは、さすが人気シリーズだけありますね。 また、 戦略シミュレーションゲーム部分も、スマホにあわせたシンプルな操作と戦略性が両立した、 満足のいくものになっていますからね。 そういったゲームとして完成度の高いスマホゲームになっている以上、過去作を知ってるかどうかは影響しませんよ。 三国ロマンス 乱世を終える少女 三国ロマンスは、オリジナルストーリーですすむ 三国志戦略シミュレーションRPG。 最大の特徴は、ストーリー。 劉備と曹操(女)とを中心に、乱世の中で愛し合い戦いあっていくという オリジナリティあふれる内容となっているし。 また、それが 50万文字以上の大ボリュームで語られていくんですから。 他に類を見にないストーリーを楽しめる三国志ゲームになっているんです。 一方で、戦略シミュレーションRPGの部分に関しては、オーソドックス。 リアルタイムバトルという部分は特徴的ではありますが。 敵の動きを読み攻撃を仕掛け、あるいは敵からの攻撃を避けていくといった、 戦略性に富んだゲームになっていますから。 ですので、ストーリー性、ゲーム性の両方を楽しめるゲームになっており、多くの方が楽しめる作品にはなっています。 ただ、比較的尖った作品であるのは間違いないので、オーソドックスな三国志ゲームをプレイしたい方は、大三国志をプレイするのをおすすめしますね。 ラングリッサーモバイル ラングリッサーモバイルは、 ストーリー性が非常に高い王道シュミレーションRPG。 かつての大戦が終了し平和が戻ったかのように見えた大陸だったが、大戦終結のため大きな役割を負い壊れてしまった聖剣ラングリッサーをめぐる争いが繰り広げられていく。 プレイヤーはそんな世界観の中、主人公となって冒険を繰り広げていきます。 往年の名作であるラングリッサーシリーズのその後を描いたオリジナルストーリーですから、そのストーリー性は非常に力の入ったものになっています。 分岐し、多様性のあるストーリー展開を準備してくれていたりしますからね。 そのままでも十分楽しめるレベルですが、 原作シナリオも収録してくれているので、初めてラングリッサーシリーズにふれる人でも、余すことなく楽しめますよ。 また、そんな本作ですから、シュミレーション部分はとにかく王道にそったもの。 ユニットの相性、地形からの影響など、 とても戦略性の高いプレイが楽しめます。 実際、序盤は簡単に敵を倒せますが、徐々に難易度が高くなっていき、中盤以降は相当歯ごたえのあるバトルが楽しめますから。 ただ、終盤に好きなヒロインに告白できるヒロインセレクトが、まだ実装されていないのはちょっと残念。 ラングリッサーシリーズのヒロインはとにかく可愛いのが特徴なので。 とはいえ、今後実装が予定されていると公式が言っているので、その時までストーリーを進めていくのが吉ですね。 ロード・オブ・ダンジョン かなり ユニークな戦略シミュレーションRPG。 まずもって面白いのが主人公が行うとしていること。 主人公は、村おこしのためにお金を集めるようとしているんですが。 その手段は、ダンジョンを増やしていき、そこにやってきた冒険者たちの装備をうばっていくという方法で行っていくんですよ。 珍しいですよね^^ とはいっても、冒険者も馬鹿じゃないので、意味のないダンジョンになんかそもそも見向きもしません。 だから、ダンジョンを見つけてくるだけでなく。 冒険者に魅力的に映るようなモンスターの配置などの工夫が大事になってくるんです。 これがハマり度が高くて、面白いんですよね。 また、多くの戦略シミュレーションRPGにおいてメインとなるのは、冒険を行っていくRPG部分なんですが。 ロード・オブ・ダンジョンの場合、珍しいことに RPG部分は、ダンジョン経営の添え物ぐらいにしているんです。 これも結構異例なことですね。 そういったユニークなポイントが、本当に多いスマホゲームですから。 ありきたりのゲームに飽きてしまった方には、超オススメですよ。

次の

じっくり遊べるSteam人気シミュレーションゲーム20選!日本語対応を中心に6ジャンルから【年末年始特集】

スマホ シミュレーション ゲーム

Kingdoms of Heckfire Kingdoms of Heckfire 戦略シミュレーション App Store評価4. 6、Google play 評価4. 4のリアルタイム戦略モバイルMMO キングダム オブ ヘックファイアは、 四角くてかわいいキャラクターたちが動く、世界中でプレイされているおすすめストラテジーです。 プレイヤーは国王になって、街を作り、資源を採取して、兵士を訓練し、ドラゴンにエサをあげて育てて、周囲のモンスターたちを討伐します。 クラン(ギルド)の仲間同士で助け合うと街の建設が早く進むので、クランに入って施設を建設していきましょう。 操作が分かりやすくチュートリアルの指示の通りに進めていくだけでかなり進められ、時計のアイコンをさわるとタスクの残り時間が分かる親切設計です。 パイレーツ・オブ・カリビアン 大海の覇者 パイレーツ・オブ・カリビアン 大海の覇者 シミュレーション/戦艦 『パイレーツ・オブ・カリビアン』の世界で海賊になれる戦略シミュレーション! パイレーツ・オブ・カリビアンの冒険を楽しみながら、自分の船団を大きくていく戦略シミュレーションゲームです。 資源を集めて領地を拡大し、海賊船を作り、海賊を雇って海賊団を強化。 大海をまたにかける最強のキャプテンとなって、行く手を阻む敵と海の魔物たちを撃退しましょう! ストーリーモードでは、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウ、 ウィル・ターナー、ヘクター・バルボッサなど多くの人気キャラクターが登場! 映画の内容を追体験できるクエストも収録されています。 ~暇つぶしやストレス発散にピッタリ~ カンタン操作で爽快コンボが楽しめるかわいいパズルアドベンチャー! Toon Blast(トゥーンブラスト) パズルゲーム 【事前登録】注目の新作アプリ! 事前登録中の注目アプリをご紹介! もうすぐリリースされるので、今のうちに登録して 豪華特典をゲットしておきましょう! リン ザ ライトブリンガー LYN: The Lightbringer ロールプレイング 今事前登録すると「ガチャ10連分」「ゴールド10万個」など豪華特典もらえる! 『リン ザ ライトブリンガー』は美麗な2Dイラストが、そのままの魅力で3Dで動き始める最新技術「アートテクスチャペインティング」で描かれる美麗3Dリアルタイムコマンドバトル。 現在、事前登録すると 「ガチャ10連相当のダイヤ」や「ゴールド10万個」をはじめとした豪華特典がもらえるキャンペーンが開催中です!.

次の